ま おう の つかい dqmsl。 えんまのつかい ステータスとお勧めのとくぎ編成 GP、闘技場で活躍する新リーダー

DQMSL「りゅうおう」に上方修正が入ってメラ特化型へ。特技の構成や装備、使い道などを考えました

ま おう の つかい dqmsl

まあ予防線を張るようなものですが、 今回の構想 は無星〜星1レベルの竜王で、 かつ 闘技場用ではないことを先に書いておきます。 まあ考察の都合で闘技場向けの特技ですとかはいいそうですが。 タイプは万能。 地味に新生転生で変わっていることに今気づきました。 HP,MP,賢さが高く、攻撃,防御,素早さは平均かやや下で、 元が攻撃タイプと思えないくらい魔法系のスペックです。 やはり注目はAI2-3行動と秘めたるチカラ。 初の行動形式と、偶数ターンのステータスアップ。 これがでかいです。 基本的なステータスを勝手に底上げしてくれるので、 見た目のステータス以上の活躍が見込めます。 あと忘れてはならないマインドバリア。 今後の魔王はしょうがないというレベルで必須でしょう。 正直ないとダメなのであって喜ぶものでもないかも。 魔王ポジションだと。 個人的にはマインドの耐性を作らなかった運営の膿みたいなものだと思ってます。 あとリーダースキル。 まあゾーマいれば・・あれですが。 総括すると、魔法タイプに近いステータスですが、 特性が優秀でやろうと思えば他のことも出来るって感じです。 現状の所有者は竜王のみ。 メラコツメラゾーマとの威力差を調べていないので分かりませんが、 単体呪文なのでメラ弱点が必要な際はまずお呼びがかかるでしょう。 ・ベギラゴン ギラ系上位呪文。 イオナズンに比べれば弱点も多いので悪くはない。 とは言えギラ弱点の降臨相手に打つものでもなく、 全体火力としてたまに打つくらいか。 基本の特技が呪文のみ。 魔法用として使えといわんばかりです。 闘技場用ですかね。 クエスト降臨では燃費が悪すぎます。 同属性で単体のメラガイアーの打てるので、 闘技場無視ならばなくても問題ない。 雑魚用の全体火力はベギラゴンがありますし。 まあなくてもいいし。 あああと無属性か。 この構成ならば魔法パを組む場合、確実に等倍以上が見込める。 全部半減相手に魔法パを組む必要はあまりないし。 あまり理解出来ないないですが、確か賢さにはキャップがあって、 それぞれによって威力の上昇線が違うんですよね 大体500以上で威力に差がなくなるはず。 今の竜王は461でした。 500超えだともう少し違い出るかな?誤差かな? この3呪文耐性ならどれか弱点の時に使うのが基本なので、 気にすることはないですが、ライデインかドルクマどちらかの場合で、 リーダースキル上竜王を使いたい場合があった・・・は考えすぎですか。 補助ももったいない。 よっぽどコマが少なくて引率にも連れて行きたい場合・・もちょっともったいかな。 ・ザオリク ザオリク卵が出たとき最適解がこいつだったので、その人向け。 今から付けるのは、どうでしょう。 あれば大変便利ですが・・ザオリク自体の考察がまだ甘いですね。 ステータスアップで生存率が高いのはメリット。 素早さも上がるので蘇生後動き出しが遅くなる可能性が高くなるのがデメリットですか。 ・漆黒のツメ メッタ斬りの魔防ダウン版。 地獄級でまれに出る超マスが保有。 斬撃なので基本的に呪文パには合わない。 ぶきみやまがまがしい光が中心。 ただ特技のバリエーションが少ない竜王で、これはどうか。 面白そうではあるんですが・・ メリットとしては、魔法パに入れて腐りにくいことかな。 とりあえずツメ連打していればいいので。 LS上可能な限りいれておきたい人にはありかもしれません。 秘めたるチカラの攻撃アップを有効活用できる、は無理やりか。 つまり2ターン目移行打つことになり、それでは効果的に遅いです。 腐りにくさもライデインドルクマ構成でまず腐りませんし。 あとは構成上ぶきみやまがまが要員を入れにくいときとか、 リーダースキル兼魔防ダウン狙えるのでありかも。 うーむ煮え切らない。 分からん。 あとはどっちか外して何かお好きに入れるかどうか、とか。 暫定で私はライデインドルクマに。 もしも漆黒のツメを入れて面白い動きが出来るモンスターがでたら・・ですか。 今までで一番まとまっていない特技記事でした。 ご意見あればコメント頂けると幸いです。 ではでは。 コメント こんばんは! 新生りゅうおうの特技は散々悩んで結局ドルクマライデインにしました。 やっぱりライデインにザオリクかベホイミ付けてる方を多く見られますね.... えんかつ• 2015. 04 Sunday 19:28 漆黒の爪は倍率と成功率が微妙な気がします。 かと言って代わりにこれ!という意見も無いのですが。 ちなみに装備はコアトルの槍か、鎌で追撃に連携のせる方が良いかと思ってます。 2015. 04 Sunday 22:44 自分には竜王いないので 泣 、きちんと考えていませんが、 とりあえず自分もドルクマ、ライデインでいいのでは?と思います。 マガルギ・アルゴ復刻を見据えて、ドルクマベホイミにするかもですが 漆黒のツメも悪くないかなーとは思います。 メラゾーマ持ちはデイン弱点が多く、 魔王のミルドラース、バラモスでも等倍、 また現状でまがまが持ちはクラウンヘッドを除いてデイン弱点。 デイン無効のりゅうおうが光るところがあるかも。 ただ、そんなときが来たら、その時に特技転生してつければいいので、 とりあえずライドルという構成です。 今後1年以内にギガデインやドルモーア超マスターが出る気がしますが、 りゅうおうに使うかどうかはそのときに考えればいいかな、と。 その時には他魔王や他モンスも新生していて、ますます悩みそうですが• おしるこ• 2015. 05 Monday 00:39 育成中。 ようやくザイガス完成。 11体パワーアップ、メラゾーマ全スルー なえました• ゆーま• 2015. 05 Monday 20:46 私もりゅうおうはライドルにしています。 耐性別のダメージは余り調べてないのですが、こないだのヴァルハラーみん冒で、メラ等倍、デイン弱点のヴァルハラーに対してはメラガイアーの方がダメージ出たようです。 アルファ• 2015. 06 Tuesday 10:25 >えんかつさん ありがとうございます。 やはり選択肢が選択肢なだけ、最適っぽいのはあまりピンときませんね。 十分な活躍はそれでも見込めるので、今後に期待でしょうか。 >ゆきさん ありがとうございます。 確かに貴重なAI2-3なので追加効果付きの装備はいいですね。 >おしるこさん ありがとうございます。 メラゾーマ持ちの耐性は意識しておりませんでした。 確かに。 実際お金はかかりますが、急ぐこともないんですよね。 >ゆーまさん ありがとうございます。 全スルーはきっついですね。 私もプスゴンが散々つけてまなざし+1でした。 呪文書があるだけ・・は慰めにもなりませんね。 >アルファさん ありがとうございます。 忘れておりました!そういえばコイツマホトーン効くんですよね。 そういう意味では呪文ではない特技がある方が・・も一理ある程度ですねぇ。 管理人さつき• 2015. 06 Tuesday 21:02 Selected Entries• 100• 464• 28 Archives• 6 Recent Comment• 【ライバルズ】新弾遊んで暇をつぶす。 【ライバルズ】新弾遊んで暇をつぶす。 【ライバルズ】新弾遊んで暇をつぶす。 【ライバルズ】新弾遊んで暇をつぶす。 Profile• Search this site. Others• Mobile Powered by C 2020 Some Rights Reserved.

次の

DQMSL大空の塔を周回しまくり「ほうおう」をカンスト☆99にパワーアップしました

ま おう の つかい dqmsl

回復アイテムは持てるだけ持っていく 僧侶だけでは回復が追いつかないので、事前に回復アイテムを大量に準備しておきましょう。 特に「特やくそう」と「まほうのせいすい」は不足しがちなので最大まで集めておくのがおすすめです。 5章10話のおすすめ装備 単体高火力武器がおすすめ まおうのつかい戦は回復アイテムを使って回復する必要があるため、長期戦になると回復アイテムが尽きて負けてしまいます。 「メタスラの剣」の「メタルはやぶさ斬り」や「クリスタルクロー」の「ゴッドスマッシュ」といった強力な単体攻撃を習得できる武器がおすすめです。 単体高火力のおすすめ武器 全体攻撃が強力な武器が道中で活躍 1戦目と2戦目はモンスターが4体出現し「ブラッドハンド」が仲間を呼ぶので、全体に高火力を出せるスキルを習得する武器も欲しいです。 「ロトのつるぎ」の「ギガスラッシュ」や「グレートアックス」の「オノむそう」で一気に倒しましょう。 全体高火力のおすすめ武器 全体回復ができる武器があると戦闘が安定する 5章10話は「ベビーサラマンダ」や「フレイム」など全体攻撃をしてくるモンスターが多いため、僧侶が「いやしのかぜ」を使って全体回復できると安定します。 「いやしのかぜ」を使える武器を所持している場合は僧侶に装備させましょう。 全体回復できる武器 5章10話の攻略手順 1戦目と2戦目は全体攻撃で同時に倒そう ボス戦までの道中では4回の戦闘がありますが、1戦目と2戦目が厄介です。 1戦目と2戦目に出現する「ブラッドハンド」は「ベホイミスライム」を呼んできます。 敵の数が4体であれば呼ぶのは失敗するので、単体攻撃で敵を減らすことはせずに、全体攻撃を使って「ブラッドハンド」を同時に倒しましょう。 「はげしくきりつける」と同じターンに使われると味方全体が200前後のダメージを受けることがあるため、僧侶だけでは回復が追いつきません。 攻撃役を1人決めておき、それ以外の味方は回復中心に動きましょう。 敵の火力が高く、 2人で攻撃する余裕はほとんどないので「バイシオン」は攻撃役1人に集中して使い、2段階上昇を維持するのがおすすめです。 「魔法使い」でサポートすると「クリスタルクロー」の「ゴッドスマッシュ」で1000以上のダメージを出すこともできます。 「クリスタルクロー」を所持している場合は、「武闘家」に装備させて攻撃役にすると良いでしょう。 5章10話の出現モンスター一覧 5章10話.

次の

【DQMSL】「えんまのつかい」は素早さリーダー&高速におうごろし!|GAMY

ま おう の つかい dqmsl

DQMSL不思議の塔「大空の塔」 2019年6月30日よりDQMSLに不思議の塔のコンテンツ「大空の塔」がおよそ半年ぶりに復刻しました。 公式キャンペーンサイトにも復刻を告知するページがアップされています。 以前、当ブログでは復刻版「大空の塔」が以前より周回しやすくなったことを書いています。 塔の主が「 空の神ホアカリ」、塔の従者が「 ほうおう」と「 タイプG」です。 855,513ptsです。 85万……我ながらよく回ったなと思います。 画像がそれ。 最大レベルは100です。 ナンバー:1132• 種族名:ほうおう• タイプ:魔法• ランク:SS• ウェイト:25• リーダー特性:全系統のギラ系のダメージ25%アップ 以上です。 能力は「スキルのたね」を振っているのでMPと賢さが上がっています。 ステータスのうち数字の黄色い部分が種によって上昇している項目。 種族名:ほうおう• 系統:自然系• 説明:金色の翼をもつ 伝説の不死鳥。 炎の中から生き返ると 伝えられており 永遠の象徴として 信仰されている。 火の鳥的な。 特技 ほうおうを始めとする 塔の魔物は特技が固定されていたはず。 「とくぎ転生」はできなかったと思います。 ベギラゴン• 特技名:ベギラゴン• タイプ:呪文• 消費MP:74• ギラマータ• 特技名:ギラマータ• タイプ:呪文• 消費MP:38• ぶきみな雷鳴• 特技名:ぶきみな雷鳴• タイプ:体技デバフ• 消費MP:22• 内容:敵全体のギラ耐性を下げる 特技プラスなし。 ディバインフェザー• 特技名:ディバインフェザー• タイプ:体技デバフ• 消費MP:48• 内容:敵全体にランダムで連続攻撃し 攻撃呪文をききやすくする 特技プラスなし。 つねにおいかぜ:つねに 息攻撃をはね返す• シャインハート:偶数ラウンドの最初に発動し 賢さと防御力が上がる• ギラ系のコツ:ギラ系呪文の 消費MPが半分になり 効果が少し上がる• 雷の使い手:自分が攻撃する時に 相手のギラ耐性を 1ランク下げる 優秀な特性ですね。 クエストや対人戦で使われる訳です。 耐性 メラ半減、イオ半減、デイン半減、ギラ吸収、バギ半減、ザキ無効、混乱半減、マヒ無効、息封じ半減。 他は等倍。 この調子でタイプGも何とか集めたいです。

次の