バナナマン の ドライブ スリー 白石 麻衣。 白石麻衣(まいやん)行きつけの和食店はどこ?名前や口コミとメニューも気になる!

白石麻衣が『バナナマンのバナナスリー』に出演!気になる内容は? | 乃木坂46 応援クラブ

バナナマン の ドライブ スリー 白石 麻衣

2019年の12月にお父さんになった飯塚さんが体力をつけたいということでこのロケ地を選びました。 ドイツ発祥の体幹を鍛える最新トレーニングバンジーフィットネスを体験します。 ここ、スタジオムーブスは昨年7月にオープンしたスタジオで、体や関節に負担をかけず運動できるとされており、大人気です。 メンバー全員、楽しく力を併せてトレーニングをしました。 おしゃれな差し入れを出したい!という思いから、このスポットを選ばれたそうです。 向かった先は、2020年1月18日にオープンしたばかりの、「りんご飴専門店・Candy apple」設楽さんはりんご飴が大好きなようで「すごくいいね~」とコメント。 毎朝青森県から直送される採れたてのりんごを使用しており、カフェスペースではりんごジュースとセットでいただけます。 テイクアウト用として「食べ歩き用プレーン(648円)」が一番人気だそうです。 ではリンゴと食べるとヨーグルト味がするホワイトチョコというりんご飴もオススメ。 この場所は2020年1月24日にオープンした豊洲の立ち食いスポット(商業施設)です。 白石さんは普段から自炊しているようで、「カレー」や「ハンバーグ」といった家庭料理をつくるそうです。 このお店のおすすめは「マグロの食べ比べ」 食べ比べにはインドから仕入れたマグロの大トロ、中トロ、赤身が揃っており、 また、メバチマグロの中トロ、本マグロの赤身、中トロ、大トロ(炙り)が揃っています。 これを食べた白石麻衣さんは「美味しい!」とコメント。 とても美味しそうなお寿司でした。 炙りを食べた磯村さんは「香ばしくて美味しいです」と感想。 ここでは1貫800円する「うに」も注文。 甘みが強く、無添加なのでとても人気な商品だそうです。 ロケ地 つきじ鈴富 江戸前場下町店 住所 東京都江東区豊洲6-3-12 江戸前場下町 ジャンル 寿司・立ち食い お問い合わせ 03-6204-2040 まとめ 今回は、2020年2月18日に放送されたバナナマンのドライブスリーで訪れたロケ地をまとめました。 白石麻衣さんがゲストだったので、気になる方も多いのでは?と思いご紹介させていただきました!.

次の

白石麻衣は『超絶スゴイ子』バナナマンに伝えられた事前情報…「この子がいれば変わります」

バナナマン の ドライブ スリー 白石 麻衣

乃木坂46 白石麻衣、「実は卒業を意識したのは…」『バナナマンのドライブスリー』で告白 乃木坂46を卒業する白石麻衣が、2月11日(火)放送のテレビ朝日『バナナマンのドライブスリー』に出演する。 同番組は、バナナマンがゲストと一緒に、気になるスポット3ヵ所を車で巡るというもの。 テレビ朝日『バナナマンのドライブスリー』 最初に到着したのは、大の白米好きという白石がガチで通う隠れ家的な和食店。 また、白石から感謝の気持ちを込めたサプライズプレゼントも登場し、設楽と日村勇紀が大喜びするシーンも。 乃木神社は乃木坂46が成人式や初詣をする特別な場所。 お参りをした後、願いごとを書いた絵馬を奉納する際、白石は以前自分が書いた絵馬や乃木坂46の絵馬を見つけてテンションがマックスになる。 仲のいいバナナマンとのトークだからこそ垣間見られる白石の素顔は必見だ。 さらに一行は、最近スマホアプリなどで麻雀にはまっているという白石と雀荘を訪れる。 なお、次週2月18日(火)の放送にも、引き続き白石が登場。 ほかのゲスト陣と合流し、にぎやかなドライブを楽しむ様子が見られる。

次の

【乃木坂46】白石麻衣『バナナマンのドライブスリー』 2020.2.18

バナナマン の ドライブ スリー 白石 麻衣

乃木坂46の白石麻衣が11日、テレビ番組『バナナマンのドライブスリー』(テレビ朝日系)に出演。 グループからの卒業を発表している白石が、今後の活動について語った。 この日放送されたのは、乃木坂46の冠番組MCを務め、グループの「公式お兄ちゃん」であるバナナマンの設楽統、日村勇紀とドライブをしながら乃木坂での活動を振り返り、卒業後について話すという企画。 先月グループからの卒業を発表した白石に、約9年間冠番組で共演している設楽は「寂しくなる」としみじみ。 「実はもっと前に卒業すると思ってた」と本音を語る設楽に対し、白石も「私も思いました」と打ち明けた。 続けて、25歳という区切りのいい年に卒業を意識し始めたが、他の1期生メンバーが続々と卒業していく姿を見て、「まだいなきゃなって逆に思っちゃって…」とこれまで在籍してきた理由を説明した。 乃木坂の中心メンバーとして走り続けた白石に、バナナマンの2人が「大変だったよな」と重圧を思いやると、白石は「ストレスでまつ気が抜けたり、毛にくるタイプで。 白髪も一瞬、ポンと来たり…」と知られざる苦労を告白。 さらに、「これから楽しみだよね…女優さんでやっていくの?」という設楽の質問に、白石は、「女優一本ではなく、歌も音楽がやっぱり好きなので、やりたいです。 作詞もしたい」と意欲を見せた。 また、結婚願望については「ありますあります」と主張。 以前は、「22、23歳で結婚したい」と思っていたが、現在は「30代前半ぐらいに出来たらいいな」と考えていることを告白。 芸能活動以前は、保育士を目指していた時期もあるので、「子供は大好き」と語っていた。

次の