スロット 無理 ゲー。 新鬼武者 スロット新台|初打ち感想 評価 評判まとめ

【絶望】6号機時代は無理ゲーすぎてスロットやめた

スロット 無理 ゲー

収益推移と閲覧数推移 月毎 年月日 総閲覧数 総収益 ストロングゼロ500㍉本数 2018年12月 678PV 約0. 5本 2019年1月 2,830PV 約1. 0本 2019年2月 2,892PV 約1. 5本 2019年3月 6,233PV 約3. 0本 2019年4月 7,368PV 約3. 5本 2019年5月 13,020PV 約4. 0本 2019年6月 94,110PV 約150本 合計 127,151PV 約163. 5本 ブログ収益に関する所感 当初の目標は、半年後に3万円でした。 1カ月遅れではありますが、収益3万円を達成する事ができました。 詳しく載せてはいけないので、部分的な画像ですが証拠がこちらです。 私の好きな言葉で 「怠る者は不満を語り、努力する者は夢を語る」 というのがあります もし今の自分・会社に不満を思う人は是非、自分は努力しているのか自分自身に問いかけて欲しいです。 きっと、想うところがあるはず… なので、私はお酒の席でも愚痴を聞くより前向きな話しを聞くのが好きです。 この行為は一長一短ありますが、匿名と言うツイッターの中でも人間性を知って貰えるチャンスだと思い実行しました。 今もこれは実行しております。 結果、色々な人にブログを見て貰え人間性も分かって貰えてきました。

次の

スロットゲームを無料でプレイ

スロット 無理 ゲー

収益推移と閲覧数推移 月毎 年月日 総閲覧数 総収益 ストロングゼロ500㍉本数 2018年12月 678PV 約0. 5本 2019年1月 2,830PV 約1. 0本 2019年2月 2,892PV 約1. 5本 2019年3月 6,233PV 約3. 0本 2019年4月 7,368PV 約3. 5本 2019年5月 13,020PV 約4. 0本 2019年6月 94,110PV 約150本 合計 127,151PV 約163. 5本 ブログ収益に関する所感 当初の目標は、半年後に3万円でした。 1カ月遅れではありますが、収益3万円を達成する事ができました。 詳しく載せてはいけないので、部分的な画像ですが証拠がこちらです。 私の好きな言葉で 「怠る者は不満を語り、努力する者は夢を語る」 というのがあります もし今の自分・会社に不満を思う人は是非、自分は努力しているのか自分自身に問いかけて欲しいです。 きっと、想うところがあるはず… なので、私はお酒の席でも愚痴を聞くより前向きな話しを聞くのが好きです。 この行為は一長一短ありますが、匿名と言うツイッターの中でも人間性を知って貰えるチャンスだと思い実行しました。 今もこれは実行しております。 結果、色々な人にブログを見て貰え人間性も分かって貰えてきました。

次の

パチンコスロット(パチスロ)は無理ゲー?【いえいえ「ヌルゲー」ですよ】

スロット 無理 ゲー

パチスロが無理ゲーになった原因 パチスロが無理ゲーになった原因ってなんでしょうか?スロットが勝てなさすぎて最近はパチンコを打っています。 そして設定6でも余裕で負けれる仕様。 やはりメーカーはホール側の欲するような辛い台を作り、エンドユーザーのことは全く考えていないように感じます。 皆さんはどう感じているでしょうか? 補足エウレカの第3のボーナスとかいうARTをボーナス扱いし出した頃からおかしくなったと思ってます。 というか最近のAT機は機械割とか関係ないと思います。 結局薄いところを引いてやっとスタートラインに立てる感じじゃないですか?ゾーン狙いでもほとんど当たらないがたまに爆発して収束してるだけでしょ?実際マイホのプロ達も毎日いたのに今は全然いません。 最近の台で勝ってる人って全体の1割にも満たないでしょう。 波の荒さは4号機時代の爆裂AT機時代に似てますね。 しかし、パチスロ人口が激減してる分当時より状況は悪いと思います。 薄い所を引いても4号機の様なリターンを期待出来ない分、客が負ける額が増える一方ですね。 後、新台が使い捨て状態なのでホールに体力がないのも問題です。 客に還元する前に客が飛び、新台は続々出るので導入せざる得ない。 機械台を回収する頃か、回収する前にはまた客が飛ぶ。 この繰り返しが現状ですよね。 名前やキャラ、特化ゾーンの名称だけを変えた同じ様な台ばかり乱発してる状況は4号機時代の末期と酷似してますね。 パチスロ業界自体が斜陽なので仕方ないのかもですが、業界自体の体質がダメなんでしょうねきっと(笑) >最近の台で勝ってる人って全体の1割にも満たないでしょう。 4号機の頃から、買ってる人は全体の1割に満たない程度ですよ。 >メーカーはホール側の欲するような辛い台を作り、エンドユーザーのことは全く考えていないように まぁ、メーカーの客はホールであって、打ち手ではないからね。 ただ、「波が荒くても出玉のある機種」を欲したのはエンドユーザーです。 ジャグラーがホールの半数を占め、残りがARTorAT機と言う状況を作り出したのも、そういう機種に客がつくから。 いくら割のキツイ機種でコイン単価がよかったとしても、客がつかない機種はホールも求めません。 逆に、5号機になって低設定で吹く可能性が低くなり、元々低設定中心だったホールが出玉感を煽れずに客が飛んでいるかパチンコに人が流れているかと言う印象ですね。 どの辺から無理ゲーって考えているかだよね。 スロットでどれぐらい利益をだそうと考えているか分からないけど、きっちりゾーンの狙い撃ちしてればそこまで負けないよ AT機でゾーン深くまで連れて行かれるのは、言っては悪いが典型的な負けパターン。 ずるずると打ち続けずに、最初のゾーンで止めておけば負債が少なくて済む。 やっとAT入れても30~50Gでは結局何もできず100枚ちょいで終了というのはよくありますが、逆に特化ゾーンに入れれば500~1000枚ぐらいは堅い機種が多い。 投資が2万ぐらいまでなら、逆転が狙えますね(それ以上投資している人も多いが、5号機の場合は2万つぎ込んで何も起こらないような台は低設定濃厚なんで、プレミアフラグでも引かないと逆転は難しい)。 設定6で余裕で負けれる仕様っていうのは、裏を返すと低設定の誤爆の可能性も高い仕様って事だし。 割だけみれば、メーカーの作っている機種自体は甘い物が多いよ。 目押し不要で初心者が損しないような仕様も最近は多いし。

次の