かぎ針 編み バッグ 簡単。 初心者向けアリ!元ニットデザイナーが選ぶ、完成度が高いかぎ針バッグ22選

縫い合わせ不要!かぎ針で編む簡単マーケット・トートバッグ

かぎ針 編み バッグ 簡単

また、かぎ針編みで作る麻かごバッグには、さまざまなデザインがあります。 一般的なトートバッグのタイプのものや、ラウンド状のおしゃれな形のもの、編み方にこだわったものなどです。 その麻かごバッグを使う日の服装やコーデ、さらにその日の気分によってさまざまな麻かごバッグを使い分けできたら楽しいですね。 ぜひ本記事でご紹介するさまざまな形の麻かごバッグの手作りに挑戦してみてくださいね。 また、次の記事では夏服とかごバッグを合わせたコーデについてご紹介しています。 かご風のバッグは、夏の女性のアイテムの定番です。 海に遊びに行くときや、夏休みの旅行にはかごバッグは欠かせません。 ぜひ次の夏は、かごバッグコーデを取り入れてみてはいかがでしょうか。 編み物には、大きく分けて棒針編みとかぎ針編みの2種類があります。 一般的にバッグを作る場合には、かぎ針編みの方が編み進めやすく公開されている編み図も多いです。 そのため、麻紐のサイズに合うかぎ針を選びましょう。 かぎ針は、糸のサイズによってその太さを変える必要があるため、いくつかの種類のかぎ針を持っておくことが必要です。 メーカーの使いやすいものもおすすめですが、初心者さんでしたらまずは100均で購入できる手軽なかぎ針を使うこともおすすめします。 また、次の記事では可愛いアクリルたわしの編み方や無料編み図についてご紹介しています。 アクリルたわしやコースターなどは、かぎ針編みの中でも簡単に作れるアイテムであり、初心者さんにもおすすめの手作りアイテムです。 北欧やお花などの人気デザインについてもご紹介しています。 ぜひ参考になさってください。 初心者でも簡単な可愛い麻かごバッグの編み方3選 初心者でも簡単な可愛い麻かごバッグの編み方・編み図の1つ目は、麻紐のマルシェバッグです。 マルシェバッグとは、マルシェという言葉の通り、買い物用のバッグという意味で用いられている言葉です。 大きな口から、買ったものがたっぷり入れられるようなとても便利なバッグですね。 ご紹介しているマルシェバッグは、細編みだけの簡単な編み方で作られていますから、初心者であっても簡単に作ることができるでしょう。 ポイントは、編み始めの底面の楕円をきれいな形に仕上げるということです。 ぜひ、挑戦してみてくださいね。 麻のマルシェバッグ:準備するもの• 麻紐に合うサイズのかぎ針 麻のマルシェバッグ:編み方・作り方の手順• 1バッグの底面から編み始めます。 鎖編みの作り目から始め、好みの大きさの楕円形を細編みで作り上げます。 2バッグのサイド部分は、持ち手の方に進むにつれて大きくなるように、徐々に増し目をしていきましょう。 3ご紹介しているバッグは、持ち手が本体と一緒のバッグです。 そのため残り数段の時点で、中央部分を鎖編みに切り替えて仕上げるようにします。 初心者でも簡単な可愛い麻かごバッグの編み方の2つ目は、麻紐底のおしゃれバッグです。 ご紹介しているバッグは、底の部分が麻紐で作られており、サイドや取っ手の部分は毛糸で作られている、ツートーンのバッグです。 麻紐は丈夫な糸であるため、底面の素材としてもおすすめです。 編み方を底面の麻紐と、サイドの毛糸の部分とで変えることで、動きがあるとてもおしゃれなバッグに仕上がります。 シンプルな黒や白の毛糸と組み合わせることで、大人なイメージのバッグに仕上げられますね。 浅底のおしゃれバッグ:準備するもの• 麻紐のサイズと同じくらいの太さの好みの毛糸• 2種類の毛糸のサイズに合うかぎ針 麻底のおしゃれバッグ:編み方・作り方の手順• 1まずは底面から、麻糸で編み始めます。 底面は、楕円形か円形か好みの形で編みましょう。 マルシェ風のバッグにするなら楕円底がおすすめです。 大きくする場合は、増し目をしていきましょう。 3毛糸の部分は、麻糸と同じ細編みでもいいですし、引き上げ編みなどの模様編みを取り入れてもいいでしょう。 4最後の持ち手部分数段はバッグ本体と一体になるため、中央部分を鎖編みにして切り替えます。 5ご紹介しているように、編み方を変えることでとてもおしゃれに見えます。 夏を感じさせるとても素敵なデザインのバッグですね。 取っ手のカラーテープが持ち手部分だけではなく、底面から付けられているため、バッグも型崩れしづらい構造に手編みされています。 サンゴのチャームが、夏らしさをさらに強調するデザインに仕上がっています。 海へ出かけるときや、夏の外出に、お気に入りのバッグとして持ち歩きたいトートバッグですね。 おしゃれスクエアトート:準備するもの• 麻糸に合うサイズのかぎ針• 持ち手のカラーテープ• 裁縫道具• チャーム おしゃれスクエアトート:編み方・作り方の手順• 1バッグの底面から編み始めます。 細長い底面を作るため、幅が狭く長い楕円を作り上げます。 2バッグのサイド部分は増し目も減らし目もなしで、そのままストレートに編み上げます。 3最後に、持ち手になるカラーテープを底面を通して縫い付け、チャームを付けたら完成です。 中上級者の方向けの麻かごバッグの編み方・編み図の1つ目は、さわやかブルーの麻トートバッグです。 麻糸や麻紐には、茶色やクラフト色のものだけではなく、白や青をはじめとしたさまざまな色があります。 白の麻紐と青の麻紐を2本取りして手編みすることで、メッシュ模様のような素敵なデザインのバッグが仕上がります。 2本取りは慣れるまでは難しい技法ではありますが、ぜひ慣れてきたら挑戦してみるといいでしょう。 さわやかブルーの麻トート:準備するもの• 白の麻紐• 青の麻紐• 合うサイズのかぎ針• フリルリボン さわやかブルーの麻トート:編み方・作り方の手順• 1底面から編み始めます。 まずは、白の麻紐を2本取りで編みます。 鎖編みから始める楕円形で底面を作りましょう。 2バッグのサイドの部分は、白と青の麻紐の2本取りに替えます。 マルシェ風バッグのため、徐々に増し目をしましょう。 3最後の数段は、白の2本取りに戻します。 持ち手がバッグと一体になるよう、途中の中央部分は鎖編みですき間を作ります。 4最後に取っ手部分にフリルリボンを縫い付けて、完成です! 中上級者の方向けの麻かごバッグの編み方・編み図の2つ目は、可愛いラウンドの麻かごバッグです。 2枚の大きなラウンドモチーフをつなぎ合わせることで、おしゃれなラウンドバッグが仕上がっています。 夏の買い物や外出に使いたい、おしゃれなバッグですね。 このラウンドは、シンプルに細編みだけで作るのもいいですが、長編みや玉編みなどを用いて手編みの模様編みに仕上げるのもおすすめの方法です。 ぜひ好みのイメージに仕上げてみてくださいね。 可愛いラウンド麻かごバッグ:準備するもの• 取っ手部分に使うリサイクルヤーン• それぞれの糸に合いサイズのかぎ針 可愛いラウンド麻かごバッグ:編み方・作り方の手順• 1輪の作り目6目から編みはじめ、6目ずつ増し目し、大きな円を編みます。 サイズは好みにより調整し、同じものを2枚仕上げてください。 22枚を重ね合わせ、バッグの口になる部分を除いて2枚を細編みではぎ合わせます。 3リサイクルヤーンで取っ手部分を編み、バッグに縫い付けて完成です。 同じリサイクルヤーンで仕上げたチャームも可愛いですね。 可愛い手作り麻かごバッグのアイデアの5つ目は、スタークロッシェの麻紐バッグです。 スタークロッシェとは、かぎ針編みの編み方の一種で、一般的な細編みや長編みとは根本的に編み方が異なります。 きれいに編めると、素敵な星模様などを仕上げることができます。 細編みだけのバッグと比べて、バッグ自体の編み目に凹凸があり、とても素敵な雰囲気に仕上がっています。 ぜひ、慣れてきたらスタークロッシェの手編みにも挑戦してみましょう。 また、次の記事では麦わら帽子の編み方についてご紹介しています。 かごバッグで使われるのはほとんどが麻紐ですが、その同じ麻紐を活用して麦わら帽子を編むことができます。 同じ麻紐で作ったかごバッグと麦わら帽子で、夏の外出はいかがでしょうか。 ぜひ次の記事を参考に、麦わら帽子を手作りしてみてください。 初心者でも簡単な編み方で可愛い麻かごバッグを編もう!.

次の

縫い合わせ不要!かぎ針で編む簡単マーケット・トートバッグ

かぎ針 編み バッグ 簡単

編み進め方 「一筆書き」と言われても、どう進んでいくのか、わからないですよね。 このバッグの編み進め方は、持ち手の下部分から始まります。 ネット編みを編み終わったら、反対側の持ち手下部分を編みます。 そうすると、ハンモックのような状態になります。 それで出来上がりです。 簡単でしょ!? 材料• 毛糸(私は約200g使いました。 かぎ針(私は4mm・7号を使用)• とじ針• はさみ• スティッチマーカー 毛糸は、毛糸自体が伸びたりしないしっかりとした「コットンヤーン」がオススメです。 そして、ネット編み部分がモコモコしてしまうので、あまり太すぎる毛糸はオススメしません。 編み方 *この編み始めの長さが、バッグの持ち手と持ち手の間の長さになります。 私は今回ちょっと大きめなバッグを作りたいので、その長さは14〜15cmを考えてます。 最初 くさり編みで14〜15cmになるように編む。 1段目〜5段目 立ち上がりのくさり1、細編み26 この段数はお好みです。 私は5段編んで約3cmです。 ネット編み1段目 *ネット編みのマスの大きさは皆さんのお好みです。 私はくさり5目のネット編みでいきたいと思います。 立ち上がりのくさり1、細編み1、(くさり5、隣の目に細編み1)の繰り返し。 ネット編み2段目〜54段 *何段まで編み進めてもらってもいいのですが、偶数段で終わるようにして下さい。 くさり5(皆さんのネット編みのくさりの数)、輪っかの中に針を入れ細編み1の繰り返し。 後はこのネット編み2段目の編み方を繰り返して下さい。 私はネット編み54段編みました。 長さは簡単に測って、57cmになりました。 けど、これはネット編みなので、引っ張れば伸びるので、実際はもっと大きくなる思います。 反対側持ち手下部分 ネット編みが終わったら、細編みをします。 立ち上がりくさり1、細編み1をした後、穴ぼこに1目ずつ細編みを編む。 (26目) そうしたら、編み始め同様。 私の場合は細編みを5段編んだので、ここでも細編みを5段編みます。 持ち手 立ち上がりのくさり1、細編み1をした後、くさりを編みます。 このくさりの長さが持ち手の長さになります。 私の場合は80目。 長さは約48cmです。 くさり編みが編めたら、それがねじれていないかを確認して、細編みの反対側に細編みをして付けます。 バッグ側面 そしたら、私の場合細編みは5段で、今持ち手を付けるために1つ細編みをしたので、残り4目で細編みの横の部分に細編みを編みます。 そしてネット編み部分は、ネット編みの穴ぼこには細編み1、そしてくさり1。 を繰り返す。 そして、反対側の持ち手部分に到着したら、先ほどの持ち手の編み方を繰り返し、そして側面の編み方を繰り返す。 これでバッグの外周1周目が完成です。 後は持ち手・側面がお好きな幅になるまで編んでいって下さい。 私は5周行きたかったのですが、ちょっと糸が足らなくなってしまったので、4周で終わりにしました。 ユーチューブ動画.

次の

初心者向けアリ!元ニットデザイナーが選ぶ、完成度が高いかぎ針バッグ22選

かぎ針 編み バッグ 簡単

locondo. jp 夏になると持ち歩きたくなる、カゴバッグを手作りしてみませんか?かぎ編みでカゴバッグの基本の編み方をマスターしたら、アレンジも可能です。 ナチュラルな色合いでかわいいカゴバッグの編み方を紹介します! 用意するものは基本的に2つだけ!初心者の方におすすめなのは、お弁当などを入れるサイズのマルシェバッグ。 小さいカゴバッグから挑初めて、だんだん大きいものやアレンジしたものに挑戦してみましょう。 麻ひも・・・手芸店で売られている麻ひもや、コクヨの麻ひもがおすすめです。 なるべく麻ひもの太さが均一なものが出来栄えがキレイです。 かぎ針・・・麻ひもを編むためには8号くらいのかぎ針を用意しましょう。 100均一のショップなどでも売られています。 麻ひもは編んでいるうちに麻の繊維が切れて落ちやすいです。 掃除が大変になるので、大きいごみ袋の上などでカゴバッグを編んでもいいかも知れません。 初心者の方は、編み方に慣れてないので麻ひもで擦れて、指が痛くなるかも知れません。 焦らずにゆっくりとまずは形を完成させてみることに頑張ってみましょう。 失敗したら麻ひもをほどいたらいいんですから。 カゴバッグ、編み方の基本 材料と道具を用意したら、さっそく編んでいきましょう。 利き手にかぎ針、利き手ではない方に麻ひもを持ちます。 麻ひもの持ち方にはコツがありますが、すぐに慣れると思います。 麻ひもの端と下にして、小指と薬指で挟む。 麻ひもを握るように持つ。 ひとさし指に麻ひもをかける。 親指と中指で麻ひもをつまむ。 これで麻ひものセット完了です。 下の動画はセットしたところからスタートします。 目を作るところは動画でチェックしながら進めてみてください。 かぎ針での編み方は何を作るにしても、ここからスタートします。 片方だけにバンダナを巻き付けるアレンジ。 残った方でバッグの目隠しにしています。 これならファスナーなしのカゴバッグでも他人から中身を見られることがないですよね。 カゴバッグそのものだけでもかわいいのですが、バンダナやスカーフで少しアレンジするだけでまた違った楽しみ方ができますね! まとめ• カゴバッグのかぎ針での編み方を紹介!• 初心者でも慣れてしまえばカゴバッグは簡単に作れる!• カゴバッグのバンダナなどを使ったアレンジを紹介! かぎ針のカゴバッグの編み方は、アレンジが可能ですし、修正も材料を無駄にしないのでおすすめですよ!浴衣にも合うカゴバッグ。 スタイリングに取り入れやすいカゴバッグに注目です!.

次の