金正恩 脂肪 吸引。 金正恩が死亡って本当、デマ(嘘)?植物状態(人間)に!?ソースはある?脂肪吸引が原因か?

金正恩を死に至らしめた「脂肪吸引手術」について調べてみた|龍星ひかる|note

金正恩 脂肪 吸引

脂肪吸引とは? 脂肪吸引=ダイエットのイメージがありますが実はこれ、ダイエットを目的としておらず「あくまで体型を整える治療」という形で施術が行われています。 あくまでアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)(FDAはアメリカ国内食品から医療機器など幅広く安全を守る許可取締をおこなる行政のこと)では適切な食事と適度な運動を推奨している時点でお察しですがもう少し詳しく調べてみました。 脂肪吸引は技術の進化によって手術方法が変わってきています、当初は脂肪を切除していましたが、徐々にイメージ通りのストローでずずっと吸うように強引に吸い取る方法へ、しかし脂肪が硬いまま吸い取ると体に負担が強く現在では、ベイザー脂肪吸引法が最新の方法で特殊な振動で脂肪などの硬い組織を乳化させ吸引する方法、負担も少なく肌のたるみの防止、引き締め効果もありFDA(アメリカ食品医薬品局)も認可しています。 PR 脂肪吸引は実は危険? やはり体の細胞を上手とはいえ無理やり吸い取る行為に変わりはないので体への負担はゼロではなくリスクもあり、日本でも死亡事故が起きています 脂肪吸引のリスクは?• 傷跡・損傷による細菌感染の危険• 減ったとはいえ残る術後の凸凹• 術後周辺の血腫の除去手術• 吸引部周辺の神経を傷付けてしまい痺れが残る• 脂肪が血管に詰まる• 麻酔による薬物アレルギーなど• アメリカではオススメはしていないという点 死亡事例は? 脂肪吸引中のカニューレ操作で女性のお腹と腸を損壊させて脂肪。 脂肪吸引後自宅で突然死した事例もあるなどそもそも美容整形は自己満なのでこれ以上リスクを説明してもやる人はやると思いますが、FDAでは適度なご飯適度な運動を推奨しているほど、リスク負ってやるなら日常生活変えろと言っているぐらいです。 が、金正恩は常にあの体型なのが気になったのか完璧な医療設備があるとは思えない北朝鮮で脂肪吸引した結果、見事に少数のはずのリスクに当たってしまったようです。 なんとなくですがお腹の一部とかじゃなくて 「いいから全身やれ!」 とか無茶振りして施術した医師はとっくに粛清されていそうですね・・・。 とりあえず痩せたいなら食事量を減らすのが一番、私は朝はプロテインだけ、昼はおにぎりだけ、夜は副菜だけ、土曜日だけ好きなだけ食べるのを繰り返して88kgから80kgまで落ちリバウンドせずいい感じなので運動したくない人は食事を減らすのをお勧めします。 それでもお腹が空いたらこういったスムージーなどで「無理やりお腹を満たすのが手っ取り早いです」私もお腹が空いたらお酢を入れた水500mlがぶ飲みして寝たりしますw騙すことには変わりはないのですが手っ取り早いのは私が証明します。

次の

【脂肪で死亡】篠原常一郎「中国医師団が本日、金正恩氏の『脳死』を確認 日米も情報を共有」

金正恩 脂肪 吸引

これであの国がどうなるか…見ものだな — りんごあめ tnRZ3iGYio0E2X6 金正恩死亡ってトレンドに出てるけどニュース見てないからガセかもしれない?? — おーばくん illumination018 金正恩死亡ってまじ?海上封鎖しないと大変なことになりそう。 — ローデンシュトック APOGRANDAGON 金正恩死亡のニュースに関してはもう少し信頼できる情報待ち。 後継者はあの氷みたいな妹なのかねぇ。 — HAN hyattholyeye そういえば、金正恩がマスクしてる姿見たことないよね、その周りにいる人たちも。 ニュースで使われてる写真はすべて昔の写真の使い回し、死亡してるから最近の姿を撮影できない説もあります。 なんだかな。 生きているか死んでいるか、世界が観測するまで分からない状態。 この状況を打破するには、戦争リスクを高めるくらいしか方法がない。 イランの革命防衛隊を米国が攻撃するか、金正恩の死亡報道と、中国が戦争準備をしているというフェイクニュースをタイミングよくやるかだ。 — 松戸のふなっしー kazufriker 金正恩 死亡なら 春菜姉さん 出番ですね。 — スモークサーモン時々せり TUKTUKJAPAN 翻訳こんな感じであってる?てか本当なのか? 北朝鮮の最高指導者である金正恩は冠状動脈バイパス手術の失敗により死亡しました。 4月23日死去。 36歳。 — 透明人 toumeijindeath.

次の

【比較画像】金正恩は替え玉?!見分け方は耳たぶで、簡単だった!

金正恩 脂肪 吸引

金正恩 金正恩( キム・ジョンウン、 김정은、1984年? [2]1月8日 — )は、 朝鮮民主主義人民共和国(以下 北朝鮮)の政治家、軍人。 同国の第2代最高指導者 金正日総書記の三男で後継者。 父の死により実質的に最高指導者の地位を継承した[3]。 また2019年4月の憲法改正により国務委員会委員長は国を代表すると規定され、名実ともに元首に位置付けられた[4][5]。 朝鮮人民軍の高級軍人であるが、2011年2月16日に朝鮮中央放送が放送した視察映像では、双眼鏡を上下逆さまに持って覗き込む姿が映っており、実務経験が浅いことが指摘されている[207]。 2014年9月25日、朝鮮中央テレビは 金正恩の体調不良を報じた。 そして「不自由な体なのに、人民の指導の道を炎のように歩み続けるわが元帥」と賞賛した。 韓国の聯合ニュースによれば、 金正恩は痛風に罹っており、暴飲暴食が原因という[208][209]。 引用・出典: 20200503追記:アメリカ・トランプ大統領が消息不明となっている金正恩の安否に対して「どういう状態にあるかはわかっている、彼の健康を祈る」というコメントを発表しました。

次の