アバター hl。 HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マグナIIHL

アバターマルチの効率の良い貢献度の稼ぎ方

アバター hl

新マルチバトル メタトロンHL 上の図は2回目の自発でしばらくソロで削ってみたときのSSだけど、「風」という特殊技がHP割合の多段無属性攻撃みたいで、これ運が悪いと残りHPがいくらあろうが関係なく誰か死ぬ可能性がある奴なんじゃ?w エッセルが出てるのは、一発目でヴィーラがやられたからです。 OD状態だとこれ使ってこないみたいだから、一発目はかばう持ちを連れて行って犠牲になってもらうのがいいかなあ。 攻撃力はそんなに高くはないみたいだから、特殊技に注意すればいい感じかな。 「映」がきたらラッキーw ミトロン武器 赤箱から早速ミトロン武器が出てくれました。 刹那と背水というスキル構成がオッケやエッケを思い浮かべるけど、光で背水というのが正直どうもピン来ない。 一応倉庫に保管しておくけど、そのまま使うことなく存在を忘れてしまうかもw アバターHL 闇属性相手となればソーンの麻痺が効くかどうかが一番気になるところ。 開幕してすぐと50%を切ってからの2度麻痺を入れようとしたけどどっちもRESISTが出てきたので、アバターHLは麻痺が効かないのかと思いきや。。。 別のマルチでアバターに麻痺が入ってたのでアレ?ってなったので、いろいろ試してみました。 その結果・・・ どうやらHP75%~50%の区間とHP25%以下で麻痺が入るっぽいことが分かりました。 そして75%~50%区間で入った麻痺は50%を切ると同時に強制解除され(デバフ全解除)、 麻痺が入った状態でも10%特殊行動の「アーク・エネミー」(全体に1000万以上のダメージ)は使ってきました。 追記 久々にアバターHL行ったら麻痺で10%特殊の「アーク・エネミー」も撃ってきませんでした。 実装してすぐの頃は25%切ってから麻痺入れても必ず「アーク・エネミー」が飛んできてた気がするけど、仕様が変わったのかそれともなにか見間違いしてたのかもしれません。 「アーク・エネミー」は100%カットがないと食らった時点で壊滅するけど、これ食らった次の瞬間にはだいたいアバターが倒されてるので、100%カットするためにスパルタで行くとかファランクスを待つ必要はないかな(少人数で攻略する場合は別)。 追記 もう修正済みみたいだけど、反射を使ってアバターに大ダメージを与えるやり方があった模様。 もしかしてこれのせいで「アーク・エネミー」直後にアバターが即溶けてたのかな? 何度か戦った感想としては、フロント全員のHPが1万5000以上あればある程度余裕を持って戦えるような感じがしました。 とにかく新マルチHLはいかに初速を上げて貢献度を稼ぐかが重要なので、自分がダメージを与えることだけを考えてひたすら殴り続けるぐらいでちょうどいいと思います。

次の

【グラブル】アバターHLのドロップ確率【マグナアニマ/アバ杖/アバ銃/etc】

アバター hl

AT(アサルトタイム)にしかやらない 前提として、 効率を最重要視してますので、ATの時間にしか周回していません。 今回の記事もそれを前提として執筆していますので、ご留意ください。 理由は光属性にはこのキャラが居るからです。 SSRフェリです。 編成 今回使用・紹介する編成は光マグナ編成となります。 仲間キャラは 銃ゾーイ、フュンフ、フェリです。 なくてもそこまで問題ではないですが、控えには光シルヴァを入れると、光シルヴァのサポアビ、『コラテラルブリッド』があるため、少しだけ貢献度が伸びます。 メインには黄龍拳を装備しています。 これはスキルがEX攻刃なので、ゼノコロゥ剣を編成に入れるのは1本だけにしています。 (EX攻刃が多くなってしまうため。 ) 他には プリキュアコラボの武器の「レインボーブレス」、 コナンコラボの武器の「キック力増強シューズ」でも良いと思います。 動き方 1. これにより味方全員がトリプルアタックが確定・追撃効果もありという状態になりました。 しかし、このままだと火力不足だったり、ショート効果のデメリットでゲージがたまらなかったりするので、攻撃する前にバフを準備をしていきます。 フュンフの1、2、3アビを全て押し、3アビの対象は銃ゾーイ フェリの3アビにはショート効果があり、これをクリアなどで解除しないと味方キャラの奥義ゲージが溜まりません。 そのためフュンフの2アビ「ブレッシングオブライト」を使い、 ショート効果を解除します。 ブレッシングオブライト 味方全体の弱体効果をすべて回復/弱体耐性UP 1アビをHPは満タンですが、ストレングス効果によるバフのため。 3アビを銃ゾーイに使う理由は後述します。 主人公のレイジを使用 これもフュンフの1アビ・3アビと同じく銃ゾーイのためです。 銃ゾーイの3アビ、「ラストウィッシュ」が使用可能になるので使用 銃ゾーイの3アビ、「ラストウィッシュ」は使用制限があり、 バトル開始後から5ターン後でないと使用ができません。 ただし、サポアビの「調停の涙」により ゾーイが回復やバフを受けると使用可能ターンと再使用間隔が1ターン短縮されます。 フェリの3アビ、フュンフの1・2・3アビ、レイジの合計5回の回復・バフにより、1ターンも経過していないも関わらず、最初からこのアビリティが使えるようになります。 ラストウィッシュ 敵に光属性ダメージ/光属性キャラ全体を特殊強化(攻防UP)/HP吸収効果付与 このアビリティを使うと、敵に10倍光属性ダメージを与えた後、 味方全体が5ターンの間特殊強化されます。 主人公のツープラトンを押し、その後攻撃を4回繰り返す 「ツープラトン」はターンを消費せずの攻撃のため、フェリの3アビやゾーイの3アビの効果のターンを消費せずに攻撃できます。 その後、フェリの3アビの効果が切れるまでの 4ターンを通常攻撃します。 最後にフェリの2アビを押し、フルチェイン奥義で締める 4回攻撃を繰り返した後はフェリの3アビの効果が切れるので、 フェリの2アビ「グラオザーム」を押してフルチェイン奥義で締めます。 フェリの2アビは味方全体の奥義ダメージを 1. この後にちょうどゾーイのラストウィッシュの効果も切れます。 グラオザーム 味方全体の奥義ダメージUP/ダメージ上限UP/防御DOWN この編成のメリット 何より フェリの3アビと銃ゾーイのラストウィッシュによる初速がいきなり出せるところです。 光マグナでダメージを出そうとすると、どうしても最終ソーンやセルエルの奥義によるクリティカル効果に頼らざるを得ないので、奥義が回りだしてからようやくダメージが出せます。 闇古戦場を控えアバターマルチが人気な現在、参戦人数が多くてあまり攻撃できず、どうしても奥義が回る前に倒されてしまい、貢献度があまり稼げません。 しかし、この編成だと最初のアビポチは多いですが、銃ゾーイによるバフでいきなり高いダメージが出せます。 また、削るスピードが早くてフェリの3アビの効果の4ターンも攻撃できずにアバターが倒されそうになったとしても、早めにフェリの2アビからのフルチェインをすれば、その場で大きな貢献度を出すことができます。 実際の貢献度 これは自発者が60万ぐらい稼いで救援を出した時の一例です。 準MVPが私です。 30人参加していて削れるスピードが早かったですが、 一 連の流れを最後までできれば貢献度はおおよそ 45万前後出せます。 アバターの青箱ドロップ確定ラインが貢献度55万前後と言われていますので、 7~8割の確率で青箱をドロップさせることができます。 私は持っていないので試せませんが、途中でフレイを打つとダメージ上限が上がるためもう少し貢献度は増えると思います。 これはほぼ新品の状態で救援が流れてきたものです。 MVPが私です。 これも30人参加しており、削れるスピードが早かったので、フェリの3アビの効果が切れる1ターン前に2アビからフルチェインをしたものです。 初速が出せるおかげでMVPのまま逃げ切れることができました。 まとめ 最終フュンフが必要なのが少し鬼門ですが、マグナ編成でもアバターマルチで早く貢献度を稼ぐことができます。 特に銃ゾーイのラストウィッシュ中はかなりのダメージが出せるので、見ていても気持ちいいです。 私はこの方法でアバター武器とアニマを他のマグナ2マルチより比較的早く集め終わったので、闇古戦場に備えてアバター通い中の人の助けになればと思います。

次の

グラブルアバターの自発はどこでする?武器のドロップ率は?

アバター hl

アバターHLソロ アバターHLソロ討伐を無事達成出来たので、今回は 「編成&流れ」等を書いていきたいと思います。 「フュンフ」回復&クリア役 「ゾーイ」回復&バフ役 「ノア」デバフ&火力支援役 「ソーン」麻痺入れ 残りHP25%~ 「ガイゼンボーガ」HP10%特殊行動「アーク・エネミー 闇1億ダメ 」を固定化 主人公ジョブはドクターで行きましたが、 クリアオールはフュンフ1人で回し切れたので必要なかったですね。 鬼神の丸薬やミゼラブルミストとかでも良かった。 武器編成はこちら。 シュヴァ剣は4凸で充分だと思います。 召喚石はこちら。 闇鞄を2枚刺して万全の体制。 回復面はフュンフ1アビと召喚石ルシフェルで回し切れました。 HP75%のトリガーはフュンフのクリアで解除します。 敵対心を上げてたせいで『 クアドラ』が全てゾーイに飛んできて落ちました。 残りHP25%から麻痺入れのためにいずれ入れ替えるので結果オーライ!(笑) あとは誰も落ちなかったのでリヴァイヴも要らなかったかもしれません。 50%まではグラビティが効くのでグラビティでも有り。 ここから攻撃がかなり激しくなってくるので、 温存していたキュアポをがぶ飲みし闇鞄2枚を使って立ち回っていきます。 ODCT技・HP25%トリガー『ドゥームデイ』は非常に強力なので闇鞄受け。 HP25%を通ったらソーンで麻痺入れ。 75%~50%・25%~麻痺有効 4アビ延長を使ってひたすら殴りまくる! 「HP25%~」 HP10%トリガー『 アーク・エネミー』 全体闇特大ダメージ 約1億 即死攻撃なので対策必須。 裏ガイゼンボーガで受ける予定でしたが、ノアの2アビを使ってしまいました。 ガイゼンさんがただの置物に…(笑) そして… 無事ソロ討伐完了👏🎉 YEEEEEEEEEEEEEEEEEEAH!!!! スポンサーリンク ・まとめ&感想 『HP100%~51%』 通常CT技「クアドラ」に注意しつつひたすら削る。 各種デバフはしっかり解除。 『HP50%~HP25%』 ODCT技・25%トリガー「ドゥームデイ」に細心の注意。 闇鞄等のカット系必須。 HP25%を過ぎたらソーン麻痺入れ。 『HP10%』 全体闇即死攻撃「アーク・エネミー」対策必須。 フュンフ3,4アビ・ノア2アビetc 感想としては、 ポイントポイントの対策さえしっかりしていればそこまで難易度は高くないように感じました。 アルバハHLやアヌビスHLのソロを先に攻略してしまったせいもあるかもしれません(笑) 主人公のクリアオールとリヴァイヴを持て余したので編成面も割と自由度があるように思いました。 とりあえず最終フュンフと闇鞄 高級鞄 がいれば何とかなります。 おわりに 以上、アバターHLソロ編成&流れでした。 と も以前攻略出来たので、 次のソロ討伐目標は プロバハHL つよばは ですね。 行動表を見る限りかなり凶悪、且つHPも13億という途方の無さ。 ソロ討伐称号もあるし絶対倒したい!! あと、他属性の強化も頑張って光以外でもソロチャレンジしていきたいですね。 ではそんな感じで今回はこの辺で終わります。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。 それではまたお会いしましょう👋 スポンサーリンク.

次の