こんにゃく パーク プリン。 こんにゃくパークのおすすめ人気お土産15選!【詰め放題のコツは?】

ヨコオデイリーフーズ のこんにゃく粉入りデザート全種類の「爆食」に挑戦してみた

こんにゃく パーク プリン

今日のおやつは牛乳プリン。 購入:スーパー 製造:ヨコオデイリーフーズ 熱量:65kcal(100gあたり) 糖質:14g以下(100gあたり) 価格:110円 税込 会社近くのスーパーで見つけた商品。 この商品、初めて見ました。 私は知りませんでしたが、有名なのですかね? で、このサイズで炭水化物14gだなんて!さすがこんにゃく商品!と思って大喜びで買ったんです。 よく見たら100gあたりでした…。 牛乳プリン風なだけあって、真っ白。 こんにゃくが入っている割にはあのプルンとした独特の食感は弱い、というかほとんどなかったです。 ちょっと固めのゼリーといった感じ。 とってもと書いてあるけど、ではないです。 味は甘い! けどくどくど甘いわけではなく、牛乳プリンならではの甘さ。 牛乳プリンってどれも甘いよね。 食べてしまった…。 8=39. 2g(以下)も糖質をとってしまいました。 今日は大失敗。 たまには、と割り切るしかない。 BIGでなくていいから、普通サイズだったらまた買いたい。

次の

こんにゃくパーク 牛乳プリン風BIG

こんにゃく パーク プリン

『カスタード風プリンBIG 』 『杏仁プリン BIG』 こんにゃくパーク ヨコオデイリーフーズ スーパーマーケットのワゴンで発見しました。 こんにゃくや寒天のデザートは フルーツ系の商品はありましたが こんにゃく系のプリンや杏仁のデザートは 初めてということで買ってみました。 食べてみましょう。 『カスタード風プリンBIG 』 BIGというだけあって大きいです。 小ぶりの豆腐一丁ぐらいですかね。 後ろはこんな感じ。 お皿に抜きました。 簡単に抜けます。 大き目のプリン2個分はあります。 しっかりめに固まっています。 カラメルソースはありません。 つるんと美味しそうな見た目。 食べるとプリンですね。 なにも言われなければ こんにゃくが入っているとは 気付かないでしょう。 カラメルソースは入ってませんが カラメルの味もします。 後味が少しビターです。 プリンも 低GI値 血糖値の上昇がゆるやか デザートですが こちらはさらにダイエット中の サポート向きデザートではないでしょうか。 『杏仁プリン BIG』 杏仁風味は寒天デザートではよく見かけます。 パッケージのフルーツはイメージです。 後ろはこんな感じです。 やや透明です。 皿に開けますとやや横に広がります。 ぷるるん揺れます。 ちょっとおもちのような弾力があります。 杏仁の香りがします。 味は杏仁風味ですが ちょっと独特な風味もあります。 わらび餅をやわらかくしたような食感です。 どちらもBIGでお腹が膨れますし お通じも良くなります。 ダイエットや糖質制限している方が 食生活に上手く取り入れるといいかもしれません。 お近くで見かけたら ぜひ。

次の

ゼリー・プリン 低カロリーの健康食こんにゃく!こんにゃくパークの通販店

こんにゃく パーク プリン

こんにゃくパークでは、工場見学ができる施設が隣接しています。 こんにゃくがどのようにして作られたのか、どのようにして製造されているのかなど、こんにゃくの歴史や雑学などを知れる場所です。 こんやくの歴史などは、パネルを見ながらの解説となるので、お子様も楽しく見学できるのも嬉しい工夫ですね。 こんにゃくといっても種類も豊富で、このパークでは3つの工場見学ができます• 板こんにゃく製造ライン• しらたき製造ライン• ゼリー製造ライン 製造ラインが稼働しているのは 月曜から金曜日、ゼリーの製造ラインは稼働していない日があるので注意が必要です。 製造ラインが稼働していない土日は残念ですが、パネルなどでこんにゃくの勉強をして行きましょう。 お土産ゾーン こんにゃくパークで見学や無料食べ放題が終わったら、お土産選びを楽しみましょう。 こんにゃくにちなんだお土産がたくさんありますが、どれにしようか迷ってしまうほど種類が豊富です。 では、 こんにゃくパークでおすすめのお土産をみていきましょう。 こんにゃくパークでおすすめのお土産には、以下のものがあります。 こんやく詰め放題• こんにゃくグミ• 飲むこんにゃくゼリー• 飲むおにぎり• こんにゃく粉入りプリン• こんにゃくパン• つぶこんにゃく• 刺身こんにゃく• 味噌おでん• こんにゃく冷やし中華• こんにゃくラーメン• 秘密のタコさんこんにゃく• 稲庭うどん風こんにゃく• こんにゃく風呂 入浴剤• こんにゃくセラミド入り うるおいフェイスマスク 続いて、こんにゃくパークでおすすめのお土産を、それぞれ詳しくみていきます。 こんやく詰め放題 飲むこんにゃくゼリーは、小腹が空いた時や、ダイエット中の方におすすめのお土産です。 ちなみに、CMなどで見かけるこんにゃくゼリーは「マンナンライフ」ですが、こんにゃくパークの商品は「ヨコオデイリーフーズ」となります。 飲むこんにゃくゼリーは 1つ120円と手ごろな金額で、味の種類も豊富にありますから、お土産にちょうどいいですよね。 ぶどう• 温州みかん• りんご また、飲む乳酸菌ゼリーもあるので、乳酸菌をてがるに摂取したいと考えている方におすすめです。 味の種類も豊富なので、日替わりで楽しむのにもちょうどいいです。 いちごヨーグルト• ももヨーグルト• メロンヨーグルト• バナナヨーグルト• プレーンヨーグルト 飲むおにぎり 秘密のタコさんこんにゃくはメディアでも紹介されたことがあり、こんにゃくパークのお土産の中でも人気となりました。 タコさんと名前に入っていますが、タコは入っていません。 タコのような食感で唐揚げにすると美味しいと、こんにゃくパークでも一押しの商品です。 唐揚げの味付や麺つゆなどで下味をつけて、揚げるとかあら揚げ風になりお酒のつまみなどにもなります。 こちらも、パーク内の無料バイキングにあるので、試食して気に入ったらお土産にしてみましょう。 メタボになった旦那さんのビールのつまみにおすすめ! 1つ 税込み216円で、こんにゃくパークのお土産ランキングでも上位にはいる人気商品です。 稲庭うどん風こんにゃく こんにゃくパークでは、お土産の定番となっている詰め放題が人気です。 1回500円なので、商品にもよりますが大体5個以上詰め込むことができれば、お得にお土産がゲットできます。 詰め込みできるこんにゃくの種類も豊富なので、お土産にしたいこんにゃくを見つけて詰めたり、詰められそうだからと選んだりと楽しみながらできます。 袋にいっぱいとはいえ、限度があるのでこぼれない程度にモラルを守って実践しましょう。 詰め放題のコツは、初めに少しビニール袋を伸ばしておくことです。 これは、こんにゃくパークの詰め放題に限らず、詰め放題のコツとして実践されています。 そして、隙間がないように丁寧に詰め込むと、より多くの商品を入れられます。

次の