ゆうちょ銀行お取引目的等の確認のお願い届いた。 ゆうちょ銀行からの手紙についてお伺いします。

ゆうちょ銀行 貯金27冊目

ゆうちょ銀行お取引目的等の確認のお願い届いた

みなさんのご自宅にもゆうちょ銀行から『 お取引目的等の確認のお願い』という書面が同封された封筒は届きましたか? 2020年5月頃から少しずつ発送されているようなのですが、口座の利用目的だけでなく「職業」や「年収」「勤務先」といった多くの個人情報の提出を求める内容となっていることから、口座の解約を検討する方も多くいらっしゃるようです。 また、封筒が手元に届いてから約1ヶ月程度の回答期限も定められており【 期限内に回答がないと口座のお取引を制限する場合がある】という文言が記載されていることから「詐欺ではないか?」という声も多数上がっています。 下記の記事で検証した結果、 ゆうちょ銀行が発送した正式な書面であることがわかったのですが、申請はどのように行うのでしょうか? この記事では、 PCまたはスマートフォンから 「ゆうちょ銀行 お客さま情報ご申告サイト」にアクセスし『お取引目的等の確認のお願い』に回答する方法を画像付きでご紹介しています。 【 お客さま情報の入力 各項目の説明】• 生年月日:「西暦」で回答します。 (プルダウン選択)• 国籍:「日本」か「日本以外」を選択します。 外国PEPs情報:「はい」か「いいえ」を選択します。 主な利用目的:ゆうちょ銀行口座を利用する主目的を選択します。 その他のご利用目的:主目的以外に利用目的がある場合のみ選択します。 ご職業:選択肢の中からあてはまる項目を選択します。 職業を選択後、勤務先について下記の入力が求められます。 毎月のお取引金額:預入・払戻・送金などを合計した金額が毎月いくらぐらいになるかを選択します。 (平均値でOKです。 お取引の頻度:口座の利用頻度を選択します。 原資:口座に入金される資金の主な出所を選択します。 200万円超の現金取引予定について:今後の取引で1回当たり200万円を超える現金取引(預入・払戻)の予定があるかを「はい」か「いいえ」で選択します。 国際送金の利用予定有無:今後の取引で国際送金をする予定があるかを「はい」か「いいえ」で選択します。 たにぽよさん うちの家族も全員ゆうちょ口座は持っていますが、私だけ届いたので不思議でした。 口座の制作順で届いたのではないし、地区ごとで一斉に送ったようではないからです。 ゆうちょ側は順次全員に送るという回答でした。 私の場合、送金無料だったため、過去に個人商売している個人口座の方と定期的な取引をしていたからではないかと推測します。 ゆうちょ銀行以外の銀行からは今のところ届いていません。 これからは面倒でも現金で相手の口座に送金する事も考えないといけませんね。 一応普通に回答して頂ければという電話回答でしたが、突然とても細い業種欄、勤務先、年収まで回答を求められとても不快でした。 「マネロン・テロで金融庁から取引目的確認」と「税務目的でマイナンバー登録」の2つありますが、また面倒な提出を求められそうで憂欝です。 取り上げてくださったブログがここしかなかったので、ありがとうございました。

次の

実際記入した回答用紙、スマホ画面をつかって、ゆうちょ銀行から届いた「お取引目的等の確認のお願い」の対応方法を解説

ゆうちょ銀行お取引目的等の確認のお願い届いた

在留カードの交付を受けていない方は書類による確認はいたしません。 ご本人さま以外の方が来店された場合は、ご本人さまの確認に加えて来店された方の氏名・現住居・生年月日とあわせて、ご本人さまのために手続きされていることを書面等で確認させていただくほか、当行所定の方法による確認をお願いすることがあります。 外国政府等において重要な公的地位にある方(および法人の実質的支配者が外国政府等において重要な公的地位にある方に該当される場合を含む)等とのお取引においては、確認書類等のご提示をお願いする等通常の場合と異なる確認をお願いするほか、資産・収入の状況を確認させていただく場合があります。 お取引目的の内容等によって資産・収入の状況を確認させていただく場合があります。 また、当行とすでにお取引がある場合や当行が依頼する場合は資産・収入の状況を確認させていただきます。 法人のお取引のためにお手続きをされていることを確認させていただきます。 社員証等のご提示では確認はできません。 すでに「お取引時確認」手続を済まされたお客さまは、確認書類をご提示いただく代わりに、当行の通帳・キャッシュカードのご提示等により確認させていただくことがあります。 本人確認書類のご提示を受けるにあたり、法律に基づき氏名・現住居・生年月日のほか、本人確認書類の名称・有効期間等を記録させていただきます。 また、ご同意いただける場合、コピーを取らせていただくことがあります。 当行が窓口や郵便等により再度ご確認させていただく場合があります。 その際、各種確認書類等のご提示をお願いする場合があります。 「お取引時確認」に適切にご対応いただけない場合、お取引をお断りあるいは制限等させていただく場合があります。 当行がお客さまにご送付いたしましたキャッシュカードやご案内等が返送されてきました場合には、お取引を停止すること等があります。 この場合には、再度、本人確認書類をご持参のうえ、住所変更等のお手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。 犯罪による収益の移転防止に関する法律等により、「お取引時確認」について虚偽の申告をすることは禁止されています。 また、開設した口座を他人に譲渡・利用させることは禁止されています。 当行にお取引があり、すでに「お取引時確認」手続を済まされたお客さまは、確認書類をご提示いただく代わりに、当行の通帳・キャッシュカードのご提示等により確認させていただくことがあります。 本人確認書類のご提示を受けるにあたり、犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づき、氏名、現住居および生年月日のほか、本人確認書類の名称・有効期間等を記録させていただきます。 また、ご同意いただける場合、コピーを取らせていただくことがあります。 追加のご確認をさせていただくお取引や確認方法、確認内容は他の銀行と異なる場合があります。 「お取引時確認」ができないときは、やむを得ずお取引をお断りさせていただく場合があります。 また、すでにお取引いただいているお客さまにおかれましては、お取引の内容、状況に応じてご依頼する「お取引時確認」に適切にご対応いただけない場合、やむを得ずお取引を制限等させていただく場合があります。 「お取引時確認」手続がお済みでない場合は、ATMでの総合口座定期預金・自動つみたて定期預金の新規口座開設がご利用いただけません。 おそれ入りますが、窓口等でのお手続きをお願い申し上げます。 ATMでは、10万円を超える現金によるお振り込みはお取り扱いできません。 おそれ入りますが、キャッシュカードによるお振り込み、または窓口等でのお手続きをお願い申し上げます。 お取引時の確認事項を最新の内容に保つこと等を目的に、普通預金取引をはじめとする各種預金やその他取引の規定等にも一部内容を掲載しております。 規定集をご希望の方は窓口にお問い合わせください。

次の

私の口座に何が?ゆうちょ銀行「お取引目的等の確認のお願い」が届いた話

ゆうちょ銀行お取引目的等の確認のお願い届いた

昨日、ゆうちょ銀行からお手紙が届いておりました。 はて何だろう? と思ってあけてみると、見出しと写真のとおりです。 上記リンク先にも書いてありますが、 およびテロ資金供与対策 だそうです。 んで、同じくリンク先に書いてありますが、 正直言って、預金額数万円以下の人にもそういったものを送れば、電話口で延々と嫌味を言われることにならないだろうか。 たしかにねぇ。 預金残高200万円というボーダーラインを引いて、郵送するしないを決めるのも一つのやり方だけど、この確認後に預金残高が増える可能性もあるので、全口座確認もやむなしかなー。 でも、同じようにそう思って嫌味を言う人もいるだろうな、と思って検索してみると、 こんな感じでご立腹な人がいました。 この人に対しては、匿名弁護士の方が穏やかに諭していました。 一方でも から取引内容の確認とかの書類がきた。 定期的に確認しているって書いてあるけど初めてだし、回答しないと口座を凍結するかもしれないとか、脅しをかけているし、突然何なんだ!!! 今まできちんとやって来ているのに、突然疑われていて、腹が立つ!きちんと理由を聞かせろ!!!!— ソベリン tomfuz このように怒り狂っている人がいました。 閃光弾と蟲笛がないと鎮められません。 ちなみに、 は「詐欺です」などと誤った回答があって、いつもどおりダメだなぁって思う。 期限はわずか2週間 これは違いますね。 4週間あります。 もっとも1月ごろは2週間〆切にしていたけど、あまりに短いということで最近は4週間に設定したという可能性はあるけど。 これが公式サイト(jp-bank. japanpost. jp)で、そこから実際に処理をすすめるサイトへのリンクが張ってあるんだけど、そのURLが となってて、普通に見ると単なる詐欺サイトレベル。 URLだけ見たら疑って当然の怪しさ。 ちょっと似せているあたりが、でよくあるパターン。 まぁ、公式サイトからのリンクだから大丈夫なんだけど、でもなー、、、こーゆーURLもありなんだとユーザーに思わせちゃうと、のちのちで引っかかる人も出てきやしないかと無駄に心配になってしまう。 あと、には というURLしか入ってないため、IDパスワードは手入力するしかないんだけど、0が0なのかOなのか判別が難しい。 0 ゼロ とO オー はどっちも使わないか、どちらかを使う場合は使っているのはこっちです。 って明確に書かないとダメだよね。 I アイ と1 イチ とかも同様。 こーゆー不親切さなどが、きめ細やかで丁寧ではないなぁ、とか思われユーザーの反感を買う一因になるんだから慎重にやらないとダメなんじゃないかなぁ。 例えば、 の場合は、間違えそうな字を使ってないと明確にしてあって親切。 単に使わないというだけではなく、そう説明するのも大事。 最終的に実際にブラウザから回答してみたけど、回答自体は3分程度で終了。 実に簡単でした。 特にややこしい質問はなかったです。 nij.

次の