ロマサガrs vh。 【ロマサガRS】初心者の壁!VH4

【ロマサガRS】初心者の壁!VH4

ロマサガrs vh

「8-2-3」のオート周回 こんな感じのパーティで「全力オート」で安定しています。 白薔薇とルージュは固定で、火力枠1体と育成枠2体です。 「火力がアザミ」で、「育成がジニー、ウィル」で周回しています。 「7-2-4」のときは最後のカマキリが事故になりやすかったですが、 「8-2-3」はそんなことがなく、むしろ周回しやすいです。 (またゴリラ笑) ゴリラ HP15,000くらい ヘビ HP15,000くらい 全ての敵にマヒが効くので 「マヒ1人,回復1人,育成3人」で周回できます。 7話を参考にすると「8-2-3」で限界までステータスを上げられるのではないか?と思います。 周回もしやすいので「かなりオススメ」な周回場所だと思います。 気を付けるべき点 ヘビの地震(打属性)が結構痛いです。 耐性にもよりますが200前後くらいのダメージです。 (7-2-4カマキリのストーンシャワーより痛い) これを3体に連発されるとちょっと危険です。 ヘビが斬耐性なので「斬キャラ」はダメージも与えにくいし、地震で大ダメージも受けやすいです。 ゴリラは「打耐性」を持っていますが、2体ずつしか出てこないのでそこまで気にする必要はありません。 「体術」や「棍棒」キャラが多めならオートでも周回しやすいです。 斬キャラでいくなら、3ラウンド目だけオーバードライブでヘビ1体を倒し切ってしまえばOKです。 「8-2-3」まとめ• 回復+マヒで安定周回• 「打属性」が周回しやすい• キツければ最後だけオーバードライブで安定• 成長率良い• 火力がアザミ、アルカイザー、育成がウィル、リッチです。 ヘビ HP7,000くらい 魔法使い HP10,000くらい 「8-2-1」は敵のHPが低いので、SやAスタイルが2人くらいいてもオート周回しやすいです。 気をつける事 気をつける事はあまりないです。 ある程度の火力があれば周回できます。 ただ、3ラウンド目で魔法使いを早く倒さないと、ヘビのマヒで壊滅することもあるので注意です。 魔法使いはマヒが効かないので、単純に火力で押し切ったほうが手っ取り早いと思います。 キツければ3ラウンド目にオーバードライブ。 私のパーティだとアザミ、アルカイザー、白薔薇の3人。 スペキュレイションにすれば、前列3人の全体攻撃で倒し切れます。 そして、2ラウンド目の魔法使いが「斬」と「陰」に弱いです。 「払車剣」「残像剣」「月影」「エナジーストーム」「ブレードロール」などを合わせれば、さらに早く周回できそうです。 技ランク上げもできる 上の方法で1ラウンド目を2~3人で倒し切れるなら、2ラウンド目で技のランク上げが出来ますね。 育成、武器集め、技ランク上げ、がすべてオートで出来るのでかなりオススメの周回場所ですね。 「8-2-1」まとめ• 回復役1+適当なキャラ4人で周回可能• 全体攻撃2~3人で周回時間短縮可能• 技ランク上げ可能• しかも、HPが低いのでAやSスタイルの全体攻撃でも倒し切りやすいです。 気をつける事 3ラウンド目でヘビが結構固いのと、全体攻撃が痛いので油断していると、危ないです。 ヘビは「打属性の地震」で、ムシが「突属性の攻撃」をしてくるので、防御属性がかみ合わず、意外と大ダメージを受けます。 1、2ラウンドは戦いやすいですが、3ラウンド目が結構手ごわいので 個人的には「8-2-1」の方が周回しやすいと感じました。 一応、 ヘビはマヒが効くので「8-2-3」と同じようなパーティで安定周回可能です。 「8-1-3」まとめ• 回復+マヒで安定周回しやすい• 全体攻撃で時間短縮• 技ランク上げも可能• 斧がドロップ どこを周回するのがよいのか? 育成目的なら「8-2-3」が一番周回しやすいように感じました。 状態異常をやってくる敵がいない• 全ての敵にマヒが効く• 敵の攻撃属性がラウンド別で固定• ラウンド毎の敵の数が少ない という理由からです。 敵の属性がはっきり分かれていて状態異常がない、マヒが全ラウンド通して効くというのが、パーティ編成しやすく、事故が少ないです。 回復役が育っていれば、地獄爪にも耐えられるので、集中攻撃されない限りは安定しています。 (斬耐性を装備させれば耐えやすいです) 「回復1人は難しいかな?」と思ったのですが、ほぼ事故はないです。 もちろん 「武器集めはそれぞれの場所で周回する必要」がありますが、 「育成目的」なら「8-2-3」が一番安定して周回しやすい と考えます。 オススメ周回場所に順位をつけるなら 1位 「8-2-3」 2位 「8-2-1」 3位 「8-1-3」 という感じかなと思います。 ステータス上昇は、まだ始めたばかりなのでどこも上がりやすいですが、 体感的にはやはり「8-2-3」で上限付近のステータスが上がっているように感じます。 7話での上がり方を考えると、「8-2-3」が一番上がりやすいと考えて、ほぼ間違いないでしょう。 (今回紹介したクエスト以外での「武器集め周回」は敵が強かったりマヒが効かなかったりするのでオススメはしません) まとめ まだ初日なので、「別の場所の方がいいよ!」という情報が出てくる可能性はあると思いますが、私はしばらくはこんな感じで周回していってみようと思います。 もちろん「8-2-5」もオート周回可能だと思いますが、「育成キャラを入れられない」のであまりオススメはしません。 また、なにか新しい情報があったら記事にするかTwitterで紹介していく予定です。

次の

【ロマサガRS】メインクエスト10話の全攻略データ ベリーハード(VH)の攻略方法

ロマサガrs vh

『サガ』シリーズ歴代キャラが登場する大人気スマホ向けRPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』では、攻略に当たって敵の強さを痛感させられます。 バトルクエストごとにNomal、Hard、VeryHardと難易度が別れているのですが、とくにVeryHardは初期のクエストであっても、やすやすとは攻略させてくれない難易度の高さに設定されています。 こちらの火力が敵を大きく上回るのが難しい環境下にも関わらず、高難易度バトルでは敵が高いダメージ値や、状態異常付与など非常に嫌らしい攻撃をしてくることも少なくありません。 そこで、バトルを優位に運ぶための力押しだけではない特性を持ったキャラクターのSSスタイルを紹介します。 例え持っていないスタイルであっても、基本的な考え方は共通なので、似たスタイルを活用するヒントになれば幸いです。 さらに、敵に狙われやすくなるヘイトを大きく高めるアビリティ「挑発巧者II」持ちに加え、初期配布のAスタイルから敵の注意を惹きつける「失礼剣」を受け継ぐことができます。 敵の攻撃を自分に惹きつけて、「パリィ」で受け流し続けることで、パーティー全体の生存率を高めることができわけです。 おまけにポルカ自身は、HPが一度0になってもHP30%まで回復して気絶を免れるアビリティ「ぐっとがまん」を持っているので生存率が高いときました。 主人公の面目躍如と言える高性能ぶりなので、強く推したいスタイルです。 ただし、正月ガチャ限定なので持っていないという人には、同じ「パリィ」持ちのアルベルト[伝説の名誉騎士]で代用しましょう。 初期のストーリークエストでドロップを狙えるため、誰でも比較的入手しやすいのが嬉しいところ。 敵に狙われにくくなる、自身を回復する、被ダメージを軽減するアビリティに加え、敵にダメージを与えつつ自身も回復する技「エナジースティール」が強力なので生存率が高いです。 そして、真価を発揮するのがAスタイルから対象をマヒさせる「影しばり」を受け継ぐことによって、高確率で敵の行動を阻害することができます。 敵が攻撃できないうちに、こちらが一方的に攻撃するという安全モードで戦えるなんてことが本当に実現できるんです。 現在では数少ない突アタッカーでありながら、「パリィ」と「影しばり」に続く選択肢である対象をスタンさせる「フェイント」を閃きます。 さらに、Sスタイルから敵全体攻撃で対象をスタンさせる「ソーンバインド」も受け継げるので、技・術覚醒させて、すばやさの高さを活かした先制スタンを狙っていくことができます。 イベントでSスタイルが配布されるだけでなく、SSスタイルも実装されています。 七英雄はどのSSスタイルも優秀なのですが、とくにノエルは火力の高さが際立ち、アビリティの撃破した時/腕力が上昇する(中)「撃破高揚I(腕力)」、攻撃した時/まれに自身を回復する(中)「吸収攻撃III」があるので、長く場に留まって強力ダメージを繰り出してくれます。 2属性持ちの強力な全体攻撃「月影」はBP消費が15と高いですが、SスタイルからBP消費12の強力な単体攻撃「ベアクラッシュ」を引き継ぐことで、バトルでの使い勝手も上がります。 腕力が高いのでボス以外は通常攻撃だけでも十分強力です。 高い素早さに加え、火力はトップクラスで、耐久力に優れた正月SSスタイル、BP消費が少ない単体から範囲攻撃まで網羅した豊富な技を持つ通常SSスタイルのどちらも優秀です。 とくに正月SSスタイルは、攻撃した時/まれに BPを1回復する「練気高揚」、攻撃した時/まれに 自身を回復する(中)「吸収攻撃III」といったアビリティの性能が優秀なので、生存率も高いのが心強いです。 同タイプの自動回復持ちスタイルは現環境において、かなり使い勝手が良いので手に入れたら編成をお勧めします。 同作では、毎日無料の単発ガチャでもSSスタイルが当たる仕様になっているので、意外とSSスタイルを数多く揃えやすい環境です。 新しいスタイルを引いたら、火力以外の能力値も意識しましょう。 もしも力押しでは行き詰まったなら、火力だけでなく、「生存能力の高さ」を意識したキャラクターを育成するのをお勧めします。 『ロマンシング サガ リ・ユニバース』は好評配信中。 基本プレイ無料のアイテム課金制です。

次の

【ロマサガRS】金稼ぎ&育成で周回 VH「5

ロマサガrs vh

バルテルミー攻略のコツ 1Wave 2Wave 3Wave• 【ロビンハット】• 【ウォッチマン】• 耐性:突+50• 【クジンシー】• 弱点:突• 【バルテルミー】• また、高火力の単体技でいち早くクジンシーを撃破することで、LP99攻撃「ソウルスティール」の被弾率を抑えられます。 混乱耐性の装飾品を装備しよう ドロップ報酬 混乱+20 26 混乱+10 12 1・2Wave目の敵は、混乱付与するスキルを使用するため、味方のアタッカーに混乱を付与されると、パーティが全滅する可能性が高くなります。 混乱耐性の装飾品を装備させて、少しでも混乱の付与確率を低下させましょう。 開幕魅了も攻略の有効な手段 クジンシーとバルテルミーは、ロックブーケやヴァンパイアレディの開幕魅了アビリティが有効です。 付与確率は低いものの、動きを5ターン封じられるため、魅了を付与できれば攻略難易度が格段に下がります。 攻略おすすめキャラ スタイル アタッカー スタイル 詳細• ・「月閃」でバルテルミーの弱点を突ける• ・自己回復アビリティで生存率アップ• ・回復スキルでヒーラーも兼任• ・「ダブルカット」2回攻撃が強力• ・自己回復アビリティで生存率が高い• ・高い腕力補正で与ダメージが高い• ・BP0スキルで腕力向上• ・「氷雪剣」でバルテルミーの弱点を突ける• ・「ブルクラッシュ」で継戦火力が高い• ・『吸収攻撃』で自己回復できる• ・威力Sの連撃スキルが超強力• ・『皇帝守護』で味方全体の被ダメ軽減• ・「梅開き」継承で継戦火力向上• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・自己バフスキルで継戦能力が高い• ・全体攻撃が1waveで強力• ・「天地二段」で継戦火力が高い• ・HP自己回復アビで生存率も高い• ・アビリティで魅了を付与可能• ・冷属性攻撃でバルテルミーの弱点を突ける• ・覚醒BP3術でカウンターを受けない• ・「生命の水」を継承でヒーラーも兼任• ・陽属性攻撃で敵の弱点を突ける• ・「再生光」で状態異常も回復できる• ・HPを自己回復できるため生存率も高い• ・覚醒BP3スキルでカウンターを受けない• ・アビで開幕魅了付与を狙える• ・「水竜の加護」で術ダメージ軽減• ・「生命の水」で味方を回復できる• ・HPを自己回復アビで生存率も高い• ・「ライトボール」継承で敵の弱点を突ける• ・「ヒールライト」で味方を回復できる• ・『託す希望』で気絶時に味方全体のHP回復 おすすめ陣形 陣形 詳細 マジカル シャワー• 1Wave目と3Wave目で、特に有効な編成です。 また、斬属性アタッカーが主軸の際は、前衛3人の腕力が上昇する「アマゾンストライク」がおすすめです。 キャラのヘイトが上昇する1の配置に、HPを自己回復できるキャラを編成することで、継戦能力が向上します。 バルテルミーは火術を多用するため、水着リズの「水竜の加護」で術ダメージを軽減することで、味方の生存率を高めましょう。

次の