昭和39年生まれの運勢。 昭和39年生まれ

【九紫火星の2019年】才能開花!本気を出そう!の大吉!※4月~7月は試練あり

昭和39年生まれの運勢

2019年(平成31年)は八白土星年が中央に回座する己亥(つちのとい)の年と成ります。 己亥の年は物事が安定せず、予期せぬ出来事が起こりやすい年となります。 今年は何事も問題解決の糸口が見つからない、不満や不安が渦巻く一年となりそうです。 ただ、相反する二つの力がお互いに打ち消し合うので、大きな変化はないでしょう。 亥(いのしし)年は、個人主義に走り自己中心的になりやすい年で、自分のために行動しがちな年となるでしょう。 亥(いのしし)年の今年は、何事も猪突猛進で突き進み、後で後悔しやすい年なので注意が必要です。 特に人間関係においては、その傾向が強く出るので、慎重さが求められます。 亥(いのしし)年は、異性からの誘惑に注意が必要です。 一目惚れから感情にまかせて突っ走るとすべてを失うことにも・・・・・・・ 亥(いのしし)年は、何事も損得勘定で判断しやすく、だまされやすい年ですので、詐欺やもうけ話には要注意な一年です。 堅実な判断と行動が大切です。 辰年生まれの今年の運勢 辰(たつ)年生まれにとって亥(いのしし)年の2019年(平成31年)は、運気が上昇カーブを描く一年となるでしょう。 昨年のマイナスを取り返すことができる年で、努力の結果が成果となって現れる年でもありす。 ただ、仕事面でのトラブルの兆しがあるので、慎重さも必要な年ですが、真面目に努力することで問題も解決できます。 恋愛運は、旅行先やパーティーなどでの出会いは良縁となります。 飾らず素直に自分を表現することが大切です。 先送りにしないで、問題解決を・・・・・。 無欲に努力していると周囲からの引き立てを得ます。 何事も自分から進んで行うことが大切です。 親は、自主性を育ててあげる気持ちを・・・・。 開運色「銀朱」、相性の良い人「八白土星の人」、注意する人「九紫火星の人」 辰年生まれの恋愛運・対人運 辰年生まれの恋愛は、ロマンチストで自分の心に理想像を作り、一度恋に陥ると、激しく燃え上がります。 内面が繊細でわがままなため、相手の欠点などを許せないような面があります。 理想に縛られて、恋愛関係が長続きしない場合も多いです。 素直な気持ちと相手の立場を考えることを忘れないでください。 また警戒心が強いため、恋愛から結婚になかなか踏み切れず、そのため婚期も遅くなりがちです。 恋愛による交際があまり得意ではないので、お見合いのほうが良縁を得る可能性があります。 結婚後は堅実に家庭を守ります。 お互いの気持ちを思いやる関係を保つと夫婦円満にすごせます。 人の運勢は周囲の環境により、大きく左右される傾向があります。 孤独になりやすい辰年生まれにとって、周囲との人間関係はとくに大切な意味を持つものです。 若い頃は、純粋な心を愛され、よい人間関係を保てます。 このとき、自分を支えてくれる人に出会えるかどうかが、人生の大きな分かれ道となるでしょう。 柔軟な心と順応性を養っておくようにしてください。 自分に甘いので、自己中心的な気持ちを抑え、相手に対する心遣いを忘れないようにすること必要です。 自分に厳しすぎるくらいでちょうどいいのです。 多彩な交友関係は、辰年生まれにとつて生涯の財産といえます。 辰年生まれの金運・仕事運 辰年生まれは、経済的な手腕と能力がありながら、地道に蓄えようとする意欲に欠けています。 努力さえすれば、いつでも金銭は得られるという安易な考えは捨てて、一攫千金ではなく、コッコッ貯蓄をモットーにしてください。 人並み以上の征服欲を持つために、人より多く収入を得ることができます。 そのため、若い頃から、贅沢をしたくなるでしょう。 身の程を越えた散財は貯蓄の大敵です。 まずは余計な出費を我慢することから始め、計画性をもって使いましょう。 収入には恵まれるほうですので、地道な貯金を心がけて。 ギャンブルや投機を慎めば人並み以上の貯蓄は出来るでしょう。 辰年生まれの人は、高い理想と熱意の持ち主です。 人並み外れた企画力と覇気を持ち、一度、手をつけるとぐんぐん推し進めるパワーがあります。 しかし、反面、非常に繊細で情緒不安定になりがちで、何かで挫折したときには、もろさがでてあっさりと投げ出す弱さを持っています。 ムラ気と感情を上手にコントロールする術を育てましょう。 辰年は、早くから頭角を現わしてリーダーシップを発揮し、皆をひっぱっていく使命を持っています。 周囲への配慮と協調する心を忘れないでください。 集中力の持続と、粘り強さを養うことが、大きなポイントです。 辰年生まれの基本性格 辰(たつ)年生まれの性格は、非常にプライドが高く負けず嫌いで、リダーシップを貫こうとするタイプです。 この干支の人は、自己顕示欲が強くマイペースに行動します。 人を見下したり、自画自賛して周囲の反感を買うことがあります。 辰(たつ)年生まれの人は、何事も思い通りにしならないと怒り出すようなわがままな面を持っています。 また、自分の考えに反対されると敵対心を強く出します。 この生まれの人は、先見の明があり、人より先を行かないと気がすまない人が多いです。 愛想が悪くぶっきらぼうなところがあるので、仲間には恵まれません。 理想主義のため、不運なことが続くと自暴自棄になる面も持っています。 辰(たつ)年生まれの人は、知性と行動力を発揮できれば、その魅力が評価され多くに人に受け入れられます。 広い視野を持っているので、専門分野で実力を発揮する人も多いです。 辰年生まれの子供の性格 辰年生まれの子供の性格は、新しい物好きで力強く、活気があり、子供の時から世の中への冒険を試みます。 人生目標も早くから決めて、大人の助けをほとんど必要としません。 それでも、人の言うことはよく聞くので、みんなからかわいがられるでしょう。 辰年の子供は、常に何かに、もしくは、誰かに熱中しています。 それは学校の先生であったり、叔父、叔母であったりしますが、誰かを目標にして育ちます。 頭もよく、粘り強いタイプです。 喧嘩には負けないという自信があくのか、いじめにも耐える強さを持ち合わせています。 辰年の子供には、責任を持たせる仕事を与えるとよいでしょう。 自分の価値を感じさせるのです。 しかし、気をつけないと弱いものいじめもしかねませんので、若いときから厳重にチェックをする必要があります。 辰年生まれの子供は、愛されるよりも必要とされることを喜びます。 事実、頼まれた用事には真剣に取り組みますので、終わったら、おおげさなほどに褒めてあげてください。 辰年のうぬぼれには図り知れないものがあり、最高になりたいと心から願っていますので、もし失敗したときには慰めてあげて、「今日はダメでも、また明日がある」と教えることが大切です。 ここで気をつけなければならないのは、失敗したからといって、責めたり、罰したりしないことです。 タツ年の子供は、失敗をすると誠実に反省をするので、他人に言われなくても、もう充分に、二度と同じ間違いを繰り返さない決心が出来ているからです。 辰年・三碧木星年生まれの性格・運勢 辰年三碧木星年生まれの人は、独立が強く、決断力に優れているので、若い頃からめきめきと頭角を現わし、自分に適した道を得られます。 相手との信頼を大切にして、自己過信と短気を慎んで謙虚さを身につければ、なお運気は発展していくでしょう。 柔軟な姿勢と調和が幸運への近道であるということを知りしょう。 スポンサードリンク 辰年・六白金星年生まれの性格・運勢 辰年・六白金星年生まれの人は、強力な運気に支えられ常にリーダ一的存在です。 苦難の人生を自ら選んで歩にますが、あらゆる困難を克服する気迫で乗り切り、見事に成功を手に入れる力があります。 実力は十分あるので、自我を抑えて謙虚さを身につけ周囲との調和を図ることが運気上昇につながります。 辰年・九紫火星年生まれの性格・運勢 辰年・九紫火星年生まれの人は、知識欲が旺盛で、優れた直観力を持っています。 また、強い個性の持ち主で、人を惹きつける天性の魅力があります。 若い頃から実力をアピールし、とくに中年期にはめざましい活躍をして責任ある地位に就くでしょう。 自己を抑え、連携プレーを大切にする気持ちを忘れないでください。 広い教養と知識が成功のカギとなります。 辰年生まれの相性 辰年と子年の相性は、辰年と子年は互いに細かい神経を使って相手に接する点が似ています。 強烈な自我を持つ辰年が、子年に協力できれば、最良の友として交際できるでしょう。 相性は大吉です。 辰年と丑年の相性は、競争心が強くなり、ささいなことでも感情的に対立してしまいそうですが、同性同士の場合、決定的な決裂にいたることはありません。 何となく元に戻りまたくり返します。 辰年と寅年の相性は、辰年も寅年も強運の生まれなので、摩擦が生じそう。 でもそれぞれの守備範囲が天と地ほども離れているので無駄な干渉はし合わずにすみ、上手にバランスを保てます。 辰年と卯年の相性は、卯年は表面の柔軟さとは裏腹に内面は強情なところがあります。 一本気でプライドの高い辰年は、卯年の表裏ある態度や強情さを嫌うので、関係はうまくいかないでしょう。 辰年と辰年の相性は、辰年同士は、鏡に映る自分を見ているようなものです。 等分の力を出し合って調和し合うのではなく、競争心をつのらせ、嫉拓心を持ちます。 協力できるかどうかが鍵になります。 辰年と巳年の相性は、短所をカバーし合う持ちつ持たれつの関係です。 わがままで直情径行型の辰年は、正直ですが口ベタのために誤解を受けることもしばしばですが、その欠点を巳年がよく補ってくれます。 辰年と午年の相性は、お互い助け合えるいい関係です。 とくに辰年は午年の力を得て発展できます。 多少の意見の相違は十な話し合いと、自己を抑制することができれば乗り越えられるでしょう。 辰年と未年の相性は、情熱的な辰年生まれに控えめで保守的な未年は、それぞれ異なった特徴を持っていますが、どちらも自分の立場を守るために、頑固なまでに意地の張り合いをする面があります。 辰年と申年の相性は、辰年は理想高く行動的。 申年は実際的で、小手先が器用です。 全く異なる性質ですが、結びつきが強固で、お互いに長所短所をうまく補い合い、助け合ってともに発展していきます。 辰年と酉年の相性は、初対面であってもすぐに意気投合する大吉の相性。 辰年は虚栄心が強く外見にこだわりますが酉年はしつかりと実利を追求します。 酉年の持つ合理性が辰年の弱点をカバーします。 辰年と戌年の相性は、辰年は自由奔放で、戌年は保守的です。 内在するものが正反対のため相性は凶です。 お互いに相手の真意を理解する必要があります。 共同作業などは、意外にも協力関係がすんなりと成立する場合もあります。 辰年と亥年の相性は、異なる性格ですが、心の交流はあるので相性は小吉です。 辰年の陽気で前向きな力と亥年の忍耐力と行動力は、それぞれの目的をとげるために必要ならば援助し合います。 スポンサードリンク 九星気学と厄年・厄除け入門 九星・開運御神籤• お役立ちリンク• スポンサードリンク• Copyright C All Rights Reserved.

次の

九紫火星 今月の運勢 ~仕事運・恋愛運・金運・健康運~

昭和39年生まれの運勢

1963年生まれ(昭和38年)の有名人や芸能人には浜田雅功がいます。 浜田雅功は松本人志とダウンタウンでコンビを組んで、今では2人ともスターダムを歩んでいます。 冠番組をいくとも持ち、どの番組でも松本と共に名MCぶりを発揮しています。 キレのあるツッコミは他に追随を許さないものとなっています。 ミュージシャンとしてもCDを出していて「WOWWARTONIGHT〜時には起こせよムーヴメント」はミリオンヒットを記録しています。 またRe:Japanによる「明日があるさ」のカバーは今でもCMで使われており、当時は紅白にも出場しました。 ここから約10年は波はあれども、このいい流れが続いていきそうな気配があります。 何かにチャレンジをしていけば、成功を収める可能性が高い、上昇気流の運勢になっていますのでこの流れに乗らない手はないでしょう。 また、色々な情報を見つけながらしっかり確認をし参考にしていくことも大切です。 1963年生まれの少し上の先輩、1959年生まれの運勢等も参考にすることで、何かヒントが掴めるかもしれません。 是非時間がある時に下記の関連記事も確認してみてください。 きっといいことがあると思いますよ! 1963年生まれ(昭和38年)の有名人や芸能人を知ろう! 1963年生まれ(昭和38年)の有名人や芸能人には、ダウンタウンの二人やマイケル・ジョーダン、そしてブラッド・ピットといった日米のビッグネームが名を連ねています。 そんな1963年生まれ(昭和38年)の有名人や芸能人から、様々なものが学べたらいいですよね!.

次の

【西暦1964年生まれ・昭和39年生まれ】の運勢/性格/特徴

昭和39年生まれの運勢

1964年(昭和39年) 7月1日生まれ あなたの性格と運勢 生まれながらの気品と気位を持ち合わせている人です。 それ故、お高くとまっていると見られるかも知れません。 内なる性格は意外に剛情なところがあり、意地っ張りです。 しかしながら思慮深く、清廉潔白で、いつも心が満たされていることを望みます。 だからワクワクするようなことや、刺激的なことをあこがれますので、 未知の世界でもためらいがなく飛び込んでいけます。 でもあまり波乱万丈を求めすぎないことですね。 精神世界への憧れは誰よりも強く、 美しいものが大好きですので、クリエイターとして才能が発揮できます。 物質的なものより、名誉、正義、理想を求めて成功します。 やさしい雰囲気を醸し出す心がけと、謙虚さを忘れないことが成功への鍵となるでしょう。 女性の場合、思いがけなく「玉の輿」に乗るという運勢にあります。 なるべく早く結婚するほうがいいでしょう。 その他の特徴 あなたは竹を割ったような性格ねとよく言われませんか。 一本気な所があり、気性が激しくすぐカッとなる所が玉にキズ・・・といったところでしょうか。 額に汗して働くことをいとわず、逆境にも強い姉御肌的存在です。 ものごとを白と黒で分けるので、喧嘩などすると、どちらが悪いかをはっきりさせようとします。 中途半端のままの妥協はありえません。 思ったことをストレートに表現して、後で、しまった・・・と後悔することもたびたび。 地道にコツコツとか、忍耐力が養われれば、あなたの人生は「鬼に金棒」となるでしょう。 それとあなたは恵まれた家庭に育ちましたか?それとも逆ですか? 恵まれない家庭に育ったのであれば必ずといってよいほど成功しています。 反対に恵まれた家庭であると中年期に一度は挫折を経験するでしょう。 こればかりは代わりようがありませんね。 中年運 病気(血圧の変化によるものや、タバコの吸い過ぎによるものなど)に気をつける 中年期となるでしょう。 アイディアマンで、現実離れした世界が好きで、 精神世界で生きる人です。 人との争いは苦手であり、 利害の絡む現実の世界は生きにくいでしょう。 しかしながら、芸術や創造の世界ではその才能は大いに発揮され、 特に音楽や語学の分野でその才能は開花します。 一般事務であったり経理関係などではその力は出せません。 会社勤めの場合は、プランをたてる仕事に就くことをおすすめします。 あなたへのメッセージ あなたは、自負心という鎧を着て歩いているようなものです。 純粋で傷つきやすく、その上プライドも一段と高いのです。 それゆえ神経がぼろぼろになるほど研ぎ澄まされます。 もっと自分を楽にさせてくださいな。 自然体がいいんです。 正義感が強く、人の心や時代を見抜く力も相当なものです。 その個性が発揮できるよう、身構えないで、 どんな人にもオープンに自身をさらけ出して見ましょう。 7月2日生まれ あなたの性格と運勢 学問が好きで趣味は豊か、何事もそつなくこなす多芸多才な人です。 性格は竹を割ったような正直者です。 人を見る目があり、人の心をつかむのも巧みで、 時代を読み取る力も抜群です。 何でもこなすオールマイティーです。 こんなあなたですが、陽気で楽天的に見せている外の顔と 家族に見せる顔はちょっと違ってきます。 よく気がつくあなたなので、家族には口うるさくなります。 細かいことには目線をずらしましょうね。 重箱の隅をつつくことだけはやめましょう。 そして、わがままになったり、遊びが過ぎてしまうことは要注意です。 女性の場合、肥満の人は少なく、美人が多いです。 さっぱりとした男っぽいといわれるでしょう。 男性の場合、仕事上のアシスタント役として重宝がられるでしょう。 その他の特徴 あなたは家庭的な人ねとよく言われるでしょう。 とても温厚で、人との争いごとを好みません。 コツコツと人生を歩み、 用心深く保守的な面がありますので、ここ一番といったときの勝負には弱いでしょう。 それは、あなたが一期40年と考えるからです。 あなたの本来の良さが表れるには40年ぐらいかかるといわれているからです。 気負いもてらい(ひけらかすこと)もない、安定した人生を着々と築き上げられます。 だから周りからは、ホワーっという人に映ります。 ただ性格的な部分で、やさしさの半面、嫉妬深さも強いのです。 あなたが結婚している場合、配偶者がなんでもない異性と付き合っても 嫉妬の炎がめらめら・・・それがもとで家庭を破壊・・・なんてことのないようにしましょうね。 中年運 変転変化の多い中年期でしょう。 自分はどうしたらいいんだろうと、あれこれと手を出しては定まらず、あげくの果ては 定職にも就かず、ブラブラ・・・となってしまう方もいます。 お天気やさんのあなたです。 目新しいことばかり追わずに、 じっくり一つのことに腰をすえましょう。 多芸多才なあなたです。 いろいろな方面に可能性がありますが、器用貧乏に終わらせない努力が必要です。 一般常識では図れないユニークな感覚があなたの持ち味です。 自分を極限状態に追い込むことをおすすめします。 あなたへのメッセージ あなたはクールに行動するので、まわりに少し冷たい感じを与えるかもしれません。 他人の思惑を気にせず、大胆かつユニークに歩いていける人でもあります。 それだけに大波、小波が押し寄せる変化に富んだ人生になるでしょう。 海外運もあります。 放浪の旅もいいかもしれません。 7月3日生まれ あなたの性格と運勢 日頃は陽気でユーモアたっぷり。 でもどこか皮肉っぽいところとか、怒りっぽいところがあり、本心がなかなかつかめない。 他の人を信用できない性分ですので、他人に面倒見てもらうくらいなら独立する人です。 エリートコースなど無難な生き方は合っていないのです。 親から引かれたレールなどは蹴ってしまいます。 自分の人生は自分流で切り開いていく・・・苦労を肥やしにできる人です。 大物となるでしょう。 ただし成功への道のりは波乱万丈。 義理人情より自分のやり方優先は、まわりの理解を得ることは困難です。 甘え上手な人がまわりにいたら、少しは勉強してみましょうね。 他の人とのコミュニケーションを大事に思うことが大切です。 他人を信用する心が大切です。 それと目の前に出されたものは何でも早く食べてしまう所があります。 暴飲暴食に要注意ですよ。 その他の特徴 あなたは周りの人から やさしい人ねとよく言われますね。 義理人情にとても厚い人ですので、友達から頼まれると、 損得を抜きにしても引き受けてしまうキップのよさが特徴です。 根が親切なので、同性はもちろんのこと、特に異性をもひきつけることでしょう。 恋多き・・・なんてことにならないことです。 あなたの人生はお金がたまるようになると健康面で黄色信号が出てしまいます。 過もなく不過もなくがあなたに合った生き方です。 毎日を手堅く生きていきましょう。 中年運 常に駆けている・・・といったイメージの中年期です。 精神的に落ち着かない時期でもあります。 しかしながら、振りかかってくる災いに対し、 それはそれで自分の飛躍の足掛かりとしてしまう力強さを持ち合わせています。 常に二つ三つの仕事を同時にするなど、ハードスケジュールの中にいる時が 一番生き生きとしています。 ですからじっとしているデスクワークの仕事には合わないんです。 それだけエネルギッシュです。 でもうまくいかないと途中で投げ出してしまうこともあり、 まわりに迷惑をかけるなんてことも・・・。 自由業、あるいは単独行動の出来る世界で生きることがおすすめですね。 あなたへのメッセージ あなたはどんな環境であれ、またどんなタイプの人でも合わせることが出来る順応性があります。 慈悲の心も強いので、人へ与えるやさしさはかけがいのないものとなります。 ただ小さいことが気にかかり、落ち込みやすくなることがあります。 ポジティブになれるよう心の修行をしましょう。 またあなたは、人を育てること・・教育に向いています。 あなた自身が師と仰ぐ人によってあなたの運命は大きく変わる人でもありますので、 思い込みや理屈ではなく人の本質を見抜く力を育てましょう。 7月4日生まれ あなたの性格と運勢 凛としているとか、気品のあるという言葉がピッタリのあなたです。 お坊ちゃん、お嬢さんタイプが多く、がさつさがありません。 気品を生かすには、人から賞賛されるようなステイタスの高い仕事をすることです。 ゆったり構えていられるのが特徴的です。 細かいことにこだわらないし、大変な理想主義者でもあります。 それ故世間知らずとか言われて反感をかわれてしまうかもしれません。 頭もよく、いいものを見分ける目は持っているけど、 現実的な力は持ち合わせていません。 そこを自覚することが大切です。 謙虚さを忘れないこと、そして欠点でもある気位の高さを自覚し、 人に引き立てられての人生であることを実感することです。 その他の特徴 あなたはロマンチストねとよく言われませんか。 感受性が強く神経質な所があり、他人からの束縛は嫌いなほうです。 感情の起伏が激しく人間を好きか嫌いかで分けるため、敵を作りやすいので要注意です。 しかしながら、心の中は暖かく、涙もろい人情家です。 普段はそういった面を表に出さないので、冷たい人という印象をもたれがちです。 若いうちは、とっつきにくいところをもっていて、まわりをへきへきさせます。 人間的成長をするには一にも二にも苦労をすることです。 気むずかしい心から寛大さへと変化させていくことが大事です。 女性の場合は、平凡な生き方は難しいので、 家庭を持っても何か技術を持つとか芸術の世界へといくことです。 それとあなたの持っている慈悲の心が世の中に発揮できるといいですね。 中年運 厄年の影響を受けやすく、家庭持ちの人は、もめごとなどが重なり波乱含みの 中年期となるでしょう。 何らかの形で落ち込みの経験は覚悟しなければならないようです。 あなたは手先が器用ですので、技術を生かした仕事に向いています。 政治の世界であったり、商売や役人の仕事などはあなた向きではありません。 挑戦する目標をたて、継続は力を信じ、努力しましょう。 あなたの持っている鋭い感性を大きく育て、一つの道を極めることをおすすめします。 あなたへのメッセージ あなたは大器晩成の人です。 あせりは禁物ですよ。 人と比べたり、短気を起こさないで下さい。 あなたの納得いくペースとやり方で押し進めることです。 必ずいつかは実を結びます。 あなたの温かい人柄は、人々をひきつけることは間違いありません。 その魅力をゆっくり育てていってくださいね。 あなたが年齢を重ねた時注意することは、リーダーシップを取りすぎてわがままとなったり、 独善的になりすぎないよう気をつけましょう。 7月5日生まれ あなたの性格と運勢 外見は庶民的で素朴、飾っけなしですが、意志は固く、 自分の信念や節は曲げない頑固さもあります。 一人よがりも度を越すと、周囲のひんしゅくを買うことがあり、要注意です。 若いうちは目立たぬ存在ですが、一歩一歩と牛のゆっくりした歩みのように じっくり落ち着いて生きていくことが特徴となります。 人徳さえ感じさせる落ち着き方です。 年齢と共に周囲に認められるようになりますので、 すすむべき道を誤らないようにすることです。 「暖簾(のれん)を分けてもらえる」という天恵運があり、 それをチャンスに大きく生かしていくことが大切。 理想だけを追いすぎないことです。 女性の場合、容姿端麗で、日本的な美人が多いようです。 もてるのになぜか男選びには?がつきます。 男選びは慎重に…と言ったところでしょうか。 男性の場合、精力過多でお酒と女に振り回されるでしょう。 その他の特徴 あなたはノンキねといわれていませんか。 生涯食べ物に不自由しないという人生が約束されているので アクセクしないのです。 性格はおおらかでのんびり屋さん。 金銭や物質へのこだわりは強くないので、 あればあったでよし、なければそれでもいいか、といった具合です。 それだけにネバリ強さにかけます。 額に汗して働くことが嫌いなタイプなので、一歩間違うと怠け者になってしまいます。 健康面では胃腸障害に注意してくださいね。 中年運 若さ溢れた中年期でしょう。 好奇心がいつも旺盛で、何かしら学ぶことに貪欲です。 ですから、学んだことを人に教え、伝えていく才能を生かしていくことが大切です。 精神的には筋金の入りきらない危うさを秘めていますので、 斬新なことや突発的なことに対処するなど破天荒な生き方には向いていません。 精神的な若さでいつまでも子供っぽいところが残っていますので、 商売のような駆け引きの世界には不得手です。 またあなたが二男、あるいは二女などに 生まれたとしても長男・長女の役割を持たされるでしょう。 あなたへのメッセージ あなたは、あなた自身のペースでいるだけでいいんです。 あなたの存在自体が人々を和ませる力があるんです。 大勢の中にいる時こそあなたの個性がひかり、その魅力を発揮できるのです。 ものごとを急いではなりません。 でもたまには、イエスかノーをはっきり言ってみましょう。 たまに言うからまわりの人もハッと気づくでしょう。 7月6日生まれ あなたの性格と運勢 日頃は無口なあなたは、いざ口を開けば能弁となり、説得力があるんですが、 理屈が先行して毒舌家となってしまう場合があります。 それは、ひとの欠点や過ちを見逃さずにズバッといってしまうからです。 自分に厳しく他人にも厳しいのはいいんですが、 世間の常識をあまり持ち出すとまわりは引いていってしまいますのでそこはご用心ですね。 常に自分を律する気持ちが強い人でもあります。 孤独を愛し、精神的なものに興味を持つ傾向がありますので、 宗教の世界や自分の納得できる生き方をするといいでしょう。 良識があり道徳観念が強いので、 若いのにしっかりしているとか、見かけによらず挨拶ができるといわれ、 目上の人や年配の人から引き立られます。 羽目をはずすことはなく、常識の枠の中にいますので、財運は最強です。 お酒に絡む出来事には注意が必要ですよ。 その他の特徴 あなたは人づき合いを大切にし、とっつきやすいので、時として八方美人にみられませんか。 誰とでも仲良くできる協調性がありますので友達も多いでしょう。 どんな集団の中でもうまくやっていける方です。 自分の意志とか感情を表に出しませんので、周りからはソフトな人という印象を与えます。 ときには頼りない人のようにも見られますが、内側にはシンの強さを秘めています。 人づき合いを大切にするあまり、家庭生活が二の次三の次となります。 外で見せる顔と家族に見せる顔が違う・・なんてこともあります。 外面がいいんです。 ですから、うちづらは悪くなります。 マイホーム的な生活は、あっていませんので、社会で発揮される本領です。 女性の場合、母として妻としてのみでは生きにくいでしょう。 趣味でも人間関係でもいいので、是非自分を生かす場所を確保してください。 中年運 「マザー・テレサ」とまでいかなくても、世のため人のために働くことを喜びとする中年期でしょう。 つらいことや苦しいことが次々におそってきても、パワフルに乗り越えられる人です。 逃げてはいけませんよ。 苦労は買ってもすることです。 険しい道を選ぶことが、 大きな成功、大人物となることが出来るんです。 初代運ですので、二番煎じは向いていません。 ゼロから新しいことを成し遂げられる人なんです。 できるだけ大きな目標を掲げ、突き進むことをおすすめします。 あなたへのメッセージ あなたはどこか浮世離れした所があり、人生をおおらかに、遊び心いっぱいで楽しもうとする人です。 それだけにがまんをするとか、努力を重ねる、地道にコツコツといったことは苦手なんです。 あなたにはスピード感もあり、自然体でいいんですが、 時にはひとつのことをジックリ根気よくやり抜くことや、 苦手意識の強かった人などとも理解し合えるような経験をしてくださいね。 それとあなたには、あなたの持っている温かい心を人に与えるという使命があります。 決して求めないでくださいね。 7月7日生まれ あなたの性格と運勢 よく働きよく遊び、精力的に走り回っている・・・これがあなたの印象です。 性格は陽気で正直です。 やることも素早く、常識なんてなにさ、 慣習・・そんなものとばかりに、常に新しい物事に好奇心がいっぱいです。 そして誰も思いつかないような発想をして、まわりの人を驚かせることばかりです。 それだけに頭が切れるので、自信過剰となってしまうことがあります。 才能に溺れて一人よがりになることと、 毒舌と好色がもとで身を滅ぼすことがあるので、その点を慎むことですね。 墓穴を掘らないよう気をつけましょう。 欠点は、短気で怒りっぽく、毒舌家となってしまい、 相手に有無を言わせず自分の考えを押し付け、その攻撃性はかなり強烈で、 屁理屈の天才となることです。 寂しがり屋のあなたです。 孤立だけはしないようにね。 あなたの賢さを理解してくれる人との出会いがあるといいですね。 その他の特徴 あなたは、周りからよく頑固ねと言われるでしょう。 意志が強く、大変な努力家でファイトもありますが、表面には出しません。 しかしながら旺盛な独立心があります。 人生をマイペースで歩むタイプですので、 協調性の必要な会社勤めには向きません。 指図や命令を極端に嫌いますが、表面には出さず、 上司や目上の人であっても受け付けず、従いもしません。 と言って反発するわけではなく、 「ハイハイ」といいながらも結局は自分の思い通りに通してしまうタイプです。 もともと人を当てにしない筋金入りの人なので、 その場しのぎの心にもないお世辞を言ったりはできません。 要領のよさとは無縁の世界で生きていますので、人生における長距離ランナーと捉えてください。 下積みの苦しさに耐えた後、人を使う立場になるとあなた本来の力が発揮できます。 今苦しいなという方は、乗り越えてくださいね。 中年運 エネルギッシュに、しかも猪突猛進で前へ前へと進んでいく中年期となるでしょう。 男性の場合、全精力を仕事へ向けていくため、比較的エリートコースを歩めるでしょう。 女性の場合、母として妻として、あるいは地域に於いては役職をおおせつかるなど、 その強運はとどまることを知りません。 どちらにも言えることですが、その個性は、「口の災い」にかかっています。 さわやかな弁舌の陰に、鋭い批判精神が見え隠れするからです。 ついつい調子に乗りすぎて、一言多くなるため人を傷つけたりします。 反省する心と、口にうまくブレーキをかける心がけが大事になってきます。 あなたへのメッセージ あなたは直感力が優れていて、表現力も豊かです。 恋の炎のように燃え上がるととどまることを知りません。 しかし、熱しやすく冷めやすいあなたに 長続きはないのです。 すぐに結論を出したがります。 イヤなものはイヤなんです。 感情の起伏の激しさと短気さは一番でしょう。 この感情の激しさは、芸術的才能へと向けてください。 好きなことを見つけて、根気よく苦難を乗り越えることにしましょう。 メニュー (昭和33年) (昭和34年) (昭和35年) (昭和36年) (昭和37年) (昭和38年) (昭和39年) (昭和40年) (昭和41年) (昭和42年) (昭和43年) (昭和44年) (昭和45年) (昭和46年) (昭和47年) 管理人 Copyright C 2008 All Rights Reserved.

次の