ぷくぷく の 湯 加古川。 加古川天然温泉ぷくぷくの湯(東播磨/銭湯・スーパー銭湯・スパ)の施設情報

加古川天然温泉ぷくぷくの湯(東播磨/銭湯・スーパー銭湯・スパ)の施設情報

ぷくぷく の 湯 加古川

加古川にこじんまりとしているのだが、 ええ泉質のある、スーパー銭湯があるとのこと。 それに料金もなんと平日500円なんだとか! これは姫路からの帰りにちょっと寄ってみようと思いました。 加古川天然温泉「ぷくぷくの湯」です。 建物は3階建ての構成。 ちょっと大きめの銭湯って感じですね。 1Fが駐車場とフロント、2階が男風呂、3階が女風呂、食事と休憩処という構成。 入浴料金と営業時間。 平日500円ってのがホント嬉しい。 入ってからも・・・ フロントまでの通路がなんと大理石とゴージャス! ここホンマにこの値段でええの? ってお湯が悪ければ、評価はできませぬぞ。 まず、これが入ってすぐにある「あつ湯」。 しかしこの日はメンテナンス中で冷たかったです。 これは源泉の循環です。 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。 全くこの日は動いてなかったけど、 サウナ上がりに、ちょっと涼みに入ってみました。 そして、ここの源泉かけ流しは露天にあるんですね。 このお湯が見事の一言! 茶褐色に濁ったお湯は、かすかに鉄っ気が感じられ、 40度くらいのお湯でも、体がすぐに火照ってくる。 見事にそのお湯がかけ流されていきます。 その泉質表。 やはりこれだけのいいお湯なのだから、 加温されないお湯が欲しいとこだったな~ 他にも・・・ 露天には一人で入れる壺湯もありました。 ただしこちらは井戸水を沸かしたものでした。 ここは温泉と井戸水の併用です。 また内湯にはミルク風呂も設置されていました。 またサウナも3種類あります。 こちらは塩サウナの部屋。 あがってからの3階の休憩所も・・・ リクライニングチェアの部屋と畳で寝転べる部屋がありました。 これまた素晴らしいですね。 そんで、ここ最後に清算方式なんで、再入浴可能なんですよ。 一旦あがって、休憩して、再びってこともできます。 今回、利用しなかったのだが、岩盤浴はなんと300円で時間無制限!! この施設、ホントとてつもないです。 平日、たったワンコイン500円で使える施設やとは思えない・・・ 岩盤浴プラスしても800円・・・ 近所にあれば、絶対に通っているでしょうね。 ホンマ素晴らしいスーパー銭湯です。

次の

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯 子どもとお出かけ情報!EPARKおでかけ

ぷくぷく の 湯 加古川

やまなしフルーツ温泉ぷくぷくについて 新日本三大夜景と富士眺望6つの湯 「やまなしフルーツ温泉ぷくぷく」は、山梨を代表する「フルーツ」と「温泉」、「宝石」をコンセプトに生まれた全く新しいジャンルの日帰り温泉です。 泉質は「アルカリ性単純温泉」で、内湯、座り湯、宝石風呂、麦飯石風呂、つぼ湯、歩行湯の6つのお風呂を楽しめます。 露天風呂には男湯に「ラピスラズリ・ソーダライト」、女湯に「ローズクオーツ」を使用しております。 また、露天風呂には季節ごとのフルーツを浮かべたイベント風呂も行っております。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。 営業期間 営業時間:平日 :午前11時〜午後11時まで(最終入館受付:午後10時30分) 土日祝:午前10時〜午後11時まで(最終入館受付:午後10時30分) 所在地 〒405-0045 山梨県山梨市大工2589-13 交通アクセス 1 勝沼I. Cから笛吹川フルーツ公園を目指して車で20分 2 一宮御坂I. Cから笛吹川フルーツ公園を目指して車で20分 3 JR山梨市駅から車で10分 JR山梨市駅から市営バスで10分(詳しくは山梨市市役所HPにてご確認ください。 次回は、夜景が見える時間帯にと思う。 遊び・体験の集合場所は、実施会社の住所が異なる場合があります。 マイページでご確認ください。 観光MAP• 印刷用MAP 交通アクセス 1 勝沼I. Cから笛吹川フルーツ公園を目指して車で20分 2 一宮御坂I. Cから笛吹川フルーツ公園を目指して車で20分 3 JR山梨市駅から車で10分 JR山梨市駅から市営バスで10分(詳しくは山梨市市役所HPにてご確認ください。 ) 営業期間 営業時間:平日 :午前11時〜午後11時まで(最終入館受付:午後10時30分) 土日祝:午前10時〜午後11時まで(最終入館受付:午後10時30分) 室外施設 笛吹川フルーツ公園に隣接 駐車場 約100台 お問い合わせ じゃらん旅行ガイドを見たと伝えるとスムーズです。 0553-23-6026.

次の

山梨の日帰り温泉で夜景や富士の絶景ならやまなしフルーツ温泉ぷくぷく

ぷくぷく の 湯 加古川

加古川にこじんまりとしているのだが、 ええ泉質のある、スーパー銭湯があるとのこと。 それに料金もなんと平日500円なんだとか! これは姫路からの帰りにちょっと寄ってみようと思いました。 加古川天然温泉「ぷくぷくの湯」です。 建物は3階建ての構成。 ちょっと大きめの銭湯って感じですね。 1Fが駐車場とフロント、2階が男風呂、3階が女風呂、食事と休憩処という構成。 入浴料金と営業時間。 平日500円ってのがホント嬉しい。 入ってからも・・・ フロントまでの通路がなんと大理石とゴージャス! ここホンマにこの値段でええの? ってお湯が悪ければ、評価はできませぬぞ。 まず、これが入ってすぐにある「あつ湯」。 しかしこの日はメンテナンス中で冷たかったです。 これは源泉の循環です。 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。 全くこの日は動いてなかったけど、 サウナ上がりに、ちょっと涼みに入ってみました。 そして、ここの源泉かけ流しは露天にあるんですね。 このお湯が見事の一言! 茶褐色に濁ったお湯は、かすかに鉄っ気が感じられ、 40度くらいのお湯でも、体がすぐに火照ってくる。 見事にそのお湯がかけ流されていきます。 その泉質表。 やはりこれだけのいいお湯なのだから、 加温されないお湯が欲しいとこだったな~ 他にも・・・ 露天には一人で入れる壺湯もありました。 ただしこちらは井戸水を沸かしたものでした。 ここは温泉と井戸水の併用です。 また内湯にはミルク風呂も設置されていました。 またサウナも3種類あります。 こちらは塩サウナの部屋。 あがってからの3階の休憩所も・・・ リクライニングチェアの部屋と畳で寝転べる部屋がありました。 これまた素晴らしいですね。 そんで、ここ最後に清算方式なんで、再入浴可能なんですよ。 一旦あがって、休憩して、再びってこともできます。 今回、利用しなかったのだが、岩盤浴はなんと300円で時間無制限!! この施設、ホントとてつもないです。 平日、たったワンコイン500円で使える施設やとは思えない・・・ 岩盤浴プラスしても800円・・・ 近所にあれば、絶対に通っているでしょうね。 ホンマ素晴らしいスーパー銭湯です。

次の