ドラクエ ウォーク ボス こころ。 【ドラクエウォーク】7章こころ評価【アームライオン・シルバーデビル】

【ドラクエウォーク】こころを手放す方法は?手放すべきでないこころは?│GeMS

ドラクエ ウォーク ボス こころ

人気ARアプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク』(ドラクエウォーク)で、11月21日より開催中の『ドラクエ4』イベント。 現在は第2章まで配信中で、そのボスとして『ドラクエ』シリーズでも屈指の知名度を誇る強敵「デスピサロ」が登場している。 デスピサロが登場するのは、2章の6話。 その寵愛を受けていたエルフ族の少女・ロザリーに暴走を止めてほしいとの依頼を受け、居城・デスパレスに向かうことに。 「形態変化は見られない」と言ったが、戦闘に入る前にムービーで演出があるのが、原作ファンに嬉しいところ。 当時の激闘が思い起こされ、緊張感が高まる。 あらためてじっくり見ると、モンスターとして秀逸なデザインだ。 序盤は様子見ということで、通常の戦略通り、前衛の戦士と武闘家に「バイシオン」をかけ、攻撃力を底上げしつつ、魔法使い・僧侶に「スカラ」をかけて守備力をアップ。 デスピサロは2回攻撃で、全体に大ダメージの「かえんのいき&こおりのいき」が厄介だ。 連発されると高レベルでも追い込まれるので、僧侶の全体回復技(いやしのかぜ)でHPを常に高く保つようにしたい。 さて、そのまま戦士と武闘家の物理攻撃で体力を削っていく方針だったが、デスピサロは「スカラ」で物理防御力を大幅アップさせ、また「いてつくはどう」で補助呪文の効果を打ち消してくる。 バイシオンが効いていない状態で、防御力がアップしたデスピサロに物理攻撃を仕掛けても、大きなダメージは期待できない。 守備力を下げる「ルカニ」は高確率で入ることが確認されたが、デスピサロは呪文を跳ね返す「マホカンタ 」まで使う。 隙のない技構成だ。 対策として、アックス系の武器や「スライムナイトのこころ」などで習得できる、時折相手の守備力を下げてくれる攻撃スキル「かぶとわり」を使える状態にしておくといいだろう。 筆者はかぶとわりが使えなかったので、デスピサロのマホカンタが切れたタイミングで、一気呵成に攻めることにした。 よくできていると思ったのは、デスピサロはメラ系とバギ系が弱点に設定されており、魔法使い(メラ系)と僧侶(バギ系)もしっかりダメージソースになることだ。 ルカニで守備力を下げ、前衛が物理攻撃でダメージを取りつつ、後衛も呪文で地道に削っていく。 デスピサロは物理攻撃の命中率を大幅に下げるマヌーサや、数ターン眠らせて行動不能にするラリホーなど、いやらしい呪文を使ってくるわけではないので、適度な緊張感のもと、地道な攻撃できちんと倒すことができる。 正統派のボスキャラクターと言えるだろう。

次の

ドラクエウォークこころ色違いの組み合わせでボーナス効果が変わる?おまかせでやるのは危険? ~ ゲームアプリ通信

ドラクエ ウォーク ボス こころ

高難度クエストやボス戦で使用する時は「キングスライム」を「」に変更すると安定感が増します。 火力に寄せるときは「ギガデーモン」や「ダークキング」を、デイン属性強化を持つ「」や「」と入れ替えると良いでしょう。 「デイン属性ダメージ」強化を持つこころは赤色に多く、こころの枠に赤色が無い魔法戦士と相性が悪いからです。 火力をより重視する場合は「バトルマスター」、耐久力やサポート性能を重視する場合は「魔法戦士」と使い分けましょう。 現状、 防具のよろい下はバギ属性ダメージアップを持つものがないので、守備ステータスが最も高い「光のよろい下」を基本にして、敵に応じた耐性を持つ防具に変えると良いでしょう。 ボス戦では「キングスライム」を「」に変更するとより安定感が増します。 ボス戦や高難易度クエストなどで使用する時は「キングスライム」と「ずしおうまる」の枠を「」と「」に変更し、HPを高めましょう。 高難度クエストやボス戦で使用する時は「キングスライム」を「」に変更すると安定感が増します。 7章の周回では「マッドフィンガー」に先制できるように素早さを450程度まで高める必要があります。 地域限定の「アルケミストン」の枠は「」で代用すると良いでしょう。 「」の守備力アップ効果とHPの高いこころを活かして敵の攻撃を耐えつつ、敵の数を1体ずつ堅実に減らせます。 盾は「」を使用可能な「メタスラの盾」の汎用性が高いですが、状態異常を使わないボスと戦うときは「」や「」で火力をあげると良いでしょう。 頭は「冥獣のはちがね」よろい上は「闇騎士のよろい上」を装備すると「ドルマ属性ダメージ」アップの効果が最も大きくなります。 周回で使用する時は「」と同様の編成がおすすめです。 火力をさらにアップさせたい場合は「究極エビルプリースト」を「」に変更しましょう。 MPの回復性能と素早さをさらに上げたい時は「ブリザードマン」を「」や「」に変更すると良いでしょう。 メラ特化の防具は攻撃魔力が高い「ラーミアシリーズ」が強力ですが、ヒャド特化は「書聖シリーズ」がおすすめとなります。 アクセサリーは基本的にHPアップで良いですが、敵から先制されてしまうときは「」と「」を装備して素早さを上げましょう。 そのため、「スキルHP回復効果」に加えて、回復魔力が高いこころを装備するのがおすすめです。 そのため、「スキルHP回復効果」に加えて、回復魔力が高いこころを装備しましょう。 防具は「さとりシリーズ」の方が回復魔力と呪文の回復量が高いですが、「聖女シリーズ」にすると耐久力とMPの回復量が高くなるため、一長一短です。 周回やボス戦で敵に先制できる素早さが欲しい時は虹枠に「」をセットし、「きりさきピエロ」を「究極エビルプリースト」に変更しましょう。 防具はメラ属性ダメージと攻撃魔力を上げられる「デスピサロシリーズ」が最適です。 ボス戦では「キングスライム」を「究極エビルプリースト」に変更するとHPが上がり、戦闘が安定しやすくなります。 虹枠は全体的にステータスが高く「ギラ属性とくぎ強化」を持つ「ベスキング」がおすすめです。 注目記事 メガモンスター攻略• 最新ガチャ• 強敵モンスター攻略• 最新イベント• 掲示板• ランキング記事• 攻略記事 初心者攻略• 効率系• システム情報• 職業 上級職• 基本職• 武器 レア度別• 武器種別• 防具 レア度別• 部位別• スキル• 系統別• 属性別• モンスター図鑑・こころ• 色別こころ• 条件付き出現モンスター• 系統別モンスター• 心珠関連記事• クエスト攻略 ストーリー• 腕試し•

次の

『ドラクエウォーク』ドラクエ4イベント2章・デスピサロを攻略 “ボスらしいボス”と戦える喜び|Real Sound|リアルサウンド テック

ドラクエ ウォーク ボス こころ

ドラクエウォークではボス戦でしか出てこない敵もいますが、モンスターのこころは落とすのでしょうか? 当記事にて解説します。 ドラクエウォークではボス戦でもこころを落とすのか? 残念ながら目的地に到達してバトルをするイベント戦では、モンスターのこころは落ちない仕様です。 このためボス戦でしか出てこないモンスターのこころは入手することはできません。 ただし、大抵のボス敵は、クエストのレベルを上げると通常のエンカウントで出てくるようになります。 こころを落とさない敵かどうかを見分ける方法 ドラクエウォークで出てくるモンスターの中には、ボス戦でしか出てこないものもいます。 初めてエンカウントしたモンスターが、この先通常エンカウントで出てくるようになるかどうかは、モンスター図鑑を見れば判断できます。 ボス戦でしか出てこず、こころを落とさないモンスターは、図鑑の「見かけやすさ」と「こころのタイプ」の項目が表示されません。 これが表示されている場合は、いずれ通常戦闘で出てくる敵であると判断できます。 カテゴリー• 147• 128• 132•

次の