静岡 コロナ感染者。 熱海市内新型コロナウィルス感染者発生状況|熱海市公式ウェブサイト

静岡県 新型コロナ関連情報

静岡 コロナ感染者

静岡県と静岡市は16日、あわせて3人が新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。 県内の感染者はのべ102人となりました。 16日に静岡県内で新たに感染が発表されたのは、計3人です。 静岡市は午後4時から市内27例目(県102例目)について、県は午後5時から県内100例目・101例目について記者会見し、詳細を説明します。 県によりますと、100例目は熱海市在住で年代・性別は公表を希望していません。 主な症状は発熱と倦怠感で、感染経路は調査中としています。 101例目は検疫所での検査で感染が判明したということです。 また、102例目は静岡市在住の20代男性です。 市内では、27例目となり、区や職業は非公表です。 主な症状はなく、無症状病原体保有者だということです。 県内での感染者はのべ102人となっています。

次の

静岡県の新型コロナウイルス感染症指定医療機関と病院病床数は?

静岡 コロナ感染者

静岡県は16日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスの新たな感染者2人(県内100例目・101例目)について説明しています。 16日は、静岡市で市内27例目(県内102例目)も感染者が確認されていて、県内の感染者は、のべ102人となりました。 現在の主な症状は、発熱と倦怠感がみられるということです。 県は、倦怠感と38度台の発熱が出現した9日を発症日としています。 発症日よりも15日さかのぼった範囲内で、県外への移動や熱海市内のカラオケを伴う飲食店を利用しています。 7月8日にも同じカラオケを伴う飲食店を利用していて、この飲食店は感染が確認されている県内95例目、98例目も利用していた店舗です。 10日は38度台の発熱が続き、11日12日においてはともに、一旦解熱しても夕方 再度発熱をしています。 13日、14日も37度の発熱があり、14日に帰国者・接触者相談センターに相談し、PCR検査を実施しました。 15日に陽性が確認され、県東部の指定医療機関に入院しています。 濃厚接触者は調査中ということです。 県は、感染経路は国外であると考えています。 国外から入国した際に、東京検疫所の管轄の検疫所で実施したPCR検査で陽性が判明しました。 症状はなく、無症状病原体保有者です。 101例目の女性の行動歴は、15日にフィリピンから航空機で帰国し、検疫所でPCR検査の検体採取後、無症状であったため友人の車で伊東市内の自宅に出発しています。 16日の未明に自宅へ到着し、その後外出はしていないということです。 濃厚接触者として、車内で数時間接触した友人を濃厚接触者としてPCR検査を実施しています。 16日は、静岡市で市内27例目(県内102例目)の感染も確認されていて、県内の感染者はのべ102人となりました。

次の

静岡県 新型コロナ関連情報

静岡 コロナ感染者

スマートフォンにインストールしておくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができるアプリです。 アプリの利用者のスマートフォンが互いに無線通信でやりとりして接触履歴を記録します。 情報を匿名化するなどプライバシーに配慮した仕組みとされ、6月19日に運用が始まりました。 - 厚生労働省 アプリの概要説明やインストール方法、利用者向けQ&Aなど• - Apple iOS13. 5以降のiPhoneに対応。 App Storeへのリンク• - Google Play Android 6. 0以上の端末に対応。 Google Playへのリンク• オンライン診療に対応している医療機関• - Yahoo! 地図 診療については電話または医療機関のウェブサイトからお問い合わせください。 自治体からの情報 地域 選択.

次の