プレイステーション 修理。 プレイステーション修理 PS4Pro・PS4Slim・PS4・PS3・・・

アフターサービス料金

プレイステーション 修理

先日、プレステのパッドを解体して遊ぶという記事を書くことになり、久々にプレステを動かした処、全くソフトを認識してくれません。 1年程前から、特定のソフト(アルテッサの宣伝CDROM)の認識率が悪くなり、リトライが多くなってきたのですが、他のソフトは読めていたので気にしていませんでした。 しかし、久々に動かしてみると、手持ちのソフトの全てが認識されなくなっていました。 半導体レーザーが死んだのかと半分諦めていたのですが、分解してみるとCDROMドライブのユニット周辺に幾つかの半固定抵抗見つけました。 ダメモトでいじってみると上手くいったので報告しておきましょう。 最終更新 : 1999.11.7 まず、症状は、 ソフト(CDROM)を全く認識しません。 良く見ると、「プレステ規格でない」というメッセージを出してくるCDROMと、音楽CDだと認識するCDROM、まったく反応しないCDROMが有るようです。 しかし、本物の音楽CDはちゃんと認識して再生も可能です。 ) プレステの蓋をあけてCDROMドライブ・ユニット周辺をしらべてみると 3つの可変抵抗器(VR)がありました。 この3つ以外は、本体のシールドケースを外さないと見ることもできないようです。 ただの、音楽CDプレーヤにしかならないなら、二度と復帰しなくてもよいから、このVRをいじってみることにしました。 右の写真は、プレステのVRのものです。 上の黒いのがCDROMのヘッド部分で,ここのVRには説明上(A)という名前をつけました。 同様に下の基板にあるVRは(B)(C)と呼びます。 いずれも、小型のマイナスドライバで回すことができます。 ストッパーは無いのでくるくると何回転でも回ります。 また、ラッカーでロックさせたりしていませんので、離調する可能性は高そうです。 まず、(A)を回すとCDの回転数が変るようです。 調整次第では8倍速CDROMになったようにブンブンと回ります ^^; 再調整の前に遊んでで完全に離調させてしまったので、再び音楽CDを入れて再生可能な処に調整しました。 CDの外周と内周では回転数が違うので、あちこちのトラックで調整しなくてはなりません。 場合によっては、(B)も調整しないと駄目かもしれません。 ちなみに、ドライブの右後ろあたりに蓋の開閉を認識するマイクロスイッチが基板上にあります。 このスイッチをONにしていないとCDは回りませんので、スポンジでも詰め込んでスイッチがONになるようにしておかないといけません。 つぎは、プレステのソフト(CDROM)を入れてスタートさせます。 上手く認識してくれれば良いのですが、駄目なら(C)を少しずつ触ります。 ここの調整は結構ブロードで、モーターがカコカコいって回らなくなるか、そうでないかの2種類です。 (正確には回転数が僅かに変化する)これでも駄目なら、(A)(B)も触ることになります。 でも、基本的に、音楽CDが読めれば、そのポジションから大きく外れることは無いようですので、回しすぎに注意しましょう。 CDROMが認識できるようになったら、ムービー部分で調整すると良さそうです。 再生していて音切れや画像が止まらないように(B)と(C)を調整します。 私の場合は、何の調整機器も無くても、なんとか使える程度までは再調整可能でした。 なんでも、オシロがあればちゃんと調整できるそうなので、今度やってみようかとも思います。 もちろん、どのVRが何の調整なのか、どこがテストポイントなのか全くわかりません ^^; 超久々に、プレステ修理 2003. と、いうことで、ヘッドの底が当たるくらいの高さまでプラ版を重ねてテストしてみることにしました。 以前は、ひっかかりまくっていたアルテッサのCDROMは、ほぼ完璧。 ほとんど動かなかったリッジレーサー2もゲームができる程度まで回復(でも、音楽が切れ切れ)、全然駄目だった戦神伝2も、ひっかかりながらもゲームができます。 5 追記 ユニットの下に敷物を敷けばヘッドが上がって読みとり確度が上がると聞いてやってみたが、結構沢山敷かないと効果が無く、敷いてしまうと、高くなりすぎ、蓋を閉めると引っかかるのか動かなくなってしまった(笑) 要はヘッドだけ上げれば良いのだが、敷物を敷くとユニットも持ち上がってしまう。 そこで、ヘッドのレール部分にテレホンカードの様なものを挟んでみたところ、まるで新品のようにエラー無しで読めるようになった!! 実に快適!! 幅2mm、長さ40mm、厚さ0.3mmのプラ版を挟んだだけなのだけど、効果覿面だった。 そのうち、写真撮って載せます。

次の

プレイステーション(PS)の修理の方法

プレイステーション 修理

プレステ2は、発売当時では最高級の技術を搭載していました。 DVDプレーヤーとしても活用できるプレステ2は、通常のDVDプレーヤーよりも安く、ゲームもできるということで瞬く間にお茶の間を賑わせた家庭用ゲーム機です。 後継機のプレステ3が振るわなかったためかなり長い間愛用されてもいました。 現在は、第一線を退いていますが今なお愛されて止まないゲームです。 発売からかなりの年月が経ったため、壊れたときの修理の出し方が難しいという意見が多々聞かれます。 そこで、今回はプレステ2を修理に出すときの注意点と修理を請け負ってくれる所、修理代金の相場をご紹介します。 この準備をしっかりしておかないと、大切なデータを失ったり、後悔してしまったりするので、しっかり読んでください。 データが消える可能性がある 修理内容によってはデータが消える可能性があります。 そのため、消えるかもしれないことを念頭に置いて送る必要があるといえます。 データがもし消去された場合は、ソニーは責任を取ってくれませんし、データ復旧の修理も請け負っていません。 修理に出す前に装飾品は外す プレステ2に付けていたシールや装飾品などは外してから、修理に出しましょう。 どうせ修理から返ってくるから、つけておいても大丈夫と思う方もいるかもしれませんが、修理の時にはすべて外され、外されたものは返却されません。 修理ではなく、交換になってしまうこともあるので、装飾品は修理に出す前に外して自宅で保管しておかなければならないのです。 メーカー保証でもアフタ—サービス外になっている機種がある メーカー保証にまだ入っているとはいっても、アフターサービス外として登録されてしまっている機種もあります。 対象外の機種では、修理に出せないので、一度確認した方がいいです。 対象かどうかはソニーの公式サイトで調べることができます。 修理を行ってくれるところ 第一線を退いたプレステ2は、どこに出せば修理をしてくれるのでしょうか。 なかなか部品を集めるのも難しくなってきているため、修理を行うところは減少傾向と言えます。 メーカー 型が古いとはいえ、プレステ2のすべての機種がアフターサービスの対象外になっているわけではありません。 まだ対象の物であれば、メーカーに修理が出せるので、検討してみましょう。 修理専門店 現在では、ゲーム機の修理を専門に扱っている業者がいます。 ネットでも検索するとヒットします。 持ち込みができるお店であれば、即日対応もしてくれるので、便利です。 すぐに直してもらいたい、メーカーには修理に出せない方が利用するといいでしょう。 メーカーに修理を出した時 メーカー保証期間は購入日から1年になっています。 実際にメーカーに修理に出す方法を下記でご紹介します。 故障診断を受ける ソニーのサイトには、故障かなと思われる症状ごとに自分でできる対処法が紹介されています。 紹介されている手順に沿って対処しても直らなかった場合は、修理が必要ということになるので、修理に出しましょう。 アフターサービス規定や保証規定を確認する アフターサービス規定や保証規定に同意しなければ、修理には申し込みができません。 読んでいなくても修理に出した時点で同意したとみなされるので、読んでおかないと、後に痛い目にあうかもしれません。 分解や改造されているものは修理不可 メーカーに出す前に修理専門店に出した、自分で修理しようとして分解した、改造したものは修理の対象外になります。 また、ラベルが確認できない場合も規定外になるので確認してみてください。 お客様カルテを書く お客様カルテが用意されているので、該当項目はすべて記入してください。 印刷して同封する必要がありますが、印刷ができない場合は、名前、住所、電話番号、具体的な症状を紙に書けば完了できます。 アフターサービスに申し込んで送る オンライン修理受け付けサービスを利用すると、到着や返送などの状況をメールで受け取れるので便利です。 送る時は、プレステ2とお客様カルテを購入時の外箱に入れて、それを梱包材に包んで送ってください。 また、不具合が生じた時に使っていた、ACアダプターや電源コード、ソフトなども一緒に梱包して送る必要があるので忘れないようにしましょう。 送る方法は2通りある 宅配業者に引き取りに来てもらう方法と直接自分で送る方法があるので、選んでください。 どちらで送るにしても着払いで送れるので、負担はありません。 アフターサービスの期間は、数日から1週間かかるとされている 修理から返ってくるまで、およそ数日から1週間といわれています。 見積もりなどを依頼していると、もう少し修理期間を要するので、2週間を目安にしておくといいかもしれません。 アフターサービスが終了している機種 アフターサービスが終了している機種もあるので、修理に出す前に確認しておく必要があります。 料金は宅配業者に支払う 支払いは、修理から戻ってきたプレステ2を受け取る時に支払います。 現金、電子マネー、クレジットカード・デビットカードから支払い方法をその場で選べるので、安心して料金が支払えます。 メーカー修理時の料金相場 メーカーに修理を出して、有償になった場合は、以下の料金相場になっています。 【6,480 円】• コントローラが効かない• メモリーカード認識しない• EJECT ボタン故障• ディスクを読み込まない• 画面が映らない 【14,580 円】• 電源が入らない• 映像・音声不良 専門店に修理を出した時 続いて、修理専門店に依頼した場合を見ていきましょう。 専門店ごとに特徴が異なってきます。 PS3修理専門店 創業7年の実績があり、業界最低水準での料金で修理を行ってくれるのが特徴です。 無料で査定してくれる上に、プレステ2が到着してから1週間を目安に返送できるようにしているので、スピードも速いです。 成功報酬になっているので、修理できなかった場合は料金は発生しないのも安心できる点と言えます。 修理が完了した場合は、入金後に返送されてくるので、早めの入金が必要になってきます。 ソニーショップ セレック(ソニー修理受付認定店) メーカーでアフターサービスが修理していても、部品があれば修理をしてくれます。 見積もりも可能ですが、最低金額が10,000円以上の場合に限定しているので、少し使いづらいかもしれません。 また、落下したものや、改造したものは修理代金に別途費用がかかる点にも注意が必要です。 見積もりを行ってから修理をキャンセルした場合でも、見積もり技術料が1,000円かかることも忘れてはいけません。 専門店の修理代金相場 専門店に修理を依頼した場合の料金相場を下記でご紹介します。 外部接続端子部部品交換:2,000円〜6,000円• 電源基板交換:2,000円〜6,000円• メイン基板以外の部品修理:2,000円〜6,000円• 読み取りレンズ部交換:2,000円〜9,000円• メイン基板修理:2,000円〜9,000円• メイン基板交換:2,000円〜14,000円 まとめ プレステ2は、メーカーでもアフターサービスが終了している機種が多いので、修理に出せないかもしれません。 そんな時は、専門店に依頼しましょう。 専門店といえども、プレステ2の後継機種が続々発売されているため、依頼の需要が減ってきているので、修理を行ってはいても大々的に修理を行っているとは明記されていない業者が多いです。 そのため、専門店に依頼する場合は、ゲーム機全般の修理を請け負っているところに問い合わせる必要があります。 ゲームホスピタルもおすすめ 今回紹介した専門店では、PS3修理専門店がダントツで料金が安く設定されていました。 修理完了までにスピードも速いので、おすすめです。 上記で紹介した専門店以外にもおすすめなのが「ゲームホスピタル」です。 こちらは全国に店舗を展開していますが、郵送修理にも対応しているので、近くにお店がないという方でも気軽に利用可能です。 以下のフォームから問い合わせができるので、忙しくてなかなか時間が取れないという方はぜひ利用してみてください。 修理価格サイトのご紹介 全国の修理店をご紹介します。 ぜひ参考にしてください。 北海道・東北 関東 中部 関西 中国・四国 九州・沖縄.

次の

プレイステーション(PS)の修理の方法

プレイステーション 修理

反応がないのにセーフモードではコントローラを認識する症状です。 これはプレステ本体基板のワイヤレスチップ故障となります。 基板からController IC を取り出し新しいICチップを入れる作業が必要です。 専用のSMDマシンが必要となります。 Fusce tristique justo vitae risus elementum, sit amet maximus lectus finibus. Vivamus tristique tristique turpis. Vivamus quam mi, imperdiet ac orci id, facilisis dictum massa Nunc condimentum molestie risus. Nullam mollis quam... Den Kdivinich• category• dev 22• 187• 7 Vivamus sollicitudin leo quis suscipit cursus. Fusce tristique justo vitae risus elementum, sit amet maximus lectus finibus. Vivamus tristique tristique turpis. Vivamus quam mi, imperdiet ac orci id, facilisis dictum massa Nunc condimentum molestie risus. Nullam mollis quam... Den Kdivinich• category• nov 2• 114• 7 WRITE•

次の