ほっと もっ も メニュー。 ほっともっとのメニューとカロリー・栄養成分の一覧

ほっともっとの人気メニューランキングベスト5!口コミ付き!

ほっと もっ も メニュー

もくじ• 第1位 すきやき 冬季限定ですが一番好きなメニューです。 なかなか食べられないすき焼きなので490円で食べられるのは嬉しい限り。 写真は「特すき焼きおかずのみ690円」、玉子とお米は家のを使って節約してます。 時間が経つとしみ込んで味が濃くなってしまうので注意。 第2位 特選幕の内弁当 妻が一番好きなメニューです。 すきやきやエビフライ、銀しゃけの塩糀焼き、野菜の煮物など、おかずをいろいろ食べられて満足感があります。 料金は790円ですが、写真は十六穀米 中 へ変更しているため50円増しです。 第3位 カルビ焼肉 長男が一番好きなメニューです。 濃いめの味付けでご飯がすすみます。 安定のメニューで迷ったらコレを頼めば間違いなし! おかずのみの料金は460円、写真はダブルの760円です。 第4位 から揚 お弁当もありますが、単品の惣菜として1個70円で販売しています。 追加のおかずが欲しいときや、おかずが足りなそうな時におすすめ。 いっぱい買う場合は10個入のチキンバスケット 590円 がお得です。 第5位 ローストビーフ丼 ローストビーフが何枚も入った贅沢メニューです。 しっとりお肉で食べ応えがあります。 お肉とお米の間に入っている玉ねぎソースがいい感じ。 料金は790円。 第6位 玉ねぎソースカットステーキ重 新発売だったこともあってか、肉質がとっても良かったです。 玉ねぎソースでご飯がすすみます。 料金は590円、+30円のもち麦がおすすめ。 第7位 ロースとんかつ 2019年1月にパワーアップしてより美味しくなりました。 とんかつ屋さんの味にどんどん近づいています。 その後、ちょっと戻ったような気がしたので若干ランクダウン。 次男(幼稚園児)がいつも頼みます。 第8位 さば塩焼き 安定のさばの塩焼きです。 唐揚げや玉子も入っていて、すきやきが無い期間に良く頼みます。 おかずのみの料金は390円。 第9位 なす味噌 妻の2番人気メニューで女性におすすめです。 豚肉やパプリカ入りでご飯がすすみます。 おかずのみの料金は390円。 第10位 チキン南蛮 おろしチキン竜田と迷ったのですが、こちらがランクインしました。 タルタルソース好きの方におすすめです。 おかずのみの料金は400円。 その他の口コミ 華・幕の内弁当 全体的に薄味でヘルシーな女性向けメニューです。 一番美味しかったおかずは「若鶏と野菜の黒酢あん」。 「あんやきのこと豆腐のハンバーグ」も餡の甘味と生姜が効いていてなかなかでした。 料金は490円、480kcal。 おろし竜田 外はサクサクの美味しい竜田。 でも昔はもっと大根おろしが多かったような… 仕入れの関係でたまたま少なかっただけかもしれません。 タレがたっぷりなのでかけすぎ注意です。 しょうが焼き 生ショウガが効いていて、美味しい豚バラ肉です。 ボリュームがあり、濃すぎずご飯に合う甘ダレでした。 おかずのみの料金は400円、540kcal。 ロースカツとじ お米に乗せてカツ丼にしていただきます。 おかずのみの料金は390円でロースとんかつと同じ料金です。 こちらの方が味が濃いので、どちらが良いかはお好みで。 天丼 エビ、ホタテ、白身魚、イカ、インゲンなどが入った贅沢な天丼。 しかしながら天丼のお弁当は難しいのかなという印象でした。 食べる時にシートごと具材を持ち上げて、お米にもタレをかけるのが美味しく食べるコツです。 特のりタル弁当 白身魚のフライ、メンチカツ、きんぴら等が入って390円のお得なメニューです。 コスパも含めると上位にランクインします。 タルタルソースをたっぷりかけていただきます。 銀しゃけ塩焼き 普通に美味しいのですが、私は「さば塩焼き」の方が好きです。 おかずのみの料金は390円。 353kcal。 カットステーキ重 値段の割にクセのないお肉で、お米もたっぷり入っています。 醤油ベースのソースは甘口です。 かけると濃すぎるため別皿で食べるのがおすすめ。 590円。 652kcal。 ハンバーグ こちらは以前のハンバーグ画像です。 2019年4月にリニューアルしているのでまた今度食べてみます。 ジャガイモは普通に美味しかったです。 サイドメニュー 手羽から揚 一品追加するとおかずが豪華になります。 子供が好きで、大人のおつまみにもぴったりです。 付属の唐揚げスパイスは半分くらいがちょうどいい量でした。 10本入り420円 378kcal 、5本入り240円 189kcal フライドポテト 塩を入れてシャカシャカ振ってから食べるタイプです。 普通のフライドポテトですが、次男が好きなので毎回頼むサイドメニュー。 料金は130円。 とん汁 具がたっぷり入った美味しいとん汁です。 冬によく頼みます。 家に保存している冷凍お米を食べるため、おかずのみで注文することが多いです。 その分おかずを豪華にするとお得感が増します! からネット注文することで、受け取りの待ち時間を短縮することができます。

次の

ほっともっと 松浦市役所前店 (HottoMotto)

ほっと もっ も メニュー

なかなか毎日つくるのも大変です。 たまには助けてもらいましょう。 キッズメニューにどらえもん、どらみちゃん弁当というのがあります! いざ行くほっともっとへ。 470円です。 少しお高めですが、どらみちゃんがわからなくてもテンションが上がった様子の娘。 1歳でもわかるようです。 中身も可愛いですし、子どもが好きなものがたくさん入っています。 プリンも入っています。 おにぎりとカレーが選べます。 こちらはおにぎりバージョンです。 そしてその具もお弁当のおかずにします。 更に、おにぎりは小さくにぎりなおします。 すると、そのまま子どもが自分で食べることができるので、お母さんもお弁当を食べることができます。 外出先でもさっとおにぎりを小さくにぎりなおすことが簡単にできるのがこのグッズ。 便利ですよ!ご飯を入れてにぎるだけで簡単にできます。 3歳になってもお世話になってます。 ドラミちゃん弁当、470円です。 シールつきです。 娘が3歳になっても、まだまだにお世話になっております。 中身は変わらずの安定感ですが、3歳になると、まずプリンに手を出してしまうのが気になって・・ 先にこっそりプリンを移動させて、おかずの配置換えをして、このような弁当に仕上げます。 そして食べ終わったらプリンをあげるようにしています。 更に、次の日はドラミちゃんお弁当箱を再利用して食事を作ると喜びます。 実はキッズにもおススメ幕の内弁当。 幕の内弁当、500円です。 そう考えるとドラミちゃん弁当ってお高いですよね。 このおかずたち・・バランスも良いし、娘も全部大好きな具なんです。 お弁当を購入するとシールがもらえます! この黒い部分を温めると運勢が出てきます。 この、「のリソース」が辛いけど大丈夫ですか?と確認されました。 別に外して食べればいいからいいや~と思っていたのですが、 あ!そういうことか・・のリソースでジバニャンの口を書かないといけないのね・・。 辛いと聞いて使わなかったので、結局こんな感じのネコっぽい・・。 ちなみに焼肉バージョンとから揚げバージョンがありますがこれはから揚げバージョンです。 6歳の娘もいまだに、「ドラミちゃん弁当!」と時々思い出しては食べています。 鮭おにぎりがお気に入り。 カレーバージョンもたまに。 さあ、毎日家事、お疲れ様です。 みなさまもほっともっとご活用ください。 こちらの記事も合わせてぜひご覧ください。

次の

ほっともっと キッズメニュー 子ども長期休み 夏休み お弁当

ほっと もっ も メニュー

ほっともっとの「華・幕の内弁当」は現在、販売を終了しています。 ほっともっとにしては珍しく「ヘルシーなお弁当」という位置づけだったので、なくなったのは残念です。 ただ、問い合わせてみたところ、復活する可能性や、同系統のヘルシーな幕の内弁当が新たに登場する可能性はあるようです。 期待しましょう! どうも! こせたんです。 ほっともっとにヘルシーなメニューがあると聞きつけて、食べてみることにしました。 「華・幕の内弁当」というメニューです。 なんでも、普通の「幕の内弁当」とほぼ同じ値段で、カロリーがオフになっているのが「華・幕の内弁当」らしいです。 そっそくレポートしていきます。 ほっともっと「華・幕の内弁当」 このお弁当のメニューは 十六穀ご飯、若鶏と野菜の黒酢あん、きのこと豆腐のハンバーグ、たまねぎと春雨サラダ 僕命名 、青菜と揚げの煮浸し 僕命名 、豆とひじきのサラダ、玉子焼き、桜餅 です。 エネルギー480kcal 蛋白質15. 4g 脂質12. 4g 炭水化物76. 6g 食塩相当量2. 6g カリウム300mg リン189mg アレルギー 小麦、卵、乳、えび になります。 値段は490円 税込 です。 おかず7品+十六穀ご飯でこの値段はお得ですね。 「ほっともっと」というと、ガッツリ系の持ち帰り弁当のお店というイメージです。 「肉2倍」とか、「BIGのり弁」とか。 ですが、 この「華・幕の内弁当」は、ほっともっとで唯一と言えるヘルシーなメニューになっています。 800kcal~1000kcal越え当たり前のほっともっとのメニューの中で、「華・幕の内弁当」のエネルギーは480kcalと飛びぬけて低カロリーになっている感じです。 ご飯も十六穀米を使っていて、血糖値が上がらない工夫がされていますね。 でも、店員さんがちゃんとかき混ぜre うん、そうだね! でも、運が悪かったことにしようね!たまたまだよ! こせたん アイコン のツッコミは厳しいので、スルーしてレビューを続けます・・ 若鶏と野菜の黒酢あんは、しっかりと甘辛く味付けされていました。 この「華・幕の内弁当」はカロリーだけでなく塩分的にもヘルシーになっていて、全体で塩分は2. 6gです。 ほっともっとのガッツリ系メニューでは、塩分4g~5gのメニューも普通にあります。 塩分的にも「華・幕の内弁当」はほっともっとのヘルシーメニューと呼ぶのにふさわしいですね。 その割には、 どのおかずも、さほど薄味には感じませんでした。 これはありがたい。 きのこと豆腐のハンバーグは、きのこのあんがたくさんかかっていました。 ハンバーグには、肉はまったく使われていないようです。 おから感の強い豆腐ハンバーグですね。 たまねぎと春雨サラダ 僕命名 はこんな感じです。 メニュー名が書いてなかったので、僕が命名しました。 春雨サラダの上に、薄切りの玉ねぎがのっています。 そ、そのままですね。。 青菜と揚げの煮浸し 僕命名 &豆とひじきのサラダは、少量ずつですが、いい働きをしていました。 青菜と揚げの煮浸しも、僕が命名させてもらいました。 こちらも薄味だとか物足りないということは全くなかったです。 豆とひじきのサラダは梅味でした。 ちょっと意外。 玉子焼きは結構大きかったです。 桜餅にはしっかり桜の葉がついていました。 う~ん、幕の内弁当には定番の玉子焼きですね。 桜餅は小さいけれど、美味しかったです。 やわらかくなってました。 「華・幕の内弁当」の読み方 「華・幕の内弁当」は 「はな・まくのうちべんとう」と読みます。 い、一応ね。 「 はな・まくのうちべんとうを1つ下さい!」と、ドヤ顔で注文してやりましょう! 「華・幕の内弁当」の口コミ&評判 皆さんの「華・幕の内弁当」の評価はどんな感じなのかを調べてみました。 今日のお昼は 〝ほっともっと〟の 華. 幕の内弁当…………。 たしかに、普通の幕の内弁当に比べると、「華・幕の内弁当」はご飯が少な目になっています。 その分おかずでエネルギーを補ってますね。 おかずの品数が多いからだと思います。 おかずが多いと、エネルギーの割に満足感が高くなりますからね。 今日の晩御飯は の華・幕の内弁当。 雑穀米に酢豚が美味しそうと思って買ったら、女子向け弁当でした 笑。 桜餅 道明寺 が入ってましたから。 わたくしには足りませんでした 泣 でも美味しくいただきました。 こういう意見もありますね。 まあ、480kcalですから、足りない人も多いかもしれません。 ただ、480kcalの割に満足感が高いことは間違いないと思います。 やはり、低カロリーの割には満足感を感じている人が多そうです。 「華・幕の内弁当」まとめ エネルギー480kcal、おかず7品+十六穀ご飯、値段490円税込み。 この内容が「華・幕の内弁当」の全てを物語っていると思います。 ダイエット中などで、食事のカロリーを気にしている方は、ぜひ一度ほっともっとの「華・幕の内弁当」を食べてみてはいかがでしょうか。

次の