俺だけレベルアップな件 ネタバレ。 俺だけレベルアップな件【第19話】のネタバレ・感想!

「俺だけレベルアップな件」全話&最新話ネタバレまとめ!|漫画大陸

俺だけレベルアップな件 ネタバレ

俺だけレベルアップな件【第39話】のネタバレ 真っ赤な甲冑のボス まるで主のいない王座を守るナイトのように、[騎士団長 紅血のイグリッド]が旬の前に立ちはだかります。 システムが表示する 名前の色は赤黒く、これまでの敵とは強さのレベルが違います。 攻撃を仕掛けてくるイグリット。 旬は避けたものの、振り切った剣は柱をまるで小枝を折るように砕きます。 筋力は間違いなく旬よりも強く、速度もい。 鎧のせいで短剣の攻撃も効きません。 想像以上の強敵でした。 鎖の中までダメージを与えるために、旬は素手で勝負することにします。 すると騎士道に乗っ取ったのか、イグリッドも剣を置きます。 しかし間髪入れずイグリッドの拳が旬の腹にモロにヒットします。 もう一発入れようとした攻撃を旬はガードしますが、防具がなければ真でしたところでしたが、ものすごい体力を消耗してしまいます。 こいつ… どう相手すりゃいいんだよ? ありとあらゆる作戦が… 攻撃力では負けても速度で勝てば! [スキル:疾走]を使い、移動速度を上げて攻撃を仕掛ける旬ですが、攻撃の全てを読まれているかのようでした。 イグリッドからの攻撃をくらうと[スキル:根性]が発動し、防御力が上がったのを確認する旬。 王座にもたれかかる旬は… 「俺だけレベルアップな件」最新話&話数ごとのネタバレはこちらの記事にまとめてあります。 ピッコマを使えば俺だけレベルアップな件の最新話を 今すぐ無料で読むことができます。 その辺はネタバレでは再現していないので、熱いバトルが気になるかたはぜひピッコマで! まとめ 以上、俺だけレベルアップな件【第39話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の

漫画【俺だけレベルアップな件】最新話ネタバレ77 話!「S級も驚愕するほどの実力」

俺だけレベルアップな件 ネタバレ

「俺だけレベルアップな件」 あらすじ 「俺だけレベルアップな件」はマンガアプリ「ピッコマ」で連載されている漫画です。 原作は韓国版マンガアプリ「kakaopage」で連載されています。 ピッコマでは毎週金曜日に更新されます。 ハンターはゲート内のダンジョンに潜むモンスターを倒したいかを得る人たちだ。 しかしすべてのハンターが強者とは限らない。 人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンター「水篠 旬」 母親の病院代を稼ぐため嫌々ながらハンターを続けている。 ある日、D級ダンジョンに隠された高難易度の二重ダンジョンに遭遇した「旬」は死の直前に特別な能力を授かる。 「旬」にだけ見えるデイリークエストウィンドウ・・・!? 「旬」ひとりだけが知ってるレベルアップの秘密・・・ 毎日届くクエストをクリアし、モンスターを倒せばレベルアップする・・・!? 果たして「旬」ひとりのレベルアップはどこまで続くのかーー!! 「ピッコマ」より スポンサーリンク 「俺だけレベルアップな件」 32話ネタバレ・感想 道門が囚人を殺害したわけとは 道門は人を殺すことが好きな異常者とばかり思っていましたが、ただ単にそういうわけではなさそうです。 どうやら30億で囚人を殺してほしいと頼まれていたようです。 依頼者もまた謎で、この方まだ名前も出てなかったですよね? その方はある囚人によって自分の娘が襲われ、そのせいで人生がめちゃくちゃになったというのです。 まあ、この方は同情の余地がありますが、道門は関係のない囚人も殺めていることになるので許されるべきではありません。 この話が本当かウソなのか。 私たちは前の話で、この場面を見ているので(かなりメタい)、本当の話なのかと若干信用していますが、旬にはその気はなさそうですね。 道門は、これ以上旬たちを傷つけたくないといいますが、旬はその言葉を信用しきれません。 道門と互角に戦う旬 結局戦うことになってしまった二人。 旬のスピードは道門にも劣りません。 私は少年漫画はめったに読まないのでわかりませんが、作画もきれいで臨場感のあるシーンだと思います。 ここで、観月さんが旬に加勢しようとします。 それに目を付け、ヒーラーを始末しようとする道門。 もうだめかと思いきや、ここで馬渕さんが攻撃を防ぎます。 このシーンはもう激熱です。 ついにシステムが発動! ここしばらく忘れかけていましたが、旬にはほかの人には見えないクエストモードがありますよね(クエストモードってなんだよ)。 それがまたまた勝手に発動してしまいます。 旬の戦いに有利な内容だといいのですが。 「俺だけレベルアップな件」ネタバレ一覧.

次の

【原作小説 133話】俺だけレベルアップな件/英語版翻訳

俺だけレベルアップな件 ネタバレ

漫画アプリ・ピッコマにて毎週金曜日に配信されている「俺だけレベルアップな件」第80話のネタバレと感想です。 前回の79話では、旬は悪魔の城を攻略するため、装備を整えにオークションハウスへと立ち寄る。 そこで、店売りの武器が高値で売れることを知った。 旬の自宅には、無数の報道陣が押し掛けていた。 そんななか、旬の家のドアをノックする者が。 恐る恐る開けると、そこに立っていたのは賢太だった。 賢太は家を追い出されてしまったので、泊めてほしいと旬に泣きつくが、旬は黙ってドアを閉める。 一方、賢太の父は、病に倒れてしまうのだった。 今すぐ絵つきで読みたい方は、ピッコマへどうぞ! 目次• 俺だけレベルアップな件80話のネタバレ 見張りをつけて旬は悪魔の城へ 深夜。 葵が寝ている隙を見計らって彼女の部屋へと入った旬。 自分が留守の間、誰かが妹に近づくかもしれないと考え、キバの側近であったハイオークを呼び出す。 衛兵は4体いたはずだが、3体しか出てこないことに気付いた旬。 1体は天井に引っかかったままだったので、影を抽出できていなかったことを思い出した。 彼はハイオーク1体を妹につけ、彼女の安全を確保するよう命じた。 旬は近所も見張るべきだと考え、影の兵士を5体呼び出した。 彼らにこの地域のパトロールを任せると、影の兵士は夜の街に散っていく。 これで少しは、世界の平和の役に立つだろうと思う旬だった。 旬は賢太が運転する車でワールドタワーへ向かっていた。 旬が不便はなかったかと尋ねると、最近のモーテルは施設が充実していて素晴らしかったと言う。 ギルドのオフィスが見つかるまで、そこに泊まればいいという旬。 目的地に着き、ワールドタワーへ何の用かと賢太が尋ねると、旬は、行ってくると言います。 賢太が聞き直して振り向くと、そこに旬の姿はもうなかった。 悪魔王「バラン」を倒せ 悪魔の城へとやってきた旬。 フィールドは激しく燃え盛っている。 難易度は劇的に増加すると考えていた彼は、風のローブと水属性が染み込んだリンクを装備。 準備は万端だ。 その時、新たなクエストが到着したとウィンドウに表示される。 クエスト完了条件は、 最上階にいる悪魔王「バラン」を倒せというものだ。 最上級のルーン石は、職業専用スキルを習得できるというもの。 これまで入手した職業専用スキルはいずれも強力なので、今回も期待できそうだと旬はつぶやく。 どこに移動するかと表示され、旬は迷うことなく76階へと移動するのだった。 永遠の眠り とある病室。 そこでは、賢太の父が目覚めていた。 2日間ずっと眠っていたと医師は言う。 疲労のせいかと言う賢太の父。 すると医者は、近くにハンターや、ハンターでなくても覚醒者の判定を受けた人はいないかと尋ねた。 突然の質問に驚く賢太の父。 医師は続けて、「永遠の眠り」について知っているかと聞く。 永遠の眠りとは、その名の通り目覚めることのない眠り。 単に睡眠から起きられないだけではなく、患者の生命力を急速に衰えさせるため、魔力を利用した生命維持装置が必要になるのだ。 ゲートが出現してから登場し始めた病気で、生命維持装置を買う余裕のない人々を死に追いやっている病気だった。 賢太の父は、それとハンターにどういう関係があるのかと尋ねた。 永遠の眠りは、エネルギーと深く関係しているという医師。 エネルギーに耐えられない人もおり、そんな人たちが長時間、エネルギーにさらされることで発症するという。 いきなり症状が現れたことを考えると、何かきっかけがあるという医師は、家族や身近な人物に、ハンターがいるかと尋ねた。 日が進むにつれ、エネルギーの用途は拡大し、エネルギーを持つ人の数も増加しているなか、自分の身体がそれに耐えられないと知った賢太の父。 彼は「まだ終わっていない」と、自分に言い聞かせるようにつぶやくのだった。 アリ上陸 その頃、韓国のある島。 そこでは、人型をした赤い甲殻に身を包み、羽根を持った アリが、生きたまま陸地に上陸することに成功していたのだった。

次の