加藤純一 ゼルダ。 【YouTube】配信者 加藤純一「フェミ二ストは文句あるなら配信で電話してこいよ、俺は死んでも謝らねーぞ」

加藤純一って聞いただけで怒り狂うやついるよね

加藤純一 ゼルダ

この度放送が決定した加藤純一さん出演の冠番組は、2019年1月1日(火)夜8時から『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』と、1月4日(金)夜8時からの『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』です。 『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』では、人気ゲーム実況者の加藤純一さんが、広報宣伝大使を務めるAndroidアプリプレイヤー「BlueStacks」との契約更改へ向け、シリコンバレーへ渡米。 BlueStacks社のローゼン・シャルマ社長とのゲーム対決や大豪邸への潜入リポート、有名企業キャンパス訪問や、サンフランシスコの華やかな観光地で体当たりゲームに挑む様子など、『やる男』初の海外ロケにふさわしい豪快な貴重映像を盛りだくさんでお送りいたします。 果たして加藤純一さんは世界にその名を轟かせることができるのか!?なお「AbemaTV」は、「BlueStacks」からアプリをインストールしてPCでも快適にご視聴いただけます。 ぜひ「BlueStacks」からもお楽しみください。 そして『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』は、加藤純一さんが27時間にわたってさまざまな企画に挑戦する生放送番組です。 放送内では「世の中のボスを一掃企画!」と題して、「スーパーマリオ」や「ゼルダの伝説」など、有名ゲームのボスキャラクター撃破を目指します。 このコーナーに「格闘界のボス」としてボクサーの亀田大毅さんと亀田和毅さん、「音楽配信界のボス」として音楽アーティストの ゆゆうたさんが出演し、加藤純一さんと真剣勝負を行います。 このほかにも、ゲーム配信者のもこうさん、歌手のGeroさん、コスプレイヤーのみゃこさん、音楽アーティストのオーイシマサヨシさんなど、豪華共演者を迎えたバラエティ豊かなコーナーを予定しています。 27時間放送を通じて、動画配信プラットフォームのコメント数歴代1位を目指す「コメント数ギネスに挑戦!」や、人気実況者の ちくのぼさんが賞金100万円をかけて超難関ゲーム『99Floors』のクリアを目指すなど、ガチな企画も予定されています。 ぜひ、新年早々から全力疾走の特別番組『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』と『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』をご覧になり、2019年のお正月を楽しくお過ごしください。

次の

加藤純一って聞いただけで怒り狂うやついるよね

加藤純一 ゼルダ

ゲーム実況者に必要な能力とは何だろうか。 トーク力? 高すぎるほどのテンション? それとも、視聴者を惹きつけるカリスマ力? 答えはなんであれ、今挙げた全ての条件を満たすゲーム実況者がいる。 生放送では国内トップクラスの人気を誇る実況者の魅力の源泉は、いったいどこにあるのだろうか。 加藤純一=うんこちゃん とは? まずはうんこちゃんについてあまり知らない方のために、簡単に来歴を紹介しよう。 投稿開始からブレイクまでは早く、数度の試行錯誤を繰り返した末「ポケモン6画面で一気にクリアしてやんよ」というゲーム実況動画で一躍ブレイクを果たす。 その後、ニコニコ動画・生放送での活動を続け、数度の活動休止を挟みながらも人気を伸ばし続け、2014年にはニコニコ動画のユーザーチャンネルでの配信を開始する(注:ユーザーチャンネル=ニコニコ動画・生放送の月額課金型の有料チャンネル)。 そして現在は活動の場をYouTubeやAbemaTVのような公式番組にまで広げ、様々な場でゲーム実況者・配信者として人気を集めている。 代表的な動画としては、前述の『ポケモン』を6ソフト同時にプレイする「ポケモン6画面で一気にクリアしてやんよ」や、『ドラゴンクエスト』シリーズの実況などが挙げられる。 なお、現在は動画投稿よりも生放送を中心に行っている。 動画か生放送のアーカイブを見てもらえれば説明不要だが、声を張りあげるシーンがとにかく多い。 「ゲーム実況なんだからテンションぐらい高くて当たり前でしょ」と思った方も、1度ほかの実況者と彼の動画を聞き比べてみてほしい。 マイク乗りのいい声も含めて、高いテンションから繰り出されるマシンガントークはリスナーを惹きつけて離さない。 2015年に行った『ドラゴンクエスト7』の実況では、ポーカーのダブルアップに挑戦しハイアンドローを行う際に「(次に出るカードの数字は)低いよなあぁ? 次は高いよなぁぁ? みんなぁ? 次は低いよなぁ! 行くぞ、もうオレは誰にも止められねえぞ」とどんどんテンションを上げていき最後の最後で失敗して絶叫、というお手本のようなオチをつけてみせた。 テンションが高いからこそリスナーも放送に乗れる。 実況者の熱狂はリスナーにも伝播するのだ。 【初回本編フル】加藤純一のレギュラー番組が登場!ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを24時間でどこまでやり込めるか?ついにスタート!【やる男 1】 あえて攻略サイトを見ないことで生まれる連帯感 ポケセン縛りのような高難易度のゲームを実況する際も、彼は事前に情報を仕入れすぎない(本人は生放送内で「攻略サイトを見るのが好きじゃない」と発言している)。 すると、リスナーは生放送中にアイテムの落ちている場所やボスの行動についてコメントでアドバイスできる。 実況者がゲームをプレイし、リスナーはそれを見ているだけでなく知識面でサポートする。 う彼が実況するゲームに比較的有名なタイトルが多いのも、こういった余白作りに有効に機能しているといっていいだろう(有名なゲームでなければ視聴者も適切にアドバイスできない)。 ポケモンセンターマジで廃止のお知らせ 金銀Ver 100%本気のロールプレイ 大抵の場合、私たちは普段ゲームを遊ぶとき「これはゲームだ」と割り切ってプレイしている。 仲間のキャラクターが死んでも特に悲しんだりはしないように。 だが、うんこちゃんは仲間のキャラクターが死ねば本気で悲しむし、逆にゲーム内で良い現象が起きれば本気で喜ぶ。 実況するタイトルにRPGが多いこともあってか、心からロールプレイを楽しんでいる。

次の

加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男

加藤純一 ゼルダ

この度放送が決定した加藤純一さん出演の冠番組は、2019年1月1日(火)夜8時から『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』と、1月4日(金)夜8時からの『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』です。 『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』では、人気ゲーム実況者の加藤純一さんが、広報宣伝大使を務めるAndroidアプリプレイヤー「BlueStacks」との契約更改へ向け、シリコンバレーへ渡米。 BlueStacks社のローゼン・シャルマ社長とのゲーム対決や大豪邸への潜入リポート、有名企業キャンパス訪問や、サンフランシスコの華やかな観光地で体当たりゲームに挑む様子など、『やる男』初の海外ロケにふさわしい豪快な貴重映像を盛りだくさんでお送りいたします。 果たして加藤純一さんは世界にその名を轟かせることができるのか!?なお「AbemaTV」は、「BlueStacks」からアプリをインストールしてPCでも快適にご視聴いただけます。 ぜひ「BlueStacks」からもお楽しみください。 そして『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』は、加藤純一さんが27時間にわたってさまざまな企画に挑戦する生放送番組です。 放送内では「世の中のボスを一掃企画!」と題して、「スーパーマリオ」や「ゼルダの伝説」など、有名ゲームのボスキャラクター撃破を目指します。 このコーナーに「格闘界のボス」としてボクサーの亀田大毅さんと亀田和毅さん、「音楽配信界のボス」として音楽アーティストの ゆゆうたさんが出演し、加藤純一さんと真剣勝負を行います。 このほかにも、ゲーム配信者のもこうさん、歌手のGeroさん、コスプレイヤーのみゃこさん、音楽アーティストのオーイシマサヨシさんなど、豪華共演者を迎えたバラエティ豊かなコーナーを予定しています。 27時間放送を通じて、動画配信プラットフォームのコメント数歴代1位を目指す「コメント数ギネスに挑戦!」や、人気実況者の ちくのぼさんが賞金100万円をかけて超難関ゲーム『99Floors』のクリアを目指すなど、ガチな企画も予定されています。 ぜひ、新年早々から全力疾走の特別番組『加藤純一の世界で一番ゲームを本気でやる男 in USA』と『やる男のにーなな〜加藤純一の27時間テレビ〜』をご覧になり、2019年のお正月を楽しくお過ごしください。

次の