ヘキサギア レビュー。 【ヘキサギア ガバナー ライトアーマータイプ:ローズ】レビュー│サクッと!ガンプラ製作活動ブログ

ヘキサギア バルクアームα 素組みレビュー

ヘキサギア レビュー

どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。 まぁ論より証拠。 とりあえず画像を見て下さい。 〈ターンテーブル〉 ね?めちゃくちゃカッコ良くないっすか? 僕は基本的にスマートでスタイリッシュなロボより、どちらかと言うと重厚でミリタリー色の強いロボに魅力を感じるんですよね。 前にも書いたと思うんですけど、フロントミッションのヴァンツァーみたいなロボが大好物です。 そういった意味でヘキサギアのバルクアーム系やスケアクロウはめちゃくちゃカッコいいと思うんですが、中でもこのランバージャックは最高にカッコいいですね。 追加装甲とホバーユニットで、下半身がボリュームアップした事と、新規パーツの頭部と胸部装甲のデザインがカッコいいというのがその主な要因になるんですが、それ以外にも専用武器の「スラッガーブレード」がこれまたカッコいいんですよ。 その専用武器のスラッガーブレードを持たせるとこんな感じです。 〈ターンテーブル〉 ホバーで高速移動しつつこのブレードで敵を叩き斬る! いやーまったく妄想が捗る捗るw 素晴らしいのは何も見た目だけじゃないですよ。 上に書いた自己中ランクの中にはもちろん「組み立てやすさ」も含まれているんですが、このキットはその点においても申し分無く、箱や機体の大きさに反して約3時間ほどで組めてしまいます。 スネ装甲とホバーユニット。 ホバーを装備する仕組みですが、下画像のように足に直接履かせる感じです。 あとはこの状態で脚に接続するだけの単純な仕組みですね。 これがなかなかガッチリと固定されるので、ホバーを外す時は裏側からドライバーか何かで4つのピンを押してやると外しやすいです。 ヘキサギアは世界観 設定 もしっかりと作られているし、マジでどこかのゲーム会社が目を付けてくれないですかね。 フロントミッションがもう完全に終わったんで、硬派で重厚なシナリオのロボゲー枠がガラガラに空いてますよ。 あ、バンナムとスクエニは絶対に無しで。

次の

ヘキサギア プラモ・エキシビション:パラポーン・LAT ミラー

ヘキサギア レビュー

ヘキサギア ガバナー ライトアーマータイプ:ローズ のパッケージ パッケージの箱から既に 良い感じの世界観を感じさせますね。 今までの男性型の や、 とは違う印象を受けますね。 それでは、早速 開封して行きます。 いろいろポーズを取らせてみます。 二刀流にも出来ますよ。 今までの男性型の や、 とは、かなり異なってますね。 それが面白いです。 より良く成ったなと感じられたのは、武器と一体型の手が付いていることです。 また、一体型に成っていない武器だけのパーツがあるのも有難いですね。 このガンバーだけでも 結構 遊べますね。 何か愛情を感じます。 綺麗な女性キャラなので開発スタッフも 今までの男性型ガバナーよりも更に思い入れや 愛情を注がれているような気も少ししますw これだけでも私は十分に遊べるように思います。 だがしかし、これはヘキサギアの操縦者:ガバナーなので本領を発揮するのは、ヘキサギアに乗せてからですよね。 少し時間は掛かりますが… タイプ:ローズ用のヘキサギアが出来たら またレビューしますので それまで気長に暫くお待ちください。 あなたのヘキサギアライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

次の

ヘキサギア ボルトレックスのレビュー

ヘキサギア レビュー

アーリーガバナー (密林戦仕様)レビュー 箱 ちょっと敵キャラっぽい威圧感のあるボックスアート、箱はかなり小さいです。 アーリーガバナー(密林戦仕様) フロントビュー 大きさは8cm程とかなり小さめ。 小さい中にかなりの密度でディティールが詰め込まれています。 リアビュー 背中側もシンプル、基本の兵士って感じいいですね。 アーリーガバナー(密林戦仕様) リアビュー 武器類 非常に豊富な武器種 豊富な武器類、すべて1パーツで分割はなしです。 ナイフはケースに入ったver、ハンドガンはホルスターに入ったverがあり、それぞれ武器を抜いた後の空のケース、ホルスターverが付属 背中にはバックパックを装備可能、ミリタリ感マシマシです。 サムズアップがいい感じ 可動域 かなり広いです、肘肩ともに1軸ですが十分な可動です。 腕部可動域 膝も1軸ですが開脚、膝たちもできます。 脚部可動域 その他いろいろ フェイスパーツは小さいですが塗装済みのものが2種、無塗装のもの3種と5パターンもあります。 フェイスパーツ5種 塗装済みのものは肌色の塗装はされているものの瞳ははいっておらず、かなり小さいパーツなので塗装は結構骨が折れそうです。 尋常じゃない量のハンドパーツがついています。 ハンドパーツいろいろ 基本的なグーから武器やレバーの握り手、軍隊のハンドサインみたいなものまで豊富です。 腰パーツは2種からの選択式です。 可動域を取るかカッコよさをとるか フル装備の方は地味に弾倉が足に干渉して可動域が狭まります。 胸と太ももに一部武器を装備できます。 これが「ヘキサグラム」というらしいです。 アクションポーズ ナイフ装備 ハンドガン装填中 サブマシンガン アサルトライフル ハンドパーツが多いのでいろいろできます 休憩中 フル装備 アーリーガバナー(密林戦仕様)まとめ.

次の