ラグラージ ポケモン go。 【ポケモンGO】ラグラージの最適技紹介!優秀技で活躍場面多くバトルでの使い分けがポイント!|ポケらく

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「マスターリーグ用に育てたいポケモン」第2弾

ラグラージ ポケモン go

回転が速い。 有利対面でもシールドを持っていくことが多い。 とろさん じめんタイプの通常技に強いものが無いのでシールドを持った状態だと手がつけられない。 PL40さん 対策教えてほしい。 匿名希望 ベトベトン アローラ はどく・あくタイプの耐久型ポケモン。 このタイプの組み合わせの結果、 弱点が1つしかないというのは、かなり厄介です。 そもそも弱点が少ないというのは、対策のためのパーティに 実質的な制約がかかることと同義。 ましてやその弱点はじめんタイプ。 ハイパーリーグのCP2,500帯では、あまり見かけないタイプなのです。 もともと耐久が高いポケモンということもあり、全然倒れない! という声が多数。 シールドを残した状態で出てこられてしまうと、ほぼ手が付けられない事態に陥ってしまうわけですね。 ゲージのチャージもそこそこ早く、敵に回るとどんどんシールドを剥がされてしまうことが多いようです。 Pikorinxyzさん 回転率の高いポケモンは厄介。 匿名さん 回転が早い上に限定技が強力なので相性有利でもダメージが大きい。 PL40さん 随一のゲージため性能を誇る「 マッドショット」をノーマルアタックに持ち、御三家が持つ伝家の宝刀「 ハイドロカノン」を発射できるポケモン、それがラグラージです。 しかもハイドロカノンの破壊力が高すぎるゆえに、仮にハイドロカノンを覚えていなくても、相手は警戒してシールドを使わざるを得ません。 上記のベトベトン アローラ と同じく、弱点が1つしかないのも凶悪なポイントですね。 ちなみに、ゲージわざにはどくタイプの「ヘドロウェーブ」を持つので、実はくさタイプも返り討ちにできたり……。 ゆきたんさん 甘える半端ないって! NNさん トゲキッスのメインウエポンはフェアリータイプのノーマルアタック「 あまえる」。 特にシャドウポケモンともなれば、意味不明な速度でHPを消しとばしてきます。 スペシャルアタックに「げんしのちから」を持っていることもあり、能力を上げながらノーマルアタックで攻めてくるところも実に凶悪。 メイン火力がノーマルアタックで、スペシャルアタックはあくまでもステータスアップ。 つまり相手にした時、 シールドがあまり機能しないわけですね。 これこそが、トゲキッスが真に厄介な理由と言えるでしょう。 Pikorinxyzさん 倒しにくい。 匿名希望 票数が集まった割に、ギラティナに対する意見は少なめ。 しかし概ね、 「耐久が高くて倒せない」というのが共通認識で間違いなさそうです。 ゴースト・ドラゴンタイプであるため、同じタイプで弱点を突こうとすると、 こちらも弱点を突かれます。 ゴーストタイプも、ドラゴンタイプも、同じタイプをそれぞれ弱点に持っているからです。 ではフェアリータイプなら……と考えるところですが、たとえ弱点を突いたところで 簡単に倒れないのがギラティナ アナザーフォルム の厄介なところ。 それにフェアリータイプで行ったところで、ゴーストわざは等倍で入ってくるので、結局倒されてしまうことすらあり得ます。 スーパーリーグと同じく、「火力が高い」よりも「耐久が高い」ポケモンのほうが 厄介なポケモンとして挙げられる傾向が強いみたいでした。 また、CP2,500帯特有の問題として、じめんタイプが少ないことが「ベトベトン アローラ 」の凶悪さを助長しているようにも見えました。 今回の声と結果から、対策になるポイントを見つけられれば幸いです。 ちなみに以下の記事で紹介しているのは、今回のアンケートで上位に入ったポケモンたち。 どのように使えば良いのか解説しているので、参考にぜひどうぞ。 5月2日 日 から開催される「GOバトルリーグ」シーズン2では、新たにすることが発表されています。 プレミアリーグ自体は6月30日からの開催ですが、プレミアリーグについてもアンケートを実施することになると思います。 環境が大きく変わりそうなので、ぜひその際にご回答いただけると、記事が充実したものになります! ぜひご協力ください。

次の

【ポケモンGO】ラグラージの最適技紹介!優秀技で活躍場面多くバトルでの使い分けがポイント!|ポケらく

ラグラージ ポケモン go

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ポケモンボックスは解放したかな? お兄さんは3000まで即解放!! いやー、これでしばらくは快適なポケモンGOライフを送れそうだよ。 ……とか言いながら、すぐにカツカツになるのは目に見えてるんだけどね! それはさておき、2020年に実装が予告されている「GOバトルリーグ」に向け、トレーナー諸君もそろそろスーパーリーグ、ハイパーリーグ用のポケモンを育てなきゃなぁ、なんて思っている頃かと思う。 今回はその第2弾! 今回もAさんにスーパーリーグ用に育てたいポケモンをさらに5つ紹介してもらった。 先に言っておくが、 読んだら育てたくなること間違いなし! というか、どれもマストで育てるべきポケモンと言っていいだろう。 それでは以下をご覧あれ。 レジスチル 「最近、マリルリの天下だったスーパーリーグに異変が起きました。 それまでもステータス的にレジスチルは優秀だったんですが、スペシャルアタックの発動が遅いのが難点だったんですね。 ところがノーマルアタックをロックオンにすることで即ゲージが溜まり、 スペシャルアタックがとんでもないサイクルで発射できるんです。 できれば交換でステータスを下げた方がイイですが、その価値は絶対にあります。 しばらくの間スーパーリーグは、レジスチルが主役の一角を担うことになるでしょう」 チルタリス 「スーパーリーグ開始直後、チルタリスはエース級の活躍をしていました。 ひこうタイプとドラゴンタイプのチルタリスはステータスも優秀で、くさタイプに滅法強いんですね。 それを終わらせたのがフェアリータイプを持つマリルリです。 マリルリの被害を一番被ったのがチルタリスと言っていいでしょう。 ただ、レジスチルの登場で再びチルタリスが脚光を浴びつつあります。 つまり、 レジスチルのタッグパートナーとしてチルタリスは最高なんです。 いずれにせよ、チルタリスは育てておいて損はありません」 ラグラージ 「ラグラージの魅力は、 スペシャルアタックの発動が恐ろしく早いところです。 とにかくスペシャルアタックがバンバン打てますので、抱え落ちもなく相手のシールドを削るにもラグラージは最適です。 みず・じめんタイプなので、くさタイプが2重弱点ではありますが、一方でレジスチル対策としては大いに力を発揮します。 その際、スペシャルアタックはハイドロカノンとじしん。 またマリルリ対策ならハイドロカノンとヘドロウェーブにするといいでしょう。 ラグラージに関しては 2体育てても後悔はしないハズです」 ブラッキー 「そもそものステータスが化け物クラスに高いのがブラッキーです。 それに加えノーマルアタックの バークアウトが強化されて以来、一気にスーパーリーグの主役の一角に躍り出ました。 上手くやれば倒されるまでに6~7回スペシャルアタックを打てるほどポテンシャルが高いです。 それにより天敵のマリルリに勝てないまでも善戦できます」 カメックス 「まずカメックスはそもそものステータスが優秀です。 それに加えてみずタイプ単体なので、2重弱点がありません。 マリルリとは違って毒が弱点ではありませんので。 また、ラグラージはくさが2重弱点なので迷ったら即死なんですが、 カメックスには多少の猶予があります。 育てておくと非常に便利で、使えるポケモンですね」 いかがだろうか? 先ほどお兄さんが言ったようにメチャメチャ育てたくなったのではなかろうか? 注目は「ラグラージ」「ブラッキー」「カメックス」の3体は コミュニティ・デイ限定わざが必須であるということ。 つまり……わかるよな? 特別なわざを覚えられる12月のコミュニティ・デイまであまり猶予はない。 でも、やるしか……ないねん。 とにもかくにも、やらない人ほど「そうなのか……!」と目からウロコが落ちるトレーナーバトルの鬼によるスーパーリーグ講座。 近日中に第3弾も公開予定だ。 それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

【ポケモンGO】ラグラージのおすすめ技と評価|ゲームエイト

ラグラージ ポケモン go

GOバトルリーグでの ラグラージ、最強! 使っても最強!戦っても最強! ラグラージは、GOバトルリーグの全リーグで活躍する みず・ じめんタイプのポケモンです。 ラグラージの弱点(効果抜群!)• 弱点2: くさ• 弱点1:なし ラグラージにどれだけのトレーナーがレートを落とされたか?! 技の発動が速く、手に負えない存在です。 ハイパーリーグでは特にラグラージ対策は抑えておきたいところ! しかし、 くさタイプのポケモンをパーティに入れた途端にラグラージが出てこないのはなぜ?(笑) 当記事では、ポケモンGO GOバトルリーグで対戦する ラグラージについて、弱点や技、使うメリット・デメリットを紹介します。 スポンサーリンク ラグラージに勝てるポケモン(出し勝ち) GOバトルリーグでラグラージがシールドを2枚使っても勝てないポケモンは下記。 スーパーリーグ• くさ ひこう• くさ じめん• くさ どく• くさ どく ウツボット• くさ はがね• くさ あく• ひこう はがね• ドラゴン ひこう• みず フェアリー• くさ どく• ゴースト ドラゴン• みず かくとう• エスパー• フェアリー ひこう• フェアリー• フェアリー• こおり みず ナットレイ、いっきまーす! ラグ君、まったねー! — かずき ポケモンGO神戸 webboyjp 私個人としては ナットレイがおすすめです! ラグラージに負けるポケモン(出し負け) GOバトルリーグで、ラグラージに シールドを2回使われると負けるポケモンは下記。 スーパーリーグ• はがね• みず じめん• エスパー• はがね• ひこう はがね• いわ はがね トリデプス• どく かくとう• あく ほのお• でんき エスパー• でんき みず ランターン• はがね エスパー ハイパーリーグ• はがね• はがね かくとう• はがね• はがね むし• はがね じめん ハガネール• むし はがね• ノーマル• ノーマル ベロベルト• どく あく• ほのお• ほのお ひこう• あく ノーマル などなど。 これらのポケモンを使ってる方は 出し負けです!即交代させましょう! ラグラージの個体値を厳選するなら! ラグラージの各リーグでの 一番強い個体値は下記です。 スーパーリーグ 攻撃0/防御14/HP14の CP1498 Lv19 ハイパーリーグ 攻撃0/防御14/HP13の CP2499 Lv33. GOバトルリーグについては下記記事をご覧ください。 勝ちたいポケモン・勝てる技を持ってないポケモンがいたら持ってるトレーナーと交換して貰いましょう! ポケモン強化に必要な星の砂は、・・などで稼ぎましょう! 参照 以上、ポケモンGO GOバトルリーグで対戦する ラグラージについて、弱点や技、使うメリット・デメリットでした。

次の