僕 の ぼったくり バー。 【閲覧注意】マッチングアプリで実際にあった事件7選!リスクを回避して安全に使うためには?

ぼくのボッタクリBARをじっくり遊んで徹底レビュー!

僕 の ぼったくり バー

不安に満ちた毎日を過ごしていた。 そんなある日、テレビから流れた、 「空間野要太」全国指名手配のニュース・・・。 全国制覇にチャレンジしてください! ・ランキング機能 全国、または各都道府県毎に、 ユーザーランキング機能が実装されました。 地元No1経営者を目指してください! ・シフト表 出勤する女の子を選べるようになりました。 酒と料理を仕入れ、 2. キャッチにお客を連れてこさせ、 3. 雇ったキャバ嬢を使って客に酒を飲ませ、 4. 用心棒を使って、 5. 夫の借金を返済するために働く者、学費のために働く者、はたまたホストに貢ぐために汗を流す者。。 彼女たちにはそれぞれに主張する歪んだ正義があり、それがぶつかる場所がボッタクリBAR。 世間はそんな彼女たちを否定するだろう。 軽蔑するだろう。 では、なぜそれでもボッタクリBARが存在し得るのか?? なぜボッタクリに対して客は金を払うのか?? 答えは簡単。 客も男ならではの、欲という名の歪んだ正義を行動をもって主張しているからではなかろうか。 歪んだ正義が錯綜するボッタクリBAR。 そこでは時空までもが歪み、未知の世界へと誘われるのだ。。 さあ、未知の世界へ一歩を踏み出そう。

次の

イスタンブールのぼったくりバーで22万払った話。

僕 の ぼったくり バー

名前:エド、エ. 結構長いですね。 笑 YouTuberのしてのエドは本名から取っていたみたいです。 年齢は1995年5月2日生まれの24歳です。 中々お若いですね!正直動画を見ていると24歳で色々な経験をしすぎだなと思いました。 笑 家族ですが、 父親が日本人、母親がポルトガル人です。 エドさんは濃い目のイケメンだったのでどこかのハーフとは思っていましたが、ポルトガルと日本のハーフなんですね!動画内では普段日本語を話していますが、ポルトガル語を話している所も見られます。 父親の方は動画に出演していませんが、母親は動画に出演しています。 眼鏡を掛けたぽっちゃり系のかわいいお母さんです!これからも大切にしていって欲しいですね! 出身はポルトガルですが、高校は 長野県明科高等学校という所なので長野に住んでいたかもしれないですね。 留学か何かで行ったのかと思いましたが、長野県明科高等学校は偏差値40ほどの学校ですので、その可能性は低いと思います。 僕は両親の仕事の関係で引っ越したのではないかと考えています。 高校卒業後は、大学は名前はわかりませんでしたが、 美容専門学校に行っています。 エドさんは髪型のセンスがいいので、美容専門学校に行ったことは納得できます! 身長は182cmで、体重は70kgと結構がっしりとした体格です。 ハーフだからでしょうか? 50m走を5秒8で走れたり、格闘技経験者でありyoutuberの しんりさんと戦っていい勝負をしたことがあるので、運動神経も中々高いです! 昔は 体重100キロのいじめられっ子だったとのことですが、あまり信じられませんね。 エドが置き引きの犯人との裁判に!? エドさんが置き引きの犯人と対決! エドさんと言えば置き引き犯人の動画が2019年11月現在、有名になっていますね。 発端となったのは、2019年6月に投稿された動画です。 「 GPSの入ったカバンを置き引きさせて家に突撃した」というタイトルにある通り、GPSの入ったカバンを置き引きした犯人の家に突撃した動画になっています。 詳しくは動画を見ていただけるとわかりますが、 エドさんが歌舞伎町で酔っぱらって寝ているふりをして、エドさんのカバンを置き引きをする人がいたらGPSを頼りに捕まえようという、中々攻めた内容になっています。 最初は置き引きされず何も問題は無かったのですが、とある場所でエドさんが行った際にとうとう置き引きする人が現れてしまいました。 エドさんは置き引きされたことに全く気付かず、ふと顔を上げたらカバンが無いという状態でした。 その後、GPSを頼りに置き引き犯人の位置を特定し、声を掛けるのですが、声を掛けた瞬間に逃げ出してそのまま 見失ってしまいました。 一連の流れを動画で見ていましたが、生々しい犯行で物凄い光景でした。 恐らく慣れていないとできない行動だと思います。 見失った後もGPSで追おうとしますが、車で移動されて結局その日は捕まえられず、犯人の近くまで来ましたが集合住宅に住んでいたのでカメラマンと共に張り込みをして犯人が出てくるのを待ちました。 探偵みたいな感じですよね。 笑 その後、犯人らしい人が出てきて、顔もビデオに映ってるものと同じかちゃんと確認した後、ついに捕まえました。 最初はしらを切っていて、何度も逃げようとした犯人ですが、GPSがカバンに入っていた事、エドさんに何度も捕まえられて逃げられないと察し、 自分が犯人だと自白しました。 その後、犯人の自宅に行き財布などの荷物を返してもらい、エドさんも警察に犯人を突き出して、これで事件は終わったと思われましたが…。 置き引きの犯人がエドを裁判で訴えると言ってきた!? 事件の後、置き引きの犯人がエドさんの動画を見て謝罪も含めて色々と話したいということでエドさんもあって話すことに決めました。 最初に話している時は犯人も反省していると語っていましたが、動画の件について話すと様子がおかしくなっていきます。 置き引き犯人が動画を消してほしいと要求してきましたが、エドさんは色々とお金が掛かっているかつ再生回数もシリーズ累計で 1000万再生されているので消したくないと伝えたところ、置き引き犯人が 法的手段を取ると言ったのです。 エドさんはちゃんと謝罪するのであれば動画を消すつもりだったそうですが、謝罪より訴える事についての発言の方が多かったので消す気にはならなくなったみたいです。 確かに謝りに来たと言ったのに裁判の事ばかり言われるとなんか嫌ですよね。 その後も犯人からは謝罪の言葉はなく、消さないなら訴えるという事を言い残してその場を後にしました。 エドさんは呆れてものを言えないという表情をしていましたが、こちらも法的手段を取ると宣言していました。 後日、この置き引き犯人の親がエドさんと話し合いに来たのですが、この親も中々曲者です。 笑 開口一番、動画を消さなかったら裁判しますと伝えてきます。 エドさんは裁判で対抗する気満々ですので、どうぞやってくださいと伝えます。 しかし、置き引き犯人の親は、『 裁判はお金が掛かるし嫌だ。 あなたが動画を消せばいい』と何をしたいのかわからない事を言ってきます。 息子のための事を思っての行動でしょうが、まず被害者であるエドさんに謝罪の一言もないのは意味が分からないですし、裁判を起こすなんてもってのほかです。 実際は起こす気が無いのかもしれないですが 結局最後は出るとこ出ますと言って、その場を後にしました。 息子の時と同様、エドさんは呆れて静かに怒っている表情をしていました。 エドさんは実際に裁判はするの? エドさんが裁判をするかどうかですが、僕はエドさんはすると考えています。 あれだけ怒っているエドさんは初めて見ましたし、動画的にもおいしいですからね。 笑 しかし、色々な弁護士の方が言及していますが、 エドさんが裁判で必ず勝てるとは限らないようです。 エドさんの動画は置き引き犯人にモザイクを掛けているとはいえ、住宅街の風景、犯人の後ろ姿、声などがわかります。 これだけで犯人を特定するのはできます。 犯人が成人であるならばエドさんは勝つかもしれませんが、もしも犯人が未成年で他の人に特定されて不利益な事になっている場合は、動画の有益性よりも犯人の不利益が勝って、エドさんは負けるかもしれません。 いずれにせよ裁判をしてみないとわからないことですね。 後味の悪い結果にならないように、お互いに納得のいくようになることを願います。 氷1個1000円!?エドさんのぼったくりバーの潜入動画がやばすぎる!! エドさんといえば、ぼったくりバーの潜入動画も代表作の一つです。 視聴者からの調査依頼でぼったくりバーに調査に行くエドさんですが、動画の内容が中々やばいです。 キャッチの人に案内された怪しい雰囲気のお店でカメラマンの人と飲むエドさん。 メニュー表もないので値段を逐一確認しながら、お店の方とも飲んで会計をしたところ、2人で2杯飲んだだけでなんと 6万円です。 色々おかしなところはありますが、特におかしいのは、 お店の方が飲んだ酒が1杯2000円かかっているところ 最初にお店の方は700円しかかからないと自分で言っています。 や、 氷が1個1000円するところでしょうか。 氷が1個1000円するのはもはや笑えてきますね。 笑 エドさんはおかしいと突っ込み、6万は払わないと言い切ります。 その後お店の方と口論しますが、ついに上の人が出てきて、事務所の方に連れていかれます。 この時点で辞めた方がいいんじゃないかと思いますが、どんどん事が進んで行きます。 薄暗い部屋で関西弁のヤクザのような男二人とボディガードの男一人と対峙します。 その後も果敢に口論するエドさんですが、カメラが見つかって暴行された事、ヤクザのような男たちに流石に怖くなり、最終的に 30万円を払ってその店を後にしました。 出た後は本当に顔色が悪くなっており、壮絶な経験をしたという事がわかります。 30万円払ってなかったら本当にどうなっていたかわからないですし、危機一髪という感じでした。 この動画を見て僕は、ぼったくりバーに冗談半分で行かない事、そしてキャッチの人に付いていかない事を心に決めました。 笑 結局、エド youtuber ってどんな人? いかがだったでしょうか?今回は エドさんの身長や出身などのwikiプロフィール、置き引きの犯人との裁判について、ぼったくりバーについてまとめてみました! ポルトガルと日本のハーフで、イケメンな エドさん。 しかし、動画は思っている以上に過激なものが多く、正直いつ死んでもおかしくない動画もあります。 笑 ですが、その過激さと勇猛果敢に攻めていく姿勢が受けており、2019年11月現在、 登録者数は70万人を越えています!100万人まであと少しですね! 今後裁判の動画などが出てくると思いますが、エドさんが死なない事を心より願います。 今後の活躍に期待していきましょう! ここまで見ていただきありがとうございます!.

次の

【閲覧注意】マッチングアプリで実際にあった事件7選!リスクを回避して安全に使うためには?

僕 の ぼったくり バー

あわせて読みたい 光り輝くネオン街を歩く僕。 店からナースの格好をしてきた2人が出てきた。 見上げるとガールズバーの看板が。 何事も体験、体は迷うことなく店へ飛び込んでいました。 店内の様子 店内に入ると、若いお兄さんが1人案内してくれました。 聞いたところ美容学生とのこと。 店内のボーイは社員だけでなくバイトがやってるとこも多いらしいです。 こんな感じのソファに座らせられ女の子を待ちます。 カウンターもありますが、今回はソファに案内されました。 数分後、僕たち2人の横に女の子が2人座ってきました。 2人とも28歳、若い方です。 さぁ、宴の開始です。 システム 僕の行った店は 1時間飲み放題で3500円。 ガールズバーにしては安い方らしいです。 早い時間(オープンから1時間も経ってない)に行ったので3000円に! しかしこれには 裏があるんですね。 詳細は後ほど。 店によっては、チャージ料(言ったら席に座る料金だったり入店代だったり)がかかったり、飲み放題がない店もザラにあるらしい。 飲み物の種類 3000円で飲み放題のメニューには、 焼酎、ウイスキー、ブランデーがあり、 ビールをつけると 4000円になるらしい。 BAR(バー)というだけあって、もう少しおしゃれな カクテルが楽しめると思っていた。 (店によってはメニューは異なります。 )その他ボトルキープなど。 宴の開始 はじめましてー、と挨拶を交わす。 と同時に名刺を渡してくれる女の子。 帰り際に渡してくれるんじゃないんだね。 名刺を受け取るのは職業柄慣れているので名刺入れ を出し、 時間いうてくれるなら1時間の時に言うてくれや!泣 手でバツの字を作りお会計を求める僕たち。 僕たちの戦いは、終わるんだ。 しかし最終的な料金は 1人9000円。 チャージ料金やボトルキープは今回ないので、 女の子に3000円分の飲み物を与えたことになります。 本当は1時間3000円で済むところを2時間9000円払ってしまいました。 泣 まとめ 今回のガールズバー潜入は、苦い経験を紹介する結果となりました。 他のガールズバーはシステムが全然違うと思いますし、優良店は楽しめる空間なのは間違いないと思います。 皆さんは 時間管理と 女性に飲ませる量には気をつけて楽しんでください! おまけ 落ち込んだ感じで歩いていた帰り道。 ふともらった名刺を眺めてみた。 最初に座った女性の名刺に、なんと LINEのIDが。 まぁ仕事用で LINE@かな、と期待せず入力してみるとなんと私用のID。 少しラッキー、と思いつつも彼女に悪いので追加はせずにそっと携帯の電源を切りました。 そんな物語。

次の