支払いの問題でapple idがロックされました。。 支払いに問題でApple IDがロック…

支払い編:Appleを名乗る迷惑詐欺メール

支払いの問題でapple idがロックされました。

スポンサードリンク 最近、支払いの問題でApple IDがロックされましたというメールが届くというケースが増えてきているようです。 これって、本当にApple IDの関係のメールなんでしょうか? それとも、迷惑メールなんでしょうか? 今回は、「支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】」という件名のメールが送られてきたときの対処方法についてチェックしていきたいと思います! 支払いの問題でApple IDがロックされましたというのは迷惑メール? 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 というタイトルのメールなんですけれど、迷惑メールなのか、それとも本当にApple IDの関係で送られてきている本物のメールなのか、一瞬判断しにくいところがありますよね。 というのも、相手方の表示名がAppleとなっているため、もしかしたら本物なのかなと感じてしまいます。 しかし、よくよくメールアドレスを見てみると、Appleとは関係がなさそうなメールアドレスとなっていて、ちょっと怪しい感じがします。 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 ってタイトルのメールが来たんだけど、まごうことなきフィッシングである。 なんでAppleなのに差出人がやねん。 バーカバーカ — みなみりょう|Ryo Minami 373Ryo このように、SNSでも言及されていらっしゃる方がいますが、やはりメールアドレスがおかしいですよね。 今回送られてきたメールはAppleの名を騙った迷惑メールや詐欺メールである可能性が高そうです。 それでは、この 「支払いの問題でApple IDがロックされました」というメールが送られてきたときにはどのように対処したらいいのでしょうか? スポンサードリンク 支払いの問題でApple IDがロックされましたという迷惑メールが送られてきたときの対処方法は? 今回のメールなんですが、【警告】という言葉を使ってこちらをびっくりさせ、メール本文に書かれている「支払いを更新」というボタンをタップさせることが目的なんじゃないかなと感じます。 「支払いが滞っているのかな?」 とか、 「本当にApple IDがロックされてしまっていたらどうしよう…」 というようにこちらを不安にさせたり焦らせたりして、行動を促そうとするタイプの悪質な手口ですね~ 実際にこちらの「支払いを更新」というボタンを押したわけでは無いので、押してしまうとどうなってしまうのかまではわかりませんが、考えられるものとしては押した先のサイト等でクレジットカード情報などの重要な情報を入力させるフィッシング詐欺などが考えられます。 あるいは、何らかのウイルス等に感染させるタイプの迷惑メールである可能性も考えられますね。 いずれにしても、こういった被害に遭わないために、怪しげなメールの本文に掲載されているリンクやボタンなどはうかつにクリックしないようにしましょう。 また、同様のメールが何度も送られてくるケースもあるので、迷惑メールフォルダに移動させておくなどの対処をしておいたほうがいいかなと思います。 場合によっては、フォルダ分けだけではなく、迷惑メールフィルター機能等を使用して、そもそも受信しないように拒否設定を行っておくこともお勧めです。 どちらにしても、これ以上はこのメールに関わらないのが一番ですね~ それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

支払いの問題でApple IDがロックされましたというのは迷惑メール?届いた時の対処方法は?

支払いの問題でapple idがロックされました。

支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 届いたメール内容 この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。 このメールアドレスはAppleアカウントとして登録されています。 AppleID()のために必要なアクション。 私たちは、App Storeでお支払いの同期が失敗していることがわかりました。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。 最終同期ステータス : 2日前。 よくお問い合わせいただく質問 FAQ とその回答については、Appleサポート にアクセスしてください。 「支払い同期のボタン」がhtmlメールのためURLの表示されていない点がやっかいです。 この手の詐欺メールは、メール内のリンクを押した先にAppleIDの入力フォームがあり、 ユーザーが入力してしまうと、あなたのAppleIDが盗まれてしまいます!.

次の

【注意】Appleを騙るフィッシング詐欺メール「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」

支払いの問題でapple idがロックされました。

先日appleから【支払いの問題でapple IDがロックされました】というタイトルでメールが届きました。 もしかするとあなたも同じようなメールが届いてこの記事を読んでくれているかもしれませんね? 最初に結論をお伝えすると、 これは詐欺メールです。 なので絶対に【支払いを更新】というボタンをクリックしないようにしてください。 作りが巧妙なので私も騙されそうになりましたが、このメールが偽メールであることはappleの公式コミュニティでも言及されているので、無視して削除するようにしてください。 今回はこの偽メールの注意すべき点について解説します。 「支払いの問題でapple IDがロック」って本当?偽メールに注意 これがAppleから送られてくる偽メール。 「appleのサービスの未払いがあってアカウントがロックされるってこと?」 「appleアカウントにログインできなくなるの?」 「iTunesの支払いが上手くいかなかったのかな?」 と色々な不安が出てくるかもしれませんが、これはフィッシング詐欺に使われる偽メール。 Appleが公式で送っているものではありません。 その証拠にアップルIDの表記が大文字になっています。 なので心配しなくても大丈夫です。 これはAppleの公式コミュニティでも言及されているので間違いありません。 【関連リンク】 このメールをみても詐欺であることは確実。 【更新する】をクリックしたりせずに、すぐにゴミ箱に入れるようにしましょう。 それにしても「apple care」や「iphone」の画像を使うなど、かなり公式ページからのメールと錯覚させやすい作りになっています。 正直、私も何も考えずに手続きをする直前まで来ていました。 ただ、繰り返しお伝えしているようにこれはフィッシング詐欺という手法で使われる偽メールです。 絶対に【更新する】をクリックしないようにしてください。 URLをクリックするとどうなるの? おそらくですが、URLをクリックするとapple風のサイトが表示されます。 そこでapple IDやパスワードを入力させるようになっているのですが、ここにIDとパスワードを入力すると、それがそのまま犯罪者に分かってしまいます。 つまり、あなたのIDとパスワードが分かるのでアカウントを乗っ取られてしまう可能性がある訳です。 公式ページと同じようなサイトを作ってそこに誘導。 そしてIDとパスワードを入力させる方法はフィッシング詐欺と呼ばれています。 名前の通り偽サイトで「釣る」という方法の詐欺です。 万が一、IDやパスワードを入力してしまった場合は? 万が一、IDやパスワードを入力してしまった場合は、公式サイトからすぐにIDとパスワードの変更をしましょう。 すぐにできる対策としてはそれくらいしかありません。 過去に知り合いがIDとパスワードを変更したことがあるらしく、知らずにURLをクリックして偽サイトに移動する人が多いようです。 しかも今回のメールはかなり公式からのメールと見間違えそうな作りになっているので本当に警戒が必要です。 詐欺メールが来た! 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 というかメールが来て、こりゃ大変と思い安易にリンクから飛ぼうとしたが、その前にアプリ更新出来ていたことを思い出して踏み止まる。 【警告】 なるメールが来ました。 Appleからのアドレスも違うし、これはクレジットカード情報を抜くためのフィッシングメールです。 — 寅夫 肉球新党 yandkey 怖いなあ、ほとんど信じかけて、寸前で検索したら詐欺のようだった。 だってアップルからのメールですこらね。 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 — のぶと nof2004 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 ってメールが来て一瞬「は?」ってなった。 詐欺でも本物でも、メールの文章内にあるURLから飛んだりしなーい。 とりあえず迷惑メールフォルダにぶち込んでから削除した。 — たぁにゃ〜 ritoneneko 支払いの問題でApple IDがロックされました。 と結構本物っぽいメールが来ました。 迷惑メールフィルターをすり抜けます。 no-reply accounts. google. com というアドレスからです。 ご注意ください。 【警告】」とかってメールきててサイトまでappleに似せててくさーwwwwwwwwww 適当なアカウント入力してもクレ登録まで行くんですけどwww くさーwwwwwwwww — Milium. apple. com でくるようです。 間違っても 支払いを更新 はタップしないようにしましょう! — hirohito6001 hirohito60011 今回は私も騙されそうになったので、注意喚起の意味も含めて記事にしました。 良かったら下のソーシャルブックマークボタンから拡散にご協力下さい。

次の