今後のご活躍をお祈りしております。。 「お祈り申し上げます」とは?目上や病気の人・メールでも使える?類語・英語表現も確認

「更なるご活躍をお祈り申し上げます」とは?益々のご活躍をの英語も

今後のご活躍をお祈りしております。

「目上に当たる取引先の担当者が異動した」というメールへ返信するという場面での「ご活躍」を使った例文をご紹介します。 あまり面識のない相手からも異動のメールが来るかもしれませんが、メールへの返信は早めに行うようにしましょう。 ご多用の中、異動のご挨拶をいただき誠にありがとうございます。 あらためてお礼を申し上げます。 今後とも何卒よろしくお願いいたします。 ビジネスメールは即返信が基本です。 もし関係の深い人やお世話になった人であれば、電話を入れたり、先方に寄る機会に合わせて直接お礼を伝えることができると理想的です。 また、顔を見れないメールだからこそ、例文にあるように具体的なエピソードも入れて心のこもった文章にしましょう。 社内における移動の挨拶では口頭であったりメールでのやり取りが主体になっていますが、社外の取引先の人から移動の挨拶の手紙が届くことが稀にあります。 手紙の返信なので「拝復」という初めの挨拶や時候の挨拶も交えながら例文をご紹介します。 このたびは、支店長にご栄転の由、心よりお祝い申し上げます。 新任地での 益々のご活躍をお祈り申し上げます。 本来ならば、お目にかかってお祝いを申し上げるべきところでございますが、まずは書中にてご祝詞申し上あげます。 敬具 手紙での異動の挨拶へのお礼は口頭やメールよりも丁寧な言葉遣いになります。 相手の手元に残ることも十分考えられるので、二重敬語になっていないか、「拝復」「敬具」といった手紙独自の表現に注意して書くようにしましょう。 朝礼では異動のご挨拶をいただき、ありがとうございました。 今まで3年間大変お世話になりました。 時には厳しく、時には優しくご指導いただき、社会人としてここまで成長することができました。 本当にありがとうございました。 急なことで大変寂しく思いますが、これからも 益々のご活躍を祈念しております。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 上司が突然異動になるケースも少なくありません。 そのような場合は「突然のことで非常に驚きましたが」や「急なことで寂しく思います」などの表現を入れるとありきたりで定型文のような文章という印象から、自分の気持ちを表現しているという印象を持たれるでしょう。

次の

「ご活躍」は目上の人には使えない?正しい意味と使い方を解説

今後のご活躍をお祈りしております。

「お祈り申し上げます」は結びや締め・お見舞いで使える挨拶 「お祈り申し上げます」は、 メールや手紙の結び、改まった場での締めの挨拶、病人に対するお見舞いの言葉として使用できる表現です。 「申し上げます」は「言う」の謙譲語なので目上の人や上司、クライアントに対しても使用可能です。 また就活で不採用になった場合に送られてくる、俗に『お祈りメール』と呼ばれる文書でも「今後のご活躍をお祈り申し上げます」など、結びの挨拶として使われる機会が多いフレーズです。 「祈る」と聞くとつい大げさなイメージが先行し、なかなか使うタイミングがわからない人も多い「お祈り申し上げます」ですが、ビジネスシーンでは結びの言葉として定番のフレーズです。 ですが毎回同じ表現ばかりだと心がこもっていないと思われる可能性もあるため、シチュエーションによって言い換えできるよう類語も身につけておくと安心です。 「お祈り申し上げます」の意味 「お祈り申し上げます」は 「相手に良いことがあるよう祈る・願うこと」を丁寧に伝える表現です。 宗教的な意味合いの「祈り」は「祈りを捧げる」などと表現され、区別できるので、「お祈り申し上げます」はビジネス・日常会話として一般的なフレーズといえます。 「お祈り申し上げます」の「祈る」内容は、一般的なシーンでは相手の健康や幸福。 ビジネスシーンであれば先方の活躍・繁盛・発展などを願う場合が多いとされています。 本来「申し上げる」は「言う」の謙譲語です。 そのため「申す」を「言う」という意味で捉えると「お祈りを言わせていただきます」となってしまうため、この場合は「申し上げる」を動詞の「する」の謙譲表現と捉え「お祈りさせていただきます」という意味で表現されます。 「申し上げる=させていただく」という意味を持つ「お〜申し上げる」は、謙譲表現として多く使用されています。 例としては「お願い申し上げます」や「お待ち申し上げます」といったフレーズが代表的です。 「お祈り申し上げます」の使い方 「お祈り申し上げます」というフレーズは メールや手紙の最後の結びとして、定型文として使用するのが最も一般的です。 使いどころを覚えておけば、先方に対して気遣いの気持ちを表現しながら文章を美しくまとめることができるので、ぜひマスターしておきましょう。 上記例文は結びの言葉として「早く治るよう・復興するように祈っています」という意味なので、メールの場合は 「ご病状(怪我)のお加減はいかがでしょうか」「どうかお大事に静養なさってください」など、相手を気遣う言葉を忘れないようにしましょう。 就活生に対して「お祈り申し上げます」を使う場合 就活生の間で「お祈りメール」と呼ばれる不採用通知は、今後人事担当や総務課で勤務する場合に書く機会があるかも知れません。 会社によってはある程度テンプレートが決まっている場合もありますが、自身が受け取って不快にならないような書き方を事前にマスターしておきましょう。 一般消費者を対象としたビジネスでは、試験の応募者は同時に自社商品を買ってくれる消費者でもあります。 機械的・事務的な不採用通知ではせっかく応募してくれた相手に、会社の悪いイメージを与えることにも繋がります。 結びの言葉の前に「多数の企業の中から当社に応募いただきましたことに感謝するとともに」など、思いやりのある一文を付け加えると良いでしょう。 「お祈り申し上げますとともに」の使い方は? ビジネスシーンでは、年賀状や暑中寒中見舞いなどの特殊なビジネス手紙や、祝電や弔電などの電報を送る機会があります。 そこで「お祈り申し上げますとともに」という言い回しが頻繁に使われます。 実際の例文で使い方をチェックしてみましょう。 あなたも良い方向になりますように」と、感謝とお返しの気持ちを伝えることが大切です。 相手の気遣いに対する感謝を伝える表現なので、目上の人やクライアントに対しても使うことができます。 このようなフレーズが文末にあるだけで、事務的になりがちなビジネスメールに心遣いを感じてもらうことができるでしょう。 「お祈り申し上げます」の類語(言い換え表現) 「お祈り申し上げます」は相手を気遣う結びの言葉として使われますが、同じような意味を持つ言葉もいくつかあります。 目上の方やクライアントにも使用可能なので 「申し上げます」が文章内に続いてしまう場合など、上手く言い換えながら使い分けてみてください。 ご自愛ください 手紙やメールの結びの言葉として「ご自愛下さい」というフレーズも多く使われています。 「自分の体を大切にして下さい」という意味のため「お祈り申し上げます」の意味とは、ズレてしまいますが、ここでは結びの言葉の代用フレーズとしてご紹介します。 ・貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます。 手紙やメールを書くとき、どのように締めたら良いのか迷ってしまう人はぜひ類語や言い換えも覚えて、積極的に使っていきましょう。 ぜひ今回の記事を参考に 結びの言葉を上手く使いこなせるビジネスパーソンとして、より成長されることをお祈り申し上げます。

次の

「貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます」の意味と使い方|就活

今後のご活躍をお祈りしております。

「ご活躍」の使い方 「ご活躍」は、相手や話題の第三者の状態について、「大いに能力を発揮する」、「大いに業績を上げる」、「大いに成果を上げる」という意味や、「活発に行動する」、「さかんに活動する」という意味で用いる 尊敬語です。 ビジネス上の手紙・メールや会話では、普通は対象の人物に対する 称賛の気持ちをこめて用います。 しかし、話題の第三者について語る場合には、 皮肉な言い回しとして用いられることもあります。 また、尊敬語は一般に目上の人に対して使うものですが、丁寧な言葉遣いで書く場合には、この言葉を目下に対して使うこともよくあります。 「ご活躍」の例文 例文) 拝啓 陽春の候、園田様には益々ご健勝にて ご活躍のこととお慶び申し上げます。 また、平素より一方ならぬご厚誼に与り、厚く御礼申し上げます。 例文) 末筆ながら、皆様のご健勝と ご活躍を心よりお祈り申し上げます。 例文) 退院されたときにお会いして以来、お体の具合を案じておりましたが、 ご活躍のお姿を拝見して安心いたしました。 今後はご無理をなさいませんようお願い申し上げます。 例文) この度は、最優秀建築賞のご受賞、誠におめでとうございます。 設計部時代に図面と格闘していた稲吉君の姿を思い起こすと感慨無量です。 今後はさらなる飛躍を遂げられますよう、なお一層の ご活躍をお祈り致しております。 例文) 私も阿部さんか伊藤氏が適任と思いますが、あいにく阿部さんは豊洲市場の問題に忙殺されているようですし、伊藤氏も中東関係で ご活躍のご様子ですので、難しいのではありませんか。 例文) 社内報で上野君の記事を拝見しました。 本社に行っても元気で ご活躍のようなので安心しました。 忙しいでしょうが、健康に気をつけて頑張ってください。 スポンサードリンク 「ご活躍」の類語の例文 例文) このたびは労務課長ご就任、誠におめでとうございます。 難しい部署だと思いますが、企画力と労務管理の専門知識にひときわ優れた細田さんにとっては、実力発揮のチャンスだと思います。 ご健闘を心よりお祈り致します。 「健闘」は、困難に屈しないで精一杯努力することです。 例文) このたびは企画開発課長へのご栄転、誠におめでとうございます。 現職にご就任以来、課長の 目覚しいお働きには、部下として感服致しておりました。 また、多くのことを学ばせていただきました。 これまでのご薫陶に心より御礼申し上げます。 「目覚しい」は、驚くほど素晴らしいという意味です。 例文) 池田様には、お仕事におかれましても、またご趣味におかれましても誠に お盛んの由、祝着に存じます。 「盛ん」は、元気がある、勢いがあるという意味です。 例文) 謹啓 新緑の候、松本様には愈々 ご隆昌の趣、祝着至極に存じます。 また日頃より格別なるご高配を賜り、衷心より御礼申し上げます。 「隆昌」は、勢いが盛んなことです。 スポンサードリンク.

次の