キス後。 キス釣りで雨の日や雨の降った後の日とかは釣果に影響はするもの...

キス後のセリフでわかる!バレバレ「オトコの本気度」3パターン

キス後

告白後のキスは前向きな心理 告白後のキスは基本的には良いことばかりを示しています。 まずは、告白後にすぐキスをしたくなる彼の心理について見てみましょう。 気持ちが抑えきれなくて あなたが告白した側だとしても、彼が告白した側だとしても、どちらにしても付き合うという形になったという事は、お互いの事を好きだったという事です。 今まで付き合っていなかったから触れる事は許されませんでしたし、キスもそれ以上の事もする事は出来ませんでした。 あなたの事が好きであればある程、きっとキスをしたい、触れたいという気持ちを押し殺して生活していたはずです。 それが解禁となった訳ですから、我慢出来ずにキスしてしまうのはおかしな事ではありません。 受け入れた証として 付き合う事になったという事は、それまでの関係も決して悪かった訳ではないはずです。 そうなると、今までの関係とどう変化が生まれるのか分からないですよね。 「今までの関係とは違うんだ」「自分達は付き合っているんだ」と、あなたの気持ちを受け入れた証としてキスをした可能性もあります。 このパターンは、付き合うという事はキスをする事という風に頭から考えている場合もあるので、彼にとっては自然な行動と言えますね。 嬉しい想いを伝えたい 告白された場合でも、告白した場合でも、言葉だけではなかなか伝えきれない事ってありますよね。 でも、その想いを相手に伝えるのってなかなか難しい事です。 だからこそ、彼は態度で示そうとキスをする選択に出るのです。 だって、「僕も好きだった」と言う言葉だけだったり、頬を触れたり、触れられたりするよりも、キスをしてくれた方があなたも気持ちが伝わると思いませんか? 嬉しい気持ちを伝える為にも彼はキスする選択を選んだのです。 告白前にキスする男性には要注意! 最後に番外編として、あなたが告白する前にキスをしてはいけない場合をお伝えしたいと思います。 あなたが彼に告白をし、彼から返事を貰う前にキスをされた場合は要注意。 女性からしたら、「キスをしてくれたから付き合ってくれるんだ」と思うかもしれませんが、この罠にはまってはいけません。 ・彼はYESもNOも言わずにその場を納めようとしている ・あなたを都合の良い女にしようとしている 上記の様に、彼はあなたと付き合う事の返事をした訳ではないのです。 彼はYESもNOも発していない事に気付いてください。 その場をとりあえず納めて、その後都合の良い女として扱われ、都合が悪くなると捨てられるという最悪のシナリオが生まれてしまう恐れが大です。 そんなあなたが傷付く結果にならない為にも、告白の返事を貰う前にはキスをするのは絶対に止めましょう。 告白後のキスを100%受け入れる必要はない 告白した後にすぐにキスをされると嬉しい反面、ドキドキしたり、あるいはペースが速いと不安になってしまう人だっているのではないでしょうか? 告白後のキスは決して強制ではありません。 いくら彼があなたの事を想い余ってキスしたとしても、それを100%受け入れる必要はありません。 あなたの気持ちだって尊重して良いのです。 ですが、忘れないで欲しいのは、告白後にキスしたいのは彼の嬉しい気持ちが全面に出ているという事。 それだけはきちんと受け入れて、キスするかしないかは選択してくださいね。

次の

「これ言われたらもう最高…」男性がキスした後に聞きたい女性のセリフって?

キス後

告白成功で高ぶる気持ちもあり、さらに好きになりたくてキスをする人もいます。 気持ちが高ぶり衝動的にキスをする男性は、 スキンシップに抵抗がなかったり、フレンドリーなタイプが多いです。 また、恋愛経験が浅い男性は、告白に成功したらキスができるものだと思っている場合もあるでしょう。 段階を踏みたい女性は、驚くかもしれません。 しかし、 男性はこれからさらに親密になるためのコミュニケーション程度に考えているので、怒らないであげてください。 もし、そのペースについていけないと感じるなら、早めに伝えて話し合いましょう。 男性も、我に返って、ペースを落としてくれます。 女性は段階を踏みたい人が多いですが、男性はすぐに愛情表現をしたいと思っています。 その行為がキスなのです。 愛情表現でキスをするのは、• 独占欲の現れ• 好きな気持ちをもっと伝えたい• 告白にOKしてくれて感謝の気持ち• これから恋人としてよろしくという意味 などがあるでしょう。 男性は、基本的に独占欲が強いです。 彼女ができたら、「自分の彼女だから誰にも渡さない」という強い気持ちが働きます。 キスをすることで、自分だけのものしたいのです。 とっても嬉しいことですよね。 また、キスをすることで、このくらい好きなんだという気持ちを伝えたいのです。 特に、 口下手な男性は、自分の告白できちんと気持ちを伝えられたかのか不安になり、キスをしてしまいます。 告白に成功して、恋人同士になれたのですからなおさらでしょう。 理性のタガが外れて、本能的にキスをする男性もいます。 男性と女性では、キスに対する考え方や分泌されるホルモンも全く違います。 女性は愛情を伝えたり、感じたりするためにキスをしますが、 男性は子孫繁栄のために(Hするための前段階として)キスをします。 最低…と感じるかもしれませんが、男として生まれてきたからには、これが本能!仕方ありません。 告白成功後すぐにキスをしてしまうのは、男の本能なのです。 では、どんなときに本能的にキスをしたくなるのでしょうか。 告白成功後のキス以外にも、いくつか例をご紹介します。 色っぽいと感じたとき 女性のことを色っぽいと感じたら、まだ付き合っていなくてもキスをしたくなります。 例えば、軽いボディタッチでも相手を意識してしまい、色気を感じる男性は多いです。 顔が近かったとき 顔が近づくと、ドキドキしますよね。 普段女性と顔を近づける機会なんてあまりありません。 それが、好きな子の顔がそばにあったら、そのままキスをしたくなって当然です。 これも、まだ付き合っていない状態でも同じでしょう。 顔を近づけただけでキスしようとするなんて、女性目線ではあり得ないこと。 男性と女性は感覚が違うのです。 可愛いと感じたとき 可愛いと感じたときにキスをしたくなるのは、彼女になったことで、より一層愛おしくなるからです。 男性も、愛情により本能的にキスします。 可愛いというのは、ただ顔が可愛いだけではありません。 仕草が可愛かった、言動が可愛かったなど、愛おしさを感じたらキスをしたくなってきます。 悲しそうなとき 彼女が悲しそうなときも、守ってあげたいという気持ちから、キスで慰めようとする男性が多いです。 男性にとって女性の悲しげな顔は、ちょっと 艶っぽくて魅力的に映ります。 そんな姿を見ちゃったら、思わず彼女を抱き寄せて、チュッとキスをしてあげたくなるのが男なのです。 これは、女性でも納得できるはずです。 今までどれだけ好きでも、触れることはできませんでした。 しかし、今は触れてもokなのです! 気持ちが爆発して、キスをしてしまうのでしょう。 告白ok後にすぐキスをするのはまだ早いと思うのは、女性の考え方。 男性は、愛おしい彼女と触れ合いたい、今すぐキスがしたいと、 理性を失っている状態です。 女性からすると、「ちょっと待ってよ…」と拒否したくなるでしょうが、自分を求めてくれているのだと考えて、受け入れてあげてください。 もし激しすぎる場合や、嫌なときは優しく伝えましょう。 また、キスだけでなく抱きしめてきたり、手を握ってくることもあります。 同じく、愛するあまりもっと触れたいと感じているから、このような行動に出るのです。 告白成功後すぐにキスする男性の心理をご紹介しました。 男女の差は、理解しなければいけませんが、女性からすると、驚いたこともあったかもしれません。 要するに、告白後すぐにキスをする男性のほとんどは、 あなたのことが好きな気持ちが大きいということ。 確かに、本能的に動いてしまうこともありますが、好き過ぎすぎてキスをしてしまうのです。 「体目当てなのかな…」といった余計な心配はせず、彼の愛を受け入れてあげてください。

次の

既婚者からのキスの意味をキスした状況やその後の態度で知る方法

キス後

キス後の恥ずかしがる仕草 男性は女性の「恥ずかしがる姿」にキュンとします。 その理由は、自分にしか見せない顔だったり、守ってあげたい心理が働くからです。 キスした後は、目線を合わせず、ちょっとモジっと恥ずかしがるようにしましょう。 「なんで反応が無いのかな?」と不安にさせる狙いもあります。 キス後の上目使いで見つめる仕草 上目使いは、男性がドキッとする仕草の代表ですね。 ここで活きてくるのが、先ほどの「恥ずかしがる仕草」です。 キスした後は恥ずかしそうにしていたのに、うるうるした瞳でじっと見つめられると、男性の気持ちはグッとアナタに引き寄せられます。 ここで、男性は「あれ?キスしたらマズかったかな…」とまだ不安でドキドキしています。 キス後の嬉しさを表す笑顔の仕草 キスした後は、その嬉しい感情を男性にしっかりと表現しましょう。 先ほどまで不安を感じていた男性の心は、アナタの笑顔で解放され、嬉しさで一杯になります。 それは、自分にしか見せない笑顔を見れたことで、自分に心を開いてくれたと感じるからです。 キス後にくちびるを軽く舐める仕草 笑顔を贈ると同時に、くちびるを軽く舐めてみましょう。 キスの余韻に浸っているアピールするためです。 男性は「自分だけではなく、アナタも嬉しくてキスの余韻に浸ってくれているんだな」と感じるはずです。 そんなかわいい仕草もみた男性は、もう一回キスをしたいと思ってしまうでしょう! キスした後はセリフで男を落とそう! 上の仕草は、 一連の流れでも良いですし、自分が出来そうな部分だけ実践してみるもの良いかと思います。 キス後の仕草と併せて欲しいのは、男性をキュンとさせるセリフや言葉です。 シンプルに「だいすき」と伝える アナタの素直な気持ちを表現することが、1番ベストです。 付き合う前や付き合いたてでも、ちょっとマンネリ気味の時にも効果的ですよ。 最高の笑顔で「大好き!」と言われたら、喜ばない男性はいないですね。 「もう一回」とおねだりする 恥ずかしそうに、そして照れながら「もう一回」と言われたら、男性はキュン死にしますよ。 「こいつ本当に俺のことが好きなんだな!」と、男性は思わずにいられません! キスのおかわりは最初のキスが肝心です。 男性は女性のぷるぷるした唇の感触に「もう一回キスしたい!」と思うものですから、リップグロスは忘れずに。 キスが上手だと思っている男性など、まずいません! キスが下手な自分を気に入ってくれるなら、もっとキスしてあげたいと思うのが、自然な心理ですからね。 キスした後の反応で気を付けたいポイント 男性をキュン死にさせるキス後の仕草とセリフですが、気を付けて欲しいポイントがあります。 やりすぎに注意が必要 キスした後の反応をやりすぎては、逆効果になる場合もあります。 「この子、結構遊んできたのかな?」 「今までこうやって男を落としてきたのか…。 」 など、 自分以外のことを想像させてしまうかもしれないからです。 あくまで自然体で、ナチュラルに自分の気持ちを表現できる仕草やセリフで反応することがコツです。 ノーリアクションは1番NGな反応 いくら恥ずかしくても、不意にキスをされ固まってしまっても、 ノーリアクションは1番NGな反応です。 なぜなら、男性はアナタの気持ちが分からなくなってしまうからです。 ちょっと時間を空けてでも、 素直に嬉しい気持ちを伝えることが重要ですよ! キスした後にこのような反応をすれば、男性はさらにアナタを好きになり、アナタを大事にしたいと思わない男性はいないでしょう。 慣れない方には、少々勇気がいる行動かもしれませんが、大好きな男性が逃げていっては意味がありませんからね。 大好きな彼を想う気持ちが、自然とアナタを動かしてくれることを願ってます!.

次の