和田 アキ子 志村 けん。 和田アキ子の‟『志村』呼び”に嫌悪の声「芸歴持ち出しウザイ」(2020年4月7日)|BIGLOBEニュース

【芸能】和田アキ子、志村けんさんを悼む「お笑いの才能はズバ抜けていて…」

和田 アキ子 志村 けん

志村けんがいかりや長介の付き人時代…散々イジメられていた。 そのきっかけの出来事が…そして志村と和田アキ子も犬猿の仲で… 芸能界では人徳者として知られる志村けん。 みなさんも 志村けんの人徳者であるエピソードを 一度は耳にしたことがあるかもしれない。 今回ご紹介する話は、 それらのエピソードとは少し違うのだが 志村けんの下積み時代を話である。 まさに芸能界の闇・・・ いかりや長介の付き人をしていた時代、 志村けんが数々のいじめに耐え抜き、何十年も経った現在… まだ、因縁の関係は晴れることはないようだ。 人徳者である志村けんであるが故に… 後輩芸人が娘の手術費300万を捻出できなくて、 志村けんに泣きついたという。 そういう話に弱い志村けんは 「出世払いでいいよ」 って1000万現金で渡したが… なんと詐欺に遭ってしまった!! ドリフはひょうきんに潰された。 そして、 「俺たちひょうきん族」「カトちゃん&けんちゃん」で視聴率を争っていた時期に、 ビートたけしがあのフライデー事件を起こしてしまう。 ビートたけしはライバルだったにも関わらず、 億を超える資金援助を申し出たという。 そんな志村けんのトラウマである過去とは… 次ページへ続きます.

次の

けんちゃんのオーマイゴッド

和田 アキ子 志村 けん

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、入院して治療を受けていたお笑い芸人のさんが29日午後11時10分、東京都内の病院で死去した。 70歳。 訃報を受け、歌手でタレントの(69)が追悼コメントを発表した。 和田は「とにかく残念です。 本当に回復を願ってました。 回復すると信じていたので、、、。 」と、つらい胸中を吐露。 志村さんとの出会いや思い出を回顧し「音楽も詳しくて、お笑いの才能はズバ抜けていて、凄いなぁと尊敬してました」と記した。 「最後に会ったのは、正月の『格付けチェック』の番組です」と明かし「『お互い歳だから、仕事に感謝して頑張って行こうな』って話していたんですよね、、また1人、才能あふれる人が亡くなってしまいました、、本当に残念でならないです」とつづり「心からご冥福を始祈り申し上げます」とした。 志村さんは、1950年2月20日生まれ、東京都東村山市出身。 付き人を経てザ・ドリフターズに加入後、『8時だヨ!全員集合』で「東村山音頭」などで人気を博す。 本当に回復を願ってました。 回復すると信じていたので、、、。 志村(昔からそう呼んでいたので、あえてそのまま呼ばせてください)とは、志村がまだ全員集合の時にボーヤをやっていた頃からの付き合いです。 当時、志村はコーヒーを楽屋で売っていて、毎回それを買ってあげると物凄く喜んでくれました。 それからの活躍はそれはそれはすごくて。 音楽も詳しくて、お笑いの才能はズバ抜けていて、凄いなぁと尊敬してました。 飲み屋で一緒になる事が多くて、何度かばったり会って飲みました。 とにかく静かーに寡黙に飲むんですよ。 「楽しいの?私といるからつまらないの?」って聞いたら、「楽しいですよ。 いつもこんな感じです」っで、これまた小さい声で笑って答えてました。 最後に会ったのは、正月の「格付けチェック」の番組です。 「お互い歳だから、仕事に感謝して頑張って行こうな」って話していたんですよね、、 また1人、才能あふれる人が亡くなってしまいました、、 本当に残念でならないです。 心からご冥福を始祈り申し上げます。 和田アキ子.

次の

和田アキ子、入院中の志村けんにエール「とにかく早く元気になってほしい」(ABEMA TIMES)

和田 アキ子 志村 けん

(C)まいじつ 4月5日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)にて、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった国民的コメディアン・さんの訃報が取り上げられた。 その中でが志村さんとの思い出を語る一幕があったのだが、彼女の礼儀に反する言動が視聴者から批判を呼ぶ事態に発展している。 【関連】ほか この日は10代〜50代の視聴者300人にアンケートを実施し、関心度の高いトピックを厳選して作成された「今週のニュースランキング」に沿って番組が進行。 そして志村さんの訃報が取り上げられると、和田はゆっくりと自身の胸の内を明かしていった。 「やっぱり、あの、志村くんのは……ちょっとツラいですね」と前置きをして、以前に正月の特番で共演した際のエピソードを語り始める。 しかし「私より志村は後輩なんで……芸能界的にね」と発言すると、それ以降〝くん〟や〝さん〟といった敬称を付けず、呼び捨てで志村さんの名前を呼ぶことに。 しかし芸歴を鼻に掛けた和田の言動を〝配慮に欠けた態度〟と捉えた視聴者も少なくなかったようだ。 ネット上には、 《後輩だからと前置きして呼び捨て、不快感しかないです》 《亡くなった人を「志村」と呼び捨てにするのは不愉快》 《志村さんを呼び捨てしていいのは、ドリフだけだ》 《呼び捨てで想いを寄せるとか、違和感あるよね》 《和田アキ子ってすぐ芸歴持ち出してくるのがウザイ》 などと批判の声が続出。 しかし和田は、志村がドリフの付き人時代からの知り合いでもある。 そのため、 《ドリフのボーヤ時代からの付き合いだから「あえてそのまま呼ばせてください」とちゃんと言っているじゃないか》 《2人の空気感とかなら呼び捨てでもいいよね》 《和田アキ子だからこそ、呼び捨てにできるんじゃないの?》 など、擁護する意見も見受けられた。 「和田は以前から歯に衣着せぬ物言いで、定期的にネットを炎上させています。 前はをはじめとした大御所芸能人を呼び捨てにしたことで話題になっていましたね。 今回の場合は昔気質のコメントが肌に合わない若い世代から反感を買っているのではないでしょうか」(芸能ライター) 意図せず火種を生んでしまった和田だが、芸歴至上主義を嫌悪する層を見捨てて、これからもブイブイとがんばってほしいものだ。

次の