メガ インディアン ズ ステーキ ハウス。 メガインディアンズ ステーキハウス 緑白土店

『ステーキハウス インディアンズ 名古屋本店』人気のご褒美メニュー!

メガ インディアン ズ ステーキ ハウス

インパクトのある外観に圧倒されそう… 実はこのお店に訪れたのはオープンしてすぐ。 「お肉がたっぷりたべたいなぁ〜」なんて時に立ち寄り始め今に至ります。 最初は外の看板のインパクトに大食いだけのお店と思い込んでいたのですがメニューをよーく見ると女性でも食べられそうな普通の量もあるので女性読者の皆さんもご安心を! という訳で今回は大食い派、普通でいい派、そして自分ご褒美したい派に合わせいくつかのメニューをご紹介させていただきます! バトル1/1ポンドステーキとの大食い対決 最初にご紹介するのは大食い派のあなたに。 外看板にもでかでかと書いてあったインディアンズステーキ1ポンド肉に挑戦です。 ちなみに 1ポンドは約450グラム。 なかなかの量です。 カウンター席目の前の鉄板で手際よく焼かれる肉の塊。 使用されるのはハラミ。 ステーキの定番と言えばサーロインですが、以前 BISTRO STEAK T-boneさんで750グラム(3人分)のポーターハウスを2人で食べた時にお腹いっぱいになった経験がありますので450グラムのサーロインは破壊力がありすぎる!ヒレもいいけどたっぷり食べるならハラミくらいがちょうど良い!とステーキ対決を前に焼かれる肉を眺めておりました。 平日限定ランチタイムの11時30分〜15時(L. 14:30)はセルフバーセットがついてきます。 サラダとスープが1回好きな量で盛り付け出来て、ご飯とドリンクは何杯でも。 1ポンド肉を前に怯むこと無く全てをスタンバイ。 スタンバイが終わったと同時に表面が焼かれた肉が目の前へ。 まだ中は赤いのですが鉄板で焼きながら食べていくというスタイル。 もちろんゆっくり食べたい派の方のために肉を置いておける下駄もスタンバイ。 いざバトル開始! 柔らかな食感でありながら「どうだ!」と言わんばかりの濃いめの肉主張。 低カロリーの高タンパク質。 さすがハラミ。 この1ポンドステーキの魅力はもう一つ。 食べても食べても無くならない事。 でもそれでは飽きてしまうのでは?と思うかもしれませんがご安心を。 お店には様々なソースが用意してあります。 最初は岩塩でいただいていたのですが、インディアンズオリジナルソース、おろしポン酢、生わさび、さらには沖縄県民が溺愛する一家に一本あると噂される A1ソースもあり順にいただいておりました。 イギリス生まれのA1ソースはフルーツや野菜に醸造酢を加えたもの。 酸味がある濃厚ソースなので一口目は少し驚くかもしれませんが食べだすとクセになります。 焼き加減を変えたり、ソースを変えたりしているうちに1ポンド肉完食。 インディアンズステーキ1ポンド 1,980円!ごちそうさまでした。 バトル2/丸焼きハンバーグ対決 ハンバーグ対決は大食い回避で普通の量で食べたいという女性にもやさしいボリュームでご紹介。 今回注文したのは丸焼きハンバーグのシングル。 他にダブルとトリプルがありますが、 トリプルになると1. 2ポンド。 前回の1ポンドステーキを上回ります。 注文して間もなく俵型のハンバーグが目の前の鉄板でジューーーッと焼かれます。 焼きあがる前に用意されたのがオリジナルのオニオンソース。 今回は量も少なめなのでソースはこのオニオンソース一択での勝負となりました。 表面が焼かれたところで今回も焼き目を自分で選びながら食べるスタイル。 しっかり中まで火が入ったハンバーグをお好みの方はゆっくりとサラダを食べながら火が入っていくのをお待ちいただいてもいいですが、お店の方にしっかり目に火を入れて下さいとお願いすれば対応してくれますよ。 私は最初は表面焼きのみの状態から始まり、じわじわと熱が入っていく様子を順に食べ進めておりました。 そして噛んだ時の食感がギュッ!その後に肉汁がジュワ〜ッの剛柔二段階右折が口の中で展開されます。 またオニオンソースがこの剛柔の展開を演出。 玉ねぎの甘みと後に広がる香りが次なる一手を進めます。 ちなみにこちらのハンバーグ、お好みでチーズのトッピングもプラス100円で出来ますのでチーズ党の方は是非どうぞ。 丸焼きハンバーグ(シングル) 880円!ごちそうさまでした。 バトル3/自分ご褒美バトル 超プレミアムレアステーキ丼に追いご褒美! 最後のバトルは自分ご褒美バトル。 その名も「 超プレミアムレアステーキ丼」もうこの名前の時点で十分すぎるのですが、今回注文したのはさらに追いご褒美がトッピングされた、その名も… 「 超プレミアムレアステーキ丼 うにのせ」 雲丹ですよ! うに! これは自分ご褒美 エクステンデッド エディション版に最高のメニューです!!! 2017年のトレンド食にもなった 『うに』と『肉』のコラボレーション。 巷ではこれを『 うにく』と呼ぶそうです!果たしてこの組み合わせは美味しいのか?という疑問が頭を離れませんがバトル開始。 まずは鉄板の上で焼かれる肉の量は 130グラム。 鉄板の上で鎮座するステーキ肉。 焼かれている間に着々と準備されるうに。 このメニューを注文してしまった高揚感からかもしれませんが、調理をしていく工程がまるで儀式のよう。 肉が焼き上がりスライスされ丁寧に丼の上に盛り付けられていきます。 そして1杯、さらにもう1杯と乗せられるうに。 スプーン1杯くらいで予想しておりましたが何か様子が違う…。 あとはあさつき(写真ではかいわれ大根でしたので仕入れ状況によって異なるようです)を乗せて完成。 テーブルの上に丼が置かれた瞬間にこれはニヤけます!肉の赤、うにの橙、あさつきの緑、赤・橙・緑のトリコロールに感服。 もうどこかの国旗かと…。 では実食!まずは普通にステーキだけ、次はご飯と一緒に…。 そりゃおいしくて当然です。 ちなみにステーキソースはうにとの相性も考え甘めのものを使用していました。 そしてついにステーキ肉とうにの共演!最初口に入れた時はうにの香りが出るのですが、口の中の温度でうにがとろけ始めるとうにが肉を包みだし滑らかな感触に。 そして噛んでいくにつれ、肉の主張とうにとのハーモニーに変わります。 これは新しい味わいです! まだまだ丼の中にはステーキ肉とうにがいっぱいあるので刻みわさびや醤油を使って味わう事に。 最後の一口まで至福のときを堪能出来ました。 超プレミアムレアステーキ丼(うにのせ) 2,380円! ちょっとお高めですが幸せな気分!ごちそうさまでした! 紹介しきれないお店の魅力 実は今回3品紹介させていただきましたがお店の魅力は他にも。 平日限定ランチタイムのステーキ丼は1日20食の数量限定。 お店の方に聞くと12時台の早い時間には完売してしまうそう。 こちらのステーキ丼も1ポンド(450グラム)の肉が使われた総重量1キログラムの 1ポンド丼が大人気!狙いたい場合は 11時30分の開店に合わせてお店に行くことをオススメします! そして大食いを極めた大食いチャレンジ 『肉バカバトル』も開催! 1日10名様限定で3ポンドのインディアンズステーキと同じく約3ポンドある山盛りライスを30分で完食したら代金は『無料』!!但し残せばお代は『6,000円』というチャレンジ!!お1人様1度限りですので我こそは!という方は是非チャレンジを! 最後にもう一つ。 お店の外にはバーベキュー席&ドリンクカウンターがあるので今はまだ寒いかもしれませんが、春が訪れた頃には外でのバーベキューを楽しむ事も出来ますね! ちなみにこのステーキハウスインディアンズ、西区 浄心の厚切りステーキたわらやと姉妹店。 という事はすぐ近くの徳川ホルモンセンターや蒲郡のオーシャンバーベキュー ブルーハーバーとも繋がりが?となれば今後の展開も楽しみですね! メニューやコースはで更新していくようですので是非そちらもチェック! MAP.

次の

【実食レポ】メガインディアンズ緑白土店(緑区)は、子連れに最高!ステーキが激ウマ!

メガ インディアン ズ ステーキ ハウス

インパクトのある外観に圧倒されそう… 実はこのお店に訪れたのはオープンしてすぐ。 「お肉がたっぷりたべたいなぁ〜」なんて時に立ち寄り始め今に至ります。 最初は外の看板のインパクトに大食いだけのお店と思い込んでいたのですがメニューをよーく見ると女性でも食べられそうな普通の量もあるので女性読者の皆さんもご安心を! という訳で今回は大食い派、普通でいい派、そして自分ご褒美したい派に合わせいくつかのメニューをご紹介させていただきます! バトル1/1ポンドステーキとの大食い対決 最初にご紹介するのは大食い派のあなたに。 外看板にもでかでかと書いてあったインディアンズステーキ1ポンド肉に挑戦です。 ちなみに 1ポンドは約450グラム。 なかなかの量です。 カウンター席目の前の鉄板で手際よく焼かれる肉の塊。 使用されるのはハラミ。 ステーキの定番と言えばサーロインですが、以前 BISTRO STEAK T-boneさんで750グラム(3人分)のポーターハウスを2人で食べた時にお腹いっぱいになった経験がありますので450グラムのサーロインは破壊力がありすぎる!ヒレもいいけどたっぷり食べるならハラミくらいがちょうど良い!とステーキ対決を前に焼かれる肉を眺めておりました。 平日限定ランチタイムの11時30分〜15時(L. 14:30)はセルフバーセットがついてきます。 サラダとスープが1回好きな量で盛り付け出来て、ご飯とドリンクは何杯でも。 1ポンド肉を前に怯むこと無く全てをスタンバイ。 スタンバイが終わったと同時に表面が焼かれた肉が目の前へ。 まだ中は赤いのですが鉄板で焼きながら食べていくというスタイル。 もちろんゆっくり食べたい派の方のために肉を置いておける下駄もスタンバイ。 いざバトル開始! 柔らかな食感でありながら「どうだ!」と言わんばかりの濃いめの肉主張。 低カロリーの高タンパク質。 さすがハラミ。 この1ポンドステーキの魅力はもう一つ。 食べても食べても無くならない事。 でもそれでは飽きてしまうのでは?と思うかもしれませんがご安心を。 お店には様々なソースが用意してあります。 最初は岩塩でいただいていたのですが、インディアンズオリジナルソース、おろしポン酢、生わさび、さらには沖縄県民が溺愛する一家に一本あると噂される A1ソースもあり順にいただいておりました。 イギリス生まれのA1ソースはフルーツや野菜に醸造酢を加えたもの。 酸味がある濃厚ソースなので一口目は少し驚くかもしれませんが食べだすとクセになります。 焼き加減を変えたり、ソースを変えたりしているうちに1ポンド肉完食。 インディアンズステーキ1ポンド 1,980円!ごちそうさまでした。 バトル2/丸焼きハンバーグ対決 ハンバーグ対決は大食い回避で普通の量で食べたいという女性にもやさしいボリュームでご紹介。 今回注文したのは丸焼きハンバーグのシングル。 他にダブルとトリプルがありますが、 トリプルになると1. 2ポンド。 前回の1ポンドステーキを上回ります。 注文して間もなく俵型のハンバーグが目の前の鉄板でジューーーッと焼かれます。 焼きあがる前に用意されたのがオリジナルのオニオンソース。 今回は量も少なめなのでソースはこのオニオンソース一択での勝負となりました。 表面が焼かれたところで今回も焼き目を自分で選びながら食べるスタイル。 しっかり中まで火が入ったハンバーグをお好みの方はゆっくりとサラダを食べながら火が入っていくのをお待ちいただいてもいいですが、お店の方にしっかり目に火を入れて下さいとお願いすれば対応してくれますよ。 私は最初は表面焼きのみの状態から始まり、じわじわと熱が入っていく様子を順に食べ進めておりました。 そして噛んだ時の食感がギュッ!その後に肉汁がジュワ〜ッの剛柔二段階右折が口の中で展開されます。 またオニオンソースがこの剛柔の展開を演出。 玉ねぎの甘みと後に広がる香りが次なる一手を進めます。 ちなみにこちらのハンバーグ、お好みでチーズのトッピングもプラス100円で出来ますのでチーズ党の方は是非どうぞ。 丸焼きハンバーグ(シングル) 880円!ごちそうさまでした。 バトル3/自分ご褒美バトル 超プレミアムレアステーキ丼に追いご褒美! 最後のバトルは自分ご褒美バトル。 その名も「 超プレミアムレアステーキ丼」もうこの名前の時点で十分すぎるのですが、今回注文したのはさらに追いご褒美がトッピングされた、その名も… 「 超プレミアムレアステーキ丼 うにのせ」 雲丹ですよ! うに! これは自分ご褒美 エクステンデッド エディション版に最高のメニューです!!! 2017年のトレンド食にもなった 『うに』と『肉』のコラボレーション。 巷ではこれを『 うにく』と呼ぶそうです!果たしてこの組み合わせは美味しいのか?という疑問が頭を離れませんがバトル開始。 まずは鉄板の上で焼かれる肉の量は 130グラム。 鉄板の上で鎮座するステーキ肉。 焼かれている間に着々と準備されるうに。 このメニューを注文してしまった高揚感からかもしれませんが、調理をしていく工程がまるで儀式のよう。 肉が焼き上がりスライスされ丁寧に丼の上に盛り付けられていきます。 そして1杯、さらにもう1杯と乗せられるうに。 スプーン1杯くらいで予想しておりましたが何か様子が違う…。 あとはあさつき(写真ではかいわれ大根でしたので仕入れ状況によって異なるようです)を乗せて完成。 テーブルの上に丼が置かれた瞬間にこれはニヤけます!肉の赤、うにの橙、あさつきの緑、赤・橙・緑のトリコロールに感服。 もうどこかの国旗かと…。 では実食!まずは普通にステーキだけ、次はご飯と一緒に…。 そりゃおいしくて当然です。 ちなみにステーキソースはうにとの相性も考え甘めのものを使用していました。 そしてついにステーキ肉とうにの共演!最初口に入れた時はうにの香りが出るのですが、口の中の温度でうにがとろけ始めるとうにが肉を包みだし滑らかな感触に。 そして噛んでいくにつれ、肉の主張とうにとのハーモニーに変わります。 これは新しい味わいです! まだまだ丼の中にはステーキ肉とうにがいっぱいあるので刻みわさびや醤油を使って味わう事に。 最後の一口まで至福のときを堪能出来ました。 超プレミアムレアステーキ丼(うにのせ) 2,380円! ちょっとお高めですが幸せな気分!ごちそうさまでした! 紹介しきれないお店の魅力 実は今回3品紹介させていただきましたがお店の魅力は他にも。 平日限定ランチタイムのステーキ丼は1日20食の数量限定。 お店の方に聞くと12時台の早い時間には完売してしまうそう。 こちらのステーキ丼も1ポンド(450グラム)の肉が使われた総重量1キログラムの 1ポンド丼が大人気!狙いたい場合は 11時30分の開店に合わせてお店に行くことをオススメします! そして大食いを極めた大食いチャレンジ 『肉バカバトル』も開催! 1日10名様限定で3ポンドのインディアンズステーキと同じく約3ポンドある山盛りライスを30分で完食したら代金は『無料』!!但し残せばお代は『6,000円』というチャレンジ!!お1人様1度限りですので我こそは!という方は是非チャレンジを! 最後にもう一つ。 お店の外にはバーベキュー席&ドリンクカウンターがあるので今はまだ寒いかもしれませんが、春が訪れた頃には外でのバーベキューを楽しむ事も出来ますね! ちなみにこのステーキハウスインディアンズ、西区 浄心の厚切りステーキたわらやと姉妹店。 という事はすぐ近くの徳川ホルモンセンターや蒲郡のオーシャンバーベキュー ブルーハーバーとも繋がりが?となれば今後の展開も楽しみですね! メニューやコースはで更新していくようですので是非そちらもチェック! MAP.

次の

メガインディアンズ緑区へ!『メガインディアンズ ステーキハウス 白土店』3月6日(金)オープン!

メガ インディアン ズ ステーキ ハウス

クリックできるもくじ• リヴァージュモンシェールのそばで、ビル正面にはインディアンなどインパクトのあるイラストが描かれており、すぐわかります。 「ステーキハウス インディアンズ」は、ライブ感を求める方にはたまらない。 お店の方との距離も近いので楽しめます。 2階にはテーブル席。 グループで来た時にはオススメの席ですね。 窓際ん奥の席は座敷になっているので、お子さんも安心ですね。 窓の外にはインディアンの頭が・・・見えます。 超人気商品なので11時半オープンで、早い時は12時は売り切れることもあるそうです。 食べ応えも抜群で、男性でも満足度の高い一品とのこと。 肉が埋め尽くされて肉をがっつり食べたい人にはオススメの品。 肩ロース肉を使っているようで、レアな焼き加減。 肉の旨みをじっくり味わえる超うまいステーキ丼です。 約120gほどある塊り肉を目の前で焼いてくれます。 格子状の焼き目をつけて・・・ 肉汁を閉じ込めたら鉄板でスライスし、片面を焼いて・・・ 甘辛い味付けのタレをたっぷりかけて、焼きたてのレアのステーキを乗せ、カイワレをトッピングしたら出来上がり!香ばしい香りがたまらない超うまいステーキ丼! 特製のタレは、うなぎのタレをイメージしたそうですが、こってりしすぎるとのこと。 すき焼きのタレのようなイメージで作ったそうです。 ラストオーダーは14:30。 ランチタイムのサービスを受けたい方は、14時までに入るのが良いようです。 ランチタイムのサービスはフリードリンク、ライス食べ放題、スープ1杯、サラダ1杯無料とお値打ち! 14時を過ぎるとこのサービスは300円かかります。 お水はセルフサービスで、自分で取りに行きます。 他にもウニが乗ったステーキ丼は、いろんなメディアでも紹介されていて話題。 今度はウニ乗せ食べてみようかな。 夜もしっかり肉を満喫できそうで、ハラミのステーキや上ロースのステーキ、丸焼きハンバーグなどなど。 あとはインディアンズソーセージも、かなり気になるのでまた近々行こうっと。 ドリンクも豊富ですね。 ビール、サワー、カクテル、ハイボール、焼酎、日本酒、ワインなど好みのアルコールと一緒にステーキを楽しめて良いですね。 インディアンズステーキ3ポンド 約1. 我こそはって方はチャレンジしてみてもイイかもしれませんね。 こちらはランチタイムはやってなくて夜のみの限定だそうです。 それにしてもご飯5合分って・・・ 結果が貼られていました。 名駅南店は女性の挑戦者はまだいないようですが、本店では女性の方も成功したとのこと、フードファイトで有名な方らしいです。 すごいですね。 旨みのつまったレアステーキで、オリジナルのタレも美味しくご飯と相性抜群!他の部位も食べてみたいのでまた伺おうかなって思います。 14:30 ディナーは17:00~23:00 L. 22:30 定休日:年中無休 HP:.

次の