ロマンチシズム 歌詞。 Mrs. GREEN APPLE「How

Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』歌詞の意味を考察・解釈

ロマンチシズム 歌詞

Mrs. GREEN APPLE ミセスグリーンアップル が CDシングル『ロマンチシズム』をリリース。 2曲目に収録されている 新曲「How-to」 ハウトゥー について。 同楽曲は、 LCCのエアアジアCM曲として 「人生は旅である」ということを コンセプトに書き下ろされました。 今回は「How-to」の 歌詞の意味を考察し解説します。 PV YouTube動画 は 歌詞の下に設置しています。 それでは、さっそく見ていきましょう。 Mrs. GREEN APPLE「How-to」歌詞 How-to 作詞 大森元貴 作曲 大森元貴 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 待っている新しい世界へ いざ 革新的変化は 世を潤すだろう 手を繋ぎ通わせる心を 忘れなきゃね 身近な人ほど また掌 溢れてゆくけど たまに思い出すは あの日のこと WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」 要は、待っている挑戦の世界へ いざ 根本的変化は 世を育てるんだろう 人は新しいルールを時代に アップデートするんだ 人の思いやりは 今、廃れがちさ 君が気づいていないなら それは、哀しいこと WOW OH 窓を開けたなら何処視ようか WOW OH 「頭に来る」 「ちっぽけさ」 要は、欠けている君という世界は 未だ 行き方は自由よ 荷物はどの程度? 寝て、着くのも良いけど 景色見るのも良いわね 生き方は自由よ 「貴方」なりで良いの 比べるまでもない 比べる意味もない どうかどうか忘れないで ちゃんと好きだったあの子のこと どうかどうか腐らないで あの日の決意を裏切らないで WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」も良いけど、 WOW OH 君に会えるならそれがいいや 今度は二人で何処か行こうか 君と居れるなら何処でも良いや 持っている素晴らしい世界を 今 Mrs. GREEN APPLE「How-to」歌詞の意味を解説 「How-to」単純に訳せば「方法」。 飛行機が大空に飛び立つように、 私たちも未来に飛び立つ方法をそれぞれに 探していこうというメッセージがこもって いるようです。 それは歌詞の中にも表れています。 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 待っている新しい世界へ いざ 何度も繰り返されるこのサビの部分では、 まだ見ぬ新しい世界への期待とドキドキ感が よく表れています。 その言葉で表せないような喜びやパワーを 「WOW OW」と空に向かって叫ぶことで 表しています。 またCMの書き下ろしということだけあり、 Mrs. GREEN APPLEならではの耳に残る 高音の響きとして、ワンフレーズに インパクトを残しています。 そしてサビは次のように変わっていきます。 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」 要は、待っている挑戦の世界へ いざ WOW OH 窓を開けたなら何処視ようか WOW OH 「頭に来る」 「ちっぽけさ」 要は、欠けている君という世界は 未だ WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」も良いけど、 WOW OH 君に会えるならそれがいいや 今度は二人で何処か行こうか 君と居れるなら何処でも良いや 持っている素晴らしい世界を 今 と続いていきます。 人生を旅にたとえ、 自分を探しに大きな世界に羽ばたいていく。 そこには、自分の欠けたもの、 つまりは弱さがひしめきあっている世界です。 それを見つめ、また新たな自分を 探し出していく。 弱い自分を見つめるのは辛いことです。 そして期待が大きいとはいえ、 見えない未来へ向かうのは不安が大きいもの。 そこで最期のサビでは一転、一人で旅立つ 不安の大きな人生も、 「君」がいるなら 何でも、どこでも大丈夫だと言います。 難しいことを考えなくても 「君」がいれば 大丈夫なのです。 勇気を持って「今」を歩んでいこうという 励ましの言葉で締めくくられます。 「君」とは恋人なのか友人なのか、はたまた 他の誰かなのか。 それはその人が決めるのでしょう。 最期のサビは、Mrs. GREEN APPLEの、 代表曲「春愁」の 「あなたが生きてさえいればなんでもいいや 」 私が生きてるならそれでいいや」 にもつながっているような気がします。 なんだっていい。 どんな人生だっていい。 「君」がいれば、そして自分が生きていれば どんな旅でも最高の人生になる。 そんなMrs. GREEN APPLEの励ましの メッセージが込められているように感じます。 この最後のサビのメッセージに 繋がるようにサビ以外の言葉が また印象的につづられています。 革新的変化は 世を潤すだろう 手を繋ぎ通わせる心を 忘れなきゃね 身近な人ほど また掌 溢れてゆくけど たまに思い出すは あの日のこと 科学的な進歩が著しい現代の中で、 忘れてはいけないもの。 それは、手を繋ぎ、心を通わせること。 身近な人の掌の温もりとともに思い出す あの日の記憶。 人生の旅の途中で忘れかけているものを 思い出させてくれます。 また、同じように 根本的変化は 世を育てるんだろう 人は新しいルールを時代に アップデートするんだ 人の思いやりは 今、廃れがちさ 君が気づいていないなら それは、哀しいこと と、続いていきます。 時代はどんどんと変化していく。 それとともにルールが変わる。 よかったものがダメになり、 ダメだったものがよくなる。 様々な価値観があふれ、 正しいものが何なのか分からなくなった今、 人の思いやりは失われつつある。 本当に大切なものは何なのか、 Mrs. GREEN APPLEは私たちに 問いかけ続けてくれています。 行き方は自由よ 荷物はどの程度? 寝て、着くのも良いけど 景色見るのも良いわね 生き方は自由よ 「貴方」なりで良いの 比べるまでもない 比べる意味もない 「行き方」は「生き方」。 大切なものを見失おうが、 時代がどう変わろうが、 自分の人生は自分で決める。 人と比べる人生なんて面白くないのです。 サビにもあるように人生のゴールは 何処だっていいのです。 そしてその旅の途中に ふと思い出してほしいのです。 純粋に明日を待ち望んだ幼い日々や、 新たな自分になる決意をした あの日の記憶を。 それをMrs. GREEN APPLEはこう願います。 どうかどうか忘れないで ちゃんと好きだったあの子のこと どうかどうか腐らないで あの日の決意を裏切らないで 最後に この「how-to」は単純に訳せば 「方法」となりますが、 もしかしたら、「人生の歩み方」としても いいのかもしれません。 時代が変わり、道標を失った今、 人生に迷う人も多いことでしょう。 しかし、たくさんの思い出と、 自分を支えてくれている人たち、 そして大切な自分、 それらを背負って、真っ直ぐに 自分らしい人生の旅に 出かければいいのです。 そんな勇気をくれるのがこの歌です。 人生に迷ったり、悩んだりした時には たまにはこの歌のように思い切って 大空に叫んでみてはどうでしょうか。 そうして一歩を踏み出してみると また新たな自分らしい世界が 広がっていくはずです。 関連記事.

次の

ロマンチシズム Mrs. GREEN APPLE 歌詞情報

ロマンチシズム 歌詞

ロマンチシズム 作詞 大森元貴 作曲 大森元貴 唄 Mrs. GREEN APPLE 「あなたって人はどんな人? 」 そんな風に聞けたらな 背中押される夏の日には 鮮やかに揺れる花になろう 白熊の様に 涼しげで居たいの でもこの熱意は募る イマドキドキドキが高ぶって 勇気を持って声掛ける 流石にそろそろ あなたに恋する 私に気づいて欲しいのです。 愛を愛し 恋に恋する 僕らはそうさ人間さ 愛裏返し 故意に恋する 奴らもそうさ人間さ 「僕って人はこんな人」 そんな風に言えたらな 頭抱える独りの夜は 濃 こま やかに揺れる花であろう 狼の様に 強気で居たいの でもその自信は見当たんないの ドクドク独特な苦もあって 勇気を出し触れてみる 心動いたなら あなたに恋する 僕を見てみて欲しいのです 僕に気づいて欲しいのです。 出会いを介し ちゃんと愛を知る 私はそうさ人間さ 悪戯にも哀も知り 君と居たい意味を教える 僕の人生さ 偶然? ロマンスは突然 POPSは新鮮 LA LA LA… 「運命」と思える君に巡り会えたの 若気の至りなんかじゃ決してないから。 日々ヒビが入りハートが砕けて 勇気も自信も亡くすけど 挫けながらも強く生きて行ける 大人になるための毎日です。 愛を愛し 恋に恋する 僕らはそうさ人間さ 愛を愛し 偉大に恋する 僕らもそうさ人間さ 短い春が終わってゆく 短い夏が終わってゆく 新しい時代と生きている あなたに恋をする そんな、私に気づいて欲しいのです あなたに気づいて欲しいのです。 All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 Mrs. GREEN APPLEさん『ロマンチシズム』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 Mrs. GREEN APPLEさん『ロマンチシズム』の歌詞 ロマンチズム words by オオモリゲンキ music by オオモリゲンキ Performed by ミセスグリーンアップル.

次の

ロマンチシズム 歌詞『Mrs. GREEN APPLE』

ロマンチシズム 歌詞

Mrs. GREEN APPLE ミセスグリーンアップル が CDシングル『ロマンチシズム』をリリース。 2曲目に収録されている 新曲「How-to」 ハウトゥー について。 同楽曲は、 LCCのエアアジアCM曲として 「人生は旅である」ということを コンセプトに書き下ろされました。 今回は「How-to」の 歌詞の意味を考察し解説します。 PV YouTube動画 は 歌詞の下に設置しています。 それでは、さっそく見ていきましょう。 Mrs. GREEN APPLE「How-to」歌詞 How-to 作詞 大森元貴 作曲 大森元貴 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 待っている新しい世界へ いざ 革新的変化は 世を潤すだろう 手を繋ぎ通わせる心を 忘れなきゃね 身近な人ほど また掌 溢れてゆくけど たまに思い出すは あの日のこと WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」 要は、待っている挑戦の世界へ いざ 根本的変化は 世を育てるんだろう 人は新しいルールを時代に アップデートするんだ 人の思いやりは 今、廃れがちさ 君が気づいていないなら それは、哀しいこと WOW OH 窓を開けたなら何処視ようか WOW OH 「頭に来る」 「ちっぽけさ」 要は、欠けている君という世界は 未だ 行き方は自由よ 荷物はどの程度? 寝て、着くのも良いけど 景色見るのも良いわね 生き方は自由よ 「貴方」なりで良いの 比べるまでもない 比べる意味もない どうかどうか忘れないで ちゃんと好きだったあの子のこと どうかどうか腐らないで あの日の決意を裏切らないで WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」も良いけど、 WOW OH 君に会えるならそれがいいや 今度は二人で何処か行こうか 君と居れるなら何処でも良いや 持っている素晴らしい世界を 今 Mrs. GREEN APPLE「How-to」歌詞の意味を解説 「How-to」単純に訳せば「方法」。 飛行機が大空に飛び立つように、 私たちも未来に飛び立つ方法をそれぞれに 探していこうというメッセージがこもって いるようです。 それは歌詞の中にも表れています。 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 待っている新しい世界へ いざ 何度も繰り返されるこのサビの部分では、 まだ見ぬ新しい世界への期待とドキドキ感が よく表れています。 その言葉で表せないような喜びやパワーを 「WOW OW」と空に向かって叫ぶことで 表しています。 またCMの書き下ろしということだけあり、 Mrs. GREEN APPLEならではの耳に残る 高音の響きとして、ワンフレーズに インパクトを残しています。 そしてサビは次のように変わっていきます。 WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」 要は、待っている挑戦の世界へ いざ WOW OH 窓を開けたなら何処視ようか WOW OH 「頭に来る」 「ちっぽけさ」 要は、欠けている君という世界は 未だ WOW OH 空を飛べたなら何処行こうか WOW OH 「旅に出る」 「自分探し」も良いけど、 WOW OH 君に会えるならそれがいいや 今度は二人で何処か行こうか 君と居れるなら何処でも良いや 持っている素晴らしい世界を 今 と続いていきます。 人生を旅にたとえ、 自分を探しに大きな世界に羽ばたいていく。 そこには、自分の欠けたもの、 つまりは弱さがひしめきあっている世界です。 それを見つめ、また新たな自分を 探し出していく。 弱い自分を見つめるのは辛いことです。 そして期待が大きいとはいえ、 見えない未来へ向かうのは不安が大きいもの。 そこで最期のサビでは一転、一人で旅立つ 不安の大きな人生も、 「君」がいるなら 何でも、どこでも大丈夫だと言います。 難しいことを考えなくても 「君」がいれば 大丈夫なのです。 勇気を持って「今」を歩んでいこうという 励ましの言葉で締めくくられます。 「君」とは恋人なのか友人なのか、はたまた 他の誰かなのか。 それはその人が決めるのでしょう。 最期のサビは、Mrs. GREEN APPLEの、 代表曲「春愁」の 「あなたが生きてさえいればなんでもいいや 」 私が生きてるならそれでいいや」 にもつながっているような気がします。 なんだっていい。 どんな人生だっていい。 「君」がいれば、そして自分が生きていれば どんな旅でも最高の人生になる。 そんなMrs. GREEN APPLEの励ましの メッセージが込められているように感じます。 この最後のサビのメッセージに 繋がるようにサビ以外の言葉が また印象的につづられています。 革新的変化は 世を潤すだろう 手を繋ぎ通わせる心を 忘れなきゃね 身近な人ほど また掌 溢れてゆくけど たまに思い出すは あの日のこと 科学的な進歩が著しい現代の中で、 忘れてはいけないもの。 それは、手を繋ぎ、心を通わせること。 身近な人の掌の温もりとともに思い出す あの日の記憶。 人生の旅の途中で忘れかけているものを 思い出させてくれます。 また、同じように 根本的変化は 世を育てるんだろう 人は新しいルールを時代に アップデートするんだ 人の思いやりは 今、廃れがちさ 君が気づいていないなら それは、哀しいこと と、続いていきます。 時代はどんどんと変化していく。 それとともにルールが変わる。 よかったものがダメになり、 ダメだったものがよくなる。 様々な価値観があふれ、 正しいものが何なのか分からなくなった今、 人の思いやりは失われつつある。 本当に大切なものは何なのか、 Mrs. GREEN APPLEは私たちに 問いかけ続けてくれています。 行き方は自由よ 荷物はどの程度? 寝て、着くのも良いけど 景色見るのも良いわね 生き方は自由よ 「貴方」なりで良いの 比べるまでもない 比べる意味もない 「行き方」は「生き方」。 大切なものを見失おうが、 時代がどう変わろうが、 自分の人生は自分で決める。 人と比べる人生なんて面白くないのです。 サビにもあるように人生のゴールは 何処だっていいのです。 そしてその旅の途中に ふと思い出してほしいのです。 純粋に明日を待ち望んだ幼い日々や、 新たな自分になる決意をした あの日の記憶を。 それをMrs. GREEN APPLEはこう願います。 どうかどうか忘れないで ちゃんと好きだったあの子のこと どうかどうか腐らないで あの日の決意を裏切らないで 最後に この「how-to」は単純に訳せば 「方法」となりますが、 もしかしたら、「人生の歩み方」としても いいのかもしれません。 時代が変わり、道標を失った今、 人生に迷う人も多いことでしょう。 しかし、たくさんの思い出と、 自分を支えてくれている人たち、 そして大切な自分、 それらを背負って、真っ直ぐに 自分らしい人生の旅に 出かければいいのです。 そんな勇気をくれるのがこの歌です。 人生に迷ったり、悩んだりした時には たまにはこの歌のように思い切って 大空に叫んでみてはどうでしょうか。 そうして一歩を踏み出してみると また新たな自分らしい世界が 広がっていくはずです。 関連記事.

次の