ドラクエ 5 仲間 モンスター 確率。 【ドラクエ5】全てのモンスターを仲間にした僕がおすすめする仲間モンスターランキング+α

【ドラクエ5】モンスターを仲間にする方法と条件

ドラクエ 5 仲間 モンスター 確率

目次!• 【ドラクエ5】仲間モンスターを入手できるようになるまで ドラクエ5は物語をただ進めていてもモンスターが起き上がり仲間になることはありません。 奴隷時代を終えてへンリーが仲間になってから馬車を買うことで仲間モンスターにできるようになります。 オラクルベリーに向う 2. 町の北東夜だけ開いている店があるので入る 3. 馬車を購入 4. スライムの看板がある所に住んでるモンスターじいさんに話しかける の以上4つを達成するとモンスターを仲間にすることができるようになります。 ちなみに馬車を買った後にもう一度夜に店を訪ねるとモンスター図鑑が購入できるようになります。 【ドラクエ5】おすすめ仲間モンスターランキング!確率や場所をまとめてみた! ドラクエ5では全部で60種類以上の仲間モンスターが存在します。 いきなり全てのモンスターを仲間にできるわけではなく物語が進んで行くと仲間にできるモンスターが増えていきます。 なので ・序盤 ・中盤 ・終盤 ・クリア後 の4つに分けておすすめ仲間モンスターランキングを作ってみました。 守備や耐性が微妙ですがHPの高さに加えて攻撃力、素早さ共に高いのでパーティ一番のアタッカー&盾役としてパーティの先頭で活躍してくれるでしょう。 また特技の「まひごうげき」はMP消費0でありながらマヒ状態にさせることがある強特技。 ルカニも覚えるので死角なし!! ただ唯一の弱点としてはレベル20がマックスであり割とすぐ成長の限界を迎えるので中盤、終盤辺りからはモンスターじいさんにあずけることになります。 装備が主人公とほぼ同じ装備が可能でありしかも守備は主人公よりも高く序盤に多いディン、イオ、炎系の耐性があるのでパーティの先頭を任せやすい。 序盤から仲間になりラスボスまで一緒にパーティを組める強さなのでプレイヤーとしては嫁や子供は抜いてもピエールだけはいつも主人公の隣にいたという方も多いのではないでしょうか? 優秀なピエールであるが一応中盤、終盤にピエールを超えるモンスターを仲間にすることができるので頼りっきりになることはない。 力、守りもそこそこなので終盤までは活躍できるスペックがあります。 レベル15になると覚える「かえんの息」は消費MP0で全体40~60ダメージが出せる特技なので道中のザコ戦では非常に使えるモンスターになる。 終盤のグレイトドラゴンが仲間にできるようになったら抜いても良い。 序盤はスライム同様そこまで強くないが馬車待機の回復役として使えます。 レベルが25でベホマラーを覚えるようになるとステータスがかなり伸びるようになりMP、HPも高く長期戦のボス戦を任せられるようになる大器晩成型のモンスター。 レベル99まで成長させることができるので最終ステータスはベホマスライムよりも上。 またレベルを8まで上げると「かえんの息」を覚えるのでザコモンスター戦ではドラゴンキッズ同様かなり使える。 しかし2週目プレイであるならばかなりおススメできます。 装備がスライムナイトと同じグループなので守りと攻撃が非常に鍛えやすい即戦力になるモンスター。 スライムナイトに比べてさらに力が高く守備も高いのでパーティの先頭を任せやすいモンスターであるが耐性が微妙。 また特技も一切何も覚えないので超脳筋肉系モンスター。 仲間にできたらホイミスライムと一緒に連れて旅をしたい。 またスクルトも覚えるので打撃に関しては割と強い。 ただホイミスライムは大器晩成であるため終盤まで育成した場合はホイミスライムの方がステータスで上になります。 ドラクエ1のボスだったので強さはまあしかたないでしょう。 レベル20を超えるとMP0でHP500回復する「めいそう」を覚えるので1人でも戦っていけるモンスターです。 レベル11でベギラゴンを覚えるので範囲攻撃も可能。 たくさんのザコ戦ではおたけび連打で余計なダメージを受けない点も〇。 レベルを少し上げることで全体回復のベホマラーも覚えるので回復役としてかなり使えます。 体力、ステータスが高いので死ぬことはなくストーリー最後まで回復役として使うことができます。 仲間になった時はお赤飯を炊くと良いでしょう。 仲間にする時はグランバニア山の洞窟1F辺りでサンチョに口笛を吹いて貰って粘るのが良いとされています。 終盤になってくるとメラミの火力では不十分になってきますがレベル30でメラゾーマを覚えるのでメラミさえ覚えればラストまで活躍することができるポテンシャルがあります。 グランバニア山の洞窟ではぐれ狩りをしている時に出現するのでついでに仲間にしやすい。 HP、MPが高いですが耐性がダメなので「みずのはごろも」などで耐性を補ってあげるとよいでしょう。 ただフバーハを覚えるので息耐性は悪くありません。 炎、吹雪の息が0ダメージはでかい! 力と身の守りも高くまたMP0で使用することができる「かがやく息」を覚えることでザコ戦では非常に役に立つモンスターとなるでしょう。 終盤絶対に仲間にしておきたいモンスターの1人でしょう。 耐性もすばらしく吹雪、イオ、デインは0ダメージ。 装備グループは恵まれており割となんでも装備が可能であるため仲間にできれば無双してくれるでしょう。 装備もキラーマシンと同じグループであり最初から最強クラスの防具を装備できるので即戦力間違いなし。 役割としてはグレイトドラゴンと似ていますがあちらは装備が微妙な代わりに耐性が多いといった印象。 クリア後に仲間になるモンスターとしては装備が微妙で力が伸びにくいとして不遇とされていますが 対エスターク戦ではかなりの強さを見せてくれます。 エスタークの使う特技はメラ系、イオ系、炎系、吹雪景の4つを毎ターンランダムに連発してくるのですがライオネックの耐性は メラ、イオ半減、吹雪無効、炎普通とエスターク戦だけでみると結構良い耐性をしています。 ドラクエ5低レベルクリアやRTAではお世話になる上級者向けモンスターでしょう。 おすすめ仲間モンスターランキングのおわりに 今回は【ドラクエ5】おすすめ仲間モンスターランキング!確率や場所をまとめてみた! といった内容で情報をまとめてみました。 いかがいたしましょうか? ドラクエ5はあまりにたくさんのモンスターを仲間にできるのでいろんなモンスターを育てたくなってしまい馬車の選別に困ってしまいますよね。 気づけば主人公以外全部モンスターになってたりなんてザラ。 馬車の大きさをもう少し大きくならないかなぁ~とドラクエ5をプレイした時はいつも思ってしまいます。 このランキングで仲間にするモンスターや育成するモンスターを決めていただければ幸いです。 今回もありがとうございました。 また次の記事でよろしくお願いします。

次の

【ドラクエ5】モンスターが仲間にならない時にチェックしておきたい5つのポイント|ねんざブログ

ドラクエ 5 仲間 モンスター 確率

ラインハット周辺• 神の塔 最後まで活躍できる攻守揃ったモンスター スライムナイトはHPや攻撃力などのステータスが高く、仲間にできるのも早い非常に優秀なモンスターです。 回復呪文を習得するので攻守両面に隙のない立ち回りができ、ラスボス戦まで長きに渡って活躍してくれます。 妖精の村周辺• 神の塔 回復に特化したモンスター ホイミスライムは回復呪文のエキスパートです。 最初からホイミを習得しているうえ、最終的にはベホマズンまで習得します。 攻撃能力こそ低いものの戦闘に安定感が生まれ、回復役として大活躍してくれます。 仲間になるにくいのが難点 ホイミスライムは仲間になる場所が少なく、出現率も決して高くないのが難点です。 仲間にする場合は、神の塔で根気よく戦いましょう。 サラボナ周辺• 死の火山 高火力の範囲攻撃で敵モンスターを殲滅 キメラは高いステータスを誇るため、サラボナや死の火山で仲間にできれば即戦力として活躍します。 加入確率が高く範囲攻撃が得意なので、通常戦闘の殲滅力が大幅にアップでき大変強力なモンスターです。 回復呪文も覚える キメラは、レベルが上がるとベホマやベホマラーを覚え回復呪文が充実します。 終盤になると能力不足が響き戦力として不安になっていきますが、回復役として馬車に置いておく価値があるでしょう。 死の火山• 滝の洞窟• 迷いの森 圧倒的な耐性と守備力を誇るモンスター おどるほうせきは、メタル系並の耐性と圧倒的な守備力を誇る優秀な壁役です。 抜群の耐久力を持っているため、おどるおうせきのみでチゾットへの山道とグランバニアへの洞窟クリアすることもできます。 即戦力で活躍できる おどるほうせきをレベル7まで上げれば、1体だけでブオーンを撃破可能です。 耐久面に対して絶大なポテンシャルを秘めているモンスターなので、最速のタイミングである死の火山で仲間にできれば以降の冒険で大きく活躍します。 天空への塔 回復のスペシャリスト スライムベホマズンは初期レベルからすでにベホマズンを習得しており、極めて強力な回復役です。 MP高いため、も強敵との戦いで窮地を救ってくれる存在となることは間違いありません。 MP管理も可能 ベホマズン、フバーハ、ザオリクを最大限に活用することで味方を守りましょう。 マホキテやマホトラを使うことでMPの枯渇も防げる非常に優れたモンスターです。 エルヘブン周辺• 天空の塔 HPと力のステータスの高さが魅力 ゴーレムは習得する特技こそ乏しいものの、HPと力のステータスが驚異的な成長を遂げるモンスターです。 仲間になった時点でも破格のステータスを誇る上にレベルアップと共にぐんぐん成長します。 豊富な装備で長期的な活躍も可能 ゴーレムは、装備できる武具種も豊富なため、しっかり育成すればラストダンジョンや裏ボス戦でも活躍が見込めるほどです。 グランバニア周辺• デモンズタワー• 試練の洞窟 ザオラルやベホマラーなどサポート特技が充実 オークキングは、グランバニア周辺で出現するモンスターです。 初期レベルからザオラルを習得しており、少しレベルが上がればベホマラーも覚えるため回復能力に特化しています。 耐性の優秀な後衛として活躍 攻撃力や素早さこそあまり伸びないものの、最終的にはザオリクとベホマラーで味方を守る頼れる後衛モンスターに成長します。 ザキやマヒを完全に防ぐ耐性も魅力的です。 最強の武器ふぶきのつるぎを装備できる点も含めて、一切の隙がないモンスターです。 クリア後でなければ仲間にできない ヘルバトラーはゲームクリア後に裏ダンジョンで仲間にできるモンスターです。 ジャハンナ 圧倒的な耐性を持つ グレイトドラゴンはメラとイオ以外のほぼ全ての属性を無効化する、圧倒的な耐性を持つモンスターです。 敵の呪文やブレス攻撃は全く効きません。 攻撃面でもトップクラスの性能 圧倒的な耐久力で強敵の攻撃を凌ぐだけではなく、MPを消費しない全体攻撃を習得するため攻撃に関してもトップクラスの性能を誇ります。 攻守両面において隙がないのでラストダンジョン突入前に仲間にしましょう。 ジャハンナ周辺 トップクラスのアタッカー キラーマシンは、全てのステータスが良く伸びるトップクラスのアタッカーです。 高いステータスに加えて最高クラスの武具を装備できるので、全モンスター中最高の物理ダメージを叩き出せます。 耐性も優秀 HPの伸びが少し悪いものの、イオ、ヒャド、バギ、デイン、炎ブレス、吹雪ブレスを無効化する耐性のおかげでほとんどダメージを受けません。 気になる場合は、命の木の実を少し投与しましょう。 封印の洞窟 呪文と物理のどちらもこなせるアタッカー アークデーモンは、仲間にした時からイオナズンを使用できる強力なモンスターです。 攻撃力がゴーレムと肩を並べる程に高く、MPが切れた後でも十分戦い抜けます。 HPの高さと耐性で抜群の安定感 アークデーモンはイオナズンを完全に無効化できる上に、ザキやマヒが効かないため戦闘での安定感は抜群です。 もちろんHPも高く、並の攻撃では倒れることがありません。 特にプチマージとコロマージは呪文を得意とするものの、MPが全く伸びないので、戦力として計算するのが難しいモンスターです。 プレイスタイルに応じては、上記モンスターの育成をおすすめします。 おすすめ仲間モンスターの基準 特技の豊富さや強力さ 特技は序盤から終盤まで全てを通して必要となる技なので、強力な特技を持っているほどおすすめできます。 高数値のステータス ステータスが高いモンスターは、特技を覚えなくとも物理攻撃だけで活躍が見込めるため、高く評価しています。 終盤では呪文攻撃が通用しない場面が増えるため、物理攻撃を得意とするモンスターの評価を高くしています。 耐性も重要な要素 耐性は、ゲームが進めば進むほど重要です。 終盤では特に相手の火力や特技に翻弄されてしまう場合もあるので、耐性の優秀さも基準としています。 多くのボスが使う炎ブレスへの耐性は、最重要項目です。

次の

ドラゴンクエスト5−モンスター仲間にする確率を分析

ドラクエ 5 仲間 モンスター 確率

スライムベホマズン(仲間モンスター) 基本データ 仲間にできる主な場所• 呪文などの耐性 ダメージ系• ヒャド• デイン• たいあたり 状態異常系• ラリホー• マヌーサ• マホトーン• メダパニ• 1ターン休み 低下系• ルカニ• マホトラ 即死系• メガンテ• 無耐性• 弱耐性• 強耐性• 無効 覚える呪文・特技 LV 呪文・特技名 消費MP 対象 効果 3 36 味方全体 HPを全回復 3 0 敵単体 MPを5~11吸収 5 2 味方単体 敵の呪文を受けるとMP回復 7 3 味方全体 炎・吹雪のダメージ半減 10 20 味方単体 死亡状態を必ず回復+HPを全回復 14 全 味方全体 自分は死亡し、他の味方全体にザオリク+ベホマ 17 20 ランダム ランダムで効果が発動 20 18 自分 ドラゴンに変身 装備グループ• コメント 3種類いる回復スライム(他に、)のうち、後半に仲間にできるモンスター。 最初からベホマズンが使用可能で、MPも高く、パーティ全体を繰り返し完全回復させられる救世主のような存在です。 レベルアップも比較的早く、フバーハ、ザオリク、メガザルなど、ボス戦で役立つ呪文も数多く覚えます。 HPは低くありませんが、ダメージ系への耐性がまったくないため、防具は「みずのはごろも」や「みかがみのたて」など、耐性の高いものを装備しましょう。 ミルドラース戦やエスターク戦では馬車の中で待機し、パーティ全体のHPが危なくなった時だけ外に出てベホマズンを唱えれば、一気に形勢逆転することができます。 いざとなったらメガザルという手もあるので、全滅の危険を格段に低くできます。

次の