よく ある ファンタジー 小説 で 崖っぷち 妃 として 生き残る ネタバレ。 皇子よ そなたの願いを叶えよう【第61話】のネタバレ・感想!

【よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る】待たなくても読めるサイトは?│知識忘備録 ナレッジタワー

よく ある ファンタジー 小説 で 崖っぷち 妃 として 生き残る ネタバレ

「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」34話のネタバレ(最新話) 「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」は、にて大人気独占配信中の韓国の恋愛ファンタ漫画です。 原作Nokki 作画AhBin 原題「양판소 주인공의 아내로 살아남기 」 毎週金曜日12時にで最新話が更新されています。 私、その小説の妃になってしまいました。 正しくは、主人公の手で殺される悪の脇役で、しかも金遣いの荒い悪妻! でも、子供の頃から尽くす妃を演じたら、首が跳ね飛ばされるのは避けられるかも? よし。 今から、私の目標は無事に離婚すること! だったはずなのに…ちょっとした誤解が大きな波紋を呼び、計画は大迷走。 「許してくれ、俺達はアイツに指示されただけだ!」と、命乞いする。 「ここでをして、通りがかる馬車を襲うように指示されたんだ。 」と言い、のノートを見せる。 「この変な文字では何が書いてあるかわからないが、馬車に乗っている人はその文字が読めるから、どんな手を使ってでも内容を探り出せと命令された。 」と説明した。 イーサンは、「馬車に乗る人物が誰ですか?」と聞くと、 「そんなの知らない、ただ金目当てでこの依頼を受けたんだ。 」とのこと。 この道は、の馬車が皇宮に戻る道の一つである・・・。 「指示した人は誰ですか?」と聞く。 「それは・・・」と男は答えかけると、突然殺気を感じイーサンは振り返る。 たくさんの矢が飛んできて、男らに刺さり彼らは殺害される。 黒いローブを纏った何者かが一瞬見えた。 「一体誰がこんな真似を・・・!」 その日の夜。 ジャックスが深刻そうな顔で戻ってきたのを見て、ラヤやミラーは、「仕事をさぼっていたクセに、何だその顔は。 」と突っ込む。 「遊んでねえよ!皇太子妃の護衛で皇宮の外出してきたんだ!」 「それはは知っているから、もう黙って溜まった仕事をこなせ。 」と注意するラヤ。 「今は仕事どころじゃない!ヤバい話を聞いちゃったんだ!」とジャックスが騒ぐ。 ミラーが「一体どうした?」と聞くと、 「皇太子妃が第二皇子に、私と房事しようとしたことを覚えている?って言ってったんだぜ!」とジャックスは話す。 ラヤもミラーも驚き、ミラーは、「ここでそれ以上言っちゃ・・・」と止める。 だがジャックスは止まらず、「第二皇子は顔が真っ赤になって、皇太子妃は大笑いしていてさ・・・これってマジヤバイことだよな?皇子に報告するべきかな?」というジャックス。 「笑った・・・?」と聞かれたので、「正確には大爆笑するのを堪えてる感じだ・・・。 」とジャックスは答える。 そしてジャックスはハッとする。 質問の主はセザールだった。 尋常ではない様子のセザール。 ジャックスの胸ぐらを掴むと、「ジャックス・バナード卿・・・さっきの言葉に偽りはないな?」と迫った。 ジャックスは、「殿下から授かった騎士の称号にかけて誓います。 」と答える。 セザールは目を見開き、ジャックスから手を離す。 セザールは、「その話を聞いたのはお前一人だけか?」と聞くと、「もう一人います。 南部戦線のときに皇后の手紙を届けに来た男、オスカー・ハインデルが一緒だった。 」とのこと。 皇后側の人間ならそのことを敢えて触れ回ったりしないだろう。 これが世間に知れ渡ったらノアにも打撃を与えられるから。 」と考えるセザール。 セザールはジャックスに、「今日のことは絶対に口外するな、皇室の話を下手に触れ回ったりすると、お前の首が飛ぶぞ・・・。 これからは気を付けるように。 」と命令する。 セザールは部屋を出ていく。 深夜、セザールは1人庭で剣の鍛錬をしていた。 その様子を、樹の上で眺めていたオスカー。 そして夜遅く、イーサンが皇宮に戻ってきた。 「ご無事でしたか!?夜遅くまで戻らないから、と本当に心配しました!」と寝間着姿のまま慌てて駆け寄る。 イーサンは動揺しながら、「道に迷ってしまって遅くなりました。 」と話す。 は、「無事でよかった、やっと安心して眠れます。 」と安堵する。 「あの・・・もしかして今まで僕を待っていらしたのですか?」と驚くイーサン。 「当たり前です!私の護衛騎士が無事にもどらないのに、眠ることなんてできないでしょう?」と答える。 「気が抜けたせいかな。 何だか急に眠気が・・・イーサン卿も早くお休みになって下さい。 」言い、は自室へ戻った。 を見送るイーサン。 その手には、のノートがしっかりと握られているのだった。 「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」35話に続く・・・ 【おススメの記事はコチラ】 hukusinoko.

次の

【原作】韓国版「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」を読む方法

よく ある ファンタジー 小説 で 崖っぷち 妃 として 生き残る ネタバレ

「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」19話のネタバレ(最新話) 「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」は、にて大人気独占配信中の韓国の恋愛ファンタ漫画です。 原作Nokki 作画AhBin 原題「양판소 주인공의 아내로 살아남기 」 毎週金曜日12時にで最新話が更新されています。 私、その小説の妃になってしまいました。 正しくは、主人公の手で殺される悪の脇役で、しかも金遣いの荒い悪妻! でも、子供の頃から尽くす妃を演じたら、首が跳ね飛ばされるのは避けられるかも? よし。 今から、私の目標は無事に離婚すること! だったはずなのに…ちょっとした誤解が大きな波紋を呼び、計画は大迷走。 また刺した!」 その為、は急ぎで彼のためのマントの刺繍をしていた。 なのに、どうしてこんなに早くなってしまったの。 皇后のスパイを捕まえたことが影響したのかな。 の指のケアをする侍女は、が第一皇子が出征してからすぐ裁縫の練習を始めた為、 「皇子が必ず勝利すると信じていたのですね。 」と、の彼への純愛を想像し、感動していた。 「このマントを受け取ったら、皇子はさぞ喜ぶでしょう。 」 と言われたが、の刺繍はかなりボロボロだった。 さすがにセザールに小言を言われるのではと予想したは、純愛に夢見るメイドのアリスに、刺繍の手伝いを頼んだ。 アリスの純愛の妄想はそこで潰えたのであった。 そしての1週間前。 侍女たちの助けを借りながらやっとマントが完成した。 最近よくぼーっとしているので、の体調が悪いのではと、侍女のアニーが心配する。 針仕事に精を出しすぎたのかもと、悲しげに微笑む。 のマントは無事にセザールに届けられた。 「出来が悪すぎて見ているこっちが恥ずかしくなる・・・。 これうちの皇子をバカにしているってことだよな?」 と、ラヤとジャックスが文句を言っていた。 ラヤは、「そもそも妃の手作りだという話も信用できない・・・」と呟くと、 「いや、これは間違いなく彼女の手作りだ。 」と言い、セザールが現れた。 「何でそうきっぱり言い切れるんですか?」と聞くジャックスに、 「それは・・・皇宮の裁縫師達がこんな滅茶苦茶な仕事をするはずないからだ。 」 だと答えるセザール。 「あ・・・。 」 納得する彼らであった。 セザールは、「むしろ思ったより上出来で満足している。 」と話し、ラヤ達には理解である。 その後も、の準備は順調に進められた。 滞りなく練習するセザール達。 憤りを見せるエブゲニア。 兄の帰還を楽しみにしているノア。 そして憂鬱そうな。 そして、当日を迎えた。 「ゲホッ、ゲホッ。 」 しかしは体調を崩してしまい、朝から高熱で動けずにいた。 「よくあるで崖っぷち妃として生き残る」20話のネタバレに続く・・・ hukusinoko.

次の

【原作】韓国版「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」を読む方法

よく ある ファンタジー 小説 で 崖っぷち 妃 として 生き残る ネタバレ

【閲覧注意】捨てられた皇妃の結末完全ネタバレ アリスティアはだれと結ばれるの? 皆さん、ここが一番気になる所ですよね。 アリスティアをめぐって男の子たちの壮絶な争いがありました。 (実際はそこまで壮絶ではなかったような) 最終的に誰とくっつくのか。 もういっちゃいますよ? 選ばれたのは皇太子・ルブリスでした。 ・・・綾鷹みたいに言うなよ あれだけルブリスから逃げようと剣術も頑張ってきたのに、結局運命には逆らえないんかい!と思った皆さん。 どうぞご安心ください。 ルブリスは逆行前とは打って変わって、アリスティアにベタぼれです。 結婚した後に子供ができるのですが、息子であるエイドリアンが記した日記という設定の外伝では、もうラブラブすぎてみていて恥ずかしいといった内容がかかれています。 エイドリアンの日記、読みたい・・・!韓国では小説として公開されていますが、ぜひとも漫画も読みたいです!お願いします! 【関連記事】エイドリアンの日記が気になる方はこちら スポンサーリンク 美優は現れるのか 一回目の時と同様、美優は現れます。 しかし、どうやら美優も2回目の人生を歩んでいるようです。 というのも、現れた際に「ティア、久しぶり」といいます。 初めて会ったはずなのに久しぶりっていうのは変ですよね。 美優はルブリスとくっつくことはなく、帝国側とは対立する貴族側につくみたいです。 アリスティアとルブリスの関係を邪魔することはなさそうです。 ちなみに、アリスティアが1回目の人生で処刑された後のことが書かれた小説があるようですが、そこでは、美優が皇后の仕事が一切できずにルブリスが苦労するといった描写があります。 ルブリスは処刑した後に、アリスティアは自身のことを想っていてくれていたんだと感じ、どんな人だったのかなと気になっているようです。 自分で酷いことをしておいてなんて奴だ! でも逆行後のルブリスは違うようで安心しました。 アレンディスとカルセインはどうなるの? この二人、アリスティアのことが気になっていましたよね。 アレンディスに関しては求婚までしてましたし。 詳しいことは書かれていませんでしたが、二人との関係(恋愛感情ね)は最終的に終わりを告げるそうです。 まあ、皇太子と結ばれるのですから邪魔できませんよね。 そんなことしたら首をはねられかねません。 ただ、アレンディスエンドを楽しみにしていた私にとっては少し残念です。 でもアリスティアが幸せならそれでOKです(なんかどっかで聞いたことあるセリフやな) 【最新話】各話ネタバレはこちら これからもアリスティアをよろしく! ネタバレを読んでしまったとはいえ、これからも「捨てられた皇妃」を応援しますよ!あのきれいな絵柄でアリスティアとルブリスが並んで、笑顔で手を取り合っているところがみたいです! 皆さんも「捨てられた皇妃」読んでいってくださいね。 【ネタバレまとめ】1話ごとのネタバレはこちらから.

次の