彼女を依存させる方法 心理学。 【悪用厳禁】彼氏/彼女に怖いほど依存させる方法

【恋愛心理学】男性が狂うほどあなたに依存する危険な恋愛テクニック|SNS心理学ーSNSでモテるための心理学

彼女を依存させる方法 心理学

依存するほど好きになって欲しい。 男性が狂うほどあなたに依存さたいと思っていたり、 君無しでは生きていけない! なんて映画のようなセリフを言わせたいとは思っていないけど、 私に少し依存してくれたらいいなとも思ったりしますよね。 今、男性を追いかけている恋愛も立場を逆転させるために、 依存させる方法があったら知りたくなりませんか? 恋愛心理学を使って、 男性が狂うほどあなたに依存させる危険な恋愛テクニックをご紹介します。 【恋愛心理学】男性が狂うほどあなたに依存する危険な恋愛テクニック 自分自身が男性に依存してしまった経験がある方もいますよね。 男性を自分に依存させるってちょっと難しそう・・・。 でも、恋愛心理学を使えば、 男性を狂わせるほど依存させることも可能なのです! では早速男性を依存させる恋愛テクニックを紹介していきましょう。 あなたのことを考える時間を多くする 2人で過ごす時間が多いと、 相手のことを考える時間て少なくなりますよね。 たまに冷たく突き放すこともテクニックの1つです。 例えば、他の女性と親しく話していた場合、 「あの子がいいなら、付き合えば!」 みたいに突然、冷たく突き放します。 すると男性は、 「なんでそんな風に言うの?」とネガティブ思考に。 自分の行動などに自信が持てなくなるんです。 自己評価が下がるとき、 「こんな自分でいいの?」と思うこともあるようです。 そのときに、色々考えて、 LINEやメールなどで「自分が悪かった」 みたいに謝ってきたら、褒めて謝罪を受け入れてあげます。 女性の母性を活かす 女性には 母性本能というものがあります。 男性は、 お母さんのような愛情を期待している部分もあるのです。 例えば、仕事がバリバリできるカッコいい男性でも、 彼女の前ではめちゃくちゃ甘えたい心理がある方もいます。 男性の都合ばかりに合わせない 追いかけられたいなら、 男性を自分に夢中にさせることがポイントになりますよね。 依存させたいならなおさら。 あなたが男性に夢中になりすぎていると、 男性に依存されることは少ないでしょう。 そのため、 男性の都合ばかりに合わせないことが重要になります。 デートに誘われたりしたとき、 いつでもOK!とペースに合わせていると、 あなたが依存し続けることになります。 なので、 女友達との予定をキャンセルしてまで 男性に合わせたりしないように!! たまには、「その日はダメなんだよね」と言って断るようにしましょう。 男性を依存させる女性になる方法! 相手の心理を利用した恋愛テクニックで 男性を依存させる可能性を高める方法は分かりましたが、 あなた自身も変わらないといけないことがあります。 男性を依存させる女性になるためには、 どんな女性でいるべきなのでしょうか。 優しい• 包容力がある• 家庭的である• 気遣いができる• 頼ったり、甘えたりする といった女性らしさは、もちろん大切です。 それ以外に、• 彼氏に干渉しない• 自立する• 自分に自信を持つ こういったポイントが大切です!! 彼氏に干渉しない 男性とお付き合いをしていると、 「今、どこで何しているの?」と 気になってしょうがないという女性も少なくありません。 今どこにいるの?• 何しているの?• 何時に帰ってくるの? などのLINEを送ったりしていませんか? これって男性からすると、 面倒くさい!! 『行動を干渉しない』というのも依存させる方法の1つなんです。 もし、「友達と遊んでくる」と言ったら、その言葉を信じること。 お互いに1人の時間も楽しめるようになると良いでしょう! こまめに連絡をして、 返事がないと怒るなんて行動もNG! それでは、逆にあなたが依存していますからね。 笑 男性側もあまり連絡がないと、 自分から連絡したくなったりもしますよ! 彼からの連絡を待つのも依存させるためには大切なこと。 自立した女性になる これは大事なポイントです!• 自立した女性になる 付き合っているとき、 男性の方が優位になっていると、 女性が依存している状態になります。 逆転させたいのですよね? そのためには、 自分自身がまず自立すること。 一緒に過ごせなくても、自分が楽しく過ごせるようにすることが大切です。 あなたがいなくても私は楽しく過ごせるわ! という姿勢は相手を不安にさせる要素にもなります。 女性が自立していると、 男性の方が一緒にいないと不安になってきます。 これで依存させることにつながるのです。 自分に自信を持つ 「彼の言うことを聞いておけば嫌われない」と思う女性もいます。 この状態って、 自分が男性に依存している状態。 自分に自信がないと、 どうしても彼に合わせてしまうんですよね。 すべて。 依存させる女性は、 自分自身に自信を持っていて、しっかり自立をしています。 自分のライフスタイル、考えをきちんと持っているんです。 さきほどの自立につながりますが、 自分に自信が持てるように、中身や外見を磨くことも大切ですよ^^ 男性が狂うほど依存させるときの注意点 狂わせるほど自分に依存させる場合は注意が必要ですよ! なぜなら、• 1人の時間が持てなくなる• 束縛がきつくなる• 女々しくなる こういった点に注意しなければなりません。 相手に依存するようになった男性は、 一緒にいない時間が不安になったりして、 いつでも一緒にいたいと思うようになります。 さらに、• 今なにしてるの?• 誰といるの?• どこに行くの? と連絡が頻繁になったり、 他の男と一緒なんじゃないかと疑ったり、 束縛も激しくなるかもしれません。 また、依存するあまり、 少しあなたの機嫌が悪いように見えると、 「なにかした?なんで怒っているの?」 とすぐに機嫌を伺ってくるようにもなります。 男らしくて好きだった男性が、 依存されていつのまにか女々しくなることも・・・。 依存された結果、 あれ、好きになったときと違う・・・となって、 自分の彼に対する気持ちが冷めてしまわないようにしたいですよね。 危険な恋愛テクニックといったのは、 そういった理由もあるくらい男性を狂わせ依存させるのに効果的だということ! まとめ 男性を狂わせるほど依存させるための恋愛テクニック。 依存されるほど男性に愛されたい! というあなたの気持ちはとてもよく分かります。 しかし、どちらかが依存しすぎるという関係は、 時に危険になるかもしれません。 まずは、あなたが好きな男性と良い関係を築くために、 あなた自身が自立した女性になり、 彼に依存しないことも大切かもしれませんね! 楽しく素敵な恋愛をするために、 お互いの信頼関係を築いていくことが大切です。

次の

「彼女に依存する彼氏」と「彼女に依存される彼氏」の違いを徹底解説!

彼女を依存させる方法 心理学

はじめに:彼氏を依存させるために知っておきたいこと 恋人に依存する心理 依存状態とは、特定の刺激がないと不安や喪失感を感じることをいいます。 つまり依存させて強く求められようとすることは、不安を感じさせることと表裏一体。 会えない時間が不安だからこそ、早く会いたくてたまらない気持ちになるのです。 会えない時間は少しの不安を煽り、会っている時間は刺激=強い幸せを感じさせましょう。 また刺激を与えるタイミングは、気まぐれである方がより効果的だと言われています。 実際にどうすればいいのか、具体的な方法については記事の中で紹介していきますね! 注意点!いい依存とダメな依存 恋人に対する依存には、大きく分けて二つのタイプがあります。 一つ目は、 恐らくあなたが望んでいるように、恋人に夢中になる依存。 恋人が好きなあまり、四六時中恋人に会いたいと考えてしまうような状態です。 こうなると浮気や別れなんて考えられず、恋人以外の異性は目に入らなくなります。 むしろ相手が離れていったらどうしよう?と心配でたまらなくなるほどです。 二つ目は、 恋人に何もかも任せて頼りきってしまい、恋人に生活を委ねる依存。 もはや恋人ではなく、実家のお母さんに甘えきった子供のようになってしまうのです。 確かに依存していますが、このような状態になると恋愛関係からは遠ざかっていく一方…。 間違った依存状態にさせてしまわないよう、上手なテクニックを使いましょうね。 承認欲求をくすぐってあげることは、男性にとってかなり大きな報酬となるでしょう。 ただし!ここで大切なのは、自分自身がまず魅力と自信をつけることです。 相手の自己評価ばかり一方的に上げると、ただ調子に乗らせてしまう可能性があります。 尽くす喜びをあげる こちらが尽くすのではなく、相手に「尽くさせてあげる」のが依存させる近道です。 人は誰かの役に立っていると感じる時、貢献欲求という感情が満たされます。 頼りにしていることを示し「この子は俺がついてないと」という使命感を持たせましょう。 まるで共依存のように、あなたに愛情を注ぐこと自体に依存するようになれば大成功です。 豊かな感情表現で刺激する 予測不可能で刺激的なものほど、人の心を深く依存させることができます。 依存させたいならいい子でいるより、気まぐれでわがままに振る舞う方がいいのです。 とびっきりの笑顔を見せたかと思えば、不意にすねてみたりギャップを見せましょう。 そんな意外性に感情を揺さぶられるうち、あなたという刺激を求めるようになるのです。 会っていない時は、不安感を煽る 連絡と予定はこちらの都合で 連絡はまめな方があなたの存在を思い出しますが、内容はあっさりでOKです。 時々は電話に出なかったり、メールやラインの返信を遅くしたり、自分からあまり連絡しない、というくらいがベター。 スケジュールも彼の優先順位を少し下げて、あなたの都合に合わせて日程を決めましょう。 「早く会いたい」「会えない時間がもどかしい」と彼から積極的に時間を作りだします。 広い交友関係をアピールし、周りから見ても魅力的な女性であると感じさせましょう。 同僚でも知人でも、彼と会っていない時間にできるだけ多くの人数と交流してください。 多趣味で社交的でモテる彼女に、彼氏がちょっとだけ心配になるくらいが丁度いいのです。 行動を把握させすぎない 連絡を取っていても、誰と何をしているかなどの報告は細かくしないでおきましょう。 相手のことを完全に知り尽くしたと思うと、興味を失うのが男性心理だからです。 逆に 「まだまだ自分の知らない部分がある」と思うと、好奇心と不安が刺激されます。 彼氏の束縛には「お互いの生活を尊重したい」などの理由をつけて対応してください。 本能的に強い欲求を利用すれば、依存状態にするのはわりと簡単です。 「食欲」 昔から「モテるには男性の胃袋を掴め」と言われるように、手料理は必殺技です。 彼を依存させるには、彼好みの味を追求したオリジナルレシピを作れれば文句なし! もしあなたが料理できないタイプの女子なら、別のアプローチ方法で攻めましょう。 手料理じゃなくても、 彼の食の好みを熟知して提供してあげることが大切なのです。 彼好みのお店を見つけてあげて、一緒に食事を楽しむだけでも満足感は与えられますよ。 「性欲」 床上手な女性からは、男性はよほどのことがない限り離れられません。 とはいえあまりテクニックを駆使すると、遊びや経験豊富を疑われる可能性も。 まずは あなた自身の満足感を伝えて、彼に自信をつけてあげるだけで効果抜群です。 肌のお手入れやボディケアをしっかり行い、感覚に訴えることも大切ですよ。 「睡眠欲」 食欲と性欲はともかく、睡眠欲を満たすって何?と感じる方もいるでしょう。 これは言い換えれば、 心身の健康に必要な「休息と癒し」を与えるということです。 彼氏が仕事で疲れていたら、心と体が癒される時間を提供してあげてください。 彼の話を聞いてあげたり、ただ一緒にまったり心地よく過ごすだけでも効果的ですよ。 あなたの今後の恋愛はどうなる?気になる方は電話占いがオススメです まとめ:彼氏を依存させるのはいい関係性を築くため いかがでしたか? ちょっとしたテクニックで、簡単に彼氏を夢中にさせることができるのです。 尽くして好かれようとするより、依存させるテクニックを使う方がずっと効果的ですよ。 ただし最初にも書いた通り、依存というのは喜びと不安が表裏一体となっているもの。 夢中にさせようと不安を煽りすぎて、彼氏を悲しませてしまっては本末転倒ですよね。 カップルとしていい関係を築いていくために、楽しく活用していきましょう。

次の

彼女を依存させたいならこれ!心理学テクニック【悪用厳禁】|にゃんたblog

彼女を依存させる方法 心理学

恋愛心理学『依存心』とホメオスタシス 人間は必ずと言っていいほど、 何かに依存して人生を生きている場合が多いようです。 これは人間の脳みその ホメオスタシス(恒常性)という機能のせいだと言われています。 そして、 このホメオスタシス(恒常性)という脳機能によって生まれる 人間の行動心理が『習慣』という心理になりります。 ここで、あなたも自分自身の毎日を ちょっと思い出して欲しいのですが 「毎日、毎日、同じような1日を過ごしていないですか?」 大体、朝は何時に起きて、まずは顔を洗って、 朝ごはんを食べて、ウンコをして、 歯を磨いて、会社に同じルートで出勤する。 飲むコーヒーの銘柄は大体同じ。 タバコの銘柄やタバコを吸う時間もほぼ同じ。 そんな感じだと思うんですね。 恋愛心理学『依存心』と『共有』 で、 次に恋愛心理学の『依存心』について考える時に 重要になってくるもう一つの心理学が 『共有』という人間心理です。 そして、 『共有』という人間心理には更に 『レベル』という概念もあります。 『レベル』という概念とは 要は、 「この人にどこまで自分の事を開示するか?」 という人間心理の事です。 大体、人間の『レベル』という概念は 4段階に分ける事が出来まして それが下記になります。 レベル1:会社の同僚・知人レベル レベル2:友達レベル レベル3:家族レベル レベル4:恋人・夫婦レベル この4段階です。 レベル1の人間には 殆ど自分の情報を開示しない傾向にあります。 せいぜい、 何の仕事をしているとかLINEを教えるとか、 休日にカフェを巡るのが趣味とか、 その程度の情報しか教えないわけです。 これが、 レベル4という認識している相手になると 若い時に援助交際をしていた事があるとか、 副業でキャバクラで働いているとか、 昔の彼氏にDVを受けた事があるとか、 実は、現役の風俗嬢をしてるとか ちょっと、自分のお母さんにも言えないような 情報を『共有』してくれるようになったりします。 『習慣』を『共有』してもらう事で 女性が「あなた」に深く依存する… ここまでの情報で人間の『依存心』という心理に対する ベーシックとなる心理や習性をお話ししました。 ここで、 あなたに恋愛心理学『依存心』に対する 理解を深めてもらうために、 1つの例文を出しますと、 例えば、 「物事をネガティブに捉えて悲観する」 という習慣を持った女性が居るとします。 この女性は、普段他人から見られている時は 明るく振る舞っているし、いたって元気な女性に見えます。 が、 実は、独りぼっちになった 仕事が終わった後や夜寝る前に、 「明日、仕事がリストラされたらどうしよう」 「どうせ一生、貧乏で詰まらない人生を送るのかしら」 「私にはどうせ、結婚相手なんか見つからないわよ」 そんなネガティブな考えが頭の中を巡り、 いつも『不安』という恐怖心理を 心に抱えているわけです。 でも女性はいつか結婚するわけだからさ。 このままだと一生結婚できない気がするんだよね」 男「年齢なんて気にする必要ないよ。 男から見る女性への評価は 一生『見た目年齢』だから。 君は肌も綺麗だし、男から見ると 絶対に20代に見えるってば」 … こういう感じで 1,女性がネガティブな発言をする 2,必ず女性が「喜ぶ言葉」で返す これを徹底的に行えば、 あなたに対する女性からの『信頼度』が上昇し 「この人にだったら何でも話したくなる(共有したくなる)」 という心理が強まってくると言えます。 これが、女性があなたに対して 「心の底から深く惚れこんでいる状態」 と捉えて頂いて大丈夫です。 この強い『依存心』を一度でも 女性の心の中に作り上げる事ができれば もちろん、 「彼女にするなんて余裕ですし」 (結婚する事もできるでしょう) 仮に、不倫やセフレなどの 非道徳な恋愛関係だったとして ホメオスタシス(恒常性)という脳の機能が 「あなたと離れる事を拒否する」 わけです。 今回は、 恋愛心理学『依存心』について話しました。 あなたも是非、ご自身の実生活に役立てて下さい。 今回は以上です。 ありがとうございました。

次の