楽天モバイル 電話できない。 楽天モバイルへmnpで乗り換え開通は電話で!受付時間は?土日祝も可能?

楽天モバイルへmnpで乗り換え開通は電話で!受付時間は?土日祝も可能?

楽天モバイル 電話できない

この記事は、楽天モバイルを1年以上使ってるワッチが、楽天モバイルにしようか迷ってる人の疑問を解決するために記事にまとめたものです。 楽天モバイルの格安携帯が出た当初は、安くもなく高くもない値段だったのですが、2018年はプランを一新した結果「 格安スマホ年間契約数1位」をとりました。 ワッチは、楽天ユーザーということで、1年前にauから楽天モバイルに変えました。 基本プランで、 楽天モバイルは通話料10分間、何度でも無料というサービスを行っています!! ネットで調べると、「楽天モバイルの電話のかけ方は普通じゃない」「ちょっとややこしい」という意見がありました。 楽天モバイルに変えようか迷ってる人の心配をなくすために、分かりやすく記事にしました。 ワッチが楽天モバイルに変えるときは、店舗が少なくてよくわからなかったので、いろいろと心配していました。 実際に使ってみるとワッチも初めの数回は、「やりにくいな~」って思ったり、間違えて通常料金を払ったりしましたが、慣れれば問題なく使えます。 「楽天でんわ」のいいところは、10分を超えた後の通話料が 1分20円なので、かけ過ぎても気にすることはありません。 他の格安シムは、ほとんどが 1分40円です。 私の場合は大体の電話は10分以内に終わるし、万が一長電話になりそうならラインで電話するようにしています。 ここからが本題です!!!! 楽天モバイルの電話のかけ方は通常と少し違うので、解説していきます。 「楽天でんわ」は、頭に003768がつく 楽天でんわから電話をかけるときは、自動で頭に「003768」がつきます。 しかし、相手側のスマホに表示されるときは、「003768」がない状態です。 相手が、あなたの番号を登録している場合は、普段通り登録している表示になります。 つまり、「003768」は相手には全く影響ありませんし、知らない番号として表示されるわけではないので安心してください。 「楽天でんわ」の発信履歴は、登録されてる番号のまま表示されますが、「電話アプリ」の履歴は番号だらけになります。 「楽天でんわ」を使ってるので気になりませんが、知っておいて損はないので説明しておきます。 楽天モバイルの電話のかけ方 楽天モバイルで10分間無料で話すためには専用の「楽天でんわ」というアプリから電話しないといけません。 アプリストアで「楽天でんわ」と検索すると出てきます。 左のオレンジ色のアイコンが楽天でんわのアプリです。 楽天でんわの「連絡先」を見てみましょう。 「電話アプリと」変わらないです。 色がオレンジになったくらいです。 電話帳の内容は、 普段使ってる「電話アプリ」の中の物がそのまま入っています。 グループ分けもできます。 続いては、「キーパッド」を見ていきます。 キーパッドも普段の電話アプリと色が違うくらいです。 番号の入力も同じようにできます。 ここまでは、いつも使ってる「電話アプリ」と同じ使い方です。 電話をかける時も、「003768」が頭についた番号の表示が出るので、「発信」をタップすればそのま電話をかけることができます。 電話をかけるときは、いつも通りの使い方をすれば問題ないで す。 「楽天でんわ」と「電話アプリ」の違い ここから、「楽天でんわ」といつもの「電話帳アプリ」の違いを説明していきます。 その違いは、着信履歴です。 楽天でんわのアプリは、発信履歴しか出てきません。 着信履歴は反映されないので、「電話アプリ」から確認します。 それに対し、「電話アプリ」は発信履歴と着信履歴の両方が見れます。 普通の電話帳 着信の時に、かけ直す方法 着信(電話がかかってきた履歴があるとき)があった場合はどのようにかけ直せばいいのか説明していきます。 簡単に説明すると• かかってきた番号をコピー• 楽天でんわの「お気に入り」をタップ この作業だけです。 慣れれば簡単です。 初めは戸惑うかもしれないので、順番に説明していきます。 「電話アプリ」の履歴に表示されてる電話番号の右側に、青丸で囲まれたビックリマークがあります。 そこをタップすると、番号が表示されるので番号を長押しします。 登録してない番号は上に、登録してある番号は下の矢印のところに表示されるので、長押ししてコピーして下さい。 「コピー」が出るので「コピー」をタップします。 最後に「楽天でんわ」を開いて「お気に入り」を押すと、コピーした番号が表示されています。 電話をか開けるときは、その番号をタップすればかけれます。 文字で説明すると、めんどくさそうな感じがしますが、実際にやってみると簡単な作業です。 まとめ 楽天モバイルで通話料10分間無料にするためには、「楽天でんわ」というアプリから電話をかけないといけません。 使い方は、普段使ってる「電話アプリ」と変わりませんが、かけ直す時が少し変わっています。 かかってきた番号にかける方法• 「電話アプリ」の履歴に表示されてる電話番号の右側に、青丸で囲まれたビックリマークをタップ• 番号が表示されるので番号を長押しする• 「コピー」が出るので「コピー」をタップする• 「楽天でんわ」アプリを開いて「お気に入り」を押す• コピーした番号が登録されているので電話をかける このやり方で電話をかけることができます。 めんどくさそうな感じがしますが、慣れれば全く苦にならないです。 何と言っても、楽天でんわのいいところは、10分を超えた後の通話料が1分20円なので、かけ過ぎても気にすることはありません。 他の格安シムは1分40円のところが多いです。 通話料の比較は別の記事で書いていきます。 楽天モバイルにしようか迷ってる人は、本当におススメです。 ありがとうございました。

次の

楽天モバイルを解約。電話でしか出来ない解約方法や注意点について紹介

楽天モバイル 電話できない

「 楽天モバイルってちゃんと繋がるのかな?本当にお得に利用できる?」 「 楽天モバイルへ申し込むかどうか、デメリットで判断したい!」 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2. 0」なら、自社回線エリア内であれば高速データ通信が月額2,980円で使い放題です。 しかも、2020年5月現在、300万名を対象にプラン料金一年無料のキャンペーンを実施しています。 ただし、使用できるiPhoneが限られていたり、オプションの種類が少なかったりといったデメリットもあります。 この記事では、楽天モバイルのメリットとデメリットを公平な観点から比較し、契約後に後悔しないための情報を紹介しています。 楽天モバイルのメリットとデメリットを簡単にまとめると、以下の通りです。 メリット ・楽天回線なら高速データ通信が使い放題 ・低速モードでも動画が見られる速さ ・通話専用アプリ利用なら国内通話無料 ・楽天回線圏外でもパートナー回線利用でスマホが使える デメリット ・利用できるiPhoneが限られている ・補償オプションが他キャリアよりやや高い ・特典が楽天スーパーポイントに偏っている ・楽天回線の基地局が大手3キャリアより少なく、対象エリアが狭い この記事で紹介するデメリットを参考に、自分に楽天モバイルが合っているかどうか確認しましょう。 楽天モバイルの料金プランや特典、申込方法については、下の公式サイトを参考にしてください。 プラン料金1年無料キャンペーンについても、詳しく紹介していますよ。 宣伝を見て「ポイントが付与されるから」といって申し込みをした結果、エントリーするのを忘れていてポイントが付かなかったというパターンもあり得るので注意が必要です。 まとめると、楽天モバイルのキャンペーンは豊富ではありますが次の点に注意する必要がありそうです。 例えばケータイ補償オプションの月額料金を見ると、他社より数百円高くなっています。 オプションにあまりお金をかけたくない人にとっては負担になるかもしれません。 ただ、月額のデータ利用料金は2,980円なので、利用するオプションによっては総支払額を抑えることもできます。 楽天モバイルのオプション詳細については、以下の公式サイトからご確認いただけます。 おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• いよいよ iPhoneもサポート開始• また、OSのアップデートもこの理由によりユーザー側でコントロールする必要が出てきます。 iOS製品(特にキャリア版)はキャリア契約が前提となっているため、安定動作を求める方はキャリア契約の方が良いかもしれません。 仕事上、Apple製品を貸与されることが多くなってきた昨今では、このケースに当てはまる可能性があります。 楽天モバイルでもSIMロック解除でiPhoneを利用することができますが、対応機種が限られています。 使用できるiPhoneについては公式サイトをご確認ください。 このコストを削減するためにはIP電話や楽天でんわなどの利用が必要です。 しかし、それでも他キャリア契約の通話料無料コースには勝てません。 通話時間がかなり多い方は、楽天モバイルでデータ通信料金を抑えられたとしても通話料ががかさんでしまう可能性が考えられます。 仕事で電話を多用する人に楽天モバイルは向かないでしょう。 ただし、専用アプリ「Rakuten Link」を利用すれば国内通話が無料になります。 アプリを使用するのが面倒でない方であれば楽天モバイルも候補になります。 なお、どちらの契約でも一般的な4G対応スマホを利用しているものとします。 priori2などの3G回線専用端末での利用は必ず避けましょう。 とはいえ、今は3G回線を利用することはほとんどないので、この点はさほど気にしなくてよいでしょう。 おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• いよいよ iPhoneもサポート開始• auでは4G回線への移行を急ぐために3G回線ではデータ通信ができない仕様になっています。 楽天モバイルはドコモ回線系のMVNOなので、なぜこの仕様になっているのかは不明ですが、3G専用端末では通話のみしか出来なくなるので十分に注意が必要です。 また、4G電波が来ていない地域での運用も注意しなければいけません。 3G専用端末でデータ通信が出来ない仕様ということは、「データ通信は4G電波においてのみ適用される」ということと同じ意味です。 そのため、3G電波のみでカバーエリアを構成している山間部などでは4G対応端末を使ってもデータ通信が出来ないケースが考えられるのです。 この仕様は2015年10月6日以降に楽天モバイルの申し込みをした方全てに適用されます。 どのキャリア版端末でもSIMロック解除をすれば他社のSIMカードが使えるようになったのです。 しかし、実際には他キャリア版の端末をSIMロック解除しても使えないケースが多いのです。 原因は次の通りです。 そのため、楽天モバイル(ドコモ回線)にSIMロック解除をしたau端末を持ち込んでも使えません。 SIMロック解除をした端末を相互のキャリアで入れ替えて利用しようとしても、対応している電波がキャリア版のものにチューニングされているため、他のキャリアの電波が掴めないようにできているのです。 SIMカードを認識できても電波が掴めないという、本末転倒な状況になってしまう端末が大多数です。 このように、ドコモ版以外の端末ではたとえSIMロック解除ができたとしても正常動作を望めないケースが大半です。 楽天モバイル公式のSIM動作確認済み端末一覧表にも他キャリア版のものは掲載されませんので、より注意が必要です。 ですがiPhoneに関しては6S以降の機種であればSIMロック解除後にau版、SoftBank版での動作確認がされております。 テザリングも利用可能です。

次の

楽天モバイルエリアの実体験、楽天回線エリア内なのに自社回線が繋がらない?確認方法と対処法、パートナーエリアの違い(楽天モバイル体験談)

楽天モバイル 電話できない

楽天モバイルでは、プランを選んで契約することになります。 プランによってはsmsが利用できませんがsmsが必要になってくる場合もあります。 楽天モバイルでsmsを使うためにはどうしたらよいか、楽天モバイルでsmsを使うときの注意点は何か、確認していきましょう。 楽天モバイルで使えるSMSとは? SMS認証は本人確認のために必要 SMSは、 電話番号さえわかっていれば相手方にメッセージが送れるツールです。 電話番号だけで大丈夫なので、メールアドレスは必要ありません。 なお、SMSが受け取れるのはその携帯電話やスマートフォンのみであり、電話番号に紐付けされているようなものです。 そのため、LINEなどのサービスは 本人確認としてSMS認証を行っています。 楽天モバイルSMSの送信・受信料金 楽天モバイルでは、smsを送信する際にのみ料金がかかり、受信する場合には一切料金はかかりません。 smsの送信には月額での申し込みが必要ないかわりに、1通ごとに通信費用が加算されていきます。 楽天モバイルの場合、smsの送信料は国内・国外で変わってきます。 国内に送信する場合は1通につき3円が発生しますが、 海外に送信する場合には1通につき50円の送信料がかかります。 また、smsには1通あたりの上限文字数が決まっています。 1通の上限が全角で70字までとなり、それを超えた場合には2通分の送信料金がかかることになるため注意が必要です。 楽天モバイルSMSの海外利用 楽天モバイルのsmsは、海外へ送信することは可能です。 しかし、国内向けの楽天モバイルSIMは国内でしか使用ができないため、海外からSMSを送信するこはできません。 ただし、楽天モバイルの海外SIMを使う場合には、海外でも使用ができるためこの限りではありません。 国内から海外へsmsを送信する場合には、国内に向けてsmsを送信する場合と比べ、上述の通り1通50円と高額な金額がかかることも認識しておきましょう。 楽天モバイルを海外で使いたい場合は、下記の記事も参考にしてみてください。 楽天モバイルは大きく分けて、通話が可能な通話SIMと、通話ができずデータ通信のみを行うデータSIMとがあります。 通話SIMの場合には、自動的にsmsの機能もついてきます。 しかし、データSIMの場合には、smsが利用できるプランと、できないプランの2通りが準備されています。 料金は利用できる通信量に応じて変わりますが、smsありの場合とsmsなしの場合を比較すると、月額あたり 100円程度の料金がプラスされます。 楽天モバイルのSIM変更について知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。 同じデータSIMのプランでも、smsありのプランを選択することもできます。 スーパーホーダイのようなかけ放題プランを含め、通話機能が付いているプランの場合は、smsが利用できないプランを選択することはできません。 通話機能があるすべてのプランでsmsが使用できるようになっています。 SMSを利用するための設定方法 iPhoneの設定について iPhoneを使って楽天モバイルでsmsを利用する場合には、緑のアイコンのメッセージアプリを使用します。 このメッセージアプリは初期設定の状態でiPhoneにダウンロードされているアプリなので、特別にダウンロードする必要はありません。 アプリを開いたら、smsを送信したい連絡先を選択することで、メッセージを送ることができます。 iPhoneの場合、チャット形式の表示でsmsの送受信が確認できるようになっています。 Androidの設定について Android端末で楽天モバイルのsmsを利用する場合には、 ハングアウトと呼ばれるアプリを使用します。 緑の吹き出しがハングアウトアプリのアイコンになっています。 ハングアウトアプリを開くと、過去に送受信をしたsms履歴の一覧が表示されます。 新規のメッセージを送るには、右下に表示される「+」ボタンを押し、一番下に表示される「新しい会話」を押します。 この場合には、アプリを最新の状態にアップデートすることで、smsの送受信ができるようになります。 アプリの状態が古いため正常に作動しない、ということはsmsに限らず起こりえます。 アプリが作動しない場合には、一度アップデートしてみるようにしましょう。 楽天モバイルで使うSMSアプリを統一 楽天モバイルで使用できるsmsアプリには「メッセージ」や「ハングアウト」というアプリがあります。 端末のデフォルトのアプリと設定してあるアプリが異なる場合には、smsが送受信できないこともあるようです。 そのため、 使用するsmsアプリを1つに統一し、そのアプリで送受信ができるように設定することで、smsが使えないトラブルを防ぐことができます。 楽天モバイルのヘルプセンターに問い合わせ 楽天モバイルのsmsアプリをアップデートし、1つに統一をしてもsmsが正常に利用できない場合には、楽天モバイルのヘルプセンターに問い合わせをしましょう。 ヘルプセンターにはメールと電話で問い合わせることができます。 楽天モバイルの問い合わせについて詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。 大手携帯キャリアのsmsは、特定の番号からの受信を設定から拒否することができます。 楽天モバイルでは、個別の番号に対しての拒否設定はできません。 楽天モバイルでsmsの拒否設定をしたい場合には、別途 sms受信拒否アプリを使用する必要があります。 楽天モバイルのメールアドレスについては、こちらの記事をご覧ください。 さらに、使用端末ごとにsmsアプリが異なったり、受信拒否設定ができなかったりと注意すべき点もあります。 注意すべき点を認識した上で、上手に楽天モバイルでsmsを使用するようにしましょう。

次の