伝説 の ステーキ 屋 稲城 店。 伝説のステーキ屋 稲城店 (東京都稲城市大丸 ステーキハウス / レストラン)

【伝説のステーキ屋】12/7(水)4号店「稲城店」OPEN

伝説 の ステーキ 屋 稲城 店

おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】美容・癒し・健康情報を探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の

【食レポ】南多摩「伝説のステーキ屋 稲城店」ボリュームあって大満足!

伝説 の ステーキ 屋 稲城 店

もくじ• キーンズ・ステーキハウス アクセス キーンズ・ステーキハウスは、百貨店大手のから徒歩3分。 から徒歩5分の距離と、まさにマンハッタンの中心にあります。 あいにくの外装工事中。 コロナで店内飲食ができないので、今回は外に出来た特設スペースで食事をとります。 料理 この店では、オリジナルのビールやワインを展開しています。 軽やかな味わいで、夏に野外で飲むのがちょうどいい感じ。 店の名前を冠したワインも。 オーソドックスなカリフォルニアのシャルドネといった感じで樽が効いている。 ソースの酸味とアンチョビの塩気、新鮮な野菜のシャキシャキ感が相まってとても美味しい。 注意した方がいいのは、量。 写真では分かりにくいですが、かなりの大きさで、2人で食べるには多すぎるくらいです。 とにかく濃厚なロブスターのスープ。 ロブスター肉の繊維がたっぷり。 このスープを飲んだら ロブスターを1匹食べたと思えるくらいの満足感がある。 もちろん塊のロブスター肉も入っている。 ついに登場ステーキ!ニューヨークで100年以上の歴史のあるステーキ屋なのですが、 この店最大の売りは牛肉のステーキではありません。 直訳感が半端ありませんが・・・とは言え自ら 「伝説の!」と言えるでしょうか?俄然期待が高まります。 肉にナイフを入れた瞬間に分かる柔らかさ。 柔らかそうなので、大きなサイズで頬張ります。 ジューシーで口の中に広がる肉の甘味、とっても美味しい。 羊特有の臭みなんて感じません。 もしかすると香りの強いソースが肉のニオイを打ち消しているのかも。 ソースは少し醤油?を感じさせる香ばしさ。 我々の食欲は止まりません。 もちろん牛ステーキも注文しました。 熟成されたサーロイン。 塩・コショウというシンプルな味付けなので、肉の旨味を堪能できます。 伝統を感じるベーシックな作りで、肉の引き立て役に徹していました。 肉を食べて大満足し、さあデザートへ!と思ったところで大惨事・・・まさかの豪雨。 食事スペースは車道にあるため、水が集中。 川ができるほどに。 ということで、食事の継続を諦めてチェックのため店内へ。 お肉食べた後で良かった・・・。 入り口には歴史上の人物たちが使ったとされる、パイプが飾られています。 このステーキハウス、パイプクラブとしても有名で、アインシュタインやルーズベルト大統領、ベーブ・ルースも訪れていたんだとか。 帰宅途中に崩れた(泣)ですが、酸味が効いたケーキは絶品!!軽ーいタッチのライムクリームの下にはカスタードクリーム、その下にパイ生地の構造。 クリームがたっぷり乗っていますが、甘ったるくなく軽い仕上がりなので、飽きが来ない。 まとめ 頼んだメニュー• 超老舗の割には、びっくりする値段ではない。 3〜4人で行けば、もっと安く食べられそう。 店舗詳細.

次の

伝説のステーキ屋が店舗限定食べ放題スタート☆女性は2160円の高コスパ

伝説 の ステーキ 屋 稲城 店

稲城の南武線南多摩駅から川崎街道の方に徒歩2分ほどのところ、車ならば川崎街道を聖蹟桜ヶ丘方面から川崎方面に向かい府中街道を越えたらすぐ右手にカレーが食べ放題の店、伝説のステーキ屋稲城店があります。 駐車場は広く、停め方によっては20台ぐらいは停められるのではないでしょうか。 店の外には食欲をそそるような立て看板が立てられています。 入りやすい雰囲気。 伝説のステーキ屋の店内はこんな感じ。 開店から10分後ぐらいに入ったのですが、もうお客さんが結構入っています。 店内は広々として清潔な感じがグッド。 ランチのメニュー。 ランチを頼むと自動的にカレー、ご飯、スープ、タレ、コーヒー・紅茶が食べ放題・飲み放題になるシステム。 私はハンバーグコンボランチを頼みました。 980円(税抜き)。 150gのハンバーグと80gのカルビ焼肉が付いています。 タレはタレバーなるものがあり、自分で好きなタレを作るようになっています。 種類はかば焼きのタレ、辛すた丼のタレ(辛味噌)、明治大学丼のタレ(甘辛旨ソース)、ピーカラ丼のタレ(豆板醤)、すた丼のタレ(にんにく醤油)、ステーキ丼のタレ(タマネギ醤油)、塩すた丼のタレ(スパイシー塩)、ポン酢(醤油ポン酢)です。 すた丼のタレやステーキ丼のタレは理解できますが、かば焼きのタレはなんのためにあるのでしょうか。 ステーキやハンバーグってかば焼きは合うのか? あとは、明治大学丼のタレと言われてもなんのことだがさっぱり...(笑) おろしニンニクや大根おろし、青ネギなども取り放題になっています。 食べ放題のご飯やカレー。 メインのハンバーグが来る前にさっそくカレーとご飯をよそってきます。 スープは薄い卵スープのような感じ。 特に美味しくも不味くもありません。 カレーも食べ放題にしては良いけど、具もほとんど入っておらず、ステーキガストの食べ放題のカレーよりもマシ程度のレベル。 ご飯は普通でした。 ハンバーグコンボランチ。 あれ?なんか随分、見た目が違うというか、なんか端っこに寄っちゃってるし、野菜とか少ないし、ちょっと味も期待できなそうな雰囲気が漂ってきました。 まずはハンバーグから一口。 うん、美味しい。 ファミレスのハンバーグなんかよりははるかに美味しいです。 良かった〜(笑) カルビ焼肉も美味しい。 コストパフォーマンスの高い牛めしの松屋のカルビ焼肉クラスの美味しさがあります。 かなり優秀。 タレが取り放題なので、たっぷり使えたので、ごはんも進みます。 カレーを食べた後にハンバーグと焼肉で3杯食べました。 肉は美味しかったけれど、食べ放題のカレーが微妙です。 初めの一杯でカレーは食べる気を失くしました。 美味しい肉とご飯がお替り自由と考えれば良いのかなと思います。 売りのステーキを食べてないのでなんとも言えませんが、ハンバーグは良いと思います。 ただし、食べ放題として見ると微妙な味のカレー以外のものがサラダバーすらないので、どうしても評価は低くなってしまいます。 食べ放題ではなく普通にハンバーグやステーキを食べに行くなら良いお店なのではないでしょうか。 関連ページ 稲城市にある和食の朝食バイキングの店「和食よへい」に行ってきました。 あまり期待していなかったのですが、意外と料理は美味しく、結構お勧めの食べ放題です。 稲城市にあるピザの食べ放題店、ピッツェリア馬車道稲城若葉台店に行って来ました。 週末の昼時に行くと中々ピザが回ってこないので食べ放題の意味が全くなくなります。 稲城市にあるよみうりランドに併設されているシェーキーズよみうりランド店に行って来ました。 ドリンクバーやソフトクリームバーがあるため、吉祥寺店や近隣の聖蹟桜ヶ丘店よりも高い値段です。 稲城市にある本場のガレットとクレープの食べ放題のクレープリー、カフェ・ロスアード(Cafe ROSSARD)に行って来ました。 多摩地区で本格的なガレットを食べれるクレープリーというだけでも嬉しいのに、食べ放題ですから感動です。 ガレットだけでなくクレープも日本のものよりもシンプルな本場の味。 シンプルなだけに誤魔化しは利きませんが、本当に美味しいと思えるクレープでした。 とても素晴らしい食べ放題のお店で管理人も太鼓判の優良店です。

次の