新星 の 金貨。 メキシコ20ぺソ金貨1959年新星の金貨

金地金と金貨、実物資産として持つならどちらがおトク?|金地金・金貨で将来に資産を残そう|金投資を始めよう!|金投資入門|純金積立なら三菱マテリアル GOLDPARK(ゴールドパーク) 三菱の金

新星 の 金貨

概要 [ ] 3作とも脚本は異なる脚本家が執筆している。 3作すべてに関わっている主要スタッフとして、演出のと劇伴音楽のがいる。 『続・星の金貨』までスタッフ一覧に表記されていないが、唐突に『新・星の金貨』の原案としてクレジットされているが、少なくとも第1作の『星の金貨』では関与していたという意見もある()。 『星の金貨』と『続・星の金貨』は出演者もストーリーもほぼ同じまま主人公の彩を中心とした悲恋となっているが、『新・星の金貨』は前作のストーリーが完結したこともあってか、キャストが一新されており、言葉と聴覚が不自由な主人公の悲恋ということくらいしか共通点は無い。 ストーリー的なつながりはほとんど無いが、『新・星の金貨』にも永世会病院(『星の金貨』『続・星の金貨』で舞台になった病院)や永世会病院に勤務する小泉美和が登場し(3作すべてに登場したのは美和のみ)、同一世界であることは示唆されている。 また、『新・星の金貨』の時点では拓巳が永世会病院の院長に就いているが(拓巳は『続・星の金貨』最終話で院長就任)、海外赴任中という設定であったため『新・星の金貨』に拓巳は登場していない。 『星の金貨』が放送されたは、折りしもテレビが報道一色だった時期で、関連の報道特番を放送した影響で、放送は2度も延期された(当初は1995年6月28日終了予定だった)。 また、初回と最終回の差が3. 32倍で3倍以上を記録したのは1978年10月期の『』(12. 28倍)以来であるが、上昇率ではテレビドラマで過去最高である。 これ以降、放送中のテレビドラマのダイジェスト版を放送したり、本編の再放送を行ったりすることが定番となった。 『新・星の金貨』の主役・森田まひる役は、当初は が演じる予定だったが、所属事務所とのトラブルから直前になって降板したため、が演じることになった。 それに伴って放送開始が2週間延期され、放送回数も2話分短縮された。 なお、星野はこのドラマの主題歌で歌手デビューもしている。 また、橋本由香里を演じる予定だったも降板となり、が代役となった。 麻生恵理を演じたは同クールにで放送された『』の第4話に高木千鶴役でゲスト出演している。 星の金貨、続・星の金貨、星の金貨 完結編スペシャル [ ] 星の金貨 ジャンル 脚本 (『星の金貨』『星の金貨 完結編スペシャル』) (『続・星の金貨』『星の金貨 完結編スペシャル』) 演出 吉野洋 五木田亮一 猪股隆一(『星の金貨』) 大平太(『続・星の金貨』) 古賀倫明(『続・星の金貨』) 出演者 製作 制作 放送 放送国・地域 星の金貨 プロデューサー 出演者 オープニング 酒井法子「」 放送期間 - 放送時間 水曜日22:00 - 22:54 放送枠 水曜ドラマ 日本テレビ 放送分 54分 回数 12 続・星の金貨 プロデューサー 梅原幹 出演者 オープニング 酒井法子「鏡のドレス」 放送期間 - 放送時間 水曜日22:00 - 22:54 放送枠 水曜ドラマ 日本テレビ 放送分 54分 回数 12 星の金貨 完結編スペシャル プロデューサー 梅原幹 佐藤敦 出演者 放送期間 放送時間 水曜日22:00 - 23:24 放送分 84分 回数 1 特記事項: 『星の金貨』の最終回は30分拡大(22:00 - 23:24)。 『続・星の金貨』の第1話と最終回は30分拡大(22:00 - 23:24)。 『 星の金貨』は、よりまで毎週水曜日22:00 - 22:54()に、「」枠で放送された。 主演は。 続編の『 続・星の金貨』は、よりまで毎週水曜日22:00 - 22:54(JST)に、「水曜ドラマ」枠で放送。 『 星の金貨 完結編スペシャル』はに放送。 ストーリー [ ] 星の金貨 [ ] 北海道の美幌別診療所に看護見習いとして住み込みで働く 倉本彩は耳と口が不自由な捨て子である。 まだ赤ん坊の時に捨てられて以来、育て親が買ってくれたブランコで親を待ち続けている。 そんな彩の診療所に医者として赴任してきたのが 永井秀一だった。 彩は次第に秀一に惹かれていく…。 続・星の金貨 [ ] 秀一と別れ北海道に帰ってきた彩と、彼女を追って医師として赴任してきた拓巳。 二人は、幸せそうに牛の出産のお手伝いをしたり、充実した日々をすごしていた。 そんなある日、東京に居る彩の親友である遠藤園子が結婚することになり、披露宴に出るため彩と拓巳は上京する。 その場で彩と秀一は再会する…。 星の金貨 完結編スペシャル [ ] 美幌別診療所に帰った彩の後日談としての、彩の出産時の幻として『 星の金貨』、『 続・星の金貨』のダイジェストとして織り込んだものが放送された。 彩が秀一との間の娘を生んだところで物語は終わる。 この節のが望まれています。 キャスト [ ] 主要人物• 倉本彩(耳と口が不自由な孤児) -• 永井秀一(医者・長男だが家を出て行ったが実は彩と同じ孤児) -• 永井拓巳(医者・次男・秀一と腹違いの弟) - 結城家• 結城祥子(結城グループ社社長の世間知らずで苦労知らずの怖い者知らずで温室育ちの成金の一人娘で・生まれつき病弱で重い心臓病を抱えている・その後呆気なく若死してしまう) -• 結城貴子(結城グループ社社長・成金・祥子の実母・女腹・未亡人・誠一郎の元恋人・) - 永世会病院• 永井誠一郎(院長・秀一の養父・拓巳の実父) - (『星の金貨』)• 永井美智代(誠一郎の後妻・秀一の養母・拓巳の実母・小森と不倫関係) -• 小森敏彦(副医院長) - (『星の金貨』)• 小泉美和(外科医) -• 遠藤園子(彩の親友・看護師) -• 佐野孝(病院の経理) - (『星の金貨』)• 木下朱美(看護婦) - (『星の金貨』)• 恩田晴江(看護婦) - (『星の金貨』)• 花岡香代子(看護婦) - (『星の金貨』) 新井家• 新井義彦(患者・脳腫瘍) - ()(第4話 - )• 新井勝治(義彦の義父・小料理屋) -• 新井和子(義彦の義母) - その他(『星の金貨』)• 篠宮あゆみ(ホステス) - (第7話 - )• 神崎直人 -• 川田洋一(地方公務員) -• 森岡四郎(医者・倉本彩の父親代わり) - その他(『続・星の金貨』)• 沢井梨花 -• 矢上俊明(産婦人科・秀一の実兄) -• 川村景子(看護婦) - その他(『星の金貨 完結編スペシャル』)• 浜野さおり (寿男の孫娘)-• 浜野寿男(美幌別診療所の後任医師)-• 倉本瑠音 (彩の娘)- スタッフ [ ]• 『星の金貨』• 脚本 -• 音楽 -• 演出 - 、、• 主題歌 - 酒井法子「」• 演出補 - 谷川功、• 美術デザイン - 門奈昌彦、• チーフプロデューサー -• プロデュース - 、• プロデューサー補 - 安念正一• 製作著作 - 日本テレビ• 『続・星の金貨』• 脚本 -• 音楽 - 溝口肇• 演出 - 吉野洋、五木田亮一、、古賀倫明• 美術デザイン - 門奈昌彦、• チーフプロデューサー - 小杉善信• プロデュース - 梅原幹• 製作著作 - 日本テレビ• 『星の金貨 完結編スペシャル』• 脚本 - 龍居由佳里、山崎淳也• 音楽 - 溝口肇• 演出 - 吉野洋、五木田亮一、猪股隆一、大平太、古賀倫明• 主題歌 - 酒井法子「碧いうさぎ」「鏡のドレス」• 美術デザイン - 門奈昌彦、• チーフプロデューサー - 小杉善信• プロデュース - 梅原幹、佐藤敦 放送日程 [ ] 星の金貨 [ ]• 最終回は30分拡大(22:00 - 23:24)。 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率 第1話 1995年4月12日 愛すれど哀しく… 龍居由佳里 吉野洋 07. 帰らぬ恋人のため地の果てまで 10. 愛の記憶 10. 命の限り叫んでも届かない愛 吉野洋 12. 嫉妬のメス 猪股隆一 12. 愛の想い出、ありがとう 五木田亮一 15. 愛する人、さよなら…でも 吉野洋 14. 命果てるまで愛す… 猪股隆一 17. 記憶が蘇るとき…命が消える 吉野洋 21. 熱く強く今だけを抱きしめて 猪股隆一 17. 愛とは、決して後悔しないこと… 吉野洋 五木田亮一 猪股隆一 23. 第1話と最終回は30分拡大(22:00 - 23:24)。 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率 第1話 1996年10月 09日 永遠の愛ふたたび…彩、僕の瞳に星がうつるか? 輝く蒼い星が 山崎淳也 吉野洋 24. 愛する人をもう見られない 五木田亮一 23. 水曜日21:00 - 23:24。 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率 1997年4月2日 星の金貨 完結編スペシャル 龍居由佳里 山崎淳也 吉野洋 五木田亮一 猪股隆一 大平太 古賀倫明 21. 『 新・星の金貨』(しんほしのきんか)は、よりまで毎週水曜日22:00 - 22:54 に、「」枠で放送された。 主演はと。 ストーリー(新・星の金貨) [ ] 森田まひるは沖縄の孤島に生まれ育ち、5歳のころに母親と生き別れていた。 寂れた食堂で養父母と共に暮らすまひる。 そんな不幸な少女に、神は更なる試練を与えた。 まひるは生まれつき耳が聞こえなければ声を発することもできないろうあ者だったのだ。 しかも彼女は養父母に虐待を受けていた。 そんな過酷な運命を持った少女は、しかしそれでもけなげに毎日を生きていた。 元気にしていればいつか東京で暮らす母親と会えると。 それだけを支えにして彼女はつらい日々を送っていた。 キャスト(新・星の金貨) [ ] 主要人物• 森田まひる(耳と口が不自由) -• 村岡一樹(東京の大学生・ダイビングサークル) - 東京の大学生• 長谷川美月(ダイビングサークル) -• 岩瀬真(ダイビングサークル) -• 澤木弘人(ダイビングサークル) - 実業団陸上部• 間宮修介(元陸上選手・実業団の陸上部監督) -• 麻生恵理(実業団陸上部) - まひるの関係者• 石渡(まひるの養父) -• 石渡(まひるの養母) -• 藤崎律子(まひるの実の母親) - その他• 岩瀬鈴音(真の妹・ろうあの少女) -• 村岡芳枝(一樹の母親) -• 澤木光彦(弘人の父親・澤木建設社長) -• 橋本由香里 -• 冴島栞(財界の大物の孫娘) -• 小泉美和(永世会病院の副院長兼脳外科医) - 田中美奈子…前2作と同一人物• 中谷(外科医) - スタッフ(新・星の金貨) [ ]• 原案 -• 脚本 -• 音楽 - 溝口肇• 演出 - 吉野洋、倉田貴也、若松央樹• オープニングテーマ - 星野真里「ガラスの翼 ~星の金貨~」• イメージソング - 「愛してると言う前に」• 企画 - 佐藤敦• 美術デザイン - 門奈昌彦• 企画協力 - 野島事務所• プロデュース - 西憲彦、伊藤響、太田雅晴、安念正一• 制作協力 -• 製作著作 - 日本テレビ 放送日程(新・星の金貨) [ ] 各話 放送日 サブタイトル 視聴率 第1話 2001年4月25日 神話は南の海から…ろうあの少女の激しくせつない純粋愛 17. 緊急大手術…植物状態の悲しい約束 16. 星の金貨(1995年)• 第5回• 主演女優賞(酒井法子)• ザテレビジョン特別賞(文字放送スタッフ)• 続・星の金貨(1996年)• 第11回ザテレビジョンドラマアカデミー賞• 主演女優賞(酒井法子)• 助演男優賞(竹野内豊)• 新・星の金貨(2001年)• 第29回ザテレビジョンドラマアカデミー賞• 主演女優賞(星野真里) 脚注 [ ].

次の

新・星の金貨

新星 の 金貨

来歴・人物 [ ] 兄と姉、弟、妹がいる5人兄弟の真ん中。 実家は東口でタバコ屋を経営している。 明治・大正期の実業家・政治家は曽祖父。 、フランス文学科卒業。 学位は学士(文学、青山学院大学)。 7歳の頃よりに所属し、として活動。 、『』でデビュー、同年『』 に、坂本乙女役 で出演。 1997年、昼ドラマ『』(TBS)で連続テレビドラマ初主演。 1998年には『』で映画に初出演。 1999年頃、芸名を本名の「 星野真理」から「 星野真里」へ改める。 2000年、の「」第6代ヒロインに選ばれる。 には『』で直前に降板したに代わって主演に抜擢され、同番組の主題歌「ガラスの翼」でCDデビュー。 2005年の『』で映画初主演し、も披露。 を露にした体当たりの演技で第27回で主演女優賞を受賞2007年、『サムシング・スイート』で舞台初主演。 2010年には、初エッセイ『星野真里の地味な生活』()を出版。 2011年、かねてより交際していたと結婚。 2015年7月30日に都内の病院で第1子女児を出産。 エピソード [ ]• 芸能界入りをしたきっかけは、幼い頃に弟が子役をやっていて、それに影響されたためであるという。 『3年B組金八先生』で共演したとは、実際に青山学院の中等部・高等部で先輩の関係である。 中等部では共に部に所属していた。 大学の同期生に(学部も同じ)・がいる。 極度のあがり症でテレビでのフリートークやは苦手であり、話す声も小さく「司会者泣かせ」とされていたが、そのたどたどしく話す仕草などが有名となり 、一時への出演が増えた。 本人は、24歳の時に『』に出演して、極度の上がり症で声も張れずに喋った事がのツボにはまり、他の番組にも呼ばれるようになったことが、バラエティへの出演が増えたことのきっかけになったと語っている。 以後さんまの他の番組に出演する度に克復する事なく、その喋りからしてさんまからつけられたあだ名は「彦六師匠 」とつけられた。 これを機に『』の準レギュラーに抜擢された。 に行われたに出場、目標としていた3時間45分には届かなかったが、4時間24分36秒で完走した(女性参加者674位、女性25-29歳の部88位)。 出演 [ ] 映画 [ ]• (1998年) - 平山咲枝 役• (2000年) - 梅田志乃 役• (2002年) - シルビア・ホー 役(声優)• (2004年) - 井上和子 役• (2004年) - 安積まどか 役• (2005年) - 主演・ゆうこ 役• (2006年) - 佐藤満里 役• (2006年) - 部屋子 役• (2007年) - 石川小百合 役• (2009年) - 橘マキ 役• (2009年) - 主演・ハル 役• (2009年) - 稲葉美沙子 役• (2009年) - OL・美希 役• (2009年) - 浅沼美紀 役• (2010年) - 堂ノ上由佳 役• (2010年) - 明智文代 役• (2011年) - 鈴木新之助 役• (2011年) - 山田真野 役• (2015年) - 主演・美冬 役• (2019年) - ヨシミ 役 テレビ [ ] 連続ドラマ [ ]• (1993年8月-10月、)• (1994年7月-9月、) - 矢野恵子 役• (1994年10月-1995年9月、「」) - 前島いつか 役• (TBS) - 坂本乙女(第4シリーズから第8シリーズまで)・湯山乙女(ファイナル) 役• 第4シリーズ(1995年10月-1996年3月)• スペシャル9(1998年4月• 第5シリーズ(1999年10月-2000年3月)• スペシャル10(2001年4月)• 第6シリーズ(2001年10月-2002年3月)• 第7シリーズ(2004年10月-2005年3月)• スペシャル11(2005年12月)• 第8シリーズ(2007年10月-2008年3月)• ファイナル(2011年3月)• (1995年1月-3月、) - 江坂亜希 役• (1996年4月-6月、フジテレビ) - 島田まどか(14歳)役• (1996年10月-12月、フジテレビ) - 長瀬奈津美 役• (1997年4月-6月、) - 江崎久美子 役• (1997年5月、フジテレビ) - 園田梨沙 役• (1997年9月-10月、TBS) - 主演・東山風子 役• (1997年10月-12月、フジテレビ) - 園部美加 役• (1998年4月-6月、フジテレビ) - 真鍋菜々子 役• (1998年7月-9月、) - 上原リカ 役• (1999年1月-3月、フジテレビ) - 金本理恵子 役• (1999年4月-6月、TBS) - 鮎川菜々 役• (2000年4月-6月、TBS) - 菅井恭子 役• (2000年7月-9月、フジテレビ) - 北原遙 役• (2000年10月-12月、TBS、第6-最終話) - 来栖千春 役• (2001年4月-6月、日本テレビ) - 主演・森田まひる 役• (2001年6月-9月、NHK) - お絹 役• 茂七の事件簿 新ふしぎ草紙(2002年6月-9月)• 茂七の事件簿3 ふしぎ草紙(2003年7月-8月)• (2002年1月-3月、フジテレビ) - 榊のぞみ 役• (2003年1月-3月、TBS) - 北村亜沙美 役• (2003年4月-6月、フジテレビ) - 相川ヒカリ 役• (2004年6月-9月、NHK「連続テレビ小説」) - 佐伯静 役• (2004年9月-10月、フジテレビ) - 立花亜矢 役• (2004年10月-12月、フジテレビ) - 役(ナレーション)• 大奥 第一章 スペシャル(2005年4月) - お玉 役• (2005年10月-12月、TBS) - 吉村美保 役• (2006年1月-3月、テレビ朝日) - 武藤美代子 役• (2006年7月、) - 主演・佐藤瞳 役• (2006年10月-12月、テレビ朝日) - 役• (2007年1月-3月、NHK) - お凛 役• (2008年8月-9月、テレビ朝日、第6-最終話) - 桑野君子 役• (2009年3月、毎日放送) - 主演・田中彩和子 役• (2009年10月-11月、NHK、第3話-7話) - レフト(深川秋子) 役• (2010年3月-4月、) - 主演・小野田正子 役• (2010年4月-9月、NHK「連続テレビ小説」) - 横山ユキエ 役• エピソード1(2010年9月、、全7話) - 佐藤有希恵 役• (2012年1月-2月、NHK) - 大崎玲奈 役• (2012年8月-9月、日本テレビ、第5話-第8話) - 錨喜理子 役• (2013年2月、テレビ朝日、第5話-第6話) - 役• 信長のシェフ 第2部(2014年9月、テレビ朝日、第8話) - お市 役• (2013年4月-6月、テレビ朝日) - 権田千夏 役• 刑事110キロパート2(2014年4月-6月、テレビ朝日) - 権田千夏 役• (2014年1月-2月、) - 花咲香菜 役• (2014年11月-12月、東海テレビ) - 主演・西村真琴 役• (2018年5月-6月、WOWOW「」) - 春名美鈴 役• (2018年8月-9月、フジテレビ) - 矢吹千尋 役• (2018年9月-10月、NHK BSプレミアム「」) - 静 役• (2019年1月-3月、TBS、第7話-8話) - 山下(吉川)優華 役• 第一夜 Episode1~3 ・第二夜 Episode4~7 (2019年3月22日・26 日、フジテレビ「オリジナル連続ドラマ」) - 山本夕夏 役• (2019年6月-7月、WOWOW「ドラマW」) - 本村雪恵 役 ゲスト出演 [ ]• (1991年8月、NHK、第105話) - 美代子 役• (1995年7月、テレビ朝日、第2話) - 大杉沙織 役• (1999年7月、NHK、第16話) - おとわ 役• 第2シリーズ(2000年3月、テレビ朝日、第9話) - 望月妙子 役• (2003年11月、テレビ朝日、第6話) - 亜湖 役• (2005年6月、フジテレビ、第9話) - 北詰麻紀 役• (2006年1月、TBS、第2話) - 千春 役• (2006年11月-12月、・テレビ朝日、第6-7話) - 森田さやか 役• (2007年5月、テレビ朝日、第1話) - おさわ 役• (2007年5月、、第3話) - おもん 役• 第2シリーズ(2007年6月、テレビ朝日、第7話) - 鈴里奈緒 役• (2007年8月、テレビ東京、第6話) - のえ 役• (2007年9月、テレビ朝日、第9話) - 増井紀代 役• 2ndシリーズ(2007年12月1日、BS-i、第9話) - みどり(怪盗マリン) 役• (2008年1月、テレビ東京、第2話) - お歌 役• (2008年3月、NHK、第4話) - 竹内日出子 役• (2008年4月、テレビ朝日、第3話) - 君津奈々 役• 第2シリーズ(2008年8月、テレビ朝日、第7話) - 田村理香子 役• (2009年4月、TBS、第2話) - リサ 役• (2009年8月、テレビ朝日、第8話) - 椿沙織 役• (2009年8月29日、、第9話「恋愛泥棒マリン再び現る! 〜謎の怪盗予告事件」) - ミス・リー(怪盗マリン) 役• (2009年12月16日、TBS、最終話) - 野沢光子 役• (2010年6月11日、朝日放送・テレビ朝日、最終話) - 矢沢翠 役• (2010年11月25日、フジテレビ、第7話) - 佐藤理恵 役• (2010年11月28日、「」 、最終話) - 近江屋スミ 役• (2011年6月1日、テレビ朝日、第8話) - 水嶋容子 役• (2011年11月3日、読売テレビ、第5話) - 藤村しおり 役• (2012年3月15日・22日、毎日放送・TBS、第9話-最終話) - 市川季子 役• (2012年10月8日、TBS、第1話) - 藤実咲子 役• (2013年3月20日、テレビ朝日、最終話) - 君原いずみ 役• (2013年11月4日、TBS、第5話) - 小出奈緒子 役• (2013年12月17日-20日、NHK「連続テレビ小説」、第68話-第71話) - 谷川ふみ 役• (2014年1月23日、NHK、第3話) - お常 役• (2014年7月25日、テレビ東京、第3話) - 志田早苗 役• (2014年8月28日、NHK、第9話) - 柳里 役• (2014年9月9日、TBS、最終話) - 坂口由利恵 役• (2015年5月1日、テレビ東京、第2話) - 中村真智子 役• (2015年11月20日、東海テレビ、第39話) - 真琴 役• (2016年1月14日、読売テレビ、第2話) - 山名美優 役• (2016年6月17日、NHK BSプレミアム、第6話) - おなか 役• (2017年3月24日、NHK「連続テレビ小説」) - 美幸 役• (2017年9月29日、、第7話) - 御堂筋の母 役• (2017年10月25日、日本テレビ、第4話) - 西条美佐子 役• (2017年12月8日、NHK BSプレミアム、第6話) - おふみ 役• (2019年3月9日、日本テレビ、第8話) - 松ヶ下玲子 役• (2019年6月8日、テレビ朝日、最終話) - 榊みのり 役• 年末スペシャル2部(2019年12月30日、BSフジ) - 鏑木マキ 役• (2020年2月8日、テレビ朝日、第2話) - 浜沢杏子 役 単発ドラマ [ ]• (1991年12月26日、フジテレビ)• 3「恥ずかしくて」(1994年12月26日、)• 「花ことば」(1996年1月14日、)• 「文京区の女」(1996年4月12日、フジテレビ) - 主演・河野ときこ 役• (1999年8月5日、毎日放送) - 玉村美保 役• (2001年1月8日、フジテレビ) - ミホ 役• 17歳の青春編・20歳の純愛編(2001年9月24日・28日、フジテレビ) - 主演・須川加奈(遠藤愛 ) 役• 3(2001年9月30日、TBS) - 原島リカ 役• 「耳なし芳一」(2002年10月22日、フジテレビ) - かる 役• (2002年11月23日、フジテレビ) - 川口里美(の妻) 役• (2002年12月7日、BS-i) - 主演・宮園さち 役• (2002年12月28日、フジテレビ) - お杉 役• ファーストシリーズ「ウェディング・ベル」前編・後編(2003年4月6日・13日、BS-i) - 主演・吉野さくら 役• (2003年9月16日、TBS) - 柳田桐子 役• (2004年3月26日、フジテレビ) - 雪江 役• (2005年5月6日、フジテレビ「」) - 上田由紀 役• セカンドシリーズ 第9話「バージン・ロード」(2005年5月29日、BS-i) - 主演・犬山弥生 役• (2005年8月2日、日本テレビ) - 山石早苗 役• (2005年9月24日、日本テレビ) - 湊青子 役• 第2話(2005年12月30日、NHK) - 羽立瑠璃子 役• (2006年1月5日、テレビ朝日) - 古川薫 役• (2006年1月8日、テレビ朝日) - 役• 2 灰の迷宮(2006年1月16日、TBS「」) - 茂野恵美 役• (2006年2月21日、日本テレビ「」) - 鈴木香織 役• 「デートスカウトの彼女」(2006年7月8日、) - 主演・メグミ 役• (2006年7月19日、テレビ東京「」) - 宮原素子 役• 37 特急あずさ殺人事件(2006年10月2日、TBS「」) - 新井優子 役• (2006年12月28日、関西テレビ) - 清野美月 役• (2007年2月16日、毎日放送) - 高原絢 役• 24(2007年2月24日、テレビ朝日「」) - 中谷梓 役• (2007年7月7日、朝日放送・テレビ朝日) - 佐知 役• 9 黒髪人形・尼寺殺人事件(2007年9月19日、テレビ東京「水曜ミステリー9」) - 川島早苗 役• 24 漂泊の楽人(2007年10月15日、TBS「月曜ゴールデン」) - 漆原肇子 役• (2007年11月18日、WOWOW「」) - 曽田理恵 役• (2007年11月24日、テレビ朝日) - 仲居 役• (2007年12月29日、テレビ朝日) - 浅井雪乃(白妙) 役• (2008年1月2日、テレビ東京「」) - 春菜 役• (2008年1月5日、フジテレビ) - 成瀬幸 役• (2008年3月15日、テレビ朝日) - (茶々) 役• 3(2008年7月11日、フジテレビ「」) - 藤和水樹 役• (2008年8月1日、日本テレビ) - 役• 「電報を打つ女」(2008年10月10日、日本テレビ) - さおり 役• (2008年11月1日-9日、日本テレビ) - もぐたん 役• (2008年12月6日、テレビ朝日) - 役• (2008年12月12日〔全国放送2009年2月11日〕、「」) - 主演・柴田春子 役• 8 致死海流(2008年12月20日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 宇根沢望 役• (2009年1月2日、テレビ東京「新春ワイド時代劇」) - 役• (2009年3月4日、テレビ東京「水曜ミステリー9」) - 横山リエ 役• (2009年10月3日、テレビ朝日) - 相澤沙希 役• (2009年11月21日、フジテレビ) - 星なつき 役• (2010年1月29日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 朝川伶子 役• (2010年2月5日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - おしの役• (2010年3月6日、テレビ朝日) - 倉嶋泰子(青年期) 役• 第2話「愛を、更新する。 」(2010年4月28日、毎日放送) - 主演・岩瀬織江 役• (2010年6月26日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 木下美也子 役• (2011年2月5日、) - 岡山ゆり 役• 10 (2011年2月12日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 塩屋奈津子 役• (2011年3月27日、) - 富永可菜子 役• (2011年3月28日、TBS「月曜ゴールデン」) - 小山内春佳 役• 警視庁鑑識課〜南原幹司の鑑定2〜(2011年11月28日、TBS「月曜ゴールデン」) - 小山内春佳 役• 警視庁鑑識課〜南原幹司の鑑定3〜(2013年8月19日、TBS「月曜ゴールデン」) - 小山内春佳 役• 40「棄霊島」(2011年5月6日、7日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 宇津野ゆかり役• (2011年6月10日、フジテレビ「東野圭吾3週連続スペシャル」) - 萩尾冬子役• 8(2011年7月1日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 胡桃沢綾乃 役• (2011年9月3日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 豊岡薫 役• (2011年10月1日、テレビ朝日「オリンパスドラマスペシャル」) - 松浦安代 役• (2011年11月19日、、2012年2月11日、、) - おたけ 役• 〜殺しのシナリオ〜(2012年5月18日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 池梨花 役• 推理作家・池加代子〜殺しの文学賞〜(2013年7月26日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 池梨花 役• (2012年5月19日、テレビ朝日「ドラマスペシャル」) - 河本由梨恵 役• 最終話「価値観」(2012年12月17日、TBS) - 西川カオリ 役• 第6夜「エール」(2013年4月13日、) - 主演・リエ 役• (2013年8月31日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 立川晴香 役• (2013年11月15日、フジテレビ「金曜プレステージ」) - 吉沢明穂役• 14(2014年1月8日、テレビ東京「水曜ミステリー9」) - 池下美由紀 役• (2014年1月10日、フジテレビ「金曜プレステージ」新春特別企画)• (2014年2月3日、TBS「月曜ゴールデン」) - 榎本美香 役• 刑事夫婦2(2016年3月7日、TBS「月曜ゴールデン」) - 榎本美香 役• 刑事夫婦3(2017年2月27日、TBS「月曜名作劇場」) - 榎本美香 役• (2014年2月3日 - 19日、テレビ東京)- 戸田美和子 役• (2014年4月2日、テレビ東京「水曜ミステリー9」) - 小山初音 役• 第1夜(2014年4月6日、WOWOW「2」) - 主演・聖美 役• (2014年10月1日、日本テレビ) - 瀬田亜唯子 役• 〜実話に基づく感動サスペンス! 〜(2014年12月1日、TBS) - 安藤聡美 役• 51「中央構造帯」(2014年12月5日、フジテレビ「」) - 田中奈緒美 役• 第2話「七種粥」(2015年4月14日、) - 主演・千勢 役• 4(2015年5月23日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 水嶋沙織 役• (2015年12月20日、) - 及川純 役• 9(2016年4月30日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 関川朋美 役• 「花咲村の惨劇」(2016年6月6日、TBS「」) - 花柳唯子 役• 「赤い博物館」(2016年8月29日、TBS「月曜名作劇場」) - 寺田朋子 役• (2017年3月23日、テレビ朝日「ミステリースペシャル」) - 梅宮栞 役• 67「箱根紅葉・登山鉄道の殺意」(2017年4月8日、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」) - 井関ゆき 役• ドラマ特別企画 西村京太郎サスペンス 6 日光・恋と裏切りの鬼怒川(2018年9月10日、TBS「月曜名作劇場」) - 高木亜木子 役• 45(2018年11月18日、テレビ朝日「」) - 綾部千尋 役• 5(2020年3月22日、テレビ朝日「日曜プライム」) - 杉浦瞳 役 その他テレビ番組 [ ]• (1992年-1993年、NHK)• (2003年-2006年、TBS)ナレーション• (2005年-2011年、)ナビゲーター• (2006年、日本テレビ「」内のドラマ) - ベタ美 役• (2007年-2009年、フジテレビ)準レギュラー• (2009年-2010年、毎日放送)長女 役• 第1話「舞台袖の女」(2010年1月9日、日本テレビ)• コレ誰!? 偉人伝 ナニした!? 大調査団 意外と知らない偉人を大調査!! (2016年11月12日、) - 再現ドラマ「と」にて、花子役• (2017年-2018年、NHK)レギュラー• (2018年-、NHK)司会• (2020年-、TBS)水曜レギュラーコメンテーター DVDドラマ [ ]• (2005年、第1話) - 木内暁美 役• Cherry Girl(2006年、のアルバム「」DISC3 DVDに収録)• vol. 2「わかばちゃん」(2008年) - 主演・わかば 役 WEB配信ドラマ [ ]• (2006年、) - 川野のりこ 役• (2011年、NTTドコモ動画) - 主演・千歳 役• (2018年、Twitterドラマ第5弾) - 主演・水木日南子 役• Episode1~7 ノーカット完全版 (2019年、オリジナル連続ドラマ) - 山本夕夏 役 ラジオドラマ [ ]• 「2233歳」(2013年3月、) - 真由子 役 舞台 [ ]• サニー・コースト・セレナーデ 〜美鼻島小学校ビッグバンドの復活〜(1999年、) - 星野アカリ役• 卒業 THE GRADUATE(2004年) - エレーン 役• お父さんの恋-Family Tale-(2005年、+) - 深谷さおり 役• サムシング・スイート(2007年、PARCO劇場) - 主演・水上香織 役• 春子ブックセンター(2008年、) - 馬場麗子 役• ゼブラ(2009年、) - 次女・奈央 役• (2009年、) - 上原清子(若い時代) 役• 博覧会(2010年、PARCO劇場) - 蝶子 役• (2010年、) - 主演・大西若葉 役• ニッポン無責任新世代(2011年、シアタークリエ) - 佐野愛子 役• (2012年、による上演、、、) - ペチカ 役• (2012年、(KOKAMI network)による上演、、、)• 幻の城〜戦国の美しき狂気〜(2015年、) - 役• 瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々(2016年、青山一丁目・) - フク 役• ブラバン少女(2017年、) - 生島聡美 役• (2017年、EX THEATER ROPPONGI) - 役• 桃山ビート・トライブ〜再び、傾かん〜(再演、2019年、京都劇場・EXシアター六本木) - 出雲のお国 役• 第6弾「」(2018年) - 主演・高島さつき 役 CM [ ]• 「情報通信機器」• 「Firstmamaシリーズ」「カラーリスト似顔絵電子手帳」「似顔絵電子手帳」• 「ジャバ」• 「時短ビデオ」• 「液晶ビューカム」• (印刷媒体)• 「ときめきシリーズ ファーストキス」篇• 「」、「」(1999年11月 - 2000年10月)• 「」(2000年12月) - X'mas限定• 「」 2001年2月 - 2002年1月• 「中央道集中工事」(2001年9月 - 11月)• 「植物のチカラ」篇、「キッチン」篇、「自転車」篇(2002年4月 - 2005年3月)• 「真里先生!! 」篇、「マネキンファミリー」篇(2002年4月 - 2003年3月)• 「キスしたくなる携帯電話」(フォトメール篇、ムービーメール篇)(2003年4月)• 「会話のない家篇」「会議室篇」(2006年8月)• 「スマイルコンタクト クールフレッシュ」(超まばたき篇)、「スマイルコンタクト ドライテクト」(アレ篇)(2006年10月 - 2010年)• 「ペットと暮らす。 レオパレス」篇(2007年4月 - 10月)• answer「社長と社員」篇(2008年5月 - 11月)• 広報ビデオ 日本銀行の役割(2008年)• (2010年)• イメージキャラクター(2012年2月 - )、テレビCM(2019年7月 - )• 「大地のZERO」(2012年4月 -? ) 朗読 [ ]• 「てんびんばかり」著(オーディオブック) (2014年) 受賞歴 [ ]• 2001年• 第29回 主演女優賞(『』)• 2002年• 第32回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『 第6シリーズ』、『』)• 2006年• 第27回 主演女優賞(『』)• 2010年• 第24回 最優秀助演女優賞(『』) 音楽 [ ] シングル [ ]• ガラスの翼 〜星の金貨〜(2001年6月6日)• 作詞・作曲:、編曲:• 永遠の海 (2001年9月19日)• 作詞:、作曲:、編曲:• 小室哲哉のソロシングル「」のカバー曲。 坂元裕二によって歌詞の一部が女性の視点に改変された。 丘の上の物語 (2002年6月26日)• 作詞:坂元裕二、作曲:、編曲:• カナシミノイロ (2002年11月13日)• 作詞:坂元裕二、作曲:、編曲: アルバム [ ]• ミニアルバム「WHITE ALBUM」(2001年12月5日)• ベストアルバム「星野真里ベスト・コレクション〜 ガラスの翼」(2003年6月4日) DVD [ ]• カナシミノイロ〜夢・夢のあと(2002年、監督:) 写真集 [ ]• 『初恋』 (1999年5月、撮影:、)• 『iO〜イオ〜 1996-2001』 (2001年12月、撮影:、)• 『』(2009年2月、撮影:、) デジタル写真集• 『WEEKLY星野真里スペシャル写真集 VERSUS! 』(2007年3月、撮影:、) 著作 [ ]• 『星野真里の地味な生活』(2010年7月、)• 『ちょっと大人の京都あるき』(2012年9月、) その他 [ ]• (2008年、企画・制作の広報映画) - 上原今日子 役• 携帯サイト「」にてコラム連載(2008年 - 2010年)• 月刊 星野真里 DVD(2009年、監督:、音楽:)• 広報ポスター(2011年) 脚注 [ ] []• ファイナルでは結婚し、湯山乙女となる。 ORICON STYLE 2011年9月1日. 2015年7月30日閲覧。 2015年7月30日. 2015年7月30日閲覧。 あがり症、赤面症、多汗症克服・改善の為の最新情報と自力克服法. 2014年7月31日閲覧。 『Colorful Style』番組公式サイト 2010年2月27日. 2014年7月31日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2018年1月29日. 2018年1月29日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2017年3月2日. 2017年3月2日閲覧。 ORICON STYLE 2015年12月4日. 2015年12月4日閲覧。 ORICON STYLE 2015年10月5日. 2015年10月5日閲覧。 エンタステージ ナノ・アソシエーション. 2016年9月16日. 2017年4月26日閲覧。 ステージナタリー ナターシャ. 2016年12月13日. 2017年4月26日閲覧。 お笑いナタリー ナターシャ. 2016年7月19日. 2017年4月26日閲覧。 外部リンク [ ]• - トルチュ• 27 -.

次の

新・星の金貨のあらすじ/作品解説

新星 の 金貨

春の新ドラマの発表がほぼ出そろっていたなかで、ひとつだけ日本テレビ水曜10時枠が出遅れ、3月7日『FACE』最終回後の予告編でようやく『新・星の金貨』で主演は藤原竜也であることだけがわかりましたがヒロインは不明のままでした。 ところが3月9日、以前から事務所と契約でトラブっていた鈴木あみが、このまま引退が濃厚と報道され、その中で『新・星の金貨』のヒロインをつとめる予定だったが2月中にキャンセルされたことが明らかになりました。 『星の金貨』という設定上、ヒロインは手話を使えないといけないため、代役探しは難航しましたが、3月13日に『金八先生』の娘・乙女役、2000年JR東海シンデレラエクスプレスなどで知られる星野真里がヒロインに決まり、あわせて監修として野島伸司が加わっていると報じられました。 オリジナルの『星の金貨』は、酒井法子は有名だけど大沢たかおと竹之内豊ってだれ?と放映当初はノーマーク状態でしたが、多くの苦難を乗り越える正当派ラブストーリーとしてブレイク。 この成功要因は大沢たかおと竹之内豊の魅力はその後の活躍を見ればわかる通りですが、意外に手がかかっている企画段階というのも見逃せません。 もともとは「にっかつ撮影所」から企画が出され、「にっかつ撮影所」はその名の通り撮影所ですが北川悦吏子(『ロング・バケーション』『ビューティフルライフ』などを脚本)、両沢和幸(『お金がない!』などを脚本、『ナースのお仕事』などを制作)といった優秀なスタッフを送り出すなど企画力の優れた制作会社でありました、しかし93年に「にっかつ」本体とともに倒産、その後『星の金貨』の脚本は「にっかつ撮影所」出身で当時は無名の龍居由佳里が担当しました。 龍居由佳里はその後『ピュア』『バージンロード』、現在の『白い影』などを脚本していますが、その特徴はよくも悪くも性善説的だということだと思います。 これが前面に出るとおお甘な展開になってしまいがちです。 しかしオリジナルの『星の金貨』は名前は表にでていませんが、日本テレビと酒井法子との関係により野島伸司のチェックが入っており、これにより「悪」の要素が注入されてバランスがとれた作品になりました(『白い影』は渡辺淳一の原作があるというところで一本筋が通ったものになっています)。 『続・星の金貨』は野島伸司企画に山崎淳也脚本と『家なき子』と同じ路線で突っ走り、前作のファンを失望させています。 『新・星の金貨』も脚本はまだ発表されていません。 野島伸司監修はあきらかになりましたが、山崎淳也はテレビ朝日の『es・この愛の行方』脚本が決まっており、掛け持ちはないでしょう。。 野島伸司も「過激に走らないか?『S. 』」で触れたように作風をかえつつあり、どうなるか予断を許しません。 放送開始を4月スタートのドラマとして異例に遅い25日にして、その間に体制を立て直すことはできるでしょうか? (3月19日追加) 脚本は武田菜穂であることが公表されました。 武田菜穂は『愛犬ロシナンテの災難』を一話書いた新鋭。

次の