スピリチュアル のり。 断食のスピリチュアル・精神的な効果がすごい!|GLOBO

江原啓之

スピリチュアル のり

スピリチュアルに傾向する事により起きる考え方の間違い わたしが最初に「引き寄せの法則」や「潜在意識」の話などの知識を知った時は、 「 これはとんでもない良い事を知ってしまった!」と、とても興奮したのを覚えています。 特に、わたしの場合は「引き寄せの法則」を自分でも体感できたこともあり、当時は「スピリチュアルは絶対なんだ!」と、思っていたものです。 しかし、ここで気を付けなければいけない事があります。 スピリチュアルを理解し始めると、多くの人がやってしまいがちな間違いは、「 スピリチュアルを学ばない人は間違っている」と考えてしまうことです。 自分自身はスピリチュアルを学んだのだから、他の人よりも魂のレベルが高いんだ。 とか・・・ 自分はスピリチュアルを深く理解しているので、宇宙の法則など他の人よりも詳しいんだ!と考えてしまうことです。 しかし、 この考え方は間違いです。 わたしも最初の頃は、このような感覚がありました。 しかし実際は、 スピリチュアルを学んだからと言って、その人が他の人より魂レベルが高いなんて事はありません。 そもそも、わたしたちは「魂の鍛錬」の為にこの世に生まれてきているので、言ってしまえば、 全員未熟者なのです。 特に若い方などは、人生経験が未熟な状態で早くからスピリチュアルを知り、更に「引き寄せの法則」などが上手く行ってしまうと、 「スピリチュアルを信仰する自分は正しい」 「スピリチュアルを理解しない人は不幸だ」 と、相手を評価しがちになってしまいます。 わたしたちは、他人を評価するために生まれてきたのではありません。 他人を評価する人間は、それだけで嫌われます。 そのため、若い方へのカウンセリングは、ヒーリング療法などを行う前に、まず年長者としての立場から見た通常の人生アドバイスを行うようにしているそうです。 ちなみに、わたしが仕事上の付き合いなどで尊敬する方の多くは、 輪廻転生も、宇宙人の存在も、魂の存在も一切信じていません。 しかし、その方々は、 わたしからみて「魂レベルが高い」人たちなのです。 知人や友達にもスピリチュアルを教えて、「一緒に楽しくなろう!」と勧誘をしてしまうことです。 自分がスピリチュアルをやっていて楽しいからと言って、相手構わず色んな人にスピリチュアルの話はしないほうが賢明です。 なぜなら、スピリチュアルの話というのは、スピリチュアルを信じていない人達からすれば「 胡散臭い与太話」でしかないのです。 相手が「行きたい」というのなら話は別ですが、 こちらから誘うのは「宗教団体の勧誘と同じです」。 「そのスピリチュアルセミナーが本当に有益なのか、そうでないのか?」 この判断をするのは、自分ではなく、その人が決める事です。 自分自身の感覚を、他人に強制するものではありません。 それに、 「本当に良いモノ」というのは、勧誘活動などしなくても、時間をかければ自然と広まるモノなのです。 YoutubeやSNSでスピリチュアル活動を行っている人も、本当に良いものは、勧誘など行わずに自然に認知されていきます。 これは、スピリチュアルセミナーに限らず、サービスや商品を販売するためのビジネスでも同じことが言えます。 過剰な勧誘をしていては、ネズミ講やビジネス系のインチキセミナーに友人を誘っているのと同じことになってしまうのですね。 スポンサーリンク 特定のスピリチュアリストに傾向する事による危険性 スピリチュアルが好きな人に意外と多いのが、特定のスピリチュアリストに傾向してしまうパターンです。 ただ、 特定のスピリチュアリストに傾向すること自体は何も悪くはありません。 わたし自身も、バシャールの話は面白いので、好きなスピリチュアリストの一人です。 しかし・・・ 「 私はバシャールを信じるので、他の人の教えは間違いだ!」 と、こう考えてしまうようになったら、ちょっと問題なのですね。 特定のスピリチュアリストや、特定のスピリチュアル団体を信仰するあまり、 「他のスピリチュアリストが言っていることは間違いだ」 「このスピリチュアルセミナーは有益だけど、他のはインチキだ」 と、批判を始めてしまっては、スピリチュアルの基本を理解していない、本末転倒な行為になってしまいます。 わたしは、特定のスピリチュアリストからだけでなく、多くのスピリチュアリストから学びましたが、 皆さん言われていることは「9割がたは同じ」です。 簡単に言うと、スピリチュアルに生きるという事は「愛をもって自分らしく生きる」ということなのです。 愛を持って生きなければならないのに、他のスピリチュアル団体を馬鹿にしたり喧嘩しているようでは、スピリチュアルの基本中の基本を忘れてしまっているといえます。 そして、もし余力が有るのなら、「 幸せになった自分が、他人も幸せにして、人類全体の魂レベルを上げること」なのですね。 もちろん、お金儲け自体は悪いことではありません。 問題なのは、人を騙すかたちでお金儲けをしている人たちです。 もちろん、すべての宗教団体がそうだとは言いませんが、多くの団体が、信者からお金をだまし取ることにより商売を行っています。 わたしたちは、その事を直感的に感じ取ることが出来るので、「宗教団体」と聞くと何か嫌な気分になるのですね。 そして、非常に残念なことですが、多くの宗教団体が「お金」のために活動をしているように、スピリチュアルを利用してし「悪どい商売」をしている人も、物凄く沢山います! わたしは、マーケティングの仕事もしているので、お金のために活動している宗教団体やスピリチュアルセミナーは簡単に見分けがつきます。 といっても、実は皆さんにも、そのスピリチュアル団体が「本物」か、利益目的の「偽物」か?は簡単に見分けることができます。 見分け方は、とても簡単で・・・ 向こうから勧誘をしてくる人は、全員「お金が目的」と思ってよいでしょう。 先ほども書きましたが、 「本当に良いもの」と言うのは「勧誘活動」など行わなくても、勝手に広まるのです。 一昔前になりますが、パワーストーンが大流行した時期がありました。 パワーストーン自体は、わたしも好きですし、とても良いと思います。 しかし残念なのは、パワーストーンの原石を仕入れてビジネスをしていた人たちの多くは、スピリチュアルな思考で愛を持ってビジネスをしていたのではなく、「 原価がタダ同然の石っころでボロ儲けできるぞ!」という思考でビジネスをしていた事です。 このような搾取型ビジネスを行う人は、スピリチュアル好きな人を巧みに利用して莫大な利益を出そうとします。 たとえば、ネットでよく見る「黄色い財布」なんかは解りやすい例ですね。 このように、 世の中には、スピリチュアルを利用して他人を騙す事でビジネスを行っている人たちが実際にいる、ということを知っておいたほうが良いでしょう。 それでも友人にスピリチュアルを勧めたい!どうすればよいの? それでも、スピリチュアルが好きな人は、「本当に良いモノなので友人に勧めたい」と考える気持ちも十分に解ります。 そんなあなたの変化に気づいた友人は「最近楽しそうだね、何かあったの?」って聞いてくるかもしれません。 しかし、あなたが更に幸福感いっぱいで生きていることを実践し続けていれば、実はもっと凄いことが起きます! それは・・・ あなたのまわりの友人や知人も、幸福感いっぱいで生きるような思考に変わってくるのです。 人は、基本的に他人を変えることは出来ません。 しかし、他人を変える方法が無いわけではないのです。 その方法が「自分が変わること」なのです。 自分が幸せいっぱいの波動を出すような人間に変われば、自分の周りにいる親や友達や会社の同僚も、同じように幸福感に満ちた幸せな人へと変化していくのです。 つまり、スピリチュアルを学んだ人がやるべき事は、友人や知人を同じスピリチュアルのセミナーに勧誘することではなく、 自分自身が、根気強く幸福感を持って生きつづけることなのですね。 スピリチュアルな思考で人生を生きる事は、とても楽しいことでもありますが、まだまだこういった考えは日本では受け入れられていない傾向にあります。 そういった社会の現状をよく知った上で、皆さんも楽しいスピリチュアル生活を送っていただければと思います。 2017. 詐欺に合う人の共通点」というお話をしますね[…]• 2017. 2020. 03にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。 こんにちは、スピリチ[…]• 2017. 親切心に対価を求める人たち[…]• 2018. 2018. 偽物の幸せ像を信じていませんか? 」とい[…]• 2018. 戦争は良くないです。 […]• 2017. 2018. 2020. 21にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。 こんにちは、スピリチ[…] コメント (2件)• おはようございます。 とても分かりやすく、腑に落ちました。 私もスピリチュアル好きですが、スピリチュアルが好きな人達に対して違和感を抱いていました。 うまく言葉で説明出来ませんが、スピリチュアル好きな人達は、 「私は特別な存在だから、あなたなんか分からないでしょ」 と最初から仲間内だけで固まって盛り上がるのです。 ブログによく分からない事を書いていたり。 ご本人は分かるのでしょうが、他人にはなんの事か分からない内容が書いてあります。 分かる人に向けたものかもしれません。 NORIさんのお話は、フラットな表現なので、とても分かりやすく、私も分かりやすく話そうと意識していきたいと改めて思いました。 スピリチュアル好きな人達も魂の向上のために頑張っているので、違和感を抱きますが、私とは回るルートが違うだけと認識しています。

次の

江原啓之

スピリチュアル のり

お金・財布を落とす時のスピリチュアル的な意味やメッセージ お金やお財布をなくす時のスピリチュアル的な意味とは、どういったものがあるのでしょうか? 「最近、お財布を落とした」 「お金や財布をよくなくす」 「お金を紛失する機会が増えた」といった経験はありますか? お財布をなくしたら、とてもショックですよね。 クレジットカードや身分証なども入っていますからその後の対応も面倒です。 「ついてないな」とも思うかもしれませんね。 「 お財布やお金を落とす時」や「 お財布やお金を紛失する時」は、意識が何かに向いていて注意力が散漫になっている可能性があります。 しかし、スピリチュアル的な観点からその原因を探っていくと様々な意味があるのです。 そこで今回は、 お財布をなくす時・お金をなくす時のスピリチュアル的な意味やメッセージについてご紹介します。 財布やお金を落とす時のスピリチュアル的なメッセージとは お金やお財布を落とすスピリチュアル的なメッセージは、「 厄を落とした」いうことを伝えています。 あなた自身を浄化してくれたのです。 あなたの周りに起きていたかもしれない災いから、あなたのことを守ってくれた可能性があります。 お金やお財布を落としたとなれば、ショックですし落ち込むこともあるでしょう。 しかし、厄を落とせてよかったと前向きに捉えることで、金運は上がっていきます。 お金に感謝しましょう。 あなたがこの出来事をどう捉えて、どのような思考でどのような選択をしていくかで、その後の結果は変わってきます。 つまり、あなたがこの出来事を前向きに捉えることで、「金運アップ」の前兆として運を味方に引き寄せることも出来るのです。 「先生に縁結びをお願いしてから彼の態度が驚くほど変わった」と評判の智鈴先生をご存知ですか? ただ願うだけでなく具体的なアドバイスもくれる、今話題の智鈴先生は、電話占いマディアに所属しています。 「 相手の気持ちが離れてきてる…」と感じたら、すぐにでも頼ってみてください! 今なら初回3000円分が無料なのでも可能です。 お金を大事にしていないというメッセージも そして、もう一つ、お財布やお金を落とした時に伝えていることがあります。 お金やお財布を紛失する時の意味は、「 財布やお金を大事にしていない」というメッセージも込められています。 お金は、大切にしているところにやってきます。 あなたが、大切にしてない気持ちが少しでもあるようなら、お金はあなたの元から去っていくこともあるでしょう。 お財布は、お金のエネルギーが入る場所です。 あまり気に入ってない財布を使っていたり、不便だと感じていたりなど、財布に対しての不満を感じている場合にも離れていく可能性があります。 そして、お金の使い方に対しても、この機会に見直す必要があることを示唆している可能性もあります。 いずれにしても、お財布やお金を紛失した時は、お金に対しての感謝の気持ちや普段の使い方などを見直す必要があるということを伝えています。 お金への執着心を手放すことも必要 そして、最後にお財布やお金を落とす意味でもう一つ伝えていることがあります。 お金やお財布をなくす時のスピリチュアル的なメッセージは、「 お金への執着心を手放すことも必要」だということも、伝えています。 お金は生きていく上では必要不可欠です。 しかし、お金ばかりに夢中になっていては本当に大切なものを見失ってしまうでしょう。 そうなってしまう前に、気づいて欲しい!と伝えてくれているのです。 お金や財布をなくした時は、お金に対しての感謝の気持ちを思い出してください。 そして、お金以外の様々なことへの感謝も同時に思い出してください。 お金に対しての執着心を手放して、様々なものへの感謝の気持ちを思い出せば、あなたの心が豊かになっていくはずです。 心が豊かになれば、お金に振り回されることなく、穏やかな生活を手に入れることが出来るはずです。 そのための「気づき」のキッカケを『財布やお金をなくす』という現象を通してあなたに与えてくれたのです。 まとめ お金やお財布を落とす時のスピリチュアル的な意味は、『あなたを守るために、身代わりとなってくれた可能性があります。 つまり厄落としの可能性があります。 もしかしたら、あなた自身が、お金を大切にしていなかったり、お金の使い方に対して見直す必要がある可能性もあります。 お金は生きていく上で必要不可欠なものですが、執着してしまえば、それに振り回されてしまいます。 お金に対しての執着心を手放し、お金に対しての感謝の気持ちを思い出し、使い方などを見直す必要があるようです。 』と教えてくれています。 あなたのお金に対しての気持ちや使い方などに対して、今一度見直す必要があるようです。 お金を稼ぐことに夢中になり過ぎていませんか? お金ばかりに意識が向いて、本当に大切な人や大切なものを後回しにしていませんか? お金を稼ぐことばかりに夢中で、自分の体のことをおざなりにしていませんか? お金に対しての感謝を忘れて、お金を大切に扱うことを忘れていませんか? お金やお財布をなくした時は、そういった普段のあなたを見直す必要があることを伝えてくれています。 今までの自分を今一度、振り返ってみてください。

次の

8383のエンジェルナンバーの意味は『スピリチュアルな面に意識を』です

スピリチュアル のり

お金・財布を落とす時のスピリチュアル的な意味やメッセージ お金やお財布をなくす時のスピリチュアル的な意味とは、どういったものがあるのでしょうか? 「最近、お財布を落とした」 「お金や財布をよくなくす」 「お金を紛失する機会が増えた」といった経験はありますか? お財布をなくしたら、とてもショックですよね。 クレジットカードや身分証なども入っていますからその後の対応も面倒です。 「ついてないな」とも思うかもしれませんね。 「 お財布やお金を落とす時」や「 お財布やお金を紛失する時」は、意識が何かに向いていて注意力が散漫になっている可能性があります。 しかし、スピリチュアル的な観点からその原因を探っていくと様々な意味があるのです。 そこで今回は、 お財布をなくす時・お金をなくす時のスピリチュアル的な意味やメッセージについてご紹介します。 財布やお金を落とす時のスピリチュアル的なメッセージとは お金やお財布を落とすスピリチュアル的なメッセージは、「 厄を落とした」いうことを伝えています。 あなた自身を浄化してくれたのです。 あなたの周りに起きていたかもしれない災いから、あなたのことを守ってくれた可能性があります。 お金やお財布を落としたとなれば、ショックですし落ち込むこともあるでしょう。 しかし、厄を落とせてよかったと前向きに捉えることで、金運は上がっていきます。 お金に感謝しましょう。 あなたがこの出来事をどう捉えて、どのような思考でどのような選択をしていくかで、その後の結果は変わってきます。 つまり、あなたがこの出来事を前向きに捉えることで、「金運アップ」の前兆として運を味方に引き寄せることも出来るのです。 「先生に縁結びをお願いしてから彼の態度が驚くほど変わった」と評判の智鈴先生をご存知ですか? ただ願うだけでなく具体的なアドバイスもくれる、今話題の智鈴先生は、電話占いマディアに所属しています。 「 相手の気持ちが離れてきてる…」と感じたら、すぐにでも頼ってみてください! 今なら初回3000円分が無料なのでも可能です。 お金を大事にしていないというメッセージも そして、もう一つ、お財布やお金を落とした時に伝えていることがあります。 お金やお財布を紛失する時の意味は、「 財布やお金を大事にしていない」というメッセージも込められています。 お金は、大切にしているところにやってきます。 あなたが、大切にしてない気持ちが少しでもあるようなら、お金はあなたの元から去っていくこともあるでしょう。 お財布は、お金のエネルギーが入る場所です。 あまり気に入ってない財布を使っていたり、不便だと感じていたりなど、財布に対しての不満を感じている場合にも離れていく可能性があります。 そして、お金の使い方に対しても、この機会に見直す必要があることを示唆している可能性もあります。 いずれにしても、お財布やお金を紛失した時は、お金に対しての感謝の気持ちや普段の使い方などを見直す必要があるということを伝えています。 お金への執着心を手放すことも必要 そして、最後にお財布やお金を落とす意味でもう一つ伝えていることがあります。 お金やお財布をなくす時のスピリチュアル的なメッセージは、「 お金への執着心を手放すことも必要」だということも、伝えています。 お金は生きていく上では必要不可欠です。 しかし、お金ばかりに夢中になっていては本当に大切なものを見失ってしまうでしょう。 そうなってしまう前に、気づいて欲しい!と伝えてくれているのです。 お金や財布をなくした時は、お金に対しての感謝の気持ちを思い出してください。 そして、お金以外の様々なことへの感謝も同時に思い出してください。 お金に対しての執着心を手放して、様々なものへの感謝の気持ちを思い出せば、あなたの心が豊かになっていくはずです。 心が豊かになれば、お金に振り回されることなく、穏やかな生活を手に入れることが出来るはずです。 そのための「気づき」のキッカケを『財布やお金をなくす』という現象を通してあなたに与えてくれたのです。 まとめ お金やお財布を落とす時のスピリチュアル的な意味は、『あなたを守るために、身代わりとなってくれた可能性があります。 つまり厄落としの可能性があります。 もしかしたら、あなた自身が、お金を大切にしていなかったり、お金の使い方に対して見直す必要がある可能性もあります。 お金は生きていく上で必要不可欠なものですが、執着してしまえば、それに振り回されてしまいます。 お金に対しての執着心を手放し、お金に対しての感謝の気持ちを思い出し、使い方などを見直す必要があるようです。 』と教えてくれています。 あなたのお金に対しての気持ちや使い方などに対して、今一度見直す必要があるようです。 お金を稼ぐことに夢中になり過ぎていませんか? お金ばかりに意識が向いて、本当に大切な人や大切なものを後回しにしていませんか? お金を稼ぐことばかりに夢中で、自分の体のことをおざなりにしていませんか? お金に対しての感謝を忘れて、お金を大切に扱うことを忘れていませんか? お金やお財布をなくした時は、そういった普段のあなたを見直す必要があることを伝えてくれています。 今までの自分を今一度、振り返ってみてください。

次の