アラフォー髪型。 アラフォーに似合う髪型の6個の注意点!若すぎず可愛くしたい!

解決!アラフォーの女性に似合う髪型とは?

アラフォー髪型

もくじ• 美容院でヘアスタイルのオーダーをするときには、ヘアカタログのモデルさんや芸能人の髪型を参考にすることもあると思います。 ですが芸能人やヘアカタログ・雑誌などのモデルさんは撮影のためにしっかりセットをしていることが多いですし、「強いくせ毛で縮毛矯正をいやいやかけてストレートにしている」みたいな方は正直少ないです。 それにヘアカタログにはスタイリング方法なども書いていないケースがほとんどですよね。 なので 芸能人のスタイルを参考にしてオーダーしてしまうと、実はスタイリングが難しい髪型だったりして、失敗することがあります。 セットが大変なスタイルって美容院帰りは素敵なんですが、再現ができないので意味がないんですよね……。 そしてセットに悩んで、頻繁に美容院でカットをしたりスタイルを変更したりする方もいます。 なので芸能人やサロンモデルの髪型を参考にする場合は注意しましょう。 アラフォー女性が気を付けたい髪型のポイント 40代くらいになると気になるのが「 髪質の変化」です。 髪質は一生変わらないわけではなく、ホルモンバランスの関係や加齢によって変化するものなんです。 なので年齢を重ねると乾燥が気になるようになったり、白髪が出てきたり、うねるようになったりします(ただし個人差が大きいです)。 そのため、アラフォーくらいで髪型をガラリと変える方も多くいます。 髪が扱いにくくなってくるので、ショートなど短めのスタイルにする方が多いですね。 また「今までずっとロングだったけど飽きてしまったから、思い切ってイメチェンしたい」と思ってバッサリカットする方もいます。 それから気にしてほしいのが、 横顔です。 自分の顔を鏡で見る時って大体正面の顔なので正面顔ばかり気にしてしまいがちですが、人からは横顔が結構見られているんですよ。 なので「 横から見たときにどうか?」も重視して髪型を作る必要があります。 また ファッションや雰囲気に似合っているかどうかも重要です。 ファッションがフェミニン系なのに髪型がボーイッシュだったら、バランスが悪くなってしまいますよね。 なので自分の服装のテイストに合ったヘアスタイルにするのも重要なんですよ。 それから非常に重要になるのが、 前髪です。 前髪は顔の印象をかなり左右します。 前髪は作らないよりも作った方が、若々しく見えるのでおすすめです。 ただし重めのぱっつん前髪など、幼い感じになってしまうデザインは、アラフォー世代がすると不自然なのでやめましょう。 長めの前髪なら子どもっぽくなりませんし、オデコが狭い方でもできます。 またペタンとした感じよりも、適度にふわっとさせた方が立体感が出て素敵に見えます。 アラフォー女性におすすめの髪型実例 ここからはアラフォー女性に似合う髪型とポイントを、実例写真と共に解説していきます! ちなみに髪型は以下の3点を満たしているものが理想です。 乾かしただけでどうなるのか?• 自分でセットができるのか?• 後頭部は丸くなっているか?絶壁になっていないか? 毎日時間をかけてセットするのは大変なので、乾かしただけでも決まるスタイルがやっぱり良いですよね。 こちらのお客様は長かった髪の毛をショートにして、くせ毛を活かす選択をされました。 今まではストレートをかけていたそうですが、時間がかかるし結局セットをしなくてはいけないので、自分の髪質を活かすスタイルに変更することを決めたそうです。 初回の変身はこのような感じでした。 このときはまだ縮毛矯正が少し残っていましたね。 ですが髪が伸びてくせ毛の部分だけになってしまえば、このようにニュアンス感たっぷりのスタイルにすることができるんです。 くせ毛を活かす場合は「どう切るか」がかなり重要です。 ボブは「短くしてみたいけど、ショートにするのは少し抵抗がある」という方にもおすすめです。 ボブやショートなど短めのスタイルにするときは、 サイドを長めにすると良いですよ。 フェイスラインをカバーすることができるので小顔に見えますし、女性らしさを出すこともできます。 前髪を作っているところもポイント。 前髪を作るだけでも、結構雰囲気が変わります。 写真だと横顔なので分かりにくいかもしれませんが、長めの斜め前髪になっています。 髪を傷ませないようにすること&ホームケアも重要 カットが重要なのはもちろんですが、 傷ませないように気を付けることとホームケアをしっかり行うことも同じくらい大事です。 髪を良い状態でキープすれば、頻度良く美容院に行く必要もなくなります。 ちなみに僕の顧客でいえば、 3か月に1回くらいの頻度で来店される方が多いです。 どうして毎月のように来なくても大丈夫なのかというと「伸びても崩れにくいようにカットしているから」という理由もあると思いますが、「 サロントリートメントをしていない」というのも大きいと思います。 サロントリートメントは、結局のところ単なるコーティングです。 なのでコーティングが剥がれてきてしまえば、髪はパサパサになります。 そのためトリートメントのコーディングのお陰で再現できていたヘアスタイルは、一週間も経つとコーティングが剥がれてくるのできれいに保つことができなくなってしまうんです。 僕はこのような状態になるのは良くないと考えているし、ホームケアをしっかりしていれば別にサロントリートメントはいらないので、 美容院MAXにはケア系メニューがありません。 プリュムヘアオイルはベタベタしない軽い使用感のヘアオイルで、アウトバストリートメントとして使うのに適しています。 傷ませないためには、まず「髪に大きなダメージを与える施術」をやめましょう。 具体的には、 縮毛矯正やパーマなどです。 髪への負担が大きい施術はこの機会に卒業して、自分の髪質を活かしたスタイルにしませんか? まとめ 今回はアラフォー世代の方におすすめしたい髪型のポイントをご紹介しました。 少しでも、どのような髪型にしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!.

次の

解決!アラフォーの女性に似合う髪型とは?

アラフォー髪型

もくじ• アラフォーの前髪ありはいたい?素敵な前髪を集めた タイトルにドキッとしちゃいますね。 しかし、アラフォーの前髪がすべていたいというわけではないんです。 たまに、多めのぱっつんとした前髪を作っている、初老の女性を見かけます。 (初老と言っても40代くらい) アラフォーになると、おでこのシワも気になってきますので、なるべく髪の毛で隠したいという気持ちからなのかもしれません。 確かにおでこのシワはしっかりと隠れていますが、そのぶん目元に注目があつまりそうですよね。 目尻のシワも目立つし、ぱっつん前髪はなんだかちょっといたい印象です。。。 しかし、おでこをすっきりと出すにもちょっと勇気がいりますよね。 ぱっつん前髪は、基本的には年齢が若ければ若いほど似合う前髪のスタイル。 30代以降の女性にはおすすめできません。 もちろん、お顔がとても美しいとか、何かお仕事とマッチしているとか、その人の個性が際立つなら良いのです。 しかし、一般的な女性は、そんな髪型も際立つ個性的なお顔というものは持ち合わせていませんよね(管理人含め) じゃあ、アラフォーがやってOKな前髪って何?ってことで、管理人がいたくないアラフォーの前髪の条件をまとめてみました。 引用元:mdpr. jp 当時38歳だった管理人も、できることなら こんなアラフォーになりたい!と思ったものです。 この時の篠原涼子さんの髪はロングヘアでした。 こんな素敵なロングならやってみたい!と思い、一時期伸ばしていたこともあったほどです。 しかし、途中から気がつきました。 この髪をするには、 相当なメンテナンスが必要ではないかと。 アラフォーになると、キューティクルが弱くなり髪の毛がパサつきます。 潤いのある、しなやかなツヤ髪を維持するためには、やはりそれなりの努力が必要。 普段使いののシャンプーやトリートメントはもちろん効果的で上質なものをチョイスしなければなりませんし、定期的に美容室へ行き(カット目的ではなく)プロの手を借りてツヤを手に入れなければなりません。 ツヤ髪は維持費がかかりますね。 しかし、そこまでしないと、アラフォーのパサついたロングヘアはどうしても残念な印象になってしまうんです。 やはり芸能人のようには手をかけられませんよね。 そこで、管理人は考えました。 アラフォーでも、ツヤのある印象を持たせるためにはどの髪型が良いのかと。 いろいろと研究した結果、アラフォーにぴったりの髪型を見つけました。 スポンサーリンク アラフォーが一番エレガントに見える髪型はボブ? では、アラフォーでも素敵でエレガントに見える髪型というのはどういうものでしょう。 髪の毛のパサつきというのは、一般的に毛先に見られることがほとんどですよね。 さらに長い髪であればあるほど、毛先の方は長い期間外気や紫外線にさらされていますので、パサつくのは当然です。 さらにアラフォーですから、パサつく速度も若い時とは違って早いです。 このことを考えると、やはりアラフォーの髪の毛は、 ミディアムボブくらいがベストなのではないでしょうか。 痛む前に切って、定期的に整えるのにちょうど良い長さです。 もちろんショートヘアも良いですが、エレガントさを追求するならある程度の長さは必要です。 ボブですっきりな印象は? ミディアムボブでアラフォーのお手本といえば、やはりこのお方。 吉田洋さんは、ボブヘアがトレードマークですよね。 エレガントかつ、とても知性的にも見えます。 引用元:newlife2nd. com きっちり前髪を分けることが多いですが、この画像のように横に流すスタイルも素敵です。 長さもこのくらいの長さが、一番お手入れしやすくパサつきも目立たないと思います。 カットの仕方も、あまりシャギー(段)を入れない分、表面のツヤが引き立ちますよね。 さらに、頭のてっぺん付近にツヤ(天使の輪)があれば、とても若々しく見えます! ツヤが足りなければ、オイルやヘアクリームなどでツヤを作ると良いかもしれません。 ヘアカラーは定期的に!白髪交じりは一気に老けて見える ミディアムボブでツヤがあっても、やはり白髪交じりは老けて見えます。 最近では、増える白髪に手を加えないスタイルが流行り始めていますよね。 もちろん、それはそれでナチュラルで素敵なのかもしれません。 おそらく求めるものが違うので、良いとか悪いとかということではないですが、白髪というのはやはり老いを連想するのは確かです。 アラフォーのヘアスタイルで若い印象を得るためには、やはり定期的にカラーリングをして白髪が目立たないようにする必要がありますね。 カラーリングは髪が痛むということであれば、こちらのカラートリートメントがとても良い仕事をしてくれます。 ジアミンアレルギーの夫も使っています。 このトリートメントは切らせないほどの愛用品です。 アラフォーの前髪ありはイタい?まとめ いかがでしたか? アラフォーになると、髪型だけでなく服装なども悩みがちですよね。 しかし、追求するなら「若さ」ではなく「清潔感」が大事な年齢であることは間違いありません。 若さだけを追い求めてしまうと、やはりどうしても無理が出ますし、周囲からはいたい印象になってしまいます。 年相応というのは、女性にとって受け入れがたい言葉かもしれませんが、アラフォーが一番美しく表現できるスタイルというのを知っておくのは大切なことなのかもしれませんね。 素敵に歳を重ねていきたいものですね!.

次の

アラフォーの前髪ありはいたい?若い印象の髪型はエレガントなボブ!

アラフォー髪型

メイク、ファッションとともに人の印象を左右するヘアスタイル。 毎日のことだからスタイリング時間をあまりかけずに、特に忙しいママ世代は、簡単お手入れですっきり見せヘアが実現できたら嬉しいですよね。 今回は、顔の形( たまご型・丸顔・面長・ベース型・逆三角形)、毛質、長さ別( ショート・ボブ・ミディアム・ロング)にアラフォーぽっちゃりさんにおすすめの髪型や前髪のコツなどをご紹介します!ヘアカタログを見てモデルさんと同じ髪型をお願いしたけどしっくりこなかった…それはもしかしたら顔型の違いが原因だったのかもしれません。 自分の顔型を知って似合う髪型をみつけましょう。 自分の顔の形を知ろう! 顔の形は、「たまご型」「丸顔」「面長」「ベース型」「逆三角形型」と、大きく5パターンに分けられます。 自分の顔の形が何に当てはまるのか、知りましょう。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「1:1」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「2:3」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「3:2」。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「1:2」。 エラと顎の高さが近い。 「眉から口までの長さ」と「頬から頬までの長さ」の比率が「3:2」。 でも、注意しないといけないポイントもあります。 たまご型はバランスが整っているのが、最大の長所となります。 輪郭を隠して顔のバランスを崩すような髪型では、せっかくのバランスが台無しになってしまいます。 さらに気をつける点は、トップにボリュームを出しすぎて「縦長」のバランスを強調しすぎない事。 顔型がととのっているのでバランスを崩さないように凝ったヘアスタイルよりも、シンプルでナチュラルなヘアスタイルが相性いいです。 ショートやボブの 前下がりヘアは首とフェイスラインをすっきり綺麗に見せてくれます。 ロングやミディアムの場合、 トップはふんわりさせて、毛先をワンカールさせた動きのあるスタイルがおすすめです。 髪の毛で縦長ラインを作ってあげることで、丸い顔をカバーできます。 前髪は切り揃えてしまうと下膨れに見え、さらに丸顔になってしまうので、 斜めに流すと小顔効果がありますよ。 トップにボリュームを出して、前髪は「軽く流す程度」か「前髪の幅をあまりとらないようにしてフロントサイドの髪を長くする」。 前髪を作らない場合だと大きめのウェーブで顔周りが自然に隠れるようにすれば、バランスが綺麗に仕上がります。 前髪は ややワイド目に幅を取り、顔に沿った毛流れを作って卵型に見えるようにします。 Aラインのスタイルなど、目線を顔のサイドや下に向けることでカバーするように心がけてくださいね。 気をつける点は、トップにはボリュームを出さず、サイドにボリュームを作る事になります。 「ストレートロング」&「前髪センターパート」は縦ラインをかなり強調するため、避けて下さい。 前髪の 横幅を狭くし、サイドバング(前髪の端の髪の毛束)を長めに残してエラのあたりで軽く動きをつけたり、隠したりしても効果がありますが、バランスを間違えると逆効果の場合もあるので注意が必要です。 分け目はセンター分けより7:3分けや、1:9分けにし、かき上げバングでトップに高さを出すことで、目線が上に外れ、小顔に見せることができます。 また毛先が動くパーマで輪郭部分に影を作っても、小顔効果に繋がります。 ミディアムヘアーやロングヘアーの場合は、顎より下の部分で動きをつけて、エラから視線を外すのがオススメです。 トップにふんわりとしたボリュームや動きをつけることで柔らかい印象を作ることがオススメです。 トップに丸みのあるボリュームのあるショートヘアが似合います。 ただハチのところはボリュームを抑えるようにしてください。 ロングの場合は毛先をカールさせて柔らかい動きを作り、シャープな印象を和らげるといいです。 厚みがあり重めの前髪もシャープな印象が目立ってしまうため、軽く透けた「シースルーバング」などがオススメです。 お手入れが楽な髪型とは? 小顔に見える髪型にしてもすぐに崩れてしまったり、毎朝のセットが大変だと続かないもの。 髪の特徴別にお手入れが楽な髪型をご紹介します。 量が多い場合 髪の量が多いぽっちゃりさんは、トップにもボリュームが出やすいので、それを生かして 前髪をかきあげるスタイルがおすすめです。 髪の毛全体のシルエットにくびれを作りやすいレイヤーが入ったミディアムスタイルは、メリハリを出すことができ、量感も調節できるので、お手入れしやすい髪型に。 より軽やかなイメージを出す場合は、レイヤーを入れて毛先をすいて作るウルフスタイルにすると、髪の毛の量を減らすとともに軽やかさを演出できます。 また、毛先にパーマかけて動きを出すことによって、さらにお手入れがしやすくなります。 くせ毛の場合 くせ毛のぽっちゃりさんの場合、くせを活かすようにしましょう。 特に強いくせの方は、ショートの方が扱いやすいです。 くせのゆるい方はボブやミディアムヘアで重め立体感のあるヘアスタイルがおすすめです。 くせが出る位置によって、毛先にしっかりと動きを出すようカットできれば、フェミニンなスタイルになってお手入れも楽になります。 くせ毛の方は重たく見えてしまいがちですが、 長さを問わずくせ毛を活かしたパーマ風のスタイリングにすることができます。 髪が濡れているときにワックスやバームなどを着け乾きすぎないようにもみこみながら乾かすことでよりパーマっぽい質感が生まれます。 硬い髪質の場合 硬い髪質の方によく見られるのが、パサつきやすかったりゴワっとした印象になりやすいこと。 どうしても硬いイメージが抜けないので、毛先に大きめのパーマをかけてカールをプラスすることで丸さや柔らかい印象に見せることができます。 またヘアカラーで少し明るめのカラーを入れて透け感の出る色にすることで、柔らかい印象にするのもおすすめです。 ねこっ毛の場合 猫っ毛のぽっちゃりさんにおすすめするのは、くせ毛風にセットしたショートスタイルです。 猫っ毛のやわらかな雰囲気を上手に使い、パーマでボリュームを出してあげると楽になります。 ショートの場合は、ボブのストレートを楽しむのがおすすめ。 猫っ毛の柔らかい印象の髪を活かしストレートにすることで透明感がプラスされ、清楚なイメージを与えてくれます。 ロングの場合は猫っ毛を活かした、ラフ感を演出する無造作ヘアがおすすめです。 猫っ毛の方は、ロングヘアにすると特に、髪の重みによってトップのボリュームがなくなりがちなことが悩みでしょう。 パーマもとれやすい髪質なのでしっかりかかるデジタルパーマでボリューム感とラフ感を出します。 これで長い髪でもお手入れが楽になります。 アラフォーポッチャリさんにおすすめの髪型 長さ別におすすめの髪型をご紹介します。 ショート・ボブ 基本的にぽっちゃりさんとショート・ボブヘアの相性はいいです。 小顔効果抜群のひし形のシルエットを作り、頬骨あたりをタイトにします。 バックも丸みを持たしたシルエットがいいです。 ボーイッシュな印象になりがちなショートですが丸みを帯びたシルエットなら女性らしく仕上がりますよ。 また長く伸ばした前髪でフェイスラインをカバーしてするのもいいです。 かきあげ前髪にするとトップにボリュームが出てたてのラインが強調され丸顔のぽっちゃりさんを小顔に見せてくれます。 ボブの中で小顔効果が高いのは前下がりボブです。 顔周りをカバーし、後ろ姿もカバーしてくれます。 顎より長いワンカールボブにすると、内巻きと外ハネどちらでも動きのある毛先に目がいき、輪郭を隠すことができるのでおすすめです。 また 襟足は正面から見た時に襟足の髪が見えるようにしてあげると、輪郭をぼかしてくれるので小顔効果があります。 ワンカールボブはキュートなイメージの髪型になりがちですが、かきあげ前髪にすることで縦のラインを強調して大人っぽい仕上がりになります。 ぽっちゃりさんもおでこを出すとすっきりと顔も明るく見えるのでオススメです。 また顔周りに緩やかなふんわりとしたパーマをかけた髪型だと輪郭が隠れるのでこちらもオススメです。 ミディアム 顔回りにレイヤーが入っている、ひし形シルエットでくびれのあるスタイルがおすすめです。 前髪は切りそろえたものよりも斜めで流すスタイル、もしくは前髪がなくてかきあげるようなスタイルがいいです。 毛先にパーマをかけて動きをつけることで顔周りをカバーしてくれます。 また今年のトレンドとしてトップにボリュームを出して毛先にはレイヤーを入れ軽くさせたウルフヘアは相性がいいです。 レイヤーで毛先に動きが出ているので輪郭が隠れますし襟足の髪が顎ラインの輪郭をカバーしてくれます。 ロング かき上げバング・縦長シルエットで、 頬辺りにレイヤーが入った動きがあるスタイルのくびれロングヘアがおすすめです。 縦長のシルエットを作ることで目線を上と下に向けることができますので、ポッチャリをカバーしてくれます。 また、サイドから毛先にかけてパーマをかけて動きをつけることで、さらに目線を下げることができるので小顔効果があります。 センターに分けた前髪にパーマをかけた髪型は、前髪が輪郭を隠すようになり、髪に動きも出てオススメの髪型になります。 ヘアカラー ぽっちゃりさんには暗い髪色など落ち着いたカラーがおすすめです。 明るい色は膨張色になってしまいぽっちゃりを強調してしまいます。 暗い髪色は締まって見えるのでオススメです。 どうしても明るい色にしたい方はインナーカラーや毛先などにポイントで明るい色を入れてあげるといいですね。 入学式、卒業式の時に使える簡単アレンジ 最後に美容院に行く時間がない……という方におすすめの簡単アレンジをご紹介します。 相性抜群ハーフアップ ぽっちゃりさんに相性が抜群にいいのがハーフアップ。 下ろした髪が顔まわりの輪郭を隠してくれるのでアレンジしていてもカバー力が高いヘアアレンジになります。 この時も顔周りに後れ毛を出すようにしてください。 髪が長ければ編み下ろしのスタイルでおくれ毛を出すといいですね。 小顔効果バツグンの非対象アップスタイル 髪をゆるく巻いて、片方のサイドに流して、耳後ろで無造作に束ねる非対象なスタイルです。 左右非対称にすることで目線を束ねた髪のほうに持っていくことができ、小顔効果があります。 髪をアレンジした際は、必ず後れ毛を出して顔周りをカバーするようにしてください。 さらに首筋やうなじなどにも後れ毛を出すと縦のシルエットを出してくれるのでおすすめです。 顔の形、髪の質・長さによって小顔効果・お手入れが楽な髪型は変わってきます。 美容院でオーダーするときには「いつもの」でもいいですが、悩み相談をしてみると新しい髪型に出会えるかもしれません。 髪型・ヘアスタイルに関してはこちらもオススメ メイク・スキンケアに関してはこちらもオススメ 人気の記事 公開日:2019年09月20日13時34分 更新日:2020年06月03日16時17分.

次の