カラミざかり 11話。 カラミざかり 第11話 ねえねえ、俺らもヤラしてよ

[桂あいり] カラミざかり Vol.2

カラミざかり 11話

もくじ• 今日は夏祭り。 普通の高校生らしく屋台を楽しんでいた4人。 突然、タカシの野球部の先輩が声を掛けてくる。 「おい、お前腕の怪我治ってんじゃん。 明日から練習来いよ」 「それと、木戸先輩見かけたから気をつけろよ」 タカシ「あ・・はい・・・」 明日からの部活に想いを馳せ、テンションダダ下がりのタカシ。 4人は祭りもそこそこに、少し離れた神社の裏手に向かう。 「マジしばらくできねーから、ヤリ溜めさせてくれよ」 そう言うと、 トモノの浴衣をずらしてセックスを始めた。 人が来るのではとドキドキしていたコウセイも、上目遣いのリホの視線に気持ちが揺らぐ・・・ 激しく突いているタカシの隣で、乳首を触りキスを始めた・・・ 黙ってみてられるか! そこへ、突然草むらから人の声が・・・ 気をつけろ、と言われていた木戸先輩がカツアゲ仲間仲間2人と共にやってきたのだ。 「おいおい、お前らもしかしてヤってたんか?」 察しの良い木戸先輩に、タカシも何も言えずにいる。 誰かに見られるんじゃないか?!• こんな所でエッチしてる><• マンションの非常階段とか• カラオケボックスとか(青姦じゃないか?w)• ビルの階段とか• アパートの軒先とか•

次の

カラミざかり12話ネタバレ!大学生に落とされていく新山と飯田は…!?|桂あいり「カラミざかり/karamizakari」を無料で読む方法まとめ

カラミざかり 11話

Contents• 野村さん:新山と飯田のクラスメイト。 彼氏は芹沢俊也。 芹沢俊也:野村の彼氏。 大学生。 藤野和紀:芹沢の友人。 同じく大学生。 12話のあらすじ 「・・・そういえば海行けなかったね」 はやりのタピオカジュースを飲みながら夏休み前に計画していた海の話題になり、来年こそはと意気込む新山。 そんな時、同じクラスの野村というクラスメイトに会う。 「あ、そーだ。 あんたらヒマ?」 聞けば来るはずの一人がドタキャンしてしまい、心霊スポットに行くのについてきてほしいという。 その時横づけされた車の中から声をかけたのは野村の彼氏である芹沢だった。 はじめはいく気のなかった新山も、 運転席に座る男性を見て胸を高鳴らせてしまう。 「行こ・・・っかな」 廃村につき、芹沢は大丈夫だと野村を連れて村の奥へ進んでいく。 その後ろを3人はついていくが、芹沢の手つきを見て、藤村にされたらと想像してしまう新山。 ガサガサッ! 茂みからいきなりなる音に驚いて新山は飯田を巻き込んで藤村に抱き着いてしまう。 その時、藤村の手が新山の腰をすりすりと撫でた。 「3人で手つないでいかない?」 藤村を挟んで歩いていく2人だったが、新山は繰り返されるさりげない愛撫に感じてきてしまう。

次の

カラミざかり第6話無料ネタバレありの感想レビュー

カラミざかり 11話

Categories• 237 views• 164 views• 148 views• 137 views• 126 views• 123 views• 94 views• 94 views• 91 views• 88 views• 85 views• 83 views• 82 views• 79 views• 78 views• 77 views• 69 views• 66 views• 64 views• 64 views Random Search Terms• Recent Posts•

次の