プロテイン 牛乳。 プロテインにはどの牛乳がベスト?牛乳・低脂肪乳・無脂肪乳を比較した

プロテインは水と牛乳どっちで割るのが正解?プロテインのおすすめの飲み方|筋トレブログ.com

プロテイン 牛乳

プロテインって水で飲んだほうがいいの? 牛乳で飲んだほうがいいの? なんか水と牛乳で違いとかあるの? あれば知りたい…。 こういった疑問に答えます。 本記事では、 プロテインを水や牛乳で飲むことのメリット・デメリット を解説していきます。 メリット・デメリットを知って 飲み方を決めましょう。 この水と牛乳のメリット・デメリットを 知っておかないと、意味ないというか 非効率なことをしてしまうおそれがあるので 注意して下さい。 【この記事を読んでほしい方】 ・プロテインを水で飲むべきか、牛乳で飲むべきか悩んでいる方。 ・プロテインをはじめて飲む方。 ・ダイエットや体を絞っている方。 もくじ• 【プロテインの飲み方】水?牛乳?これ知らないと…。 プロテインの飲み方ということで それぞれのメリット・デメリットを解説します。 ・コストを抑えることができる。 ・吸収スピードが速い。 ・コストがかかる。 ザックリですが、 水と牛乳ではこのような違いがあります。 ここからは、私の意見が入るのですが プロテインの飲み方は 水で飲むことをおすすめします。 人によってプロテインを飲んでいる目的が 違うと思うのですが、私はちょいマッチョを目指して プロテインを飲んでいます。 腹筋も割りたいです。 そのためには、 筋トレしつつ 体脂肪を落とす必要があります。 そう考えると余計なカロリーとかは 取りたくないわけです。 吸収スピードももちろん速いほうがいいです。 牛乳で飲む理由はないですね。 吸収スピードを遅くするということは 基本的に体重を増やすことになります。 あと、 プロテインにはよくバナナ味とかストロベリー味とか ありますよね。 あれは飲みやすいように甘味料や 人工甘味料などで味付けされているわけです。 成分表を見ればわかります。 それを寝る前に牛乳で飲む…。 太る可能性があります。 (笑) プロテインによってはマジでお菓子状態です。 これではいつになっても 腹筋が割れて見えません。 体が絞れませんからね。 確かに水で飲むと正直あまりおいしくありません。 でも、慣れてきます。 (笑) プロテインってそういうものです。 そもそもおいしいものではありません。 タンパク質ですからね。 女性やより多くの人に 飲んでもらうために「味」がついたり、 「牛乳で飲むといいよ!」 っと言われるようになっただけです。 このことを知らないと こんなことがおこります。 「 体を絞りたいのに全然絞れてこない、 筋トレはちゃんとやっているのに…。 このようなことにならないように 注意しましょう。 牛乳が絶対にダメというわけではない…プロテインの飲み方は自由。 おすすめの飲み方は水ですが、 牛乳が絶対にダメというわけではありません。 水で飲んだほうがいいらしいから 水で飲んでみたけどまずい…。 これは続けられそうにない…。 っとなってしまうのはもったいです。 そんなときは、 牛乳でもいいのでプロテインを飲んでいきましょう。 あくまでも、水と牛乳ではこんな差があるよ! っという話しです。 絶対に牛乳はダメ! ってことではありません。 私はホエイプロテインのWPI を飲んでいるのですが、 水と牛乳を使い分けています。 WPIのプロテインの特徴は、 乳糖や脂質がカットされていて 吸収スピードが速いです。 この特徴をいかすべく 8~9割ほどは水で飲んでいるのですが、 たまにあえて牛乳で飲んで 吸収スピードを遅くしたりしています。 どんなときに牛乳で飲むかというと、 寝る前ですね。 寝ている間は栄養を1番消費しやすいです。 そこで、 あえて吸収スピードを遅くすることによって できるだけ長く筋肉や体に栄養を送り続ける。 みたいなイメージです。 正直、吸収スピードとか体の中で栄養が送られている 様子は目で確認することはできませんが 自分の体と相談してプロテインの飲み方を決める、 これは大切なことだと思います。 自分の体は自分が1番わかりますからね。 誰かとまったく一緒の体はないです。 あと、単純ですが 牛乳のほうが水で飲むよりもおいしいです。 (笑) 私はもう水で飲むことに慣れてしまいましたが、 たまに牛乳で飲むとやっぱりおいしい…。 おいしければ飲んでもいいかな! って気持ちになりますよね。 繰り返しになりますが、 水では続けられなそうだからという理由で プロテインを飲まないのはもったいないです。 そのときは 牛乳でOK。 たまに水にトライしてみる。 って感じで大丈夫です。 プロテインの飲み方の次は回数に注目してみる。 プロテインの飲み方がなんとなくわかったら、 次は回数に注目してみましょう。 何回飲めばいいのか? 結論、 1日に2~3回に分けて飲むのがベストです。 では、 どのようなタイミングでのめばいいのか? これはもうなんとなく決まってしまいます。 どういうことかと言うと、 朝起きたときと寝る前は必須になります。 なんかどこかで 「朝一発目に食べるものは大切だ!」 みたいなこと聞いたことありませんか? あれは事実です。 寝ている間に体のなかで栄養が使われ 水分もなくなっています。 起きたときは、 体が栄養を求めている状態なわけです。 そこにプロテインをぶちこむことは、 非常に効果的です。 寝る前に飲んだほうがいい理由は、 成長ホルモンと関係してきます。 眠ってから30分~3時間後が 成長ホルモンの分泌のピークと言われています。 成長ホルモンっていろいろやっているんですけど、 そのなかの1つに タンパク質の吸収を促す っということをやっています。 これはチャンスです。 タンパク質の吸収を促しているのであれば、 タンパク質があったほうがいいですよね。 これがプロテインが 筋肉増量だけでなく髪や肌にいいと言われる理由ですね。 朝起きたときと寝る前、これで 2回です。 あと1回飲むのであれば 筋トレする前とかした後です。 よく筋トレ後30分以内に プロテインを飲んだほうがいい! みたいなことが言われていますが、 正直どっちでもいいです。 (笑) 筋トレしたいんだけど、 ちょっと小腹が空いたな~ みたいな感じであれば筋トレ前に 飲んでもOKです。 あと、筋トレはしないんだけど ちょっと小腹が空いたな~ ってときにプロテインを飲むのも全然ありです。 こう考えると1日に2~3回は 無理なく飲めると思います。 ルーティーン化しやすいのは 寝る前と朝起きたときだと思いますので、 2回は確実に飲んでいきたいですね。 プロテインの飲み方【まとめ】 この記事のまとめです。 ・プロテインは水で飲むのがおすすめ。 ・余計なカロリーを取らなくてすむから。 ・水のほうが吸収スピードが速いから。 ・ダイエットとか体を絞っている方には水が効果的。 ・牛乳が絶対にダメというわけではない。 ・どうしても水で飲めない場合は、牛乳で。 ・プロテインを飲む回数は1日2~3回。 ・朝起きたときと寝る前は必須。 ・筋トレ後と筋トレ前はどっちでもいい。 ・筋トレしなくても小腹が空いたら飲もう。 この記事で言いたかったことです。 繰り返しになりますが、 どうしても水で飲むのが苦手だ… っという場合は 牛乳で飲みましょう。 水で飲めないからプロテインは飲まない… っていう考えは持たないで下さい。 水と牛乳のメリット・デメリットを 理解していればOKです。 参考にしてみて下さい。 以上です。 【おすすめ】 ・ ・•

次の

プロテインって結局水か牛乳のどっちの飲み方が良いの?

プロテイン 牛乳

基本は水でも牛乳でもOK プロテインを溶かすドリンクについての最大の疑問は 「水と牛乳どちらで割るべきか」だと思います。 特に初めてプロテインを飲む場合にはどちらで割るか悩むかもしれませんね。 ですが、この答えはとってもシンプルでどっちでもOKという回答になります。 水で割ろうと牛乳で割ろうと基本的な 効果は変わりません。 ただ、水で割る場合と牛乳で割る場合にはそれぞれメリット・デメリットがあります。 味にも変化がありますのでどちらも飲み比べてみて 気に入った方を選ぶのがおすすめです。 ちなみに、何で割るにしてもプロテインシェイカーが必要になるのでまだ持っていないという方は購入しておきましょう。 コストがほとんどかからない• 吸収されるのが早い• 蛇口をひねれば出てくるわけですから(笑) ミネラルウォーターに溶かすという方もいますが、普通の水道水でも全く問題ありません。 ジムで筋トレする場合、牛乳を持っていくのは面倒なのでジムの冷水器を利用するのがおすすめです。 また、水で割るのは牛乳で割る場合に比べて吸収されるのが早いというメリットもあります。 筋トレをした後は早めにタンパク質を補給した方がいいので水で割って飲むのがおすすめです。 ただ、牛乳で割る場合よりも水で割る場合の方が味が悪いという意見もあります。 このあたりは個人差もありますので、実際に飲み比べてみるといいでしょう。 個人的には、手軽さやコストの面から水で飲む方がいいかなと思います。 「水道水は味がちょっと、、」という方は ミネラルウォーターで割るのがいいでしょう。 Amazonや楽天なら まとめ買いができてしかも安いのでネットで買うのがおすすめです。 カルシウムを同時に摂取できる• 水よりも飲みやすいと言われている• コストがかかる• 吸収されるのが遅い• また、水で割るよりも 味が飲みやすいと言われています(これは個人差がありますが)。 牛乳で割ると味がマイルドになっておいしいです。 ただし、甘い味になりやすいのでスッキリ飲みたい方には向かないかもしれません。 デメリットとしては、当然ながら水よりもコストがかかるというのが大きいですね。 毎日のようにプロテインを飲むとすると牛乳の価格はバカになりません。 また、水で割る場合と比べて吸収に時間がかかるので、筋トレ後に飲むにはあまり適していないと言われています。 逆に、寝る前に飲む場合には体にゆっくり吸収されるので向いていると言えます。 もうひとつ注意点としては、お腹が弱い人の場合お腹がゴロゴロする場合があるようです。 お腹弱いなという方は牛乳で割るのは控えた方がいいかもしれませんね。 自分の好みを味を見つけられる• 特に人気なのはオレンジジュースで割る方法です。 ジュースなどで割るメリットとしては、自分の好みの味を見つけられるかも!?という点です。 プロテインの味とジュースの味の組み合わせによっては牛乳などで割るよりもおいしくなるようです。 興味がある方は、自分のお気に入りの組み合わせを見つけてみるのも楽しいかもしれませんね。 デメリットとしては、牛乳と同じくコストがかかる点です。 あとは、試してみたけど味が微妙だった場合にテンションが下がるという点ですかね(笑) まとめ 水で割るか牛乳で割るか迷っているという方も多いと思いますが、基本的には どちらでも問題ありません。 筋肉を効率的につけるには何で割るかよりも 飲むか飲まないかの方が重要ですよ。 コストの面と味の面を総合して自分が一番いいなと思う割り方を見つけましょう。 当ブログの人気記事• 558,149件のビュー• 520,661件のビュー• 306,042件のビュー• 258,706件のビュー• 255,633件のビュー• 248,525件のビュー• 221,144件のビュー• 201,835件のビュー• 201,540件のビュー• 188,598件のビュー• 177,111件のビュー• 173,427件のビュー• 160,929件のビュー• 155,369件のビュー• 123,942件のビュー• 121,950件のビュー• 119,197件のビュー• 119,021件のビュー• 118,239件のビュー• 117,096件のビュー.

次の

プロテインの基礎知識

プロテイン 牛乳

プロテインの 割り方は良くパッケージに水や牛乳と書かれていますが、それ以外で割るとおいしいのでしょうか? 一般的には水か牛乳どっち?という疑問ですが、それ以外の割り方をされている方も多いため、プロテインの割り方についてお伝えしていきます。 プロテインの割り方でおすすめはやっぱり水! やはりプロテインを割るのは水がスタンダードで一番いいです。 次に挙げていく理由がそうなのですが、コスパがやっぱりいいのは水です。 飲み続けていくためにも続けやすい割り方がいいですよ。 無料で手に入りやすい! 水は無料で手に入りやすいので、コスパを考えても水が一番おすすめです。 ご自宅だとこだわらなければ水道水でもOKですし、ジムなどでもウォータークーラーが設置されているところがほとんどのため、飲み水には困ることがほとんどないですよね。 プロテインでただでさえお金がかかっているため、割る飲み物でもお金がかかるとさらに出費がかさむため、 水にされると出費を抑えることもできますよ。 飲みやすい 水で割る割り方ですと、飲みやすいです。 プロテインの味は水で割ってもおいしくなるように考えられて作られています。 昔は水だと飲みにくく牛乳で割るほうがおいしいというプロテインが多かったのですが、今は水で飲むとおいしいプロテインも多いですよ。 例えば、ビーレジェンドから出ているコーラ味のプロテインなどは水で飲むとおいしいです。 私も過去に1袋買って飲んだことがあるのですが、シュワシュワしてコーラの風味があるので、おいしかったです 笑 そもそも、コーラを牛乳で割ろうとは思いませんよね。 これは一例ですが、水で割る割り方の方がおいしいプロテインはたくさんありますし、変な味になりにくいので水で飲む割り方は飲みやすいですよ。 余分なカロリーの摂取がない 水はほかの飲み物と比べてカロリーがないため、 プロテインを飲むときに余分なカロリーを摂取する心配がありません。 特にダイエットや減量をされている方なんかは、カロリー摂取量は気にしなければならないですよね。 飲み物からとるカロリーもバカにならず、例えば食事をへらしても缶ジュースで300キロカロリーくらい平気でいってしまうため、 飲み物のカロリーも注意が必要です。 もちろん、プロテインを割る飲み物も、 水以外はカロリーが含まれています。 プロテインが1杯100キロカロリーくらいですので、それにプラス飲み物のカロリーがプラスされるので、200~300mlくらいになってくると、プラスアルファで100~200キロカロリーを摂ってしまう可能性があります。 しかしながら、水ではその心配がないため、カロリーを抑えたいダイエットしている方や減量中の方には水で飲む飲み方がお勧めですよ。 プロテインを水で割る:無料で手に入りやすい、飲みやすい、余分なカロリー摂取にならないことが特徴ですね。 プロテインの割り方は牛乳もおすすめ プロテインの割り方で牛乳を使う事ももちろんおすすめです。 理由はたくさんありますが、大きくは2つです。 さらに 栄養が摂れることと、 おいしいという事です。 タンパク質などの栄養素がさらにとれる 牛乳でプロテインを割ると、 プロテインの栄養に加え、牛乳の栄養も摂ることができます。 タンパク質に加え、 カルシウムやビタミン類などを摂ることができます。 筋肉量を増やしたい方などには、特におすすめですね。 また、成長期の中学生・高校生にも牛乳で割ることでプロテインに加えて栄養が取れるため、おすすめですよ。 美味しい プロテインを牛乳で割ると基本的においしいです。 先ほどのコーラ味は特殊ですが、 チョコ味やココア味は牛乳と非常に合いますし、 バナナ味も牛乳との相性は抜群です! 普通のバニラ味でも牛乳で飲むとおいしく感じることが多いので、牛乳で割る割り方は基本的にはおいしいですよ。 ただ、ご自宅などでしか冷えた牛乳でプロテインを作れないのが難点ですね。 冷えていないと、牛乳が痛んでしまうので冷蔵庫から出してすぐにプロテインを作れる状態が良いですね。 先ほどお伝えしたココア味やバナナ味のプロテインもご紹介しておきますね。 プロテインを牛乳で割る:牛乳の栄養も取れる、おいしい! プロテインをお湯で割る割り方も! プロテインをお湯で割るという方も中にはいらっしゃいます! あんまり考えたことは無いかもしれませんが、方法としてはご紹介しますね。 こちらの記事でもご紹介しておりますので、ご覧ください。 寒いときにお湯で割る! 寒いとき、冬場にプロテインを飲むときにお湯で割るという方法をとられている方もいらっしゃるようです。 私はやったことがありませんが、冷たいとおなかを下しやすい方などはお湯で飲むという事をされていらっしゃるようですね。 冬場に温かい飲み物がいい!という方はお湯で割る方法を試してみるのもありですね。 味は保証しませんが 笑 吹きこぼれに注意 プロテインをお湯で割る時には注意が必要です。 それは、 シェイカーの中の空気が膨張して爆発するようなことがあるようです。 プロテインテロですよね 笑 食卓がとんでもないことになります! そのため、プロテインをお湯割りで飲まれるときには十分ご注意くださいね。 プロテインの割り方でコーヒーや豆乳、お茶やジュースを使う猛者も? プロテインをコーヒーや豆乳、お茶やグレープフルーツジュース、オレンジジュースで割って飲む猛者もいらっしゃるようです。 こちらの動画では、ヘルシアで割って飲んでらっしゃいますね。 実際にやったことはありませんが、やってみたらまたお伝えしますね。 ジュースやお茶だけではなく、コーヒーで割っている方もいるみたいですね。 コーヒーだとカフェインを一緒にとれるので、覚醒効果を得たいという方にはコーヒー割りというのもありかもしれませんね。 豆乳でプロテインを割ると? 豆乳で割るのも女性の方にはイソフラボンが取れて、なおかつプロテインのタンパク質が取れるからいいのでは?という方もいらっしゃると思います。 私も一度試してみましたが、ざらざらして個人的には飲みにくかったです。 豆乳も一緒に飲みたいと思うのであればいいかもしれませんが、おいしく飲みたいというなら水か牛乳がいいですよ! まとめ プロテインの割り方についてお伝えしてきました。 水や牛乳などのスタンダードな割り方から、お茶やジュースなど少し変わった割り方で味を楽しんでおられる方も多いようですね。

次の