飛鳥未来 学費。 飛鳥未来きずな高等学校口コミ・学費の評判情報

飛鳥未来高校はどんな通信制高校?東京のキャンパスはここ!

飛鳥未来 学費

飛鳥未来きずな高等学校 沖縄キャンパスの特徴 たくさんの学校行事で、友達と一生の思い出づくり! バーベキューや体育祭、文化祭、クリスマス会など行事が盛りだくさん。 文化祭では、おいしい料理を作ったり、ダンスのステージ発表、ファッションショーがあったりします。 クリスマス会では、ゲームをやります。 みんなで協力して盛り上がりましょう!飛鳥未来きずなには、上下関係のないのびのびとした学校生活が待っています。 行事への参加は、自分の意思で選べます。 三幸学園グループの特性を生かした学習で、さらに成長! グループ校である専門学校の科目が単位になるキャリア教育科目を用意しています。 野菜を育てる方法や医療保険制度、介護の知識、運動メカニズム、ヘアメイクといった分野が学べます。 トライアルレッスンでは、バスケ・テニス・フットサル・ヨガ・フラワーアレンジメント・アロマテラピー・カメラ・クッキング・ギター・ピアノ・ネイル・エステ・英会話など毎回興味のあるものを自由に選択。 万全のサポートで卒業後の進路も安心! 全国平均よりも高い進路決定率を誇っています。 グループ校には優先入学も可能。 進路ガイダンスの実施、担任制によるサポート、個別フォローを通じて一人ひとりの目標が達成できるよう万全な指導を行います。 夢をつかんだ先輩が多くいるので、飛鳥未来きずなは個性を伸ばせる環境です。 不安な点は何でも先生・友達に相談してくださいね! 飛鳥未来きずな高等学校 沖縄キャンパスのコース ベーシックスタイル 週1~5日まで、自分のペースに合わせて自由に登校日数を決定し、時期に合わせて随時変更可能。 自分のペースで勉強を進めたい/時間を有効活用したい/将来の夢を叶えるための時間を多く取りたい/苦手な科目やわからないところを個別に聞きたい/体調に合わせて無理なく通いたい といった方におすすめのスタイル。 スタンダードスタイル 自分のペースに合わせて登校日数を決められることに加え、週1回のホームルームに出席。 クラスメイトとの充実した高校生活を送ることが可能。 週1日なら通える/高校生活を楽しみたい/先生に学習状況を把握してもらいたい といった方におすすめのスタイル。 週2日選べるコース(自由選択) めざしたい目標がある、好きなことをとことん学びたい人が選択可能なコース。 大学進学を目指す「進学コース」/苦手な科目を克服する「補習コース」/ネイル・メイクのプロを目指す「ビューティーコース」から選択可能。

次の

飛鳥未来高等学校ってどんなところ?特徴、コース内容、学費は?

飛鳥未来 学費

また入学後にライフスタイルにあわせてスタイル変更もできます。 ベーシックスタイル以外の各スタイルはクラス制を採用しているので、クラスの友達と高校生活を満喫することができます。 登校時の服装は自由です。 ルールやマナーを守りながらも、個性を大切にしている飛鳥未来高校では、制服でも私服でも自由な服装の登校を許可しています。 学校行事が充実。 行事を通して友達もたくさんできる 飛鳥未来高校は、自由に選べる学校行事がたくさんあって、行事を通してクラスや学年をこえたたくさんの友達ができます。 また、先輩後輩との仲も深まります。 行事の参加・不参加は自由に選ぶことができます。 <行事例>体育祭、文化祭、ヤングアメリカンズ、遠足など 美容、医療、スポーツ、保育etc・・・専門科目がたくさん学べる 自分にあったスタイルが選べるだけでなく、飛鳥未来高校では、さまざまな専門分野を高校生のうちから学ぶことのできるカリキュラムがたくさんあります。 色々な専門分野を学べる理由は、飛鳥未来高校が全国に様々な分野の専門学校を持つ三幸学園グループの学校だからです。 各専門科目は、専門学校のプロの先生直接教えてくれます。 自分のやりたいこと、好きなことを選択して深めても良し、いろんな種類を選択してみて、自分に向いている分野を探しても良し。 高校で専門科目を学んだ上で、上級の専門学校に進学すれば、進学後の授業もスムーズにスタートすることができます。 その他の特徴• 飛鳥未来高等学校は、登校日数や、授業スタイルが自分で選べる学校です。 自分のペースに合わせて、学習することができます。 また、文化祭やスポーツ大会などの魅力のある行事や、メイクやダンスなど興味を引くトライアルレッスンを用意してあなたの来校をお待ちしております。 飛鳥未来高等学校の 動画紹介.

次の

飛鳥未来高等学校口コミ・評判

飛鳥未来 学費

飛鳥未来高校についてです 現在全日制高校の2年生なのですが高校に行けていません。 友達と話したりするのはとても好きなのですが朝早く起きれず通学も大変で授業に出るのもすごく辛いです 特に体育。 前日の夜は頑張って行こうと思えるのですが当日の朝は行きたくない気持ちが強まって準備すら出来ません。 親には通信に行くなら学費は自分で出せと言われています。 このまま不登校を続けて留年になるよりは自分のペースで通える通信に行きたいのですが正直迷っています。 課題も溜め込むタイプなのでしっかり自習に取り組めるか、卒業後も一応進学希望なのですが通信制高校から大学へしっかり行けるのか等不安です。 学費の詳細や学校の雰囲気、卒業後の進路の事やレポートやテストの事等お聞きしたいです。 飛鳥未来高校の卒業生の方や在学してる方、通信制高校に通ってる方からのアドバイス頂きたいと思っています、よろしくお願い致します。 飛鳥未来の2年です! 私は中学三年間主様と同じ感じでした。 親にも中学の先生にもまた同じ事を繰り返すのではと言われました。 自己管理も苦手です。 スタンダードという自分で授業を組み立てるコースで通っていますが、最初のうちはどのペースで行けばいいのか先輩や先生からアドバイスを貰っていました。 そして無事進級出来ました。 学校はヤンチャないきがってる子もいますが、その中でも厳ついのは見た目だけでとても優しい子もたくさんいます。 先生はノリがよく、親身になってくれるしいい意味で友達のような感じなので相談事も話しやすく、きちんと相談に乗ってくれます。 レポートは教科書を見ながら解けばちゃんと解けます!難しいところは授業で聞きながら解きます。 テストは30点以上合格、なのでテスト対策プリントをきちんと解けば合格できます! 通信だし色々な意見あると思いますが私はこの学校に来て人生が変わりました。 ゆっくりでも着実に進んでいきましょう。

次の