日本 平 久能 山 スマート ic。 静岡市大谷に日本平久能山スマートICが出来ていて側道で迷子

2019年9月開通!東名高速日本平久能山スマートインター

日本 平 久能 山 スマート ic

日本平久能山スマートインターチェンジに行くには? 静岡市内から日本平久能山スマートインターチェンジへ行くにはどうしたら良いでしょうか? ここでは、静岡駅周辺と東静岡駅周辺のそれぞれから日本平久能山スマートインターチェンジへのアクセスを紹介します。 因みに、静岡駅からは静岡ICの方が近いため、東名高速道路を使って西方面へいく場合には、静岡ICを利用しましょう。 これまで 静岡ICまで15分、清水ICまで17分かかっていたのが、 たったの10分で東名高速道路に乗れるようになるわけですからね。 日本平久能山スマートインターチェンジの効果は? 静岡市内から日本平久能山スマートインターチェンジまでの時間短縮は上で紹介しました。 では、日本平久能山スマートインターチェンジから東名高速道路に乗って他のインターを降りるまでの時間はどうでしょうか? また、料金は静岡ICや清水ICを使うのとどれくらい違うんでしょうか? ココも大事ですよね。 1kmです。 料金についてですが、時間帯やETC利用の有無によって違いが出ると思います。 実際に9月14日に使ってみて、追記させていただきますね。 6kmです。 料金は9月14日以降に実際に利用して追記予定です。 少々お待ち下さい。 日本平久能山スマートインターチェンジの狙いは? 日本平久能山スマートインターチェンジを作る本当の狙いは、交通効率化以外にもありました。 それは静岡県の観光の活性化です。 当然、ここにも交通の効率化が関わってくるんですが、これまで静岡県が地域の観光アピールに消極的だった背景には交通の便の悪さがあったと言います。 日本の大動脈である東名高速道路が通っていて物流に関しては非常に有利でした。 にもかかわらず、観光スポットロケーションが、アクセスのしやすさの観点からはあまりにも良くなかったということです。 今回日本平久能山スマートインターチェンジが出来ることに寄って、久能山東照宮や日本平ホテルなどへのアクセスが格段によくなるため、観光の活性化が期待できると言われています。 今後の静岡の発展に注目ですね。 以上、今回は日本平久能山スマートインターチェンジの開通日やアクセス党についてでした。 静岡IC周辺は交通渋滞に悩まされてきましたから、今後緩和されることも期待されています。 生活者として楽しみですね。 最後まで見ていただきありがとうございました。 ドラマの見逃し配信や映画、電子書籍等を月額料金で楽しめる動画配信サービスVODが注目されています。 月額料金は1,990円(税別)。 現在、初回登録時には 31日間の無料期間があります。 全てが見放題ではなく、PPVといって動画ごとに課金して見るものも含まれていますんで、まずは でどんな動画があるかチェックしてみると良いですね。 NHK朝ドラ 「まんぷく」の動画を見るには別途NHK見逃し見放題パック(月額税別900円)への登録が必要です。 電子書籍の「雑誌読み放題」が評判で、有名雑誌の最新号が追加料金無しで読めます。 月額は888円(税別)で、初回登録時には 1ヶ月無料トライアル(Amazonアカウントでの登録必須)が適用されるためお試しでの登録もおすすめです。 トライアル期間内に解約すれば料金発生しません。 現在、 14日間の無料期間があるのでお試し登録してみることをおすすめします。 日テレが運営していることから、日テレのテレビ動画が多く見れますね。 また、独占配信動画が多く、オリジナルコンテンツが豊富です。

次の

スマートインターチェンジ

日本 平 久能 山 スマート ic

東名高速道路の日本平久能山スマートインターチェンジ(IC、静岡市)が14日午後4時、運用を始める。 1日当たりの計画交通量は1万3千台と、スマートICとしては全国トップクラスの規模になる見込みだ。 周辺ICの混雑緩和や産業活性化につながることが期待される。 同ICは静岡IC(静岡市)から東に3キロ、清水IC(同)から西に11キロの地点にある。 自動料金収受システム(ETC)を搭載した車両専用で、24時間乗り降りできる。 レーンは一方向に2つずつ設ける。 事業費は約75億円。 うち地元の静岡市は約20億円を負担したほか、約20億円をかけて周辺道路などを整備した。 救急搬送や貨物輸送の時間短縮が見込めるほか、県内外から景勝地・日本平や三保の松原に行きやすくなり、観光でも追い風になる。 日本平久能山IC周辺では産業エリアを含む大規模な区画整理事業も進んでいる。

次の

スマートインターチェンジ

日本 平 久能 山 スマート ic

概要 [ ] 日本のインターチェンジは平均間隔が約10kmと世界平均(平地部で約4 - 5km)よりも長く、が既存の高速道路ネットワークの有効活用を図るため導入した。 (16年)10月からでを実施し、この成果を踏まえ(平成18年)から本格的な運用を開始した。 スマートICの平均建設費は約20億円で、本線をまたぐや取付道路の建設費、用地買収費などに約35億円かかる従来型のICと比べて低で導入できる。 また、の徴収員もいないため、管理費用も従来型より抑えられている。 初期に導入されたスマートICは利用時間が6時から22時までに限られていたり、大型車に対応できないなどの制約を抱えるものも存在したが、ETCの普及率向上を背景に改善が進み、24時間化やアクセス道路の改良が行われている。 スマートICの整備によりアクセスが向上した地域では、や経済活動の広域化、の立地による就業者の増加、の増加などの活性化に加え、高度への搬送時間短縮によるの充実といった効果が表れている。 スマートIC一覧 [ ] - - - 出口標識。 画像では利用時間が6:00 - 22:00となっているが、のちに終日利用可能となっている。 順に記載。 ピンク色の項目は終日利用可能。 緑色の項目は時間内のみ利用可能。 多くのスマートICで実験期間が延長・再延長され、恒久化に繋がっている。 以下、ごとに起点に近い方から列挙する。 以下に、ごとにに近い方から列挙する。 また、は方面の出入口について通常のインターチェンジであるが、方面への入口のみがスマートインターチェンジとして運用されている(新空港方面からの出口はない)。 これは、スマートICの準備段階(各地方での計画検討・調整段階)において、国として必要性が確認できる箇所について選定した上で、国が調査を実施するもの。 選定された箇所では、関係機関で構成される「準備会」を新たに設置し並行して、調査・検討の一部を国が実施することで、各地方での計画的・効率的な準備・検討の推進が図られることが期待されるとしている。 名称は全て仮称である。 以下に、道路ごとに起点に近い方から列挙する。 2020年1月30日閲覧。 それら以外は(平成18年)10月の値。 国土交通省道路局 2019年9月27日. 2019年9月27日閲覧。 きたかんナビ. 2017年9月14日閲覧。 下野新聞 2019年11月20日. 2019年11月20日閲覧。 国土交通省道路局 2017年7月21日. 2017年7月21日閲覧。 東日本高速道路株式会社. 2017年9月14日閲覧。 国土交通省道路局 2018年8月10日. 2018年8月10日閲覧。 厚木市・中日本高速道路株式会社 2019年2月20日. 2019年2月20日閲覧。 中日本高速道路株式会社. 2020年4月1日閲覧。 三芳町. 2019年2月5日閲覧。 美里町 2020年3月30日. 2020年4月4日閲覧。 綾瀬市. 2019年11月25日閲覧。 秦野市・中日本高速道路株式会社 2020年1月24日. 2020年1月25日閲覧。 中日本高速道路株式会社 2019年8月27日. 2019年8月27日閲覧。 山北町・中日本高速道路株式会社 2020年1月24日. 2020年1月25日閲覧。 小山町・中日本高速道路株式会社 2020年1月24日. 2020年1月25日閲覧。 磐田市・中日本高速道路株式会社 2020年6月3日. 2020年6月3日閲覧。 西日本高速道路株式会社. 2017年9月14日閲覧。 方面のしか設置されていないをフルIC化するもの。 国土交通省道路局 2015年6月30日. 2017年1月8日閲覧。 国土交通省道路局 2018年8月10日. 2018年8月10日閲覧。 関連項目 [ ]• - であるがETCレーンはスマートインターチェンジと同じ通行方式(一旦停止タイプ)である。 外部リンク [ ]• - 国土交通省道路局• - ETC総合情報ポータルサイト(道路システム高度化推進機構)• - ドラぷら(東日本高速道路)• - 中日本高速道路• - 西日本高速道路.

次の