スカイ バセット 死因。 アフリカ映画 : とにかく映画が好きなんです【本館】

dog18 ゴールデン・レトリーバー

スカイ バセット 死因

は不老不死を求めて有毒な水銀を服用したという。 紀元前620年頃: の立法者 はの劇場で、自らの業績を称える群衆によって投げかけられたマントや帽子の贈り物のなかに埋もれて窒息死したという。 紀元前564年: ギリシアの選手 フィガリアのアリチオンは、のパンクラチオン決勝で自らの死を引き起こした。 対戦相手(名称不明)に喉を締めつけられる形で押さえ込まれ、そこから抜け出すことができなかったアリチオンは、対戦相手に足蹴りをくり出し、そのあまりの痛みに対戦相手は審判に降参のサインを出したが、その際にアリチオンの首を折ってしまった。 対戦相手が敗北を認めていたため、アリチオンは死後に勝者として宣言された。 紀元前475年頃: による記述では、ギリシアの哲学者 は、を治療するためを自らの身体に塗りたくった結果、犬に食い殺されたとされている。 紀元前455年: ()によると、アテナイの詩人 は、彼の禿げた頭をの甲羅を砕くのに適した岩と勘違いしたによって、リクガメを頭部に落とされて死んだ。 による『』の記述では、アイスキュロスは「落下物によって死ぬ」という予言が実現することを恐れ、屋外で過ごしていたとされる。 紀元前430年: ディオゲネス・ラエルティオスによると、ギリシアの哲学者 は自らが神であると証明しようとして、活火山であるの火口に飛び込んで死んだという。 紀元前401年: ペルシアの兵士 ミトリダテスは、の王位を奪い取ろうとしていた弟のを討ち取ったが、そのことを周囲に自慢してアルタクセルクセス2世の面目をつぶした結果、昆虫に受刑者の肉体を食わせる刑である ()によって処刑された。 アルタクセルクセス2世の医師であるは、ミトリダテスが昆虫による責め苦で死ぬまで17日間生存したと記録した。 紀元前288年: ギリシアの は、敵によって毒を塗られたを使って毒殺された。 他にも、爪楊枝が原因で出来た傷のあまりの痛さに自ら暖炉に飛び込み焼け死んだとする説もある。 紀元前270年: によると、ギリシアの知識人 コス島のフィリタスは議論と単語の誤った用法の研究にあまりにも没頭したため、やせ細り最後にはしたという。 イギリスの古典学者アラン・キャメロンは、フィリタスが実際には病気によって衰弱して死亡したのであり、同時代の人物は冗談めかして彼の気質が死因であるとしたのだろうと推測している。 紀元前210年: 最初のであり、のような遺物や財宝をのこした は、を得られるとの期待からいくつかのの丸薬を服用して死亡した。 ただし、始皇帝後も多数の王侯貴族が不老長寿を求めてにかかり死亡している。 紀元前206年: 古くから伝えられる一説では、紀元前3世紀ギリシアの哲学者 は、1匹のが自分のを食べているのを見て笑い出し、ロバにワインを与えてイチジクを飲み込ませるよう奴隷に命じたあと、「笑いすぎたことでしてしまった。 ディオゲネス・ラエルティオス 7. 185 」とされる。 紀元前163年: 聖書で英雄として描かれる エレアザル・アヴァランは、戦場に突入して敵の王が乗るの腹部に槍を突き刺したが、崩れ落ちたゾウの下で押しつぶされ即死した。 258年: キリスト教の は、の治世における迫害のなか、巨大な焼き網の上で生きたまま焼かれて死んだ。 ()による記述では、ラウレンティウスは処刑人をからかって「ひっくり返せ、こちら側はもう焼けている」と言ったと伝えられる。 現在ラウレンティウスは、コックとシェフ、ならびにコメディアンのとして扱われている。 中世 [ ] は赤く焼けた火ばしを肛門に挿入されて処刑されたと噂されたが、実際の死因に関して一致した学術的見解はなく、この処刑法はプロパガンダとして扱われている。 892年: の、 シグルズ・エイステインソンは、倒したマエル・ブリグトという名の敵の首を自分の馬のにくくりつけていたが、馬を走らせるうちにブリグトの歯が脚にあたって傷になり、それが引き起こした感染症が原因で死んだ。 1063年: ハンガリー王 は、を王位につけるためがハンガリーに対する軍事行動を決定するなか、 ()の邸宅にて座っていたが壊れたことで重傷を負った。 ()によれば、ベーラ1世は瀕死の状態で王国の西の国境に運ばれ、1063年9月11日にカニジャ川で死亡した。 1131年: フランスの王太子 は、パリの街を馬に乗って駆け抜けていた際、肥料の山の影から飛び出してきた黒いブタにつまずいて落馬したことが原因で死亡した。 1258年: ・最後の、 は、によって敷物で巻かれた上で馬に踏み殺されるという形で処刑された。 1327年: イングランド王 は、妻のと、その愛人によって廃位・幽閉されたあと、肛門に動物のを押し込んだ上でそのなかに真っ赤に焼けた鉄を挿入し、内臓を焼き尽くすという方法で外傷をのこさず殺害されたとのうわさが広まった。 しかしながら、エドワード2世がどのように死亡したのかに関して真に学術的なコンセンサスは存在せず、一般に広まった説はであるとの説得力のある主張がなされている。 1346年: 10年にわたって盲目だった王 は、において味方の騎兵の手綱を自らの手綱に結びつけ、敵陣に突撃して戦死した。 1387年: で「邪悪王カルロス」として知られる は、高齢となり重病を患っていた。 同時代の年代記作家の説明によれば、カルロス2世の体には医師の指示により蒸留酒をしみ込ませたのシーツがきつく巻きつけられていたが、引火性の高いこのシーツはあるとき事故で燃え上がり、王は火傷によって後に死亡した。 フロワサールはこの事故をカルロス2世に対する神の審判であると評した。 1410年: アラゴン王 は、消化不良とが併発したことで死亡したとされている。 伝承によると、マルティン1世がガチョウを1羽丸ごと食べたあと、お気に入りのボラが王の寝室に入ってきた。 王がボラに今までどこに居たのか尋ねたとき、この道化師はジョークで答え、マルティン1世を笑い死にさせたという。 近世 [ ] 作曲家ジャン=バティスト・リュリ• 1478年: は処刑される際、自らの希望によっての酒樽のなかで溺れ死んだと言い伝えられている。 1567年: ハンス・シュタイニンガーは(当時の、現在のに属する)の長だったが、自分のにつまずいて転び、首の骨を折って死亡した。 死亡時のシュタイニンガーのひげは長さ1. 4 mで、普段は巻いて丸めた上で革のポーチにしまわれていた。 1601年: は、プラハでの晩餐会に出席した際に膀胱または腎臓の病にかかり、11日後に死亡した。 の目撃談によれば、ブラーエは晩餐会の途中で体に変調をきたしたが、休むために晩餐会を抜けることをエチケットに反する行為として拒否していた。 帰宅したとき、ブラーエはすでに排尿できない状態となっており、激烈な痛みの末に極少量の尿を出すことしかできなかった。 1660年: 貴族のであり、の著作を英訳した最初の人物でもある トーマス・アーカートは、がイングランド王に即位したという話を耳にしたことで笑い出し、そのまま笑い死にしたと言い伝えられている。 1667年: ジェームズ・ベッツは、エリザベス・スペンサーによっての ()にある戸棚に入れられ、彼女の父の ()から身を隠したが、密封された戸棚のなかで死した。 1687年: フランスの作曲家 は、『』を激しく指揮していたところ、誤ってで自分の足を突き刺してしまい、それによってできたがしたことで死亡した。 当時の習慣ではつえで床を打つことで指揮を行っていた。 1771年: スウェーデン王 は、1771年2月12日に消化不良を起こして死亡したとされる。 フレドリクは、、、燻製による料理をとともに食したあと、デザートとして好物の「ヘートヴェッグ」(暖かい牛乳にひたした)を14人前たいらげていたという。 19世紀 [ ] 弁護士のクレメント・バランディガム• 1854年: 13歳の ウィリアム・スナイダーは、カリフォルニア州で、サーカスのピエロにを持って振り回されたことが原因で死亡した。 1871年: 弁護士で下院議員の ()は、殺人の罪に問われた男の弁護を引き受けていたが、被害者が誤って自分自身を射殺したことをホテルの部屋で実演して見せる途中、誤って自らを銃で撃って死亡した。 バランディガムが弁護した男は無罪放免された。 1872年: ロンドンの ()で行われた葬儀で棺を担いでいた ヘンリー・テイラーは、石につまずいて転び、もう1人の担ぎ手が手を離したことで棺の下敷きとなり、参列者らの目前で死亡した。 1881年: イギリスの元下院議員での称号を持つ ()は、狩りに興じている最中に転び、倒れた場所にがあったことで「重度の内臓損傷」を負い、数日後に死亡した。 20世紀 [ ] イサドラ・ダンカンはスカーフが自動車の車輪に巻き込まれて死んだ。 1900年代 [ ]• 1903年: で行われた病の治癒のための儀式中、姓名不詳の男性がで殴り殺された。 死亡した男性は医師によっての治療を受けていたが、男性の家族が呼び出した地元のは彼に悪魔が取り憑いていると主張し始め、悪魔を追い出すためとして頭を繰り返し聖書で殴って死亡させた。 このカフナは殺人の罪で裁判にかけられた。 1910年代 [ ]• 1911年: ウイスキー蒸留所経営者で実業家の は、金庫が開かないあまりに腹を立てて蹴った際にかかとに負った傷が原因で、感染症にかかって死んだ。 1916年: 体重5トンのメス象 は、テネシー州で「スパークス・ワールド・フェイマス・ショー」サーカスの調教師を殺害した翌日、貨車に載せられた工事用クレーンを用いてに処された。 1919年: の港湾部 ()にて、により糖蜜の波が人々を襲い、21人が死亡、150人が負傷した。 1920年代 [ ]• 1923年: 第5代で、による発掘の資金提供者でもあった は、蚊に刺された腫れあとを、ひげ剃りの際に傷つけたことで感染症にかかり死亡した。 ハーバートの死の原因をいわゆるに求める声も一部に存在した。 1924年: のに住む弁護士 ソーントン・ジョーンズは、咽喉が切り裂かれている状態で起床した。 その後、ジョーンズは紙と鉛筆を手に取り、「私は夢の中で喉を切った。 目が覚めた時、それが現実であったと気づいた」と書き残し、80分後に絶命した。 バンガーの死因審問は、ジョーンズの死を「一時的な狂乱状態のもとでの自殺」と結論付けた。 1926年: アメリカのスタントマン ボビー・リーチは、オレンジの皮に足をすべらせて転倒し、骨折した足の切断手術が失敗したことで死亡した。 1926年: の町モスマンに住む16歳の フィリップ・マクリーンは、弟とともに自宅の土地で見つけたをこん棒で殺そうとしていたが 、ヒクイドリになぎ倒された上、蹴りで首を切り裂かれた。 マクリーンは出血多量で死亡した。 1927年: ダンサーの は、助手席に乗っていた自動車が発進した際、長いスカーフが車輪に巻き込まれたため首の骨を折って死亡した。 1930年代 [ ]• 1930年: の服役囚 ウィリアム・コガットは、やぶいたの破片をつめた自作のを用いて自殺した。 コガットは簡易ベッドの中空の脚を外してパイプとし、そのなかにトランプの破片と水を入れて加熱した [ ]。 1940年代 [ ]• 1941年: アメリカの作家 は、誤って飲み込んだが内臓を傷つけたことが原因のにより死亡した [ ]。 1950年代 [ ]• 1951年: フロリダ州の自宅アパートで、67歳女性が「されたも同然」の状態で発見された。 遺体は左足(無傷の黒いサテンのスリッパを履いたままだった)と、小さく縮んだ頭蓋骨と脊椎の一部をのこして焼き尽くされていたが、室内に損傷はほとんど見られなかった。 当時のの報告書は、女性が喫煙中に眠りに落ち、たばこからの部屋着と椅子に火が移ったと分析した。 1958年: イギリスの俳優 ギャレス・ジョーンズは、テレビ演劇『 ()』の生放送に出演中、シーンとシーンの合間の時間に心臓発作で死亡した。 他の出演者はジョーンズの不在を即興のセリフによって埋め合わせた。 1960年代 [ ]• 1961年: アイダホ州の原子炉のメンテナンス中に事故が発生し、が引き起こした爆発的現象によって2人のと1人の電気技師が外傷を負って死亡した。 1966年: アメリカのスカイダイバー、 ニック・ピアンタニーダは、の最高高度記録に挑戦中、与圧服の不具合による急減圧で脳にダメージを受け、4ヶ月後に死亡した。 1970年代 [ ]• 1971年: ソビエト連邦の3人の宇宙飛行士 、 、 は、クルーとして乗り込んだが再突入の準備中に減圧を起こしたことで窒息死した。 この事故は知られる限りでは地球の大気圏外で起きた唯一の人類の死亡例である。 1974年: ロンドンのに住む健康食の提唱者だった48歳男性が、10日間で700万のビタミンAと約38リットルのニンジンジュースを摂取し、肝臓に異常をきたして死亡した。 死亡時に男性の肌は鮮やかな黄色に変色していた。 1975年: イギリスの50歳男性が、『 ()』の「 ()」というエピソードを視聴したあと25分間笑いつづけて心不全を起こし、長椅子に倒れ込んで死亡した。 1977年: アメリカの28歳女性が、胃ガンに対抗するため1日に15リットルの水を飲んだことによりで死亡した。 跳ねられて死亡した19歳のマーシャルは、反対側で出火した車両を消火するためのレースコースを走って横切ろうとしていた。 1978年: 数学者・論理学者の は、妻が入院している間に飢餓により死亡した。 ゲーデルは妻以外の人間が用意した食べ物を拒絶していた。 1979年: の工場でアメリカ人男性が産業用ロボットのアームで頭部を強打して死亡し、知られる限りでは歴史上初めてロボットに殺害された人物となった。 1979年: ニューハンプシャー州の20歳男性は、で行われたアメリカンフットボールの中、芝刈り機を模した重さ18kgのラジコン飛行機が客席に墜落したことで頭部を負傷し死亡した。 1980年代 [ ] に事故死した俳優ジョン=エリック・ヘクサム• 1981年: ウクライナ系アメリカ人の映画監督 は、オレゴン州で、TVミニシリーズ『』の撮影中、ヘリのに誤って近づいてしまい、頭部の一部を切断された。 セイガルは5時間後に病院で死亡した。 1982年2月: アリゾナ州の ()近郊で、をショットガンで射撃して遊んでいた20代男性が、落下したサボテンの腕(長さ1. 2m)に押しつぶされて死亡した。 1982年4月: ルイジアナ州のゴルフコースでゴルフをプレーしていた26歳男性は、自らのミスへの怒りから持っていたゴルフクラブをゴルフカートに叩きつけたが、その際クラブのヘッド部分が破断して勢いよく跳ね返り、男性の喉に突き刺さった。 男性はを損傷し、出血多量により死亡した。 1982年7月: アメリカの俳優 が、カリフォルニア州で映画『』の撮影中、頭上を飛んでいた撮影用ヘリコプターが特殊効果の爆発の影響を受け、突如揚力を失って墜落した。 モローとその共演者である6歳と7歳の子役は墜落に巻き込まれ、3人はヘリコプターのの直撃を受けて死亡した。 1983年2月: アメリカの劇作家 は、プラスチック製のボトルキャップを誤って喉につまらせて窒息死した。 ボトルキャップは目薬もしくは点鼻スプレーのふたであると推定されたが、なぜウィリアムズがキャップを飲み込んだのかは明らかにされなかった。 1983年9月: アメリカでテニスのを務めていた61歳男性が、股間にボールが直撃したことで座っていた椅子から落ち、頭を打って死亡した。 1983年11月: の ()に雇われていた用心棒の男性が、油圧モーターで昇降されるグランドピアノの上でガールフレンドとの性行為中、誤ってピアノのメカニズムを起動してしまい、上昇したピアノと天井の間に挟まれて窒息死した。 1984年: アメリカの俳優 ()は、の装填された撮影用のピストルで、退屈しのぎにのように自分のこめかみに向けて引き金を引いた。 その結果、空包内の紙の詰め物 paper wadding が勢いよく発射されて頭蓋骨を直撃し、ヘクサムは重度のを引き起こして死亡した。 1987年: ()の被収容者であった22歳男性が、ポケットサイズのを飲み込もうとして窒息死した。 1988年4月: ベテランのであった35歳男性は、 ルイスバーグで、スカイダイビング学校のインストラクターと生徒によるを空中で撮影するためカメラとともに飛行機から飛び降りたが、その際にパラシュートを持つのを忘れ、地上に激突して死亡した。 その後、男性が撮影していた映像が収められたビデオテープは回収された。 1988年10月: の地区で、1頭のが建物の13階から落下し、下に居た75歳の女性を巻き添えにして死亡した。 その後、事故の様子を見にやってきた46歳の女性がバスに轢かれて死亡した。 さらに、身元不詳の男性が46歳女性の事故死を目撃したことにより心臓発作を起こし、病院に搬送される途中に死亡した。 1990年代 [ ]• 1990年: 31歳のアメリカ人男性が、旅行先であるので、のジャンボジェット()のエンジンに身を投げて自殺した。 1993年: 28歳の映画俳優、での息子でもある は、映画『』の撮影中の事故で共演者のによって射殺された。 マッシーが使用した撮影用拳銃に誤って弾頭が装填されていたことが事故の原因だった。 1993年: で活動する弁護士の38歳男性が、訪問者のグループにの窓が「壊れない」ことを実演しようとして窓を突き抜け、24階から落下して転落死した。 実際に、男性が窓に身を投げたとき窓は割れなかったが、窓枠が外れて男性は落下した。 1994年: アメリカの16歳男性が、苛立ちから3番ウッドのゴルフクラブをベンチに叩きつけた際、折れて跳ね返ったクラブのシャフトに心臓をつらぬかれて死亡した。 1995年: レーシングドライバーの ラッセル・フィリップスは、車が横転した状態でレースコースと観客席の間のフェンスに押しつけられ、屋根の部分がフィリップスの体ごと削ぎ落とされたことで死亡した。 コース上には肉片と車のパーツが散乱したが、清掃作業を経てレースは再開、完了された。 1997年: の化学教授 は、研究中に防護手袋に数滴のが落下したことで10ヶ月後に死亡した。 ヴェッターハーンは必要とされる予防処置を講じていたが、それでもジメチル水銀は数秒のうちに手袋を突き抜けて皮膚まで浸透した。 1998年: イギリスの16歳男性が、スプレーの過剰使用により血液中のとが増加したことが原因の心臓発作によって死亡した。 1999年: DJの Kemistryは、車の助手席に座っていた際にがフロントガラスを突きやぶって侵入し、頭部にあたったことで死亡した。 彼女に直撃した反射板付きのチャッターバーは、前を走っていたが跳ね飛ばしたものだった。 1999年: イギリスで教師の41歳男性が、倒れた際にの持ち手の端の上に落ち、槍がを貫通して脳まで達したことで死亡した。 21世紀 [ ] 2000年代 [ ]• 2001年: の43歳男性エンジニアが、自ら望んで者のに殺害され、食べられた。 マイヴェスは刑務所でになった。 2001年: ニュージーランドの28歳男性が氷に足をすべらせて転倒し、飼い猫用のわずか4cmの水が入ったボウルに顔を沈めて溺死した。 2003年: ピザ配達員の46歳男性が、ペンシルベニア州で銀行強盗を行った直後、首に取り付けられた爆弾によって殺害された()。 2004年: ワシントン州の24歳男性が、ストーブの上で加熱された(照明器具)が爆発し、その破片が心臓に突き刺さったことで死亡した。 2005年: アメリカの男性がとのによる負傷が原因で死亡した。 2007年: カリフォルニア州在住の24歳男性が歩いていたところ、飛んできたが顔面に直撃したことで死亡した。 この消火栓は通りすがりの自動車に衝突されて外れ、水圧によって発射されたあと男性に直撃した。 2008年: アメリカの57歳女性が、水中から飛び出してきた重さ34kgのに押し倒されて死亡した。 2008年: の近郊の村、ビショップストークにある解体予定のアパートの最後の住人である50歳男性が、立ち退きを強いることの不当性を世に示すため、で自らを斬首して死亡した。 2008年: 4児の母親であるの43歳女性が、との獣姦後にアレルギー反応を起こして死亡した。 2009年: 6月4日、米俳優の が、タイ・バンコクのホテルで死亡しているのが発見された。 地元警察当局は自殺ではなく、特殊な自慰行為の最中に誤って死亡した可能性があるとの見解を示した。 遺体には首と性器にそれぞれロープが巻きつけられており、2本のロープは結び合わされてクローゼットの中につるされた状態だった。 2009年: カナダの19歳のシンガー、 が、 ()でのハイキング中に2頭のに襲われて死亡した。 ミッチェルの死は、知られる限りでは唯一のコヨーテによる大人の死亡例である。 2010年代 [ ]• 2010年: の最初期からのメンバーである62歳のチェロ奏者 は、丘の斜面を転がり落ちてきた巨大な干し草のが、運転していたバンに衝突したことで死亡した。 2010年: 社のオーナーである ジミ・ヘゼルデンが、セグウェイを運転中に崖から転落して死亡した。 2011年: カリフォルニア州での非合法なに参加していた35歳男性が、ニワトリの足に取りつけられたナイフのような鉤爪に脚を突き刺されて死亡した。 2012年: フロリダ州の32歳男性がゴキブリ食いコンテストに参加したところ、食べた虫の体の一部に気道をふさがれて窒息死した。 2012年: フロリダ州でとして働くイギリス人の28歳女性は、室で馬の治療にあたっていたが、馬が壁を蹴った際にから火花が飛び散り、爆発が引き起こされて死亡した。 2013年: ヘビのように床を這い始め、自分がヘビになったと主張した日本の23歳男性が、「息子に取り憑いたヘビを追い出そうとした」父親による頭突きや、噛みつきを2日にわたって受けた後に死亡した。 2013年: アメリカの男性がゴミ収集箱のなかで自分の携帯電話を探している最中、ゴミ圧縮機に押しつぶされて死亡した。 2013年: 釣りに出かけたベラルーシの60歳男性が、一緒に写真を撮ろうとを手でつかもうとしたところ噛みつかれ、出血多量で死亡した。 2013年: ブラジルの45歳男性が、 ()の自宅の屋根を突きやぶって落ちてきたウシに押しつぶされ死亡した。 2013年: アメリカの58歳男性が、継子との喧嘩中にをかけられたことで窒息死した。 男性は継子に殴られて意識を失ったあと、引っ張られた下着のゴムバンドを頭からかぶせられ、首が絞めつけられて死亡した。 2013年: アメリカの17歳少年のが、体育館の巻かれて縦に置かれたマットに逆さの状態で入って死亡しているのが発見された。 当初、警察は少年が靴を取ろうとしてマットによじ登り、誤って落下したと結論したが、後に殺人の可能性がある事件として審理が再開された。 2013年: テキサス州の14歳少年が、夜に ()の前でをして遊んでいた際、雄牛の彫像のツノに胸部をつらぬかれて死亡した。 2013年: の重度のを持つ28歳男性が、を抜け出し、近くの商業施設に陳列してあったドーナツを大量に口に詰め込んで窒息死した。 [ ]• 2014年: トルコの13歳の少年が、保護フェンスを越えて屋上から飛び降りたヤギ(のための生け贄)に押しつぶされて死亡した。 少年の父は、購入したヤギをイード・アル=アドハーの日まで保管しておくのに適した場所が見つからなかったため、自宅アパートの屋上に置いていた。 2014年: の クリストフ・ド・マルジェリが、自社のビジネスジェットに搭乗中、ジェット機が(飲酒運転されていたと伝えられている)に衝突したことで死亡した。 2014年: 中国のレストランでシェフとして働く男性が、スープの材料にするため切り捨てたのヘビの頭部に、切断から20分後に咬みつかれて死亡した。 2015年: ネバダ州ので働く24歳女性が、器の使用中に設定を誤り、治療器内部の酸素が失われて窒息死した。 2015年: の整備士である40代男性がジェット機のエンジンに吸い込まれ死亡した。 2016年: バス運転手として働くインドの40歳男性が、空から降ってきたに衝突されて死亡した。 この隕石は付近の地面に幅61cmのクレーターを残した。 2016年: アメリカの10歳少年が、のから放り出されたことで死亡した。 2016年: の29歳の ()歌手 イルマ・ブレは、歌唱中に生きたヘビをパフォーマンスとして使用することで知られていたが、ある日のコンサートでに咬まれたあと、治療を拒否しつつ死亡した。 2016年: 版『』の役で知られる27歳の俳優 が、の自宅前で自動車とレンガの壁に挟まれた状態で死亡しているのが発見された。 イェルチンの自宅前の道は坂になっており、自動車のエンジンはかかったままでギアはになっていた。 2016年: モロッコのの動物園で、7歳の少女が、象が囲いの中から投げた石にあたって死亡した。 時期不明(2016年の記事より):62歳女性がを用いたを行なっていた最中にで死亡した。 [ ]• 2017年: ジョージア州の ()の最上階にある「サンダイヤル」で、5歳の少年が回転部と非回転部の間の小さな隙間に頭を挟まれて死亡した。 2017年: アメリカの89歳男性が自身の誕生日に運転中、に衝突したあと噴出した水により溺死した。 2017年: カリフォルニア州で、58歳女性がを手に持った状態でゴルフカートから落ち、その際に割れたワイングラスの破片が体に刺さったことで死亡した。 2017年: フランスのフィットネスで、モデルでもある33歳女性が、を使用中に、泡だて器が爆発し部品の一部が胸部を直撃したことがもとで死亡した。 2017年: トルコ系オランダ人で麻薬密売人の42歳男性が、魚釣りの最中にを電線に引っかけて感電死した。 男性は ()が起こした事件の証人でもあったが、証人としての重要性は低く、当局は彼の死を事故として扱った。 2018: インドのの遊園地で、に乗っていた28歳女性の髪が車輪に絡まり、その後もカートが前進を続けたことで頭皮が引き剥がされた。 女性は病院に搬送されたが、到着時に死亡が確認された。 2018: の乗客だった43歳女性が、飛行中に割れた窓ガラスから外に吸い出された。 その後緊急着陸までの間、客室に引き戻されてが行われたものの、病院到着時に死亡が確認された。 死因は頭と首、および胴体へのであるとされた。 2018年: オーストラリアの29歳男性が、仲間にけしかけられてを食べたことでにかかり、8年間の闘病の末に死亡した。 2018年: オーストラリアの34歳の男性が、ヤモリを度胸試しと称して食べたことによりとなり、10日後に死亡した。 関連項目 [ ]• Suidas. "", Suda On Line, Adler number delta, 1495. Bruce Felton; Mark Fowler 1985. Random House. 161. Brett Matlock; Jesse Matlock 2011. The Salt Lake Loonie. University of Regina Press. EN Gardiner 1906. Nature 124 3117 : 121. "Fatal accidents did occur as in the case of Arrhichion, but they were very rare... Fair weather, Janet 1973年. 2018年1月20日閲覧。 Wanley, Nathaniel; Johnston, William 1806. Book I: Which treats of the Perfections, Powers, Capacities, Defects, Imperfections, and Deformities of the Body of Man. 1 A new ed. London. 111. McKeown 2013 , A Cabinet of Greek Curiosities: Strange Tales and Surprising Facts from the Cradle of Western Civilization, , p. 136, , "The unusual nature of Aeschylus's death... Meyer, T. 2016 英語. Temple Lodge Publishing. 2017年9月11日閲覧。 Jamie Frater 2010. Listverse. Com's Ultimate Book of Bizarre Lists. Ulysses Press. 12—14. McKeown 2013. A Cabinet of Greek Curiosities: Strange Tales and Surprising Facts from the Cradle of Western Civilization. 102. "Ctesias, the Greek physician to Artaxerxes, the king of Persia, gives an appallingly detailed description of the execution inflicted on a soldier named Mithridates, who was misguided enough to claim the credit for killing the king's brother, Cyrus... 2018年1月20日閲覧。 Alan Cameron 1991. The Classical Quarterly 41 2 : 534—8. Wright, David Curtis 2001. The History of China. Greenwood Publishing Group. The First Emperor. 2007. 82, 150. Nate Hopper 4 February 2013. Laertius, Diogenes 1965. Lives, Teachings and Sayings of the Eminent Philosophers, with an English translation by R. Hicks. Heinemann Ltd• visual. 2018年1月20日閲覧。 Catholic Online. 2018年1月20日閲覧。 CatholicSaints. Info. 2018年1月20日閲覧。 Nigel Jonathan Spivey 2001 , Enduring Creation: Art, Pain, and Fortitude, , p. 42,• The Encyclopedia Americana, 17, 1981 , p. 85,• Translations of the Orkneyinga saga chapters 4 and 5 , which relates the story, can be read online at and. Turner, Tracey; Kindberg, Sally 2011. Kids Can Press. Kosztolnyik, Z. 1981. Five Eleventh Century Hungarian Kings: Their Policies and their Relations with Rome. Columbia University Press. 80—81. The Hungarian Illuminated Chronicle ch. 96 , p. 117. Ordericus Vitalis, The Ecclesiastical History of England and Normandy, v. 4, p. 129• Frater, Jamie 2010. Listverse. Com's Ultimate Book of Bizarre Lists. Canada: Ulysses Press. 400. Schama, Simon 2000. A History of Great Britain: 3000BC-AD1603. London: BBC Worldwide p. 220• Times Higher Education• Phillips, Seymour, Edward II, Yale University Press, copyright 2010. pgs 560—565. 2018年1月20日閲覧。 Wanley, Nathaniel; Johnston, William 1806. Book I: Which treats of the Perfections, Powers, Capacities, Defects, Imperfections, and Deformities of the Body of Man. 1 A new ed. London. 114. "Charles II. King of Navarre, by a vicious life in his youth, fell into a paralytic distemper in his old age, that took away the use of his limbs. His physicians directed him to be sewed up in a sheet that had for a considerable time been steeped in strong distilled spirits, to recover the natural heat of his benumbed joints. The surgeon having sewed him up very close, and wanting a knife to cut off the thread, made use of a candle that was at hand to burn it off; but the flame from the thread reaching the sheet, the spirits wherewith it was wet immediately taking fire, burnt so vehemently, that no endeavours could extinguish the flame. Thus the miserable King lost his life in using the means to recover his health. Collection 1805. Froissart, Jean Smith, W. 訳 1805. 313. John Doran, The History of Court Fools Boston: Francis A. , 1858 , 377—378. Norris, Paul N.. Mirator Lokakuu. 2011年5月18日閲覧。 Thompson, C. Mysteries of History with Accounts of Some Remarkable Characters and Charlatans, pp. 31 ff. Kila, Montana: Kessinger Publishing, 2004. Hall, Charles Winslow April 1910. National Magazine 32 1 : 472. 2018年1月20日閲覧。 2010年11月29日. 2010年11月30日閲覧. "At the time of Tycho's death, in 1601, the blame fell on his failure to relieve himself while drinking profusely at the banquet, supposedly injuring his bladder and making him unable to urinate. Thoren , p. Dreyer, Tycho Brahe: A Picture of Scientific Life and Work in the Sixteenth Century. , p. Brown, Huntington 1968. Rabelais in English Literature. Routledge. 126. The History of Scottish Poetry. 1861. 539• 2002. Treasures of Silver at Corpus Christi College. Cambridge University Press. Guiley, Rosemary Ellen 2000. The Encyclopedia of Ghosts and Spirits 2nd ed. Checkmark books. Anthony, James R. ; Hitchcock, H. Wiley; Sadler, Graham 1986. The New Grove French Baroque Masters: Lully, Charpentier, Lalande, Couperin, Rameau. 16 February 2008 at the. The Local, February 2007• Rachael Bletchly 2012年11月2日. mirror. 2019年12月18日閲覧。 Tonin, Sarah 2018年1月12日. 2019年2月13日閲覧。 2018年1月20日閲覧。 The Western Reserve Chronicle civil-war-150. com : 2. 21 June 1871. 2013年11月2日閲覧。. Clay, Jeremy 2013年12月25日. BBC News. British Broadcasting Company. 2018年5月19日時点のよりアーカイブ。 2019年1月13日閲覧。 "Sir William, so late as Thursday, was out shooting in the parish of Bagby, and in crossing a turnip field fell with his body on to a turnip, sustaining severe internal injuries. All that medical aid could do was done, but with Sir William's failing health he gradually sank, and died, as stated above, about ten o'clock yesterday morning. 1881年12月20日. 2018年10月28日閲覧。 "It was 133 years ago, on 19 December 1881, that the Tory MP Sir William Payne-Gallwey was out shooting in Bagby, North Yorkshire, when he fell over and landed on a turnip. The impact killed the poor man. 2014年12月18日. 2018年10月28日閲覧。 1903年5月28日. の2016年5月24日時点におけるアーカイブ。 2016年4月13日閲覧。 Macias, Amanda 2013年12月13日. Business Insider Australia. 2017年12月12日閲覧。 Olson, Ted 2009. The Hanging of Mary, a Circus Elephant. Knoxville, Tennessee: University of Tennessee Press. 219—227• Krajicek, David J. 2015年3月14日. NY Daily News. 2016年9月15日閲覧。 Park, Edwards November 1983. Smithsonian 14 8 : 213—230. 2013年3月24日閲覧。. Reprinted at Eric Postpischil's Domain, "Eric Postpischil's Molasses Disaster Pages, Smithsonian Article", 14 June 2009. Puleo, Stephen 2004. Dark Tide: The Great Boston Molasses Flood of 1919. Boston:. ""The substance itself gives the entire event an unusual, whimsical quality. Touregypt. net. 2010年12月11日閲覧。 1923年4月5日. 2008年8月12日閲覧. "The Earl of Carnarvon died peacefully at 2 o'clock this morning. He was conscious almost to the end. , Evening Star August 14, 1924• Niagara Falls Museums. 2018年1月18日閲覧。 Christensen, Liana 2011. Deadly Beautiful: Vanishing Killers of the Animal Kingdom. Wollombi, NSW: Exisle Publishing. 272. Kofron, Christopher P. , Chapman, Angela. 2006 "Causes of mortality to the endangered Southern Cassowary Casuarius casuariusjohnsonii in Queensland, Australia. " Pacific Conservation Biology vol. 12: 175—179• Brown, Ismene 2009年3月6日. The Telegraph London. 2013年4月26日閲覧。 2018年1月18日閲覧。 1 June 2014 at the. Cited by Gareth Rubin The Guardian, 31 May 2009• Murray, John 2003年7月20日. The Independent. The... cast included... a young Welsh actor named Gareth Jones. We could see him coming up towards us, and he was going to arrive on cue, but we saw him drop, we saw him fall. Atomic Energy Commission Idaho Operations Office video• 7 August 2011 at the. 5 MB PDF• Tucker, Todd 2009. Atomic America: How a Deadly Explosion and a Feared Admiral Changed the Course of Nuclear History. New York: Free Press. See summary:• McKeown, William 2003. Idaho Falls: The Untold Story of America's First Nuclear Accident. Toronto: ECW Press. McFadden, Robert D. 2006年4月4日. The New York Times. 2010年5月11日閲覧。 Ryan, Craig 2003. Magnificent Failure: Free Fall from the Edge of Space. Smithsonian Air and Space Museum Press. , , 25 May 2008• Channel 4. Archived from on 12 October 2008. Retrieved 29 June 2011. Star-News Wilmington, North Carolina : p. 1974年2月20日. 2010年6月12日閲覧。 Staub, Jack E. 2005. Alluring Lettuces: And Other Seductive Vegetables for Your Garden. Layton, Utah: Gibbs Smith. 230. The New York Times. 1974年2月17日. 2017年11月24日閲覧。 2018年1月20日閲覧。 The Complete Goodies — Robert Ross, B T Batsford, London, 2000. Man Dies Laughing at The Goodies, "Daily Mail", London 29 March 1975• A Goodies Way to Go — Laughing, "Eastern Daily Press", Norwich 29 March 1975• Slapstick! Newspapers. com. 2018年1月20日閲覧。 185,• James Roberts 4 March 2012 , The tragedy of Tom Pryce, Wales' Formula One hero, BBC Wales, "one of the most bizarre, tragic accidents in the sport's history"• John Dunning 1995 , Strange Deaths,• Strange Deaths: More Than 375 Freakish Fatalities, 2000 ,• Toates, Frederick; Olga Coschug Toates 2002. Obsessive Compulsive Disorder: Practical Tried-and-Tested Strategies to Overcome OCD. Class Publishing, 221. Robot firm liable in death, Tim Kiska, The Oregonian, 11 August 1983. Kiska, Tim 1983年8月11日. : pp. A10. 2007年9月11日閲覧。 Snopes. com. 2011年8月8日閲覧。 Gergen, Joe 2008年9月26日. Newsday. 2018年1月20日閲覧。 1981年5月24日. The New York Times. 2010年5月11日閲覧。 Open Salon 2009年7月8日. 2013年4月7日時点のよりアーカイブ。 2013年9月27日閲覧。 Snopes. com. 2011年8月8日閲覧。 Phoenixnewtimes. com 1993年3月3日. 2011年8月8日閲覧。 1982年7月23日. 2019年12月22日閲覧。 1983年8月14日. の2017年2月26日時点におけるアーカイブ。 Suzanne Daley 1983年2月27日. の2017年11月17日時点におけるアーカイブ。 2018年2月18日閲覧。 Wertheim, Jon 2005年10月19日. com. 2018年1月17日閲覧。 Evening Independent St. Petersburg, Fla. : p. 3-C. 1983年9月12日. 2018年1月17日閲覧。 The Afro American. 1983年9月24日. 2018年1月17日閲覧。 2018年1月18日閲覧。 The Hollywood Scandal Almanac: Twelve Months of Sinister, Salacious and Senseless History!. Arcadia Publishing. 149. Nexter. org 2018年3月21日. nexter. org. 2019年12月12日閲覧。 www. aintnowaytogo. com. 2019年12月12日閲覧。 "A prisoner who died when he choked on a Bible shoved down his throat baffled a medical specialist who at first suspected murder because he couldn't believe someone could do that to themselves. OrlandoSentinel. com. 2019年8月21日閲覧。 Los Angeles Times 1988年4月5日. 2019年8月21日閲覧。 www. lanacion. com. ar 2018年10月22日. 2019年12月18日閲覧。 スペイン語. Diario de Cuya. 2018年10月23日. 2019年12月18日閲覧. , Trinidad Guardian January 16, 1990• , January 17, 1990 "Airports Authority chief Winston Suite said the bizarre death Sunday night was an apparent suicide. Weinraub, Bernard 1993年4月15日. The New York Times. 2016年8月19日閲覧。 I don't know what to make of it. It's almost like something unseen is taking place that's more than a coincidence. The Washington Post 1993年4月1日. 2016年8月19日閲覧。 Robey, Tim 2015年10月30日. The Telegraph. 2016年8月19日閲覧。 It was also among the eeriest and most tragic in a whole set of other ways. at Snopes. com• by Jacquie McNish, The Globe and Mail, 15 March 2007. 2016年9月27日閲覧。 2016年6月25日閲覧。 Chm. bris. 2011年11月16日閲覧。 Iaomt. org. 2011年11月14日時点のよりアーカイブ。 2011年11月16日閲覧。 Loback, Erin 1997年2月24日. The Dartmouth. 2018年1月20日閲覧。 BBC 1998年10月29日. 2018年1月18日閲覧。 Fuller Up, the Dead Musician Directory. 2016年3月7日閲覧。 Breslin, Maria 1999年6月11日. The Independent London. 2012年4月26日閲覧。 BBC News. 1999年6月10日. 2012年4月26日閲覧。 2003年12月3日. 2007年7月9日閲覧。 msnbc. com. 2018年1月20日閲覧。 theage. com. 2018年1月20日閲覧。 NZ Herald 2001年8月16日. 2018年1月20日閲覧。 CBS News. 2011年3月2日. の2017年8月23日時点におけるアーカイブ。 2016年9月27日閲覧。 Vice. Vice. com. 2016年2月7日時点のよりアーカイブ。 2016年3月25日閲覧。 Snopes. com. 2011年8月8日閲覧。 Harris, Harry 2007年6月23日. Oakland Tribune. 2018年1月20日閲覧。 USA Today. 2007年6月23日. 2011年8月8日閲覧。 BBC News. 2008年3月21日. CNN. 2008年3月21日. NBC News. 2008年3月20日. Halfpenny, Martin 2008年11月19日. The Independent London. 2008年11月22日閲覧。 BBC News. 2008年11月19日. The Huffington Post. Goldman, Russell 2009年6月4日. 2019年4月9日閲覧。 CNN. 2009年6月4日. 2019年4月9日閲覧。 CBC News 2009年10月29日. 2016年8月22日閲覧。 Explore 2010年2月22日. 2016年8月22日閲覧。 Horgan, Colin 2009年10月30日. The Guardian. 2016年8月22日閲覧。 [D]espite the frequency of coyote encounters, attacks are rarely very serious, and deaths as a result are virtually unheard of. 6 September 2010. BBC News. 2012年11月8日. 2013年8月7日閲覧。 sterlingwit 2012年11月2日. Ultimate Classic Rock. 2018年1月20日閲覧。 The Inquisitr News. 2018年1月20日閲覧。 - 2019年7月16日閲覧• - CNET Japan 2019年7月16日閲覧• BBC News. 2011年2月8日. 2011年3月19日閲覧。 Peralta, Eyder 2011年2月7日. NPR. 2013年9月26日閲覧。 2012年11月26日. 2013年10月28日時点のよりアーカイブ。 2013年10月27日閲覧。 The Daily Telegraph. 2012年2月13日. 2013年1月4日時点のよりアーカイブ。 2018年1月20日閲覧。 2018年1月20日閲覧。 Billones, Cherrie Lou 2013年1月21日. Japan Daily Press. 2014年7月3日閲覧。 Courthouse News Service. 2014年2月13日. 2016年4月4日閲覧。 2013年5月29日. Jones, Simon 2013年5月31日. New Scientist. 2014年1月22日閲覧。 Roper, Matt 2013年7月13日. The Daily Telegraph London. 2014年2月20日閲覧。 South Western Times. 2015年7月17日. Aric Mitchell 2015年7月17日. Inquistr. Dandron, Jennifer. 2016年9月2日閲覧。 CNN. 2013年10月31日閲覧。 Tinuoye, Kunbi. Zdanowicz, Christina 2013年5月10日. CNN. Gutierrez, Gabe 2013年10月31日. NBC News. Lubbock Avalanche-Journal. 2013年6月24日. 2015年12月14日閲覧。 毎日新聞. 2019年2月17日閲覧。 2014年10月5日. 2018年2月3日閲覧。 Rankin, Jennifer; Penketh, Anne 2014年10月21日. The Guardian. 2017年5月23日閲覧。 Washington Post. 2017年5月23日閲覧。 Mirror. 2015年7月29日閲覧。 Sara Coughlin 2015年10月26日. Refinery29. 2018年1月20日閲覧。 Tess Koman 2015年10月26日. Cosmopolitan. 2018年1月20日閲覧。 Mansfield, Katie 2015年12月17日. 2017年2月5日閲覧。 Rama Lakshmi 2015年12月16日. The Washington Post. The Telegraph. The Wall Street Journal. The Indian Express. kansascity. 2017年12月11日閲覧。 The Sun. 2016年8月11日. 2017年12月11日閲覧。 The Age. 2016年4月8日. Yenni Kwok. Time. com. 2016年4月11日閲覧。 Visser, Steve 2016年6月19日. Edition. cnn. com. 2016年6月19日閲覧。 2016年6月21日. 2016年8月23日閲覧。 BBC news. 2016年7月28日. Chris Johnston 2016年7月28日. Guardian. 2018年1月20日閲覧。 2018年1月20日閲覧。 Bill Lindelof. 2017年7月13日時点のよりアーカイブ。 2017年7月1日閲覧。 , expressed condolences after she died in a freak golf cart accident in an olive orchard Friday night. 2018年1月20日閲覧。 , NOS• BBC News. 2018年2月15日. の2018年2月18日時点におけるアーカイブ。 2018年3月24日閲覧。 The Sydney Morning Herald. 2018年4月21日時点のよりアーカイブ。 2018年4月21日閲覧。 MSN. の2018年4月21日時点におけるアーカイブ。 2018年4月21日閲覧。 Motherboard. 2018年11月5日. 2018年11月7日閲覧。 - 2019年7月11日閲覧 参考文献 [ ]• 1929. Haldeman-Julius, Girard, Kansas. Michael Powell 5 August 2008. Nick Daws 2005. Daft Deaths and Famous Last Words. Lagoon Books. Dale Dreher, ebook Death by Misadventure: 210 Dumb Ways to Die. and Sean Twist 1 September 2007. The Rosen Publishing Group. Strange Deaths true crime• 1 January 2000. Bellamy, John G 1 December 2008. 2011. October 1998. 外部リンク [ ]• Discovery Channel. Snopes. com.

次の

dog18 ゴールデン・レトリーバー

スカイ バセット 死因

突然の訃報にスター・ウォーズファンのみならず世界中のファンが悲しみに暮れた2016年12月27日。 どのような映像になるのかも楽しみの一つですが、余計に涙を誘ってしまいそうでハンカチの用意は必須となりそうです。 60歳という若さでこの世を去ったキャリー・フィッシャー。 レイア姫の印象が強いキャリー・フィッシャーの身長、プロフィール、若い頃などや死因についてをまとめてみました。 dailyrecord. 1959年、キャリー・フィッシャーが2歳のとき両親は離婚をしています。 父親が女優のコニー・スティーブンスと再婚した際に、ジョエリー・フィッシャーとトリシアリー・フィッシャーの妹2人が誕生しました。 母親も1960年に、靴屋チェーンのオーナーであるハリー・カールと結婚しましたが、キャリー・フィッシャーが17歳だった1973年に離婚しました。 両親の離婚の影響もあるのでしょうか、キャリー・フィッシャーは子供の頃「本の虫 」として知られようになり、古典文学を読み、詩を書いていたそうです。 16歳でビバリーヒルズ高校を中退したのは、1973年にヒットしたブロードウェイのリバイバルミュージカル『アイリーン』で母親のデビー・レイノルズが主演となり、キャリー・フィッシャーも歌手として出演したためブロードウェイで費やす時間が多くなり、高校で勉強している時間がなくなったこともあるのでしょう。 その後、ロンドンのセントラルスピーチアンドドラマスクールに入学し1年半勉強したのち、サラ・ローレンス大学に入りましたが中退したようです。 1975年に、コロンビアピクチャーズのコメディ『シャンプー 』で早熟な魅惑的なキャラクター、ローナ・カルプとして18歳で映画デビューを果たしました。 レイア姫役のオーディションで候補として最後まで残っていたのは、キャリー・フィッシャーとジョディ・フォスターの2人だったそうです。 最後の決め手は、「キャリー・フィッシャーは有名人の娘で、他人に命令することに慣れている」のを、ジョージ・ルーカス監督が気に入ったためだったとは。 ショッキングな話として、1977年『スター・ウォーズ』撮影当時、妻子持ちであったハリソン・フォードと秘密の恋の関係であったと2016年に発表した回顧録『The Princess Diarist』で告白して騒動に。 映画の中でも2人が恋に落ちる設定だったので現実でもそうなってもおかしくはないのですが、ハリソン・フォードはそういうこともあってか1979年に最初の妻であるメアリー・マーカットと離婚をしています。 StarWars Facebook 『スター・ウォーズ』での成功後、映画『ブルース・ブラザース』で共演したジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイドらとドラッグに溺れていきましたが、なんとか回復し、文才を発揮する機会に恵まれ、その体験を自伝的小説『崖っぷちからのはがき』として著し、その本を『ハリウッドにくちづけ』として映画化にすることに。 『ハリウッドにくちづけ』は、母親で女優でもあるデビー・レイノルズとの親子関係や、ハリウッド映画製作の内幕を元に描いています。 キャリー・フィッシャーをモデルにしたスザンヌ役をメリル・ストリープが演じ、母親をモデルにしたドリス役をシャーリー・マクレーンが演じました。 2015年、30年の時を経て再び『』でレイア姫を演じることになり厳しいダイエットとエクササイズで肉体をシェイプし、見事にカムバックを果たしてファンを喜ばせましたが、その1年後に悲劇が訪れることになるとは。 2016年12月23日、ロンドンからロサンゼルスへ向かう飛行機内で心臓発作を起こし、ロサンゼルスに到着しロナルドレーガンUCLAメディカルセンターに緊急入院しました。 一時は一命を取り留め安定したと伝えられていましたが、12月27日、容態が急変し亡くなりました。 亡くなってから約半年後の2017年6月19日にロサンゼルス郡検死局は、死の正確な原因を特定することはできなかったが、睡眠時無呼吸と動脈壁の脂肪組織の蓄積が寄与因子の1つであると述べたうえ、コカイン、ヘロイン、他のアヘン剤、およびMDMAの痕跡があると述べました。 娘のビリー・ラードも「薬物中毒と精神疾患を戦い、彼女の人生全体で戦った」と言っています。 キャリー・フィッシャーが亡くなった翌日、母親のデビー・レイノルズも息子のトッド・エマニュエル・フィッシャーの家で脳卒中となり病院に運ばれましたが一命を取り留めることなく亡くなりました。 脳卒中で倒れる直前に「キャリーと一緒にいたい」と言っていたそうです。 そうなるとポール・サイモンと付き合っていた時期とかぶっていたことになりますね。 また、自伝によりますと、キャリー・フィッシャーが17歳だった時(1973年頃)に、デヴィッド・ボウイやフレディ・マーキュリーとも恋愛関係にあったそうです。 その後、 クリエイティブアーティストエージェンシーの校長兼タレントエージェントであるブライアン・ラードと1991年から1994年まで2度目の結婚をしていましたが、法的に結婚をしていなかったことを2004年に発表したプロフィールで明らかにしたそうです。 ブライアン・ラードが同性愛関係であるためにキャリー・フィッシャーから去ったとき、カップルの関係は終了しました。 1992年7月17日に娘のビリー・ラードが生まれています。 現在27歳.

次の

『映画監督 押井守 妄想を形にする ~新作密着ドキュメント~』 (NHKハイビジョン特集): 不二草紙 本日のおススメ

スカイ バセット 死因

: に参加中! オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー主演の南アフリカ映画「ケープタウン」をWOWOWで観た。 アパルトヘイトが撤廃されたはずの南アフリカで、現在もまだ直面している富裕層 VS 貧困層 の構図を描くサスペンス映画。 とても見応えのある骨太な作品だった。 実際には、こんな世の中であって欲しくはないと願っているが、南アフリカが制作した映画となれば、きっとそこには悲しい現実も含まれているんだろうなぁ。 相棒の刑事ブライアン(オーランド・ブルーム)と現場へ向かうと、そこにはひどく殴られた形跡のある白人女性の死体があった。 なぜ、彼女は殺されたのか、死因は何だったのかを捜査していくうちに、新種の薬物が見つかった。 その薬物は、誰が何のために開発したものだったのか・・・ 感想(ネタバレあり) 黒人の人たちを人間と思わない人たちがまだいる現状 アパルトヘイトが撤廃されてから20年経った、今の南アフリカを描いた作品。 途中、過激なシーンがいくつかあったけれども、最初から最後まで一貫して力強い作風に、ガッツリとのめり込んで観てしまった。 南アフリカでは、アパルトヘイトが撤廃された今も、黒人を人間と思っていない悪魔みたいな奴らがいるっていうのが、何よりも衝撃だった。 スラム街の子供たちを新しいドラッグの人体実験に使い、散々使い尽くした後、捨ててしまう。 そんなことあるわけないでしょう・・・と、初めは半信半疑だった。 すごく平和に、白人と黒人が仲良くしてる・・・なんて、能天気なことは思っていなかったけど、未だにこのレベルなのかと思うと、唖然としてしまう。 しかし、背景に流れるスラム街の映像と、その子供たちの扱いの酷さを見るに、この南アフリカのスラム街でなら、あり得るのかもしれないと思ってしまう。 怖かったなぁ。 とても怖かった。 黒人たちの心の奥底でフツフツと煮立っている、過去への復讐心 この映画の中で、一番、印象に残っているのは、最後、フォレスト・ウィテカー(「」「」「」「」「」「」)演じるアリが砂漠の中、犯人を追い詰めていくシーンだ。 アリは、とても真面目な警察官で、問題を起こすようなことはそれまで無かったけれども、心の中では、アパルトヘイト時代に、白人に痛い目に遭わされたことが、まだ、心の傷として残っていた。 そんな精神状態での、このシーンは、母が殺されてしまったことへの復讐だけではなく、自分が今まで受けてきた傷の復讐でもあったように思えてならない。 ということは、実際の南アフリカでも、アパルトヘイトが撤廃されて、黒人の人たちは自由になったとはいえ、心に受けた傷を未だに奥底にしまったまま生きている人がたくさんいるということなんだなと思った。 今まで、いろいろ言いたいことがあった、言えなくて我慢してきた。 殴りたい奴もいた。 でも、我慢してきた。 それが、最後の最後に爆発する。 でも、きっと真面目で優しいアリのことだから、最後まで心が痛んだのではと思う。 ブライアンが葬儀屋で依頼した最後の葬式とは・・・ アリとは、対照的なのが、オーランド・ブルーム(「」、「」)演じるブライアンだ。 アル中で、毎晩恋人を変え、目の下には隈を作っているような男。 でも、悪に対しては容赦情けなく潰していく彼の強さが、この映画の希望だった。 最後の最後、葬儀屋でアリの葬式の手配をした後、一旦外に出てから、また戻ってきて、もう一件、手配をお願いしたいと言った。 その「もう一件」は、誰の葬式だったんだろう・・・ 彼が子供の頃から忌み嫌い、アパルトヘイト推進派だった父親の葬式ではないだろうか。 アリが、過去に受けた悲しみと向き合い爆発させてしまった姿を見て、 ブライアンも、同じく、過去と向き合い、出した答えが父の葬式であったなら、 それは、アパルトヘイトを忘れて、一歩前進したいという思いがここには表現されているのではないかと感じた。 アパルトヘイトを撤廃したことは正しかった。 南アフリカは、今後も定期的に映画を作って、現状を世界に知らせて欲しい。 アパルトヘイトを撤廃したことは、正しかったことだと証明して欲しいから・・・。 コメント数:• カテゴリ:• by とえ.

次の