横浜 ビー コルセ アーズ ユース。 2020年度トライアウト受験者募集

【お知らせ】横浜ビー・コルセアーズ チアリーダーズ B

横浜 ビー コルセ アーズ ユース

2015年9月14日撮影 クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル 第4回薬物乱用防止キャンペーン イベント出演にて B-ROSEは、にプロバスケットボールチームの公式チアリーディングチームとして結成された。 チームコンセプト [ ]• チームイメージは「Noble Beauty(気品ある美しさ)」。 ブースターの皆さんとともに、横浜ビー・コルセアーズの勝利につながるパワーを選手達へ届けます! 横浜らしい! ビーコルらしい! オリジナリティーあふれるエンターテイメントパフォーマンスで、皆さんを魅了し試合会場を華やかに彩ります!! 横浜女性のロールモデル としての自覚と存在感を持ち、チームとともに地域活性化促進に貢献いたします。 ロールモデルとは「お手本になる存在」ということ。 日本のチアリーダーがステータスを手に入れる為にはスポーツエンターテインメント自体が成熟し、文化として社会に認められる必要がある。 チアリーダーも一人一人がロールモデルになる意識をもち活動することが大事という植村の考え によるもの bjリーグ時代 2011年~2016年 [ ]• 2010年に横浜ビー・コルセアーズがbjリーグへの参入が決まった事から,がチーム運営に「チアリーダーチームのディレクション」の提案を持ち込んだのがB-ROSEの原型である。 植村の提案書では、「ユニフォームはハイセンスな横浜らしいデザイン、チアリーダーの立ち振る舞いはノーブルビューティーに、パフォーマンスは横浜の文化と歴史を連想させるストーリー性やエンターテインメント性を重視し、ダンスはシンクロ性能高い構成にすること、子供向けのチアスクールを立ち上げること」などが盛り込まれていた .• 創立時メンバーは2011年3月に選出の予定だったが、東日本大震災のため2011年4月24日に開催された第一回チアパフォーマーオーディションで選抜された Aki,Kayo,Keiko,Sumiko,Chi-,Domi,Honoka,Mao,Maki,Manami,Megu,Yu,Yukina。 結成当初は横浜B-CORSAIRSパフォーマンスチーム ダンスパフォーマンス部門 という仮称だった。 オーディション名が示す通り、当初は純粋なチアリーダーではなく場内全体を楽しませる「パフォーマー」としての色彩を打ち出していたため、バンドやコミック団体も受け入れていた。 しかしB-ROSE自体は、結成時には純粋なチアリーダーチームであり、他の団体とは別に活動している。 団体としての初の活動は2011年6月2日に赤レンガ倉庫で実施された横浜開港祭におけるブース出展でメンバーのChi-が参加、チアパフォーマンスとしての初の活動は「2011 tvk 秋じゃないけど収穫祭」に、横浜B-CORSAIRSパフォーマンスチーム ダンスパフォーマンス部門 として出演した2011年6月5日である。 初代B-ROSE(現在のトップチーム)には、当時まだ小学6年生のメンバーが1名 Mao 在籍していた。 "B-ROSE"という名称が最初に使われたのは2011年10月1日のチーム公式ブログ 、他の名称候補には「Rosy Dolls」などがあった。 メンバーは、毎年で選ばれた十数名で構成される。 2013-14シーズンまではオーディションが第一次~第三次までの三段階で行われ、最終の第三次オーディションではブースター・後援会会員も選抜の投票に参加する公開方式を採用していた。 2012-13シーズン「bjリーグ ベストパフォーマンス賞」を受賞。 2013年にアンダーカテゴリーのユース、サテライト、Jr. ユース、ジュニアチームが設立された• で、毎週メンバーが交代で出演する番組「それいけB-ROSE!」を配信していた。 総配信回数は103回。 練習など主な活動拠点はのたきがしら会館である。 Bリーグ時代 2016年~ [ ]• 2018-19シーズンは長期治療を必用とするこどもの復学支援プロジェクト「TEAMMATES(チームメイツ)」事業にてシーズン中に13名の枠外でMIKOTOが加入している パフォーマンス [ ] パフォーマンスのセットリストは、ゲストやイベントの状況、試合展開によって随時変更されるため、本稿では2018年2月11日 2017-18 19節 戦でのセットリストに限定して記述する 参考: -。 オープニングのパフォーマンスは、登場曲はの「He's a Pirate」で、アンカーランプを手にB-ROSEが登場する演出である。 スターティングメンバー入場時は、B-ROSEが左右に並びコートへのゲートを作って、コートに迎える演出を行う。 1Q終了後のインターバル 2分間 は、B-ROSSEメンバーの紹介とソロパフォーマンスを実施する。 使用曲はthe JaneDear girls 「Footloose」• ハーフタイムショーの使用曲は 「Stand up」, 「Can't Take My Eyes Off You」• 3Q終了後のインターバル 2分間 は、Tシャツを観客席にバズーカで打ち込むプレゼントを実施する。 使用曲は 「カーニバル」• 1回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲は の「[The Buzz Junkies Club Mix]」• 2回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲はの「I LOVE 横浜」• 3回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲は の「Stand Down」• 4回目のタイムアウトはパフォーマンスなし• 6回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲はの「Proud Mary」• 7回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲はの「Dear Future Husband」• 8回目のタイムアウトにおけるパフォーマンスでの使用曲はの「YO-HO A PIRATE'S LIFE FOR ME」 メンバー トップチーム [ ] 2011-2012年シーズン [ ] Aki,Kayo,Keiko,Sumiko,Chi-,Domi,Honoka,Mao,Maki,Manami,Megu,Yu,Yukina 2012-2013年シーズン [ ] 役職 名前 写真 メッセージ 補足 メンバー Emi はじめまして。 ルーキーのエミです! 去年、B-CORの試合を見て、B-CORファミリーのファンになりました!カンファレンスセミファイナルの最終戦の横浜文化体育館の試合、後半戦の「ゴー!ゴー!ビーコル!」コールで、会場が一体となったのが忘れられません。 来年は、私も仲間に入りたい!今のB-ROSEの一員になりたい!そんな気持ちでB-ROSEのオーディションを受けました。 念願叶ってB-ROSEの一員になることができ、とても光栄です!そして、ブースターの皆さんと一緒にB-CORを応援できること、とても楽しみです! 2012-2013シーズン、ご縁があって集まったこのメンバー&ディレクターで、最高のパフォーマンスをしたいです!します!GO!B-COR!! メンバー kayo 横浜ブースターの皆様こんにちは!今年も、B-ROSEとしてビーコルを応援できることを大変嬉しく思います。 今年もよろしくお願いします! 昨シーズンで、最も記憶に残っている試合は、プレーオフです。 第三戦までもつれ込み、夜遅くまで試合が続いたにも関わらず、横浜文化体育館では、多くのブースターさんに熱い応援をして頂きました。 有明行きが決まった瞬間の会場の一体感は今でも忘れられません。 B-ROSEメンバーとなり、練習に参加させて頂いてから、早くも5ヶ月が経とうとしています。 時間が経つのは早いもので、本当にあっという間ですね。 私は最初、何も分からず、全てにおいてハテナ?状態でした。 でも、その日々の練習の中でB-ROSEのメンバー、AYAKOさん、HANAEさん、皆から厳しくも優しい言葉をたくさん頂いて頑張れています。 今シーズンも熱い応援、よろしくお願いします!一緒に盛り上げましょう!Let's Go B-COR!Let's Go B-ROSE! キャプテン chi- 昨シーズンに引き続き、B-ROSEキャプテンを務めさせて頂くchi-です。 だからこそ、日々成長している自分を実感できるこのシーズンを、大切に過ごしていきたいです。 受験の方は一段落したので、これからは残りの高校生活をエンジョイしつつ、B-CORに集中していきます! 2年目のB-CORですが、去年の勢いに負けることなく、よりパワーアップしたB-CORを皆さんと創り上げて行きたいです。 今シーズンも私達と共に熱いブーストで盛り上げていきましょう!Let's go B-COR!! 2011-12メンバー メンバー Mai はじめまして。 2012シーズンルーキーのMaiです。 昨年、初めてB-CORの試合を観た時、その強さとB-ROSEのパフォーマンスに魅了され、それ以来、一気にB-CORファンになりました! 今シーズン、大好きな横浜ビー・コルセアーズを、ブースターの皆様と一緒に応援できることをとても嬉しく思っています。 今年は絶対に優勝したい!そのためには皆さんの応援が必要です。 皆さんの声が選手の大きな力になります。 私達B-ROSEと一緒に、熱い応援をよろしくお願いいたします。 私達も、最高のパフォーマンスをお見せできるよう、メンバー一丸となり頑張ります!Let's Go!!B-COR!! メンバー Maki ブースターの皆様、こんにちは!今シーズンも引き続きB-ROSEとして、横浜ビー・コルセアーズを皆様と一緒に応援することができて、本当に嬉しく思います! 昨年の忘れ物を取りにいくために・・・、たくさんの荒波にのまれながら共に航海していきましょう!また、今年もビーコルブースターの皆様らしい声援を期待しております。 今回、2012年~2013年にB-ROSEとして活動させていただくことになりました。 大好きな横浜を応援できることをとても嬉しく思っています!私が今、一番楽しみにしていること、、、。 さて、今年はどんなB-ROSEを観る事が出来るのか!乞うご期待!!! 2011-12メンバー メンバー Yuri ブースターの皆様。 はじめまして、ルーキーのYuriです。 2012-2013シーズンの航海をB-ROSEとして迎えられること、大変嬉しく思っています。 それと同時に、どんな航路になるのか・・・、ちょっぴり不安もありますが、とってもドキドキしています。 ブースターの皆様の熱い声援が、横浜ビー・コルセアーズ優勝の道に大きくつながります。 どんな時でも勝利を信じ、ひとつでも多くの勝利の喜びを、ブースターの皆様と分かち合いたいです。 そして、あの試合前の「緊張感」、試合中の「迫力」、勝利後の「爽快感」を共に楽しみましょう。 ブースターの皆様、横浜ビー・コルセアーズに熱い熱い応援を、よろしくお願いいたします! それでは、試合会場でお会いできるのを楽しみにしています!GO!B-COR!! 2013-2014年シーズン [ ] - Honoka,Natsu,Chi-,Momoko,Hikari,Domi,Mayuna,Megu,Maki 2014-2015年シーズン [ ] - Chi-,Natsu,Kaori,Naho,Yu-ki,Momoko,Mayuka,Megu,Mayuna,Maria,Maki 2015-2016年シーズン [ ] 役職 名前 写真 メッセージ 補足 Vice Captain Kaori 2015-2016シーズンいよいよ開幕。 開幕がとても楽しみです。 B-COR!! メンバー Natsu いよいよTKbjリーグ最後の1年が幕を開けます。 海賊船団の薔薇として、皆様と航海に出れるのが嬉しいです。 荒波も追い風も、横浜の船団として共に誇らしく戦いましょう︕GO︕︕ B-COR︕︕ 2014~15メンバー Assistant Director Maki いよいよ5回目の航海の始まりです。 ! 2011~15メンバー メンバー Mayuka いよいよホーム開幕戦︕︕今年は2年目となります。 B-COR! 2013~15メンバー メンバー Maria ついに迎えるホームでの開幕戦︕2年目の私は昨年とは少し違う期待と緊張感でいっぱいです。 5シーズン目になりますが、毎年開幕戦を迎える時はいつもドキドキ、ワクワクしております。 記念すべき5年目のB-CORの航海がどのような旅になるか楽しみです 2011~15メンバー メンバー Momoko いよいよ待ちに待った開幕戦ですね。 今年はbjリーグラストシーズン、そしてビーコル5周年の特別なシーズンとなります。 絶対に絶対に有明に︕︕再びチャンピオンになれるように。 LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2017 メンバー Assistant Director Maki "最高のエンターテイメント空間を皆様に送り届けます。 " オールスタープロチアリーダーズ2016-2017 2017-2018年シーズン [ ] 選抜方法 [ ]• 2017年6月18日 第1回オーディション開催 たきがしら会館 活動期間:2017年6月18日~2018年6月30日 合格者11名:Akky、Kyoka、Sayaka、Na-sa、Nana、Maki、Maria、Megu、Momoko、Yu-ki、You-yu• LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2018 メンバー メンバー Momoko - メンバー Yu-ki - B. LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2017 メンバー メンバー 新人 You-yu - 2018-2019年シーズン [ ]• 2018年6月23日 オーディション開催 B-COR CENTER 活動期間:2018年6月23日~2019年6月30日 合格者13名 スローガン:未公開 役職 名前 写真 メッセージ 補足 メンバー Akky 今シーズンも温かいビーコルブースターの皆様と、横浜ビー・コルセアーズを応援できることをとても嬉しく思います!私たちB-ROSEと一緒に、試合会場で目を合わせ、心を一つに、大航海を楽しんでいきましょう!2018-19シーズンもよろしくお願いいたします!! アシスタントディレクター Maki 今シーズンも、どんな逆境をもはねのけるPowerを持つB-CORブースターの皆様と共に航海ができること、とてもワクワクしております。 今シーズンもB-ROSEとして皆様とブースト出来ること、とても嬉しいです!ブースターの皆様と会場の一体感を作り出し、勝利へ繋がる応援をしていきたいと思います。 試合会場でお会い出来ることを楽しみにしています。 - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ 12ayhi25 - メンバー 新人 Kotone 2018-19シーズン、チームを勝利に導けるようブースターの皆様と共に熱く、全力で、盛り上げて行きたいと思います!共に戦いましょう!会場でお会い出来るのを楽しみしています!Let's go!B-COR!!!! メンバー Maria 今シーズンもB-ROSEの一員としてB-COR Familyの皆様と共に航海が出来ること、とても嬉しく思っています。 今シーズンのB-ROSEのパフォーマンスも楽しみにしていてください!そして、試合では熱いブーストをご一緒に!会場でお会いできることを楽しみにしています!GO!B-COR! 2018年9月に膝を怪我して欠場が続いたが、2019年3月31日の川崎戦からパフォーマンスに復帰。 メンバー Megu 今シーズンもB-ROSEとして活動をさせていただきます!勝利の喜びを皆さんと分かち合うため、今シーズンも私らしく全力で応援、パフォーマンスをお届けいたします!一緒に熱い応援をよろしくお願いいたします! GO!YOKOHAMA!!!GO!B-COR!!! B. LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2018 メンバー メンバー Momoko 今シーズンもB-ROSEとして皆様と一緒に大好きなB-CORを応援出来ることがとても楽しみです。 キレのある華麗なパフォーマンスと大きな声で存在感を発揮し、試合会場をCheer upしたいと思います!今シーズンもB-CORらしい熱いブーストどうぞよろしくお願いいたします。 長期治療を必用とするこどもの復学支援プロジェクト「TEAMMATES(チームメイツ)」事業にて12月22日より加入、活動期間は2019年3月31日まで 3月中旬に体調悪化のためB-ROSEとしての活動を休止して入院加療に入ったため、2019年5月19日に実施された横浜ビー・コルセアーズ帰港式にて正式に活動修了式を実施した。 2019-2020年シーズン [ ]• 2019年6月29日 第1回オーディション開催 B-COR CENTER 活動期間:2019年6月29日~2020年6月30日 合格者 10名:Ayano、Erika 新人 、Kyoka、Kotone、Sayaka、Maki、Maria、Mei 新人 、You-yu、Yuka• 2019年8月6日 第2回オーディション開催 B-COR CENTER 活動期間:2019年8月6日~2020年6月30日 合格者 0名(発表なし 役職 名前 写真 メッセージ 補足 アシスタントディレクター Maki いよいよ、横浜ビー・コルセアーズにとって9度目の航海が始まります!2019-20シーズン、新たにパワーアップした選手たちとともに、B-ROSEも強い気持ちで勇敢に邁進してまいります。 さあ、お宝を目指して、まずは目の前の2連勝を掴みとりましょう!最強の海賊船団、一丸となって、いざ、9度目の航海へ。 日本一のブースターの皆様とともにブーストできること今シーズンもとても楽しみです!!熱いブーストをよろしくお願いいたします!それでは開幕戦、横浜文化体育館でお待ちしております!!Let's Go B-COR!! Go B-ROSE!! 誇れる横浜ブースターの皆様と共に熱く!会場一体となった応援をしていきたいと思います!私たちB-ROSEのパフォーマンスもぜひ楽しんで下さいね! ホームゲーム会場で皆様のたくさんの笑顔に会えることを楽しみにしています!今シーズンもよろしくお願いいたします!Go! B-COR!! 会場で私達と一緒に、選手たちへ勝利に繋がるパワーと熱いブーストを送り届けましょう!また私達B-ROSEも出航に向けて準備中です!今シーズンも大輪の薔薇を咲かせられるように頑張ります!GO! B-COR!! 日本代表AKATSUKI VENUS 元メンバー 2018• - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ• - テレビ東京スポーツ 12ayhi25 - メンバー Kotone 皆様こんにちは!さぁもうまもなく開幕戦です!今シーズンどんな航海になるか、とても楽しみですね!Be Courageousというスローガンを胸にどんな事も皆さんと乗り越えていきたいと思います!共に勇敢に戦いましょう!今シーズンも熱いブーストを宜しくお願い致します!Let's Go B-COR!!!!! メンバー Maria 今シーズンもこうして、皆様と共に開幕戦を迎えられる事をとても嬉しく思います。 新加入選手を迎え、また新しくなった海賊船団を応援できる事を私自身もわくわくしています。 LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2017 メンバー メンバー You-yu 皆様こんにちは。 今シーズンもB-ROSEの一員として活動できる事とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。 そしていよいよ、2019-20シーズンのホームゲームが開幕いたします!今シーズンも共に熱いブーストをよろしくお願いいたします!目指せチャンピオンシップ!会場でお会いできるのを楽しみにお待ちしています。 今シーズンのB-ROSEらしさを存分に活かしたエンターテイメントパフォーマンスを皆様にお届けいたします!ご来場心よりお待ちしています。 会場にて今シーズンの幕開けと共に熱い声援とパワーで一緒に戦いましょう!!Go!B-COR!! 活動ハイライト トップチーム [ ] 2016-2017活動実績 [ ]• 2016-2017シーズンのBリーグ 開幕戦では、B-ROSEからSayakaが代表として出場した。 2016-2017シーズンのBリーグ オールスターゲームでは、B. LEAGUE ALLSTAR CHEERLEADERS 2017として、B-ROSEからYu-kiが代表として出場した。 2017年3月10日配信の「それいけB-ROSE!」でのチアチーム「トリコロールマーメイズ」と公式マスコットのマリノスケがサプライズで出演し3月11日のコラボDayの告知などを行った。 2017年3月11日に開催されたの対戦( 戦では「横浜F・マリノス コラボDAY」が行われ、のチアチーム「トリコロールマーメイズ」と共演を果たした。 2017年4月22日に開催されたの対戦( 戦では「湘南ベルマーレ コラボデー!」が行われ、のチアチーム「」と共演を果たし、B-ROSEも同日にで行われたVS戦のキックオフ前にパフォーマンスを実施した。 2017-2018活動実績 [ ]• 試合出演35試合 B1リーグ戦 横浜ホーム開催 30試合、関東アーリーカップ 2試合、B1残留プレーオフ (横浜ホーム2試合、中立開催 1試合))• イベント出演,取材対応,ボランティア活動,学校訪問,スクール、ユース関連イベント出演など101件• 2017年9月1日~3日に開催されたBリーグ 関東アーリーカップ(船橋アリーナ)では、出場6チーム(千葉ジェッツ、 横浜ビー・コルセアーズ、アルバルク東京、サンロッカーズ渋谷、栃木ブレックス、 川崎ブレイブサンダース)のチアリーディングチームで合同パフォーマンスを行った。 2017-2018シーズンのBリーグ オールスターゲームでは、B. LEAGUE ALL-STAR CHEERLEADERS 2018として、B-ROSEからMeguが代表として出場した。 2017年11月に発足したバスケットボール日本代表オフィシャルチアリーダーズのトライアウトに合格したMaria,Maki,SAYAKAが「AKATSUKI VENUS」として日本代表のチアリーディングに出場している。 2018年2月25日に一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会主催の「CheerStage 2018」にゲストとして出演し、プロチア協会のオールスタープロチアリーダーズ、プロチアアカデミー生や、のフライトクルーチアリーダーズ「STAR JETS」、LIXILディアーズの「CHEERLEADERS」と共演を行った。 2018年3月21日にリリースされたのシングル「ほほえみをありがとう」の添付DVDに収録される、カップリング曲「青春のままに」エクササイズDVDにMakiとNa-saが出演。 2018年4月7日に開催されたの対戦( 戦ではのチアチーム「」と共演を果たし、B-ROSEも同日にで行われたVS戦のハーフタイムの「タオマフブンブンタイム」に出演、またキングベルパークでのパフォーマンスも行った。 2018-2019活動実績 [ ]• 2018年8月のトライアウトでAyano,Maki,SAYAKAが日本代表オフィシャルチアリーダーズ「AKATSUKI VENUS」二期生に合格した• 2018年9月7日~9日に開催されたBリーグ 関東アーリーカップ(ブレックスアリーナ宇都宮)では、出場6チーム(千葉ジェッツ、 横浜ビー・コルセアーズ、アルバルク東京、サンロッカーズ渋谷、栃木ブレックス、 川崎ブレイブサンダース)のチアリーディングチームで合同パフォーマンスを行った。 2018年11月7日 B1 第8節 横浜-三遠戦のハーフタイムにて、のをゲスト迎えてのコラボパフォーマンスを実施した。 2019年2月23日に一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会主催の「CheerStage 2019」に出演し、プロチア協会のオールスタープロチアリーダーズ、プロチアアカデミー生や、千葉ジェッツのフライトクルーチアリーダーズ「STAR JETS」、LIXILディアーズの「CHEERLEADERS」と共演を行った。 2019年3月10日 の横浜-千葉戦では、千葉ジェッツ フライトクルーチアリーダーズ 「STAR JETS」とのコラボパフォーマンスを実施した。 2019年3月24日 の横浜-栃木戦では、AKB48 Team8 神奈川県代表のとのコラボパフォーマンスとして「2 恋する充電プリウス」を披露した。 2018-19シーズンに行われる川崎との神奈川ダービー全6試合では川崎ブレイブサンダース チアリーダーズ「IRIS」とのコラボパフォーマンスを実施している。 2019年3月のトライアウトでMaria,SAYAKAが日本代表オフィシャルチアリーダーズ「AKATSUKI VENUS」三期生に合格した。 また衣装も年ごとに大小の変更が入っているため、正確な総バリエーション数も不明である。 本稿では2017-18シーズン以降においてB-ROSEが利用したことが確認できた7種類の衣装に限定した上で、それらを区別するために各衣装を「衣装A~F」と仮称して、各々の意匠上の特徴について記述する。 なお、この他に小道具として 金色もしくはメタリックレッド やB-CLAP 応援用オリジナルグッズの 等を使用している。 通常衣装 [ ] 衣装名 名前 写真 衣装構成 衣装A B-ROSEのスタンダード衣装 衣装A• 衣装の概観は、と構成。 左肩前面部分にチームスポンサーのの製品であるのワッペンが付いている。 のVネックと胸の切り替え部分には金のがあしらわれている。 さらにVネックの金のの内側は赤の布地が使われており、胸元にはカットアウトの装飾が入っている。 はと同じくが基調色でウエスト部分が赤の布地、と赤の布地の切り替え部分は金のがあしらわれている。 の赤の布地部分の背面にはのロゴが装飾されている。 と両方のヘムラインに沿って全体にもしくは 鋲 が配置されている。 は、白いソールに赤い靴紐の赤い、もしくは赤のを着用 衣装B B-ROSEの準スタンダード衣装 1 衣装B• 衣装の概観は、と構成。 はホワイトが基調色で七分丈のパフスリーブ、胸元は赤い紐を編み上げ、襟はがあしらわれている白い。 左肩前面部分にチームスポンサーのの製品であるのワッペンが付いている。 白いの上にのチームカラーであるのベストを重ね着したように見えるデザインで、全体のヘムに赤い布が使われている。 白いブラウスとベスト部分の切り替えには金のがあしらわれ、ベスト部分には全体にもしくはもしくはが配置されている。 ボトムスは、な切り込みが入ったの風、これは2枚仕立てになっており紺のスコートの下に白の布が重ねられている。 はが基調色でウエスト部分が赤の布地、ネイビーブルーと赤の布地の切り替え部分は金のがあしらわれている。 左腰骨付近に、のプライマリーロゴのエンブレムが施されている• は、白いソールに赤い靴紐の赤い、もしくは赤のを着用 衣装C B-ROSEの準スタンダード衣装 2 衣装D• 衣装の概観は、ワンピース構成の水兵風。 ワンピースはネイビーブルーのフレンチスリーブ、ミニ丈で、襟は白と紺のボーダー地の変形セーラーカラーの下辺のみ金のブレイドで装飾されており、胸元はボウタイ状となっている。 ウェストを白無地で切り替え、正面に金ボタン2個を配置。 アンダーに赤のキャミソールとショートパンツを着用。 シューズは、白いソールに赤い靴紐の赤いスニーカー。 手には白のショート・グローブ、頭にマリンキャップを着用。 マリンキャップは、クラウンが白無地で正面に碇のワッペンが配置され、ブリムはネイビーブルーで金の刺繍とブレイドが配されている。 衣装E B-ROSEの準スタンダード衣装 4 衣装E• 衣装の概観は、ハーフトップとショーツ構成。 トップスは横浜ビー・コルセアーズのチームカラーであるネイビーブルーが基調色で形状はホルターネック。 襟はショール・カラー。 襟とアンダーヘムは赤、前立ては紺で、いずれにもラインストーンが配置されている。 ハーフトップの襟縁とアンダーヘムと身頃の切り替えに金のブレイドがあしらわれている。 左胸にバンテリンのロゴ。 ショーツはトップスと同じくネイビーブルーが基調色でウエスト部分が赤の布地、ネイビーブルーと赤の布地の切り替え部分は金のブレイドがあしらわれている。 赤地にはラインストーンが配置されている。 赤の布地部分の前面左には横浜ビー・コルセアーズのエンブレムが装飾されている。 シューズは、白いソールに赤い靴紐の赤いスニーカー、もしくは赤のロングブーツを着用• ボンボンは金色。 衣装の概観は、と構成• はホワイトが基調色でのデタッチド・スリーブ、襟ににがあしらわれ、胸元は赤い紐で編み上げられている。 の上にを重ね着したように見えるデザインで、部分は、黒地に金と銀のランダムドットの箔プリントが施されている。 肩紐は赤紐とと同じ金と銀のランダムドットの箔プリント紐の2種類、胸の切り替えとのヘムには赤い布が使われている。 はイレギュラーヘムのロングフレアパンツ。 2枚仕立てでになっており1枚目の膝丈までの黒の無地の上に、かかとまでの黒の生地が重ねられている。 生地は膝から大きくフレアし、ふくらはぎから裾にかけ、スリットが複数入っている。 シューズは無し 裸足• 2019年は登場時に黒のベネチアン アイマスクを着用。 ハロウィン時期 10月末 用衣装 2018• 衣装の概観は、ハーフトップとミニスカート構成• トップスは2017と同様で、ホワイトが基調色で七分袖のデタッチド・スリーブ、襟ににフリルがあしらわれ、胸元は赤い紐で編み上げられている。 ブラウスの上にビスチェを重ね着したように見えるデザインで、ビスチェ部分は、黒地に金と銀のランダムドットの箔プリントが施されている。 肩紐は赤紐とビスチェと同じ金と銀のランダムドットの箔プリント紐の2種類、胸の切り替えとビスチェのヘムには赤い布が使われている。 ボトムスのミニスカートは2枚仕立てで、赤の透ける素材のフリルペチコートに、トップスと共布の黒地に金銀箔ランダムドットプリントがランダムヘムにてペチコートのフリルを見せる丈で重ねられている。 赤の革ロングブーツ イベント衣装 3 クリスマス時期 12月24日前後 用衣装• 衣装の概観は、のサンタ服構成。 ワンピースは透明な肩ストラップを付けて着用している。 ミニのベアトップワンピースだが、一般的なサンタクロース服では赤が基調色になっているのに対して青のベロア素材が基調になっている。 ワンピースの上部とヘムラインおよびウエストに白いの生地、胸元にはワンピースよりやや明るい青のリボンを付けている。 ワンピースの下は、赤のフリル生地のを着用している。 アクセサリとして耳に素材の、手元はワンピースと同じ青のベロア素材の指無しを装着。 赤のロングブーツを着用。 パフォーマンス使用曲 [ ] 2017-19 共通 [ ]• 「We are B-CORSAIRS」 オフィシャルブーストソング• 「He's a Pirate」• 「YO-HO A PIRATE'S LIFE FOR ME」• 「I LOVE 横浜」 2017-18 [ ]• 「」 B-ROSEメンバー紹介時• 「[The Buzz Junkies Club Mix]」• 「Stand Down」• 「Pirates 2009」• 「Stand up」• 「Can't Take My Eyes Off You」• 「カーニバル」• 「Kernkraft 400」• 「Proud Mary」• 「Dear Future Husband」• 「Fake Your Way To The Top」• 「Call Me」 2018-19 [ ]• "Clarity"• "In the Navy 99"• "Drunken Sailor"• "Think"• "In ANd Out Of Love"• 3OH! 3 "My First Kiss"• The Never Land Pirate Band "Pirate Password"• BZMR "Bazooka! Soprano "Cosmo"• Rihanna "Where Have You Been" 他団体との交流 [ ] 他バスケットボール団体との交流 [ ]• bjリーグ ALL STAR GAME 2012-1013では、B-ROSEからDomi Maki Yukina Chi-の4人が関東オールスターチアリーダーズの一員として出場した。 bjリーグ ALL STAR GAME 2014-1015では、B-ROSEからChi-が代表してオールスターチアリーダーズの一員として出場した。 バスケットボール以外の団体との交流 [ ]• またB-ROSEのメンバーの内数名は、一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会のチアリーディングチーム「オールスタープロチアリーダーズ」のメンバーと兼任している。 「オールスタープロチアリーダーズ 2016-2017」のメンバーではMAKI,SAYAKA,MARIAの3名 、「オールスタープロチアリーダーズ 2017-18」のメンバーでもMAKI,SAYAKA,MARIAの3名がB-ROSEの活動と兼任をしている。 一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会のチームディレクションを受けているチアリーディングチームという位置付けでは、のフライトクルーチアリーダーズ「STAR JETS」、「B. LEAGUE ALLSTAR CHEERLEADERS」、の「FIRE GIRLS」、の「CRATHERS」、の「Zgirls」、LIXILディアーズの「CHEERLEADERS」、の「Honey Bees」、ヤクルトスワローズサラリーマンナイターの「パワーアップガールズ(PUG 」などは姉妹チアリーディングチームの関係にある。 選考を行い、1~2名程のメンバー追加を定期的に行っている。 メンバー [ ] Jrユース:Akane,Hanane,Kanon,Mariko,Mii,Natumi,Saai,Sana,Yuna,Yuuna ジュニア:Aina,Chinaru,Hana,Haruka,Hijiri,Hina,Junna,Kana,Nao,Nodoka,Rin,Sakurako キッズ:Anna,Hinata,Kohana 活動実績 2018-19 [ ]• 2018年 4月 ホームゲーム出演• 2018年 5月 2018年度 第1回定期オーディション 開催• 2018年 7月 荏田地区夏祭り 出演• 2018年 9月 ららぽーと横浜「選手によるトークショー&サイン会」「B-ROSEステージ」出演• 2019年 2月 ホームゲーム出演/イベント出演• (都筑区センター北)2018年3月~• たきがしら会館(磯子区)• 横浜バディスポーツ幼児園 横浜校(都筑区センター南)• 横浜バディスポーツ幼児園 長津田校 長津田• (都筑区北山田)• 都筑スポーツセンター 都筑区池辺町)• 戸塚スポーツセンター 戸塚区)• よみうりカルチャー横浜 西区) 活動実績 2018-19 [ ]• 2018年7月 仲町台グルメフェスタ出演• 2018年10月 たきがしら会館「横浜スポーツ・レクリエーションフェスティバル」出演• 2018年12月ホームゲーム3試合出演• 2019年3月 ホームゲーム3試合出演 備考 [ ]• 2011-2012シーズンにおけるB-ROSEメンバーのKeiko は、2018年から NFLジャクソンビル・ジャガーズチアリーダー「ジャクソンビル・ロアー」で活動している。 のオフィシャルブーストソング「We are B-CORSAIRS」の歌手であるとの共演機会が多い。 のマスコットキャラクター「コルス」くんとダンスパフォーマンスなどで共演することが多いが、2017-18シーズンからは「コルス」の登場機会の減少もあり、共演の機会は漸減している。 注釈 [ ]• 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 人を元気にする! 』 双葉社、2018年。 2018年6月22日閲覧。 横浜ビー・コルセアーズスタッフブログ 2011年10月1日• 2018年6月22日閲覧。 株式会社バディ企画研究所. 2018年7月11日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 横浜ビー・コルセアーズ チアリーダーズ「B-ROSE」ブログ|2012年05月18日• are. brose -• 株式会社アイ・ティ・エー. 2018年6月27日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 [B-COR MAGAZINE. 2018年6月22日閲覧。 are. 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 NPO法人Being ALIVE Japan 2019年4月8日. 2019年4月8日閲覧。 Being ALIVE Japan 12月22日【TEAMMATES入団式 横浜ビーコルセアーズ】• 2019年4月8日. 2019年4月8日閲覧。 2019-5-10. 2019年5月13日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 B-ROSE公式インスタグラム. 2009年10月12日閲覧。 リンク栃木ブレックスチアリーダー「BREXY」. 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月27日閲覧。 公益財団法人日本バスケットボール協会 JBA. 2018年6月24日閲覧。 2018年2月28日. 2018年6月30日閲覧。 一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会. 2018年7月21日閲覧。 2018年6月27日閲覧。 (株式会社フロムワン). 2018年6月24日閲覧。 公益財団法人日本バスケットボール協会 2019年3月23日. 2019年2月21日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会. 2018年6月25日閲覧。 一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会. 2018年6月25日閲覧。 一般社団法人プロフェッショナルチアリーディング協会. 2018年6月25日閲覧。 バスケットボールアカデミー. 2019年3月27日閲覧。 バスケットボールアカデミー. 2018年6月27日閲覧。 バスケットボールアカデミー. 2018年6月27日閲覧。 関連項目 [ ]• :B-ROSEは同チームの公式チアリーディングチームとして結成された。 :同じ横浜を本拠地とするプロ野球・のオフィシャルパフォーマンスチーム• :同じ横浜を本拠地とするプロサッカーチーム・の公式チアリーディングチーム• :同じ横浜を本拠地とするプロサッカーチーム・の公式チアリーディングチーム• :同じ神奈川を本拠地とするプロバスケットボールチーム・のオフィシャルパフォーマンスチーム• :B-ROSEと同じ指導者 植村綾子 のチアリーディングチーム• 外部リンク [ ]• are. brose -•

次の

ホール百音アレックス

横浜 ビー コルセ アーズ ユース

マックレアは今節から選手登録されるが、今季からの新レギュレーションでは試合にエントリー出来る外国籍選手は2名まで。 ウィスマンHCが3人の外国籍選手をこの2試合でどう振り分けていくのかが注目される。 マックレアがコートに立つことになれば、グラウジーズにはデータがなく有利。 ビーコルにとっては開幕節での秘密兵器となる。 加えて、エドワード・モリスが帰化選手になったことが大きい。 これで二人の外国籍選手に加えて、同時にモリスもコートに立てる実質オンザコート3での起用が可能になった。 LEAGUE】 このことをウィスマンHCは、 「富山は、私たちと真逆のチーム。 ビーコルと同じで選手を多く変えたが、違うのはリーグで長い間プレーしている選手を揃えたこと。 シーズンの頭から何をしないといけないのか、勝つためには何をしないといけないのかを分かっている選手が多くいる」と分析して警戒。 ベテラン選手を多く擁するグラウジーズと違って、ビーコルは若い選手が多い。 3人の外国籍選手は日本でのプレーが初めてとあって、経験が少ない未知数の選手が多いのも事実だが、名将のもとで日々、進化熟成が進んでいるビーコルは大きな可能性を秘めている。 富山にとっては不気味な存在だろう。 富山とは、この開幕節2試合のあと、アウェーでの京都戦2試合を挟んで、今度は10月17日のホーム開幕戦で、すぐぶつかることになっている。 それだけに、開幕シリーズで3試合を闘う富山戦は、開幕スタートダッシュを決めるためには重要だ。 ビーコルはここまでの対外試合で、コートの上で走りに走るトランジションバスケを展開し、そのスピードは昨シーズン以上のものになっている。 ディフェンスを重視するのが信条のウィスマンだが、 「オフェンスは出来ている」と、オフェンスに関しては楽観的だ。 今季のチームは、どこからでも得点することが出来るのが強み。 ディフェンスが課題だが、選手たちも徐々に自信を付けてきて意識も高い。 スピード感溢れる高速のトランジションバスケが、グラウジーズをどこまで苦しめるか。 横浜ビー・コルセアーズ トーマス・ウィスマンHC。 写真はプレシーズンゲーム福島戦でのもの ウィスマンは 「ゴール(目標)は決めていない」として、今シーズンを成長のシーズンと位置づけて闘う。 今シーズンの1試合、1試合がチームの進化熟成を深めていく。 まずは富山との開幕節、マックレアという秘密兵器を得た海賊たちが、今季最初のお宝を求めて、2018-19シーズンの開幕スタートダッシュを狙う。

次の

ハワイ遠征実施レポート

横浜 ビー コルセ アーズ ユース

スクールの特徴• 誰でも通えるバスケットボールスクールです バスケットボールスクールは誰でも入会することが可能です。 ビー・コルセアーズの持つプロのノウハウを生かし、アカデミーコーチ陣が初心者からトップレベルまで、個々のスキルやレベルに応じた指導をしております。 チームとしての活動はしていないので、ミニバスや部活の公式戦への参加に支障が出ることはありません。 自分の所属チームだけでは出会えないような仲間、そしてライバル達との出会いが、バスケットボールをより上手く・面白くしてくれます! スクールは神奈川県全域で展開しておりますので、是非通えるスクールを見つけてください! 総合的な「育成」をしています 年齢や段階によって必要な運動能力・運動スキル、バスケットボールスキルは異なります。 横浜ビー・コルセアーズスクールでは、運動能力と運動スキルの開発に重きを置くことで、個々の可能性を最大限に引き出すことを目標にしております。 その上に整理されたバスケットボールスキルを構築し、バスケットボール選手としての可能性に挑戦し、飛躍する土台を作っていきます。 また、他チームから参加している多くの仲間達と切磋琢磨し、努力する環境を整えることで、人間性を育み、社会に貢献・活躍できる人材を育成しております。 日本代表候補・ナショナル育成キャンプメンバーの輩出の他、県や地区の選抜選手を多数輩出しています! そんな仲間やライバルたちと、宿泊ありのキャンプや、単日のクリニックなども実施しています。 また、スケールメリットを生かしたスクール生限定の大会なども開催し、通常練習以外でのレベルアップできる環境を創出しています。

次の