きな粉 餅 作り方。 香ばしい手作りきな粉の作り方

きなこ棒の作り方!余ったきな粉を使うレシピ

きな粉 餅 作り方

大豆から作られるきな粉 きな粉が大豆から作られるのは有名な話です。 大豆は国内では主に北海道で栽培されます。 きな粉にされる大豆は国産から輸入のものまでさまざまです。 主な大豆の輸入先はアメリカやカナダ、ブラジルです。 昨今消費者が遺伝子組み換え作物を取り入れることに敏感になっていることにより、遺伝子組み換えでない、かつ有機国産大豆の人気が高まっています。 きな粉のできるまで きな粉を作る工程はとてもシンプル。 選りすぐった大豆をじっくりと焙煎し、自然に冷やしたのち、粉砕機で細かくします。 最後にふるいにかけて粒子を均一に整えます。 このシンプルな工程だからこそ材料となる大豆の選定から入り具合、ふるうメッシュの細かさなどによってきな粉の味が変わってくると言えそうです。 きな粉はそのシンプルな作り方ゆえ、自宅でも簡単に作ることができます。 いろいろな種類のきな粉 きな粉の材料は大豆だけですが大豆の品種によっていくつかの種類のきな粉があります。 一般的なきな粉が普通の大豆から作られるのに対して黒大豆から作られるのが黒豆きな粉。 普通のきな粉より生産量が少ないため価格は少々高めです。 黒豆きな粉は香ばしく、黒い粒が混ざっているのが特徴です。 濃厚なコクのある香ばしさがたまりません。 ほかにもうぐいす餅に欠かせないうぐいすきな粉。 うぐいす色が美しいこのきな粉は青大豆という品種を使って作られ、普通のきな粉より油分が少ないのが特徴。 その代わり糖分が多い青大豆から作られるうぐいすきな粉は甘く上品な味が特徴です。 自家製きな粉の作り方 【材料】 大豆…適量 【作り方】 1.大豆をフライパンで炒ります。 焦がさないように中火で10分程度香ばしい香りがしてきたら火を止めます。 2.自然に冷ました大豆をミルサーにかけます。 細かくなったらふるいにかけて完成です。 ミルサーがない場合はすり鉢でする方法もあります。 その場合大粒の大豆は粉状にしにくいためはじめは布袋に入れてすりこぎで叩くように潰すとすりやすくなります。 うぐいすきな粉を作る場合は青大豆を使いますが、青大豆は熱に弱いので入りすぎは禁物です。 弱火で炒りましょう。 きな粉を使った和菓子 きな粉を使った和菓子は数あれど、思い浮かぶのはおはぎやお餅にまぶす方法ではないでしょうか。 シンプルなお餅に香ばしいきな粉の相性は最高ですね。 いずれもきな粉にお砂糖を入れて甘みを足し、さらにほんの少しの塩を食えわえることで甘さを引き立て全体の味を引き締めます。 また、ぎゅうひにきな粉をまぶして食べるのも外せません。 きな粉との名コンビ、黒蜜をかけることでその相性の良さを再発見できます。 珍しいところだときな粉が主役の「すはま」。 すはまはきな粉に黒蜜や水あめなどを入れて固く練り、豆などの形に成型した干菓子のようなもの。 食感は少し固めのきな粉棒といったところでしょうか。 きな粉棒もきな粉が欠かせないお菓子ですね。

次の

沸かしたお湯につけるだけ!きな粉もちの作り方

きな粉 餅 作り方

乾燥大豆• フライパン• ミキサー• ふるい(あれば) 作り方は簡単シンプル。 フライパンで乾燥大豆を煎り、ミキサーで粉にするだけです。 それでは、実際の作り方を写真付きでご紹介していきます。 だいたい 10分弱くらい。 大豆がだんだんひび割れてきます。 においを嗅いでみて、きな粉のような香ばしい香りがしたらOKです。 また、かじってみると香ばしくなっています。 温かいうちは少し柔らかいですが、冷えるとカリッと固くなりますので大丈夫。 火を止めた後もフライパンの熱でジリジリ焦げてきます。 しばらくフライパンを揺すったりして 絶対にこがさないように気をつけましょう。 一応このこげた大豆もミキサーにかけてきな粉に。 かなり香ばしいきな粉になりましたが、これはこれであり(…かな?)。 でも、大豆は煎りすぎない方が絶対においしいです。 我が家はマジックブレッドを使っていますが、完全に粉にはなりませんでした。 ミルサーがある場合はミルサーの方がいいかも。 すり鉢がある場合は、すり鉢でさらに細かくするといいようです。 粗めのきな粉でもいいなら、この作業は省略してもOK。 。oO 写真、お目汚しすみません。 できあがったきな粉(ぽい)は、きな粉特有の香ばしさや甘みをあまり感じられないできあがり。 本物のきな粉と比べてみると、 粉っぽく味気ないのが際立ちました。 サラサラなので口当たりがいいだけに、すごく残念…。 きな粉のアレンジ方法!海外でわらび餅が食べられます 自家製きな粉のアレンジ方法(食べ方)をご紹介します。 ヨーグルトの上にきな粉とメープルシロップをかけて食べています。 フルーツをトッピングしても。 きな粉の材料、乾燥大豆はどこで買う?【海外カナダの場合】 きな粉の材料、乾燥大豆。 日本だと、大豆は簡単にスーパーで買うことができますが、カナダではなかなか売っているところを見かけません(私が住んでいるのが田舎だからかもしれませんが…)。 大豆に限らず、小豆(あずき)もスーパーで見かけることがなく、『Amazonで買うしかないのかな』と諦めていた時期がありました。 豆に限らず雑穀やお米等、ちょっと変わった種類が欲しい時に便利なお店があります。 こちら。 Bulk Barn(バルクバーン)• オーガニック系のお店• アジアンスーパーマーケット まず最初にチェックしてほしいのが、 量り売り専門店『Bulk Barn』。 量り売りで好きな分だけ買うことができるので、大量に買って保存場所に困るなんてこともなくなりました。 。oO あと、Bulk Barnは、アジアンマーケットよりも割安です。 カナダのスーパーで5〜6ドルで売られているから、チェックしてみてね。 まとめに 自家製きな粉の作り方をご紹介しました。 乾燥大豆とミキサーさえあればできるので、海外でも簡単に&大量に作ることができて便利です。 煎り大豆から作ったきな粉は、とても香ばしくて甘いのが特徴です。 ふるいにかけると量が減ってしまうので、どうやったらサラサラのきな粉を大量に作れるが課題ですが…。

次の

きょうの料理で牛乳餅のきな粉&黒みつがけの作り方を紹介!管理栄養士本多京子さんのレシピ

きな粉 餅 作り方

作り方 【水洗い&水さらし】 もち米を米のようによく研いで洗ってから、十分な量の水に浸けて一晩水にさらしておきます。 【蒸かす】 蒸かし器に水を入れて沸騰させ、さらし布などを敷いた上に、水切りしたもち米をいれます。 もち米は中央部を若干、凹ますようにしてすると火のとおりが良いようです。 20分〜25分、中火で蒸かします。 【すり鉢とすり粉木を暖めておく】 臼の代わりになる大きめのすり鉢に湯をはっておき、杵の代わりになるすり粉木や麺棒を湯に浸して、十分に水分を吸わせておきます。 こうすると餅つきをするときに餅がひっつきにくくなるようです。 【芯がなくなったか試食】 一度米をつまんで味見をします。 芯がなくなっていればできあがりです。 本格的に杵と臼を使う場合は水分が多すぎるとべちゃつくので、芯の有無で蒸かし上がりを判断するようですが、今回のように少量のもち米の場合は乾燥する割合が大きいので、ちょっとやわらかめの方が良いかもしれません。 【押しつぶし】 すり鉢の湯を捨て、ここから餅つき大会のはじまりです。 蒸かし終えたもち米をすり鉢にあけて、まず始めはもち米を押しつぶすように、すり粉木でグイグイと押さえつけていきます。 なんです。 すり粉木に餅がひっついてくるようであれば、すり粉木を湯に浸したり、水につけたしゃもじで餅を反転させながら、もち米のつぶつぶ感がだいたい無くなるまで10分ほど続けます。 【餅つき】 一般に餅つきと呼ばれている工程です。 ていきます。 でもあんまり威勢良くやる必要はありません。 手を挟んだりすることのないように慎重にやりましょう。 10回ほど叩いたら、餅をひっくり返したり、たたみ込んだりしていきます。 すり鉢が割れても補償できません。。。 湯に漬けた餅を切り分けるときには、指で作ったていきます。 焼き餅にしたり、保存するようなら手順11へとびます。 【きな粉に和える】 分けた餅は、食べる直前に湯から取り出し、砂糖を混ぜたきな粉に和えて食べます。 【できあがり】 おいしいきな粉餅のできあがりです。 子供はなんでこんなにきな粉が好きなんですかねぇ…。 【餅取り粉に和える】 保存用にしたり、焼き餅にする場合は、上新粉をバットに薄く拡げ、その上に餅を入れて粉を付け、餅同士がくっつかないようにします。 余分な上新粉は叩いて、落としておきましょう。 【焼き餅のできあがり】 上新粉で取り分けた餅をストーブの上でさっそく焼いてみました。 プクーッと膨れる感じがたまりませんねぇ…。 次の工程の杵でたたくほどの派手さはありませんが、コネ突きながら回っていくこの工程の方が体力はいるかもしれません。 すり鉢も割れないわけではありませんから、下手をすると大事なすり鉢が割れてしまうかもしれないため、できるだけもち米の中央部を目がけて叩きつけます。 叩けない周囲の部分は、順次中央部に折り込んだときに突くようにすればいいわけですからね。 すり鉢が割れないように大事に、かつ、慎重に餅つきをしましょう。 引っ張って分けるたりすると、分けた餅が不格好に伸びてしまいます。 おまけ 2007年12月26日(水曜日) 11:05-11:54のテレビ番組「」に 餅つきで出ました。

次の