御影 マダム 夕食 レシピ。 スマホ片手に街ぶらり

スマホ片手に街ぶらり

御影 マダム 夕食 レシピ

ソチオリンピック男子フィギュアスケートで金メダルをとった 羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が神戸の弓弦羽(ゆづるは)神社を訪れたということで ミーハーなあまQも突撃をしてきました。 いろいろな分野で活躍する人を見るとなんだか応援したくなりますね! 今日は阪急神戸線に乗って、阪急御影駅で下車しました。 御影駅北側は駅前の整備が行われつつあります。 結構長い間工事が続いています。 早速、弓弦羽神社を目指して歩きます。 …と思いきや住宅街を抜けてすぐに到着。 あっさりと到着しすぎて逆に拍子抜けしてしまいました。 さすが徒歩5分。 付近は個人開業の医院がたくさんあり、高級住宅街のにおいがします。 駅の北側の御影山手にはそれはとてつもないお金持ちがいるとかいないとか…。 以前、蘇州園で食事をしたときに、付近の家のデカさにあまQビビってしまいました。 さて、中に入って参拝をしましょう。 テレビの取材もきていました。 弓弦羽神社をチェックしにきた女性やカップルがちらほら。 テレビの取材も来ており、にわかに盛り上がりを見せようとしています。 これがオリンピック効果か!!! 皆さんにも勝ち運がやってきますように! 珍しくあまQもお参りをしてしまいました。 ちゃんと二拝二拍手一拝をしてまいりました。 (あってる?) ちゃんと勝ち運がついたところで、弓弦羽神社を後にし、お昼ご飯を求めて御影周辺をうろつきます。 御影駅北側で何かないかと探そうと思います。 写真には写っていませんが、右側に坂が見えるんです。 駅の北側から坂を上る手前に蕎麦屋さんの「ふくあかり」を発見! 蕎麦をいただくべく中へ突撃! パッと見、蕎麦屋さんに見えませんが、確かに蕎麦屋さんです。 店内は、スタイリッシュな感じで木のぬくもりを感じます。 カウンター席に座ったのですが、両隣はマダムとお子様連れ。 両隣をうかがいながら、鴨南蛮そば(1,600円)を注文 10分ほどして到着。 その間、携帯をいじったりしていたのですが、両隣の食べ方が上品であまQも引き締まります。 (笑) なるほど、環境が人を作るとはこのことか…。 心地よい音楽と落ち着いた雰囲気の店内を楽しみながら鴨南蛮そばを食べる。 おいしゅうございます! (=うまい!) 粉山椒をかけるとおいしいと店員さんに勧められたので、粉山椒をかけました。 雨がパラパラ降っていたので、駅近で済ませたい…という気持ちで入ったのですが、雰囲気も良くおいしかったので満足! 蕎麦 ふくあかり TEL:078-767-0810 営業時間:11:30~15:00(LO14:30)17:30~21:00(LO20:30) 定休日:火曜日の夜、水曜日 さて、題名の御影マダムを探して…ですが、最近こんな本がありました。 「Mikageマダムの絶品夕食レシピ」 外食が好きですが、こういうのもやっぱりあこがれます。 A:阪急御影駅、B:弓弦羽神社、C:蕎麦 ふくあかり 運も大事ですが、運をつかむために努力します。 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 前回までのあらすじ 阪神三宮駅から通算約4時間で西舞子駅を通過し、神戸市と明石市の境界線までやってきました。 ここまできたので、山陽明石駅まで歩くことにしました。 神戸市と明石市の境目付近から明石海峡大橋を撮影 天気もいいし、ちゃんとしたデジカメもって歩けばよかったと後悔。 近くにはJR朝霧駅があります。 おそらく、朝霧駅は明石市内東端の駅です。 境目にはこんな標柱が建てられています 「ようこそ時のふるさと明石へ」 やっと明石市内に入りました。 大蔵海岸を眼前にし、少し西へ進むと大蔵谷駅へ。 大蔵谷駅を12時13分ごろ通過 稲爪神社を通過 国道沿いに歩き、稲爪神社、休天神社を通り過ぎ、人丸前駅へ。 人丸前駅を12時21分ごろ通過 本当は天文科学館から北を回って「時の道」を歩きたかったのですが、 もう根性がなくなってしまったので、安易ですが、高架沿いを歩きました。 ココを真っ直ぐ進むとアスピア明石につきます。 山陽明石駅に12時32分ごろ到着! あぁめっちゃ疲れた。 三宮から山陽明石まで歩くと通算で4時間30分ほど。 山陽電車だと直通特急で約30分。 やっぱり電車は速い!速すぎる! 次は淡路島に行ってみることにしましょう。 A:神戸市と明石市の境目付近、B:大蔵谷駅、C:人丸前駅、D:山陽明石駅 次回、「明石駅から船で淡路島に向かう(仮)」をお楽しみに! クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , , 前回まであらすじ 三宮から山陽電車沿いに西へ歩き続けて累計約3時間が経過。 風光明媚な須磨を越え、東垂水駅までやってきました。 あまQの足跡 ルールは下記のとおり。 1.山陽電車が通る線路沿いをできる限り歩く。 2.駅の入り口の看板と時計を一緒に撮影する。 3.ブログに記載し、皆さまと共有する。 4.できる限り道草をせず硬派に。 (笑) 東垂水駅の北側から垂水の街並みを望む 東垂水駅の北側は本当に景色がいいです。 明石海峡大橋と淡路島が見え、垂水駅周辺の街並みも見ることができます。 東垂水駅は小高い位置にあるので、一気に坂を駆け下りていきます。 10時57分、山陽垂水駅を通過 垂水駅周辺はかなりにぎわっています。 これから霞ヶ丘駅を目指すのですが、国道沿いは一度歩いたことがあるので、地元の人しか知らなさそうなJRの高架沿いを歩いてみることにしました。 JRの高架沿いを歩くと行き止まりのようにも見えますが、実は高架の下に道があり、北へ抜けられるんです。 そのまま住宅街を霞ヶ丘方面へ向かいます。 少し道に迷ったものの西へ向かうと大きな古墳が見えてきました。 五色塚古墳 五色塚古墳は入場無料なので、ぜひ入ってほしいスポットです。 パワースポットでもあるそうですが、なぜパワースポットなのかの由来はもう少しリサーチが必要かもしれません。 ちなみにここは、山陽電車の写真スポットとしても有名かも…。 上から明石海峡大橋と淡路島と山陽電車が同時に撮影できる珍しいスポットです。 …しかし今回は華麗にスルーします。 景色のよさは実際に訪れて確かめてみてください。 そのためのブログです。 (笑) 霞ヶ丘駅を11時21分に通過 垂水~霞ヶ丘にえらく時間がかかっていますが、実は結構道に迷っちゃったんです。 それと古墳付近をウロウロしていたら予想よりも時間を食ってしまいました。 このあたりは南北の移動を何度もしてしまったのが反省点です。 舞子公園駅を目指します。 霞ヶ丘駅から南西方面へ向かい、旧木下家住宅を通りバスターミナルを抜けTio舞子という商業施設とマンションが一緒になったビルに到着。 実は、このマンション「半沢直樹」で東田の別荘として紹介されたマンションだったんですよ。 確かに、金持ちしか住めなさそうな雰囲気です。 商業施設に入るそばで撮影 明石海峡大橋をそばで感じることができます。 上からみたらもっとすごそうですよね…。 そんなこんなで舞子公園駅を11時36分ごろ通過 舞子公園駅から北へ向かい舞子ホテルの前を通り一気に西へ駆け下ります。 舞子ホテルを西側へ向かうと意外と見晴らしがいい ここも階段を一気に駆け下ります。 2号線へでるため、JRと山陽電車の共用の踏切をわたります。 このあたりは本当に併走しているので、踏切を1本わたるとJRと山陽電車をわたることができます。 こういう場所って結構珍しいような気がします。 西舞子駅を11時49分ごろ通過 スタートから通算して約4時間 もう少しで神戸市内を抜け、明石市へ入ります。 明石と神戸の境目付近から明石海峡大橋を撮影*注:東向きです。 そういえば、明石にないのに明石海峡大橋というのはなんとなく不自然な気がするのですが…。 まぁそういう細かいことは置いておきましょう。 天気がよかったので、見晴らしがすごく良かったです。 ちなみにこの時点でちょうど12時。 三宮から西へ歩き続けると4時間10分で神戸市を抜けました。 純粋に2号線を歩き続ければもっと短縮できると思います。 ざっと3時間30分~4時間くらいかかるという印象。 A:東垂水駅、B:山陽垂水駅、C:五色塚古墳、D:霞ヶ丘駅 E:舞子公園駅、F:西舞子駅、G:神戸市の西端付近 歩ききって一言。 「自分で歩いたかのように『三宮から西へ3時間30分~4時間歩いたら明石だぜ!』って自慢してください。 ツイートしてください。 Facebookでシェアしてください。 グーグル+でおすすめしてください。 はてなブックマークに追加してください。 ついでに下のボタンもクリックお願いします。 カテゴリー: , , , 先日、お昼に阪神御影駅へ行ってきました。 阪神電車のCMで御影駅を使用していて、気になったので行ってみました。 ハマカーンとサトエリが出ていてすごく面白いです。 CMでは、「おかげ」やなくて「みかげ」のフレーズが印象的でした。 さて、御影駅で降りると、駅全体が綺麗になっていました。 御影駅の南側から そしてバス停もえらくオシャレになっていました。 板チョコ(?)的なバス停 御影駅南側で写真を撮影していた足元をパッと見ると なぜかイタリアの地図が…。 ウィキペディア先生で調べてみると、御影駅の南側広場はバレンタイン広場として整備されたようです。 神戸の老舗洋菓子店「モロゾフ」が「バレンタインデーにはチョコを贈りましょう」と広告をしたことから、神戸の御影が日本のバレンタインの発祥とされる説があるらしい。 あまQはチョコレートもらえないタイプですが何か…。 くそぉこれが諸悪の根源だったのか (ごめんなさい。 ) イタリアのテルニ市と神戸市が友好関係にあるので、許可を得てバレンタインの名前をつけているそうです。 御影がバレンタインデーに関連しているとは…。 なんてタイムリーな。。。 バレンタインデーのモニュメントもあります。 バレンタインデーといえば布引ハーブ園も関連する取り組みをやっていました。 南側を楽しみつくした後は、御影クラッセをうろつきます。 バレンタインに関連して、イタリアンな御影駅周辺です。 中にはいろいろなお店が入っていて楽しいです。 個人的にはメトロ書店が広くて品ぞろえがよくていいなぁ…と。 そして、4階からの眺めがいい感じです。 山陽車両と阪神車両はもちろん、近鉄車両も高みの見物(?)ができます。 御影クラッセ4階から西向きに撮影 ひっきりなしに電車が来るので、見ていて飽きません。 あまQファンの女性の皆さん チョコレートはいつでも受け付けていますよ。 ちなみに、モロゾフのウイスキーボンボンが好きです。 待ってます! チョコも欲しいですが、せめてクリックを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 投稿ナビゲーション.

次の

ユネスコ世界無形遺産に「和食 日本人の伝統的な食文化」が認定! 和食を見直せる書籍 『Mikageマダムの絶品夕食レシピ』 (2013年12月6日)

御影 マダム 夕食 レシピ

須磨浦公園の夜桜はライトアップされまさに今がみごろ。 急に暖かくなったと思えば、もう 桜が満開に近づいています。 今日のベストショット@須磨浦公園駅東側の桜 2014年4月1日の夕刻撮影の桜写真です! もう、須磨浦公園は見ごろど真ん中。 早く見に行った方がよさそうです。 今日は夕刻の須磨浦公園駅へ。 先週は全然だった桜もアッという間に咲き乱れています。 今日は、敦盛桜ライトアップのプレビューを見せていただいてきました。 ネタに困るあまQには大変ありがたいお話だったので、夕方に突撃! 駅の改札のそばでは売店で敦盛桜グッズの販売が行われています。 店員さんはシャイなので逃げてしまいました。 そこで何やら気になるものが…。 山陽電車やバスがケーキになっています。 絵的にはかわいい粘土細工?のように見えますが、実はこれ食べられます。 エイプリルフールじゃないですよ! ちなみにあまQはさくらパウンドケーキを食べたのですが、 めちゃくちゃうまい! 普通、観光地のお土産って大味な感じが多いのですが、 須磨浦のパウンドケーキは繊細なお味でおいしい! 暗くなるまでしばらく待つため、東側の方を少し歩いてみます。 カップルや親子連れや周辺住民の方がちらほら。 桜はがっつり咲いています。 今年は東側の夜間ライトアップを行うとのことですが 今回は須磨浦公園駅の西側を紹介します。 敦盛橋を渡って奥へ行くと松林の中がライトアップされています。 さらに奥へ進むと海を見ることができる場所や桜の回廊へと続きます。 ベンチでロマンチックな雰囲気を楽しめます どう見てもここは満開です。 ライトアップと満開の桜でめっちゃキレイ! こんな場所って近畿でもなかなかないと思うんだけどなぁ。 まだまだ知られていなさそうなのがめちゃくちゃ残念です。 mottainai(もったいない) ぜひ、今年訪れた人はいろいろな人と毎年訪れてほしいなぁ…というのが沿線ブロガーとしての願いです。 CMでも流れていたあの橋を渡り桜回廊へ 一番奥には平敦盛が控えております。 折り返しの途中に若い素敵なカップルに写真撮影を頼まれました。 あまりに素敵だったので、桜回廊を二人で歩く姿を撮影させてほしいくらいでした。 (あまQがビビりのためお願いできませんでした。 ) ぜひ、須磨浦の桜を毎年楽しんでほしいものです。 須磨浦公園の桜は今が見ごろです! じゃぁいつ見るか?今でしょ! ぜひ、4月2日からのライトアップ楽しんでくださいね! こんなにすごい 桜スポット ってなかなかないと思うんですけどねぇ。 もっと全国的に有名になってもいいはず。 自信をもって紹介できる神戸の名所です! 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , , あまQはラーメンが好きです。 今日は、三宮のラーメン屋さんを紹介します。 天孫降臨 大体の人が好きだと思いますが、 カレー、ラーメン、焼肉はどれも例外なく好きです。 少しはレパートリーを増やそうとするんですが、ついラーメン屋さんに足を運んでしまいます。 ラーメンは僕の心をいやすオアシスです。 三宮駅から国道21号線沿いに歩いていくと、センタープラザ北側沿いにいろいろなお店が並んでいます。 ちょうど、元町と三宮の間くらいの位置に「天孫降臨」があります。 とりあえず、一回目につけ麺を食べて以来、しばらく通っているので、ラーメンの写真を連発します。 極つけ麺並盛のごはんセット(蘭王地鶏玉子かけごはん)990円 卵の黄身の色がものすごく濃い! これはぜひお試しあれ! つけ麺も魚介ベースでなかなかおいしいです。 天降(てんこう)らーめん しお 650円 つけ麺と比べると少しさっぱりとした感じ。 このお店の一番スタンダードならーめんです。 黒天降(にんにく黒マー油) 680円 にんにく風味が効いています。 上の「しお」に比べるとコクがあって違う味わいを楽しめます。 さらに追加ですりおろしにんにくを入れると、コクを楽しめます。 赤天降(一味) 680円 なんだか体に悪そうなくらい唐辛子がちりばめられていますが、サービスで一味は好きなだけ入れられるように容器が渡されます。 発汗作用で身体が熱くなるホットな一品。 チャーシュー小丼 280円 3回目に行ったときに隣の人がこおばしい香りを漂わせていたので、ノリで購入。 マヨネーズがかかってうまい! まぜそば 780円 まずは混ぜてそのままの味を味わってみてください。 少しピリ辛でうまい。 とりあえず3月末までに食べつくしてやろうと 三宮でお昼を食べるたびに通っています。 味はなんていうんだろう。 魚介系のあっさりした風味の中にも少し脂があるような感じです。 (表現が拙くて申し訳ございません。 ) つけ麺はちゃんと汁が濃いめに作られているし、(時々薄ーい味のつけ麺があって、あまQの好みではない。 ) にんにくと青唐辛子酢が手許に置かれていて、途中で味が変えられてうれしい! とにかく、何度も通っています。 お店の中は狭いです。 なぜか水とお手拭が出てくるのが遅い時もあるけど、味は非常に満足しています。 ぜひ皆様も一度行ってみてください。 (スープ切れで早く閉まってしまう場合があるので、お早めに。 ) *料金は3月時点のため、消費税率の改定に伴い、値段が変わる場合があります。 天孫降臨 営業時間 平日11:00~21:30 日祝11:00~17:00 定休日 毎週月曜日 祝日の場合は翌日火曜日がお休み 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 先日、須磨浦公園駅で降りたついでに須磨浦公園の桜の様子を見てきました。 天気も良かったので、山陽電車と阪神電車を橋の上から一枚 ちなみにこの写真を撮影した橋の名前が… 「敦盛橋」とのこと 平敦盛(たいらのあつもり)…誰それ?という方が大半だと思いますが、 須磨の小学生はかなりの方が教わっているようです。 源平合戦の一の谷の戦いの場所は諸説ありますが、 戦の天才源義経が「逆落とし」をした場所が須磨浦付近 鉄拐山 だという説もあるそうです。 今年は須磨浦公園駅の西側だけではなく、東側もライトアップをするようです。 東側といえばお昼は宴会を楽しむ人でにぎわう絶好の花見スポットです。 ここらへんは激戦地になるそうです。 新入社員の仕事といえば、花見の場所取り。 須磨浦で行う方はこのあたりを要チェックですよん! 桜が咲いていなくても松林があって素敵な場所です 須磨浦のポテンシャルは半端ねぇ…と思います。 (少し遠い目) 須磨浦公園の桜はつぼみ状態です。 (3月22日あまQ撮影) さて、肝心の桜ですが、つぼみの状態でした。 桜は全然わからない状態ですが、咲き始めると早く、はかなく散ってしまいます。 桜のシーズンは、須磨浦公園駅で下車あるのみ! 桜の季節がくるとウキウキワクワクしますね! 今年は沿線の桜をもっと眺められたらなあ…と思っています。 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 連休は天気がいいですね。 なんだか外に出て遊びたくなる今日この頃。 今日は山陽電車が誇る(?)海辺を存分に楽しみます! テーマは「釣り」 今回は、本当に手ぶらで行って釣りを楽しむことができるのか? …がテーマです。 須磨浦公園駅で下車します。 本格的な装備に身を固めた釣り人が降りていきます。 手ぶらのあまQはいきなり圧倒されてしまいました…。 休日の朝早い時間だと時折釣り人を見ることがありますね。 (さすがに平日ラッシュで見たことはありませんが…。 ) 一人で行くと気持ちが折れてしまうかもしれないので 休みのT課長に無理矢理ついてきてもらいました。 ありがとうございます! 早速、海づり公園へ向かいます。 駅前のロータリーからすぐに海づり公園が見えます。 天気が良かったので、海がキラキラして素敵です。 電車の車窓からももちろん楽しむことができます。 海づり公園の釣り料金は 4時間で1人1,200円 手ぶらだったので、釣り道具のセットが1,200円で合計2,400円でした。 ちなみに見学の人は200円で入れます。 釣り道具一式を借りるときにサビキセット、胴突セット、ちょい投げセットのどれかを選べます。 今回は胴突セットとちょい投げセットを選択。 餌のつけ方や初心者におススメの場所を聞いて早速突撃! 明石海峡大橋がはっきりと見えます!! 吊り橋のような場所をずっと進んで沖へ出ます。 山と海と明石海峡大橋と街と電車がすべて一望できます。 これが山陽沿線の底力! いや、なんでここを知らなかったんだ…。 早速、エサ(たぶんミミズ)を取り付けます。 (*注:食事中の方はご注意ください。 ) まずはおもりと糸を取り付けます。 サビキを選べばこれを渡されることはありません 女性読者から一気にドン引きされるのは想像に難くありません。 あまQも最初は戸惑いましたが、これも沿線ブログのため、ミミズを針に通して早速海に投げ込みます。 ど素人っぷりをお楽しみください。 街中であまQのような人を見てもたぶん違う人なので、よろしくお願いします。 T課長は小さな椅子を持参していました。 確かにこれがあるのとないのとでは、全然疲労感が違うと思います。 晴れていたものの、風が冷たかったので暖を取るついでに施設見学をしてみました。 管理塔の中に入ると、売店と軽食堂があります。 管理塔の上からの景色も抜群です。 元の場所に戻って釣りを続けます。 釣りは忍耐力やからな…と思いながら落ち着かないあまQ。 手袋もせずにいたので、手がかじかんで力が入りません。 エサのミミズを持っている感覚もなくなってきます。 待つこと約2時間。 まったく釣れません。 エサは途中で無くなっているのでたぶん食べられたか、つけ方が悪く流されたか。。。 周囲もそんなにバンバン釣りまくっている雰囲気ではないので我慢の時間を過ごします。 3時間に達するころ、とりあえず様子を見るか…と思い釣り糸を巻いていると 何やら今までにない重みが…。 ここはあせったらあかん。 なんて思いながら必死で巻き上げます。 引き上げるとなんと・・・。 なんだか毒々しい色をしたヒトデちゃんがおもりに引っかかっていました。 期待を持たせて申し訳ない。 なんでヒトデが釣れたんだろう…。 しかも針じゃなくておもりに張り付いてました(笑) とりあえず、キャッチアンドリリース。 トキメキをありがとう。 途中、少し場所を変えたりしたものの、4時間経ってともに釣果はなし。 (苦笑) いつもと違うT課長と二人で楽しく過ごせたのでよかったです。 初心者同士で誘い合わせていくと結構楽しいと思います。 おじさんもいましたが、親子連れとカップルもいました。 小学生くらいの子がいると親子で楽しめそうです。 今日のまとめ 「サザエさんで意気込んで釣りに行った波平さんがスーパーで魚を買って帰るエピソード」は「釣りあるある」やったんやな…ということがわかりました。 それに伴って鉄道各社の運賃も引き上げられるようです。 山陽電車の定期券はいつ買えばいいのか? ちょっとだけ真剣に考えてみました。 安易に 「今でしょ!」…というのは去年の話です。 (笑) 小難しいことが書いてあるのであまQでは理解できません(笑) なんとなく、お上(国土交通省)が認可した運賃になっているという感じですね。 とりあえず、山陽電車ホームページをよ~く読み込んでみます。 情報を整理すると ・継続定期は14日前から購入可能 ・新規定期は7日前から購入可能 新聞報道などによると、4月1日から定期券の値段が上がるので、3月31日までに定期券を買いかえれば、5%の消費税運賃が適用になります。 くそまじめに書き出してみるとこんな感じ。 4月1日の継続定期は3月18日から購入可能で、新規定期は3月24日から購入可能のようです。 ひとつひとつ書き出していくと少し疑問が…。 3月31日からの定期券を半年で買うと定期券の期限はいつになるのでしょうか? 答えは9月30日のようです。 4月1日からの定期券の終了日は9月30日となるので、定期終了日は同日になります。 これは、民法143条が根拠になりそうです。 1 週、月又は年によって期間を定めたときは、その期間は、暦に従って計算する。 2 週、月又は年の初めから期間を起算しないときは、その期間は、最後の週、月又は年においてその起算日に応当する日の前日に満了する。 ただし、月又は年によって期間を定めた場合において、最後の月に応当する日がないときは、その月の末日に満了する。 …ということは3月31日に買った方が1日分定期代がお得なのでは??? 4月1日~の定期を買う人は、 3月17日に3月31日~の半年定期を買うのが、時間的にも費用的にも一番得だと思います。 …とここまで偉そうに御託を並べましたが、定期券売場で確認したものではないのであしからず。 (*山陽電車の公式見解ではないので、間違っていたらごめんなさい。 違ってたらコメントをこっそりください。 修正します。 また、ほかの鉄道会社、バス会社などでも適用されることを紹介したものではありません。 ) ただし、定期券の更新は駆け込みがあるので、早めがよさそうです。 クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: 淡路島の旅も終盤です。 最後はこんな景色を楽しめる淡路サービスエリアのスターバックスで癒されてきました。 淡路サービスエリアのスタバから 前回までのあらすじ。 明石からジェノバライン(船)に乗って、淡路島の岩屋港に到着し、穴子丼や温泉を楽しんだあまQ。 今回は、観覧車が特徴的な淡路パーキングエリアに向かいます。 松帆の郷を後にして、車の標識を見ると、高速道路に向かう道があるようなので、自転車をこぎだします。 しかし…向かおうとする場所は坂がキツい。 めちゃくちゃアップダウン激しいやん! 振り返ってみてみると、結構高い位置にいる気がします。 奥の明石海峡大橋の橋脚の位置から考えると30~40メートルくらいはあるんじゃないの? うっすらと観覧車が見えるので、あきらめずに進みます。 途中、明石海峡大橋や岩屋の町並みを楽しめます。 見えているのは、フェリーが到着した岩屋港です。 車で通る場所かと思いきや、綺麗に歩道も整備されておりハイキングコースにもできそうな印象です。 やっとの思いで淡路パーキングエリアに到着! 目標としていた観覧車が目の前に。 車で四国や淡路島に遊びに行くときは必ず寄る場所に車を使わず到着。 当たり前ですが、周囲は車で来ている人ばかり。 俺は、自転車だぜぇ!ワイルドだろぉ! あきらめずに進んできた甲斐がありました。 淡路SAは「恋人の聖地」モニュメントがあるそうです。 桂由美の言葉が記載されていました。 桂由美さんがプロデュースしたのかな? ここでプロポーズに成功した人は、ウェディングドレスやタキシードは桂由美先生の作品を着なさいということですね。 わかります。 (笑) 今日は、面倒なのでモニュメントはあきらめました。 ザ・明石海峡大橋をお楽しみください。 建物の中でも一息入れて、いろいろなパンフレットをもらって帰り支度をします。 帰りは坂道を下るだけなので楽々です。 帰りもジェノバラインに乗船します。 奥に見える観覧車のシルエットが見えるでしょうか。 あそこから一気に下ってきました。 淡路島には車やバスが定番だと思いますが、電車と船と自転車で散策もすごく楽しいです。 よかったら行ってみてください! スターバックス淡路サービスエリア店 電話:0799-73-2051 営業時間:7:00~22:00 定休日:不定休 クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 山陽明石駅からジェノバラインに乗って淡路島へと向かいました。 何度でも見せますが、明石海峡大橋の下を通るのが本当に爽快です。 夏に乗ったらもう最高な気分でしょうね。 岩屋港に到着し、船を降ります。 ものの10分ちょっとで本州を離れることができる淡路島マジック! これだったら淡路島に住みながら大阪とか神戸に出勤できるんじゃね? …と感じちゃいました。 今回、 運命に導かれて (ノープランで)やってきたので、まずどこへ向かえばいいのか??? 近くの看板を見ると 道の駅「あわじ」があるとのことなので突撃してきました。 岩屋港付近は漁船があり、釣りのスポットでもありそうでした。 なんだか風情あふれる町並みです。 あまQはこういうのんびりとした風景も大好きです。 もちろん、都会の喧騒も山の上の景色もなんでも「その町らしさ」を感じられれば好きになってしまいます。 自転車でしばらく行くと道の駅「あわじ」に到着 大半の方が車で来られるなか、本州から船と自転車でやってきましたよ! 天気も晴れていて、最高に気持ちがいいです。 公園からの眺めも最高です。 そして目についたのが、「蒸し穴子丼」 お腹を空かせたあまQには最高のごちそう! 他の海鮮丼もありましたが、やはり「あなごどーん!」 穴子最高! 早速食べてみる。 おいしい!うまい!美味!最高! (ボキャブラリーの少なさを痛感します。 ) お味噌汁もついて800円。 さて、お腹もいっぱいになったところでどこに行こうか悩んでいると なんと付近には「松帆の郷」という温泉があるとのこと。 送迎バスが出ているそうですが、待っていてもしょうがないので自転車で目的の温泉に向かいます。 途中の心臓破りの坂 なぜバスが出ているのかがわかりました。 上記写真では大したことなさそうですが、この先を行くと坂も急になり、自転車は降りて押していくしかありません。 ぜえぜえ言いながら坂をのぼります。 まさしくこれは「坂の上の坂」…。 辛すぎるorz 自転車がおもりになるなんて…普段からもっと鍛えておくんだった。 やっとのことで「松帆の郷」に到着! 景色が有名とのことで期待に胸を膨らませるとこんな感じ 早速、疲れ切った身体を癒すためにお風呂へ。 お風呂場からも同じように明石海峡大橋が丸見えでした。 露天風呂からお湯につかりながら眺めるのは最高です! かなり長い間お風呂につかってすっかり元気を取り戻しました。 大人ひとり700円ですが、これは十分に価値があると思います。 タオルはお忘れなきよう。 (忘れたので今回買いました。 ) ぜひ行ってみてください。 途中の坂は心臓破りですが、 これを登りきったときの爽快感はまた言い表せません。 休館日:第1木曜(1・4・5・8月は無休) 電話:0799-73-2333 クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 今回は、明石駅から南へまっすぐ向かい、ジェノバラインに乗って淡路島へ行ってみます。 山陽沿線ブログですが、こういう日があってもいいですよね。 まずは、自転車を調達。 駅リンくん JR・山陽明石駅の北西にある自転車を借りれる駅リンくん。 早速、借りる手続きをしてみると、全然面倒くさくない。 身分を証明するもの(免許証など)があればあっさりと貸してくれます。 早速、 自転車に乗ると気分は爽快。 これまで歩いてきたのが、どれだけ遅かったことか…。 自転車で明石駅の南側へ向かいます。 魚の棚を素通りして、ジェノバライン乗り場まで。 自転車だと5分程度でアッというまに到着してしまいます。 ジェノバライン乗り場 中の券売機で大人1名(450円)と自転車(200円)を購入。 10分ほどするとすぐに発車とのことだったので、自転車ごと改札を通ります。 改札を抜けるとすぐに船に乗ることができます。 地域の足として、かなり活用されていそうです。 自転車は後部に紐で括り付けてもらいました。 船はこんな感じ 中に入ると室内はバスの座席のような席と外で風を感じながら乗ることができる席があり、選べる状態でしたが、当日は暖かかったので外に陣取りました。 ドキドキしながら船に入って待つこと5分 動き出します。 明石は海と淡路島を眺めることができるマンションが海のそばにあります。 なんだかリゾート気分になれそうです。 明石駅から歩いて10分ほどですごい立地です。 すぐに明石海峡大橋が見えてきます。 明石の港を出て、数分で明石海峡大橋が近づいてきます。 うぉおおおおおおお、すげぇ! 風を切って走る船が最高に気持ちいい! 普段、遠巻きにフェリーやタンカーが通っているイメージがあるので、自分がそこを通っていると思うと大興奮でした。 明石海峡大橋の真下を通ります 明石海峡大橋の真下を抜け、淡路島の岩屋港に入っていきます。 岩屋港 明石から10分ちょっとで淡路島へ到着! ジェノバラインから降りました。 明石で調達したレンタサイクルで淡路島をうろうろしていきます。 A:明石港、B:岩屋港 クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , , 今年の4月1日から消費税が5%から8%に引き上げられます。 一律で3%も増えちゃうなら 駆け込んでしまえ! …という気持ちがわずかに芽生えてしまうことがあります。 「駆け込み消費」は何も言われませんが、 「駆け込み乗車」は危険です! 今のうちに、商品を見つけて買ってしまおうとお金をおろします。 今回の対象は、定期券入れ。 大学生になってロフトで買ったもの。 (確か2,500円くらい) もうかれこれ8年以上は使ったので、この定期入れはとてつもなく頑張ってくれました。 僕の青春が刻まれていますが、さすがにくたびれてしまったので新しいものが欲しくなってきました。 一つの物を大事に使うって大事ですよね。 山陽電車も新しい車両が全然出ませんが、一つの物を大事に使っている証拠かと。 さて、今回訪れたのは神戸のトアロード 元町駅が最寄ですが、三宮駅からでもどちらからでも行けます。 この付近はこだわったカフェがあったりパン屋があって見ているだけでも楽しいです。 それと女子率が高い! なんだか気分が高揚してしまうトアロードです。 (笑) その途中で西側へ曲がるとすぐにお店が見えます。 「KOBE MIVU(ミィヴ)」 ポップなカラーの雑貨屋っぽい感じですが、中に入ると 本格的な革製品が並んでおり、なかなか楽しめます。 中に入って店主にこんなのが欲しいと伝えると 栃木レザーという革を使ったものがあるとのこと。 使えば使うほど飴色に変わって味が出てくるのが特徴だそうです。 「味が出てくる」というフレーズに惹かれて即買い! 家に帰って早速開けてみます 栃木レザーパスケース(8,800円) 最高級のタンニンなめし革だそうです。 これから毎日触れて色が変わっていくのが楽しみです。 なんだかウイスキーの熟成とかを楽しむみたいですね。 あまQはコードバン(馬の臀部の革)が好きなのですが、また機会があれば紹介します。 消費増税はもちろんつらいですが、 慎重にお気に入りのモノや厳選したモノを選ぶ機会だと思えば むしろありがたいような気もします。 もう一店はさんプラザに。 カテゴリー: , ソチオリンピック男子フィギュアスケートで金メダルをとった 羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が神戸の弓弦羽(ゆづるは)神社を訪れたということで ミーハーなあまQも突撃をしてきました。 いろいろな分野で活躍する人を見るとなんだか応援したくなりますね! 今日は阪急神戸線に乗って、阪急御影駅で下車しました。 御影駅北側は駅前の整備が行われつつあります。 結構長い間工事が続いています。 早速、弓弦羽神社を目指して歩きます。 …と思いきや住宅街を抜けてすぐに到着。 あっさりと到着しすぎて逆に拍子抜けしてしまいました。 さすが徒歩5分。 付近は個人開業の医院がたくさんあり、高級住宅街のにおいがします。 駅の北側の御影山手にはそれはとてつもないお金持ちがいるとかいないとか…。 以前、蘇州園で食事をしたときに、付近の家のデカさにあまQビビってしまいました。 さて、中に入って参拝をしましょう。 テレビの取材もきていました。 弓弦羽神社をチェックしにきた女性やカップルがちらほら。 テレビの取材も来ており、にわかに盛り上がりを見せようとしています。 これがオリンピック効果か!!! 皆さんにも勝ち運がやってきますように! 珍しくあまQもお参りをしてしまいました。 ちゃんと二拝二拍手一拝をしてまいりました。 (あってる?) ちゃんと勝ち運がついたところで、弓弦羽神社を後にし、お昼ご飯を求めて御影周辺をうろつきます。 御影駅北側で何かないかと探そうと思います。 写真には写っていませんが、右側に坂が見えるんです。 駅の北側から坂を上る手前に蕎麦屋さんの「ふくあかり」を発見! 蕎麦をいただくべく中へ突撃! パッと見、蕎麦屋さんに見えませんが、確かに蕎麦屋さんです。 店内は、スタイリッシュな感じで木のぬくもりを感じます。 カウンター席に座ったのですが、両隣はマダムとお子様連れ。 両隣をうかがいながら、鴨南蛮そば(1,600円)を注文 10分ほどして到着。 その間、携帯をいじったりしていたのですが、両隣の食べ方が上品であまQも引き締まります。 (笑) なるほど、環境が人を作るとはこのことか…。 心地よい音楽と落ち着いた雰囲気の店内を楽しみながら鴨南蛮そばを食べる。 おいしゅうございます! (=うまい!) 粉山椒をかけるとおいしいと店員さんに勧められたので、粉山椒をかけました。 雨がパラパラ降っていたので、駅近で済ませたい…という気持ちで入ったのですが、雰囲気も良くおいしかったので満足! 蕎麦 ふくあかり TEL:078-767-0810 営業時間:11:30~15:00(LO14:30)17:30~21:00(LO20:30) 定休日:火曜日の夜、水曜日 さて、題名の御影マダムを探して…ですが、最近こんな本がありました。 「Mikageマダムの絶品夕食レシピ」 外食が好きですが、こういうのもやっぱりあこがれます。 A:阪急御影駅、B:弓弦羽神社、C:蕎麦 ふくあかり 運も大事ですが、運をつかむために努力します。 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 投稿ナビゲーション.

次の

ユネスコ世界無形遺産に「和食 日本人の伝統的な食文化」が認定! 和食を見直せる書籍 『Mikageマダムの絶品夕食レシピ』|株式会社主婦の友社 のプレスリリース

御影 マダム 夕食 レシピ

ソチオリンピック男子フィギュアスケートで金メダルをとった 羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が神戸の弓弦羽(ゆづるは)神社を訪れたということで ミーハーなあまQも突撃をしてきました。 いろいろな分野で活躍する人を見るとなんだか応援したくなりますね! 今日は阪急神戸線に乗って、阪急御影駅で下車しました。 御影駅北側は駅前の整備が行われつつあります。 結構長い間工事が続いています。 早速、弓弦羽神社を目指して歩きます。 …と思いきや住宅街を抜けてすぐに到着。 あっさりと到着しすぎて逆に拍子抜けしてしまいました。 さすが徒歩5分。 付近は個人開業の医院がたくさんあり、高級住宅街のにおいがします。 駅の北側の御影山手にはそれはとてつもないお金持ちがいるとかいないとか…。 以前、蘇州園で食事をしたときに、付近の家のデカさにあまQビビってしまいました。 さて、中に入って参拝をしましょう。 テレビの取材もきていました。 弓弦羽神社をチェックしにきた女性やカップルがちらほら。 テレビの取材も来ており、にわかに盛り上がりを見せようとしています。 これがオリンピック効果か!!! 皆さんにも勝ち運がやってきますように! 珍しくあまQもお参りをしてしまいました。 ちゃんと二拝二拍手一拝をしてまいりました。 (あってる?) ちゃんと勝ち運がついたところで、弓弦羽神社を後にし、お昼ご飯を求めて御影周辺をうろつきます。 御影駅北側で何かないかと探そうと思います。 写真には写っていませんが、右側に坂が見えるんです。 駅の北側から坂を上る手前に蕎麦屋さんの「ふくあかり」を発見! 蕎麦をいただくべく中へ突撃! パッと見、蕎麦屋さんに見えませんが、確かに蕎麦屋さんです。 店内は、スタイリッシュな感じで木のぬくもりを感じます。 カウンター席に座ったのですが、両隣はマダムとお子様連れ。 両隣をうかがいながら、鴨南蛮そば(1,600円)を注文 10分ほどして到着。 その間、携帯をいじったりしていたのですが、両隣の食べ方が上品であまQも引き締まります。 (笑) なるほど、環境が人を作るとはこのことか…。 心地よい音楽と落ち着いた雰囲気の店内を楽しみながら鴨南蛮そばを食べる。 おいしゅうございます! (=うまい!) 粉山椒をかけるとおいしいと店員さんに勧められたので、粉山椒をかけました。 雨がパラパラ降っていたので、駅近で済ませたい…という気持ちで入ったのですが、雰囲気も良くおいしかったので満足! 蕎麦 ふくあかり TEL:078-767-0810 営業時間:11:30~15:00(LO14:30)17:30~21:00(LO20:30) 定休日:火曜日の夜、水曜日 さて、題名の御影マダムを探して…ですが、最近こんな本がありました。 「Mikageマダムの絶品夕食レシピ」 外食が好きですが、こういうのもやっぱりあこがれます。 A:阪急御影駅、B:弓弦羽神社、C:蕎麦 ふくあかり 運も大事ですが、運をつかむために努力します。 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 前回までのあらすじ 阪神三宮駅から通算約4時間で西舞子駅を通過し、神戸市と明石市の境界線までやってきました。 ここまできたので、山陽明石駅まで歩くことにしました。 神戸市と明石市の境目付近から明石海峡大橋を撮影 天気もいいし、ちゃんとしたデジカメもって歩けばよかったと後悔。 近くにはJR朝霧駅があります。 おそらく、朝霧駅は明石市内東端の駅です。 境目にはこんな標柱が建てられています 「ようこそ時のふるさと明石へ」 やっと明石市内に入りました。 大蔵海岸を眼前にし、少し西へ進むと大蔵谷駅へ。 大蔵谷駅を12時13分ごろ通過 稲爪神社を通過 国道沿いに歩き、稲爪神社、休天神社を通り過ぎ、人丸前駅へ。 人丸前駅を12時21分ごろ通過 本当は天文科学館から北を回って「時の道」を歩きたかったのですが、 もう根性がなくなってしまったので、安易ですが、高架沿いを歩きました。 ココを真っ直ぐ進むとアスピア明石につきます。 山陽明石駅に12時32分ごろ到着! あぁめっちゃ疲れた。 三宮から山陽明石まで歩くと通算で4時間30分ほど。 山陽電車だと直通特急で約30分。 やっぱり電車は速い!速すぎる! 次は淡路島に行ってみることにしましょう。 A:神戸市と明石市の境目付近、B:大蔵谷駅、C:人丸前駅、D:山陽明石駅 次回、「明石駅から船で淡路島に向かう(仮)」をお楽しみに! クリックであまQにエネルギーチャージを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , , 前回まであらすじ 三宮から山陽電車沿いに西へ歩き続けて累計約3時間が経過。 風光明媚な須磨を越え、東垂水駅までやってきました。 あまQの足跡 ルールは下記のとおり。 1.山陽電車が通る線路沿いをできる限り歩く。 2.駅の入り口の看板と時計を一緒に撮影する。 3.ブログに記載し、皆さまと共有する。 4.できる限り道草をせず硬派に。 (笑) 東垂水駅の北側から垂水の街並みを望む 東垂水駅の北側は本当に景色がいいです。 明石海峡大橋と淡路島が見え、垂水駅周辺の街並みも見ることができます。 東垂水駅は小高い位置にあるので、一気に坂を駆け下りていきます。 10時57分、山陽垂水駅を通過 垂水駅周辺はかなりにぎわっています。 これから霞ヶ丘駅を目指すのですが、国道沿いは一度歩いたことがあるので、地元の人しか知らなさそうなJRの高架沿いを歩いてみることにしました。 JRの高架沿いを歩くと行き止まりのようにも見えますが、実は高架の下に道があり、北へ抜けられるんです。 そのまま住宅街を霞ヶ丘方面へ向かいます。 少し道に迷ったものの西へ向かうと大きな古墳が見えてきました。 五色塚古墳 五色塚古墳は入場無料なので、ぜひ入ってほしいスポットです。 パワースポットでもあるそうですが、なぜパワースポットなのかの由来はもう少しリサーチが必要かもしれません。 ちなみにここは、山陽電車の写真スポットとしても有名かも…。 上から明石海峡大橋と淡路島と山陽電車が同時に撮影できる珍しいスポットです。 …しかし今回は華麗にスルーします。 景色のよさは実際に訪れて確かめてみてください。 そのためのブログです。 (笑) 霞ヶ丘駅を11時21分に通過 垂水~霞ヶ丘にえらく時間がかかっていますが、実は結構道に迷っちゃったんです。 それと古墳付近をウロウロしていたら予想よりも時間を食ってしまいました。 このあたりは南北の移動を何度もしてしまったのが反省点です。 舞子公園駅を目指します。 霞ヶ丘駅から南西方面へ向かい、旧木下家住宅を通りバスターミナルを抜けTio舞子という商業施設とマンションが一緒になったビルに到着。 実は、このマンション「半沢直樹」で東田の別荘として紹介されたマンションだったんですよ。 確かに、金持ちしか住めなさそうな雰囲気です。 商業施設に入るそばで撮影 明石海峡大橋をそばで感じることができます。 上からみたらもっとすごそうですよね…。 そんなこんなで舞子公園駅を11時36分ごろ通過 舞子公園駅から北へ向かい舞子ホテルの前を通り一気に西へ駆け下ります。 舞子ホテルを西側へ向かうと意外と見晴らしがいい ここも階段を一気に駆け下ります。 2号線へでるため、JRと山陽電車の共用の踏切をわたります。 このあたりは本当に併走しているので、踏切を1本わたるとJRと山陽電車をわたることができます。 こういう場所って結構珍しいような気がします。 西舞子駅を11時49分ごろ通過 スタートから通算して約4時間 もう少しで神戸市内を抜け、明石市へ入ります。 明石と神戸の境目付近から明石海峡大橋を撮影*注:東向きです。 そういえば、明石にないのに明石海峡大橋というのはなんとなく不自然な気がするのですが…。 まぁそういう細かいことは置いておきましょう。 天気がよかったので、見晴らしがすごく良かったです。 ちなみにこの時点でちょうど12時。 三宮から西へ歩き続けると4時間10分で神戸市を抜けました。 純粋に2号線を歩き続ければもっと短縮できると思います。 ざっと3時間30分~4時間くらいかかるという印象。 A:東垂水駅、B:山陽垂水駅、C:五色塚古墳、D:霞ヶ丘駅 E:舞子公園駅、F:西舞子駅、G:神戸市の西端付近 歩ききって一言。 「自分で歩いたかのように『三宮から西へ3時間30分~4時間歩いたら明石だぜ!』って自慢してください。 ツイートしてください。 Facebookでシェアしてください。 グーグル+でおすすめしてください。 はてなブックマークに追加してください。 ついでに下のボタンもクリックお願いします。 カテゴリー: , , , 先日、お昼に阪神御影駅へ行ってきました。 阪神電車のCMで御影駅を使用していて、気になったので行ってみました。 ハマカーンとサトエリが出ていてすごく面白いです。 CMでは、「おかげ」やなくて「みかげ」のフレーズが印象的でした。 さて、御影駅で降りると、駅全体が綺麗になっていました。 御影駅の南側から そしてバス停もえらくオシャレになっていました。 板チョコ(?)的なバス停 御影駅南側で写真を撮影していた足元をパッと見ると なぜかイタリアの地図が…。 ウィキペディア先生で調べてみると、御影駅の南側広場はバレンタイン広場として整備されたようです。 神戸の老舗洋菓子店「モロゾフ」が「バレンタインデーにはチョコを贈りましょう」と広告をしたことから、神戸の御影が日本のバレンタインの発祥とされる説があるらしい。 あまQはチョコレートもらえないタイプですが何か…。 くそぉこれが諸悪の根源だったのか (ごめんなさい。 ) イタリアのテルニ市と神戸市が友好関係にあるので、許可を得てバレンタインの名前をつけているそうです。 御影がバレンタインデーに関連しているとは…。 なんてタイムリーな。。。 バレンタインデーのモニュメントもあります。 バレンタインデーといえば布引ハーブ園も関連する取り組みをやっていました。 南側を楽しみつくした後は、御影クラッセをうろつきます。 バレンタインに関連して、イタリアンな御影駅周辺です。 中にはいろいろなお店が入っていて楽しいです。 個人的にはメトロ書店が広くて品ぞろえがよくていいなぁ…と。 そして、4階からの眺めがいい感じです。 山陽車両と阪神車両はもちろん、近鉄車両も高みの見物(?)ができます。 御影クラッセ4階から西向きに撮影 ひっきりなしに電車が来るので、見ていて飽きません。 あまQファンの女性の皆さん チョコレートはいつでも受け付けていますよ。 ちなみに、モロゾフのウイスキーボンボンが好きです。 待ってます! チョコも欲しいですが、せめてクリックを!(笑) 皆様の応援をよろしくお願いいたします。 カテゴリー: , 投稿ナビゲーション.

次の