新宿 東口 喫煙 所。 新宿周辺のタバコが吸える喫煙所を紹介!駅/西口/新宿三丁目 ♬

代々木駅・新宿駅喫煙所情報 喫煙所あります!

新宿 東口 喫煙 所

新宿駅周辺にはタバコが吸える喫煙所がどれくらいある? 新宿駅周辺のタバコが吸える喫煙所は5ヵ所! 新宿駅周辺では、公的な喫煙所の数は5ヵ所しかありません。 タバコを吸える場所をもっと増やして欲しいものですが、時代の流れで仕方がありませんね。 すべての喫煙所は駅の近くにあるので、場所さえ把握しておけば迷うことはありません。 新宿駅周辺の喫煙所以外でタバコが吸いたくなってしまったら、喫煙可能なカフェを含む飲食店や、施設に入るしかありません。 年々取り締まりも厳しくなっているので、隠れてコッソリ吸うというのはやめましょう。 新宿三丁目駅周辺の喫煙所はゼロ! 利用者の多い新宿三丁目駅周辺には、喫煙所はまったくありません。 新宿区は路上喫煙は禁止で、罰金を徴収しようと見回りの職員さんもいるので、携帯灰皿を使っての喫煙もできません。 新宿三丁目駅周辺での喫煙はタバコの吸える喫茶店やカフェに入るしかありません。 新宿三丁目駅付近には喫煙可能でおしゃれなカフェが多いので、コーヒータイムをとりながら、ちょっと一服、というのもいいですね!お金を使わずにタバコが吸いたい方は、新宿駅方面まで我慢しなければ喫煙所はないので注意が必要です。 JR新宿駅東口駅前にある駅前広場の一角にあり、24時間利用することができます。 東口を出ればすぐ左側に大きな喫煙所があり、とても分かりやすいです。 東口は待ち合わせなどに利用する人も多いので、喫煙所があると助かりますね。 50人は軽く入れるスペースがあるので、混雑はしていますがゆっくりタバコを吸うことができます。 電車から降りたら、まずはタバコ!という方におすすめの駅前スポットです。 東口にはタバコを吸える喫茶店やカフェもたくさんあります。 しかし、お店まで歩いて移動するまでの間、タバコが吸いたいと考えながら移動するのは辛いものがありますね。 西口改札を出たすぐ目の前で、植木に囲まれた空間になっています。 大きめの灰皿がいくつか置いてありますが、利用者が多いため喫煙所からはみ出している人も見かけます。 24時間利用できるので、覚えておくと便利な喫煙所です。 西口はビジネスマンも多いため、常に混雑している喫煙所ですが、北口には喫煙所が1つもないので、新宿駅周辺でタバコが吸いたい方は、東口喫煙所か西口喫煙所が便利です。 何といっても、新宿駅西口から徒歩数十秒という近場にあるので、駅を出て数十秒の我慢をすればタバコを吸うことができます。 駅構内は禁煙になってしまったので、早くタバコが吸いたい方は、こちらの利用をおすすめします。 西武新宿駅のJR新宿駅方面の出入り口の目の前にあり、まるで工事現場のような簡易的な作りの喫煙所です。 こちらも24時間利用できるので、歌舞伎町の中で遊んでいる時にとても便利です。 最近では駅ビル内も禁煙になってしまっているので、西武新宿駅のPePe内ではタバコを吸うことができません。 西武新宿駅を利用する方は、こちらの喫煙所を利用することをおすすめします。 もう一つは、西武新宿駅から路地を1本入ったコンビニ「サンクス」前にも灰皿があります。 歌舞伎町内では、お店や施設の入り口に灰皿を置いてくれているところもあるので、見つけたら「ラッキー」と思って吸わせてもらいましょう。 JR新宿駅の利用のみならず、バスタ新宿を利用する人にも便利な場所にある喫煙所です。 高架下に作られたとても大きな喫煙所で、灰皿もたくさんあります。 利用できる時間は6:00~24:00までなので、時間に注意してくださいね! 100人は入れるスペースがあり、寒さや暑さは我慢しなくてはいけませんが、雨に濡れる心配はないので、雨の日でも安心してタバコを吸うことができます。 東南口はミライナタワーや新南口などを利用する方にもおすすめの喫煙所ですよ! バスタ新宿には喫煙所がありません。 バスタ新宿の待合室から近い喫煙所は、こちらの「新宿駅東南口喫煙所」になります。 徒歩で5分程度なので、バスタ新宿を利用する方は、バスの時間を見ながら喫煙所を利用してください。 喫煙所は小さいですが、雨だけでなく暑さや寒さも関係なくタバコが吸えるのは嬉しいですね。 利用できる時間は11:00~22:00ですが、バスタ新宿を利用する人にも便利な喫煙所です。 10人程度が入るといっぱいになってしまうほどのスペースですが、喫煙できる場所が減っている今では、とてもありがたい場所となっています。 バスタ新宿を利用する方は4F喫煙所がバスタから直結なので、1番近い喫煙所となります。 NEWoMan新宿の中には、2Fのフードボール内と5Fのルミネゼロにも喫煙所があります。 それぞれ小さなスペースで、利用できる時間も4Fと一緒になっています。 利用目的に合わせて、喫煙所の場所を選ぶことをおすすめします。 どこも混雑していますが、タバコを吸ったらすぐに退出する人が多いです。 バスタ新宿から1番近くて分かりやすいカフェで、休憩がてらタバコを吸えるおすすめスポットです。 がっつり食べるお店は時間も読みにくいですが、サンマルク・カフェなら時間がなくてもサッと利用ができます。 サンマルク・カフェは、焼きたてパンやチョコクロが人気なので、小腹を満たすのにも丁度いいですね。 パフェなどのデザートもあり、モーニングサービスやランチメニューもあるので、時間に余裕のある方は食後の一服を楽しむことができますよ! 他にも新宿駅南口付近には、タバコの吸えるカフェもいくつかありますが、お店の場所が分かりにくいところが多いです。 また、本格的な喫茶店や飲食店なので時間が読めないという不安もありますね。。 甲州街道沿いにドトール新宿南口店もあり、バスタ新宿からも徒歩3分なので、時間の制限がある方も安心して利用できます。 西口喫煙所から横断歩道を渡ってすぐの場所にありますが、利用する人の少ない穴場スポットです。 植木に囲まれた中に、小さな灰皿が置かれています。 24時間利用できます。 ほとんどの人は、駅から出てすぐの西口喫煙所を利用するので、道路を渡らなければいけませんが、空いている喫煙所を探している方にはおすすめのスポットです。 ルミネ1の7Fにはレストラン街ですが、通常の喫煙所と女性専用喫煙所があります。 どちらの喫煙所も観葉植物がたくさん置かれており、インテリアもおしゃれで、ほとんど利用する人もないのでゆっくりタバコを吸うことができます。 ルミネエストの7Fと8F、新宿ミロードの8Fにも喫煙所がありますが、こちらもレストラン街なので混雑しています。 利用できる時間はルミネ1、ルミネエスト、新宿ミロードともすべて11:00~23:00になっています。 すべてレストラン街なので、わざわざ足を運ぶのは大変かもしれませんが、ルミネに用があって訪れた方は、ぜひ「ルミネ1 7F喫煙所」に行って癒され空間を体験してくださいね。 新宿三丁目駅周辺には公的な喫煙所はありませんが、タバコが吸えるカフェがたくさんあります。 その中でもおすすめなのが、新宿三丁目駅から徒歩1分の「アナログ 新宿」です。 隠れ家的でお洒落な店内は全席喫煙可能で、すべてソファー席なのでゆっくりできます。 夜はダイニングバーになりますが、カフェメニューも人気でフレンチカフェが楽しめます。 12:00~24:00までの営業時間で、お休みは元日です。 タバコの吸える穴場スポットで、美味しい食事やカフェが楽しめます。 新宿駅周辺の喫煙所を知っておけばタバコを我慢しなくていい! 新宿駅周辺の喫煙スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?喫煙所の場所が分からず、ウロウロすることもなくなるのではないでしょうか?タバコが吸いたくて無理やりカフェや飲食店に入ったけど、禁煙だった、なんてことも避けられます。 今回の記事を参考に、新宿駅で喫煙する時の役に立ててくださいね! 都内有数のディープな飲み屋街というだけでなく、近年はインバウンド需要も高まっている新宿ゴールデン街。 そんな新宿ゴールデン街前に16日、ジャパニーズホラー&アートをテーマにした日本酒ショットバー、その名も「Bar 酒呑童子(しゅてんどうじ)」がグランドオープンした。 17〜18日にメディア関係者向け内覧会が行われ、東京の新たなナイトスポットに目のない編集部が早速レポートをお届けする。 靖国通りから区役所通りを入って右手に曲がり、ストリップ劇場「ニューアート」の目の前、ワンコインバー「チャンピオン」の手前に突如出現する怪しげな紅い光に照らされた目玉の数々。 手書き文字の描かれたガラスの引き戸を恐る恐る開けると、そこにはインパクト大のアート作品とカウンターが。 以前は射的場だったという場所にオープンしたショットバーが「Bar 酒呑童子」だ。 新宿三丁目は新宿からほど近く、地下のプロムナードを通れば、新宿駅から濡れずに駅に到着することができます。 新宿三丁目駅には、丸ノ内線、副都心線、都営新宿線の3線が乗り入れており、1日平均乗降人員は23万人になっており、年々上昇しています。 新宿三丁目の駅を出ると、新宿通り沿いに伊勢丹や丸井といった百貨店やビックロ、紀伊国屋書店、無印良品などの専門店、ルイビトンやバーバリーといったブランドショップが数多く立ち並んでいます。 新宿が飲食を中心としたエリアだとすると、新宿三丁目はショッピングを中心としたエリアだといえます。 日曜日、休日の正午から午後6時まで(10月から3月は午後5時まで)、新宿通りは歩行者天国になり、数多くの人でにぎわいます。 そんなショッピングの街、新宿三丁目で分かりやすい待ち合わせスポットを7つ紹介させていただきます。 猫写真家の沖昌之が、累計発行部数5万部を突破した写真集『必死すぎるネコ』の第2弾、の発売を記念したトークイベントを新宿の紀伊國屋書店新宿本店にて行った。 当初はあまりの熱意に戸惑いつつも、結果的にその写真集のヒットがプロの猫写真家として活動を続ける力になったそうで、「そういう意味で僕にとって『必死すぎるネコ』は大事なターニングポイント」と語った。 この日は『必死すぎるネコ 〜前後不覚 篇〜』に収録した写真の撮影エピソードを中心にトーク。

次の

新宿駅東口の喫煙所まとめ!アルタ前から歌舞伎町付近

新宿 東口 喫煙 所

新宿駅には3つの世界一があります。 列車本数、乗降客、出口の数です。 そんな新宿駅だからこそ喫煙者にとっては 喫煙所を探すのも一苦労。 新宿駅は路上喫煙が禁止されています。 更に、屋外の喫煙所は雨の日は使いにくいですよね。 今回はそんな愛煙家のあなたのために 新宿駅構内、 新宿駅周辺の全ての喫煙所、アクセス、そして穴場を調査してまいりました。 調査員はお初にお目にかかります。 私、じんろうと申します。 どうぞよろしくお願い致します!「とにかく早く一服したい。。。 2020年4月1日より室内での喫煙が原則禁止、また新型コロナウイルスの影響で喫煙スペースが限られています。 喫煙情報が記載されている以下、飲食店の記事も参考にしてみてください。 「」 「」 Contents• 地図の指すとおり、 KIOSKの先に位置しています。 電車を降りて、どうしても吸いたいって人のとっておきの場所ではないでしょうか? 新宿駅周辺屋外の喫煙所 JR、小田急、京王、西武、地下鉄線など新宿駅には様々な沿線が行き交っているターミナル駅ですが、喫煙所は屋外、屋内とあります。 まずは 屋外にある喫煙所からご紹介しますね! 東口近くの喫煙所 つづいて、JR新宿駅周辺にある喫煙所をご紹介していきましょう。 まずはこちら東口近くの喫煙所です。 東口といえばアルタ前、ドンキホーテなど待ち合わせ場所として利用する人には「その前に一服」と利用する人も多いのではないでしょうか。 灰皿も大きいサイズのものが設置されており、収容人数は60人くらいは軽く入ってしまうでしょうね。 場所に迷うことはありません。 新宿駅東口を出て左方向に進めばスグそこです! では早速・・・ 「ぷはぁ~~~。 うんま~。 」と一服したところで次に行きます。 西口近くの喫煙所 ここのスポットは西口改札を出た喫煙者なら誰しも一度は利用したことがあるでしょう。 場所も出口の目の前ですし、利用者はサラリーマンの人が多くいです。 灰皿は大きいのが4台くらい設置されており30人程度は喫煙出来るスペースがあります。 しかし、その喫煙スペースからは少し(だいぶ)はみ出しがち 笑。 みんな吸いたくて吸いたくてたまんないんですよね。 行き方はナビするまでもありませんが、 小田急新宿駅西口出て指差す方へ徒歩10秒です。 喫煙者にとっては徒歩10秒でオアシスが待っているのです。 新宿駅西口第二スポット喫煙所 実は西口にはもうひとつ喫煙所があります。 仕切りのスペースが設けられているので、存分に喫煙可能! 行き方はこちらも簡単! 西口出てすぐの横断歩道をバス停側に渡ったところにスグのところにあります。 こちらも迷うことはないと思います。 横断歩道を渡る手間は確かにありますが、ゆっくり喫煙するには最高の場所ではないでしょうか。 それでは、じんろうも一服を失礼させていただきます。 「あ~幸せ」 西武新宿駅PePe前喫煙所 JR、小田急、京王線、地下鉄線などとは少し離れた場所にある西武新宿駅前にも喫煙所があります。 ご紹介するのは南口をまっすぐ進んで出てきた PePe前の喫煙所です。 場所はPePeを出てスグです。 ちなみに 北口には喫煙所が設置されておらずPePe施設内にも喫煙所は設置されていません。 カフェなど利用する場合は別ですが、 無料で利用出来る喫煙所はここだけですよ! 雨でも安心!新宿駅周辺の屋内喫煙所 これまでは屋外喫煙所について説明してきましたが、ここからは屋内!そうです。 そうなんですよ。 雨にも濡れずタバコが吸える新宿駅近くの喫煙スポットをご紹介します。 ただし屋内喫煙所はいずれも 利用時間があるので、そこだけご注意を! 新宿駅東南口高架下喫煙所 JRの南口、東南口、甲州街道改札(旧サザンテラス口)、新南改札(旧新南口)、ミライナタワー改札を利用する人、バスタ新宿を利用する人はここを利用することをオススメします。 灰皿もたくさん設置されており利用人数も有に100人を超えます。 ただし、 喫煙所利用時間が定められており 6:00~24:00までとなっています。 分かりやすい行き方はJR東南口を出て真っ直ぐ進みエスカレーター、もしくは階段で下へ降ります。 以前は東南口のエレベーター(階段)下にあった喫煙スペースが東南口降下喫煙所に移動したんですね。 エスカレーター、もしくは階段で下りた後、右に向かい指さす方へ進むとスグそこです。 ちなみに、甲州街道改札(旧サザンテラス口)、新南改札(旧新南口)、ミライナタワー改札から出た場合は雨に濡れることなく利用可能ですよ。 NEWoManの4F喫煙所 また、バスタ新宿を利用される人、甲州街道改札(旧サザンテラス口)、新南改札(旧新南口)、ミライナタワー改札を利用される人は NEWoManの4Fにある喫煙所も選択肢の一つですね。 利用時間は 11:00~22:00。 喫煙所内の 収容人数は10人くらいが限界なので、時間帯によっては混み合っている可能性もあるかもしれませんね。 ミロードの8F喫煙所 こちらは 新宿ミロードの8Fにある喫煙所です。 ミロードのレストランフロアです。 喫煙所は狭くて10人くらいでギュウギュウになるような収容数です。 ただし、じんろうは平日のランチタイムに伺いましたが、この時の利用者は3人くらいで意外と穴場なのか?と思いました。 行き方は南口出てすぐのところにエレベーターがあるので、エレベーターに乗って8Fのボタンを押すと到着です!また 利用時間は 11:00~23:00までとなっています。 ルミネエストの7F・8F喫煙所 JR東口または中央東口の改札から繋がっているルミネエストに喫煙所はあります。 喫煙所は7Fと8Fに 2ヵ所ありますよ。 こちらがルミネエスト7F喫煙所 そしてこちらがルミネエスト8F喫煙所です。 7F、8Fは共にレストランフロアで食事後の一服に合わせてなのか喫煙所も設置されています。 喫煙所内の収容人数はいずれも10人前後といったところです。 またレストランフロアの 利用時間は 11:00~23:00です。 ちょっとこの辺で一息つかせていただきます。 「それにしてもうまいな~」 ルミネ1の7F喫煙所 新宿駅喫煙所の最後のご紹介はこちら。 ルミネ1内7Fのレストランフロアにある喫煙所です。 ルミネ1までの道のりは JR南口改札を出て右に進みます。 右に進んで行き小田急線改札の前を通り過ぎそのまま真っ直ぐ進み階段を上るとルミネ1の入り口があります。 ここです。 ここの入り口を入ってエレベーターに乗り7Fのボタンを押せば到着です。 こちらの喫煙所はなんと 女性専用の喫煙所も設置されています。 喫煙所内は広々空間で20人くらいは収容出来るでしょうか。 インテリアデザインもカッコよく、緑の観葉植物もあったりなんかして、なんだか癒されます。 お邪魔した時間は12時30分くらいで ランチタイム真っ只中でしたが、じんろう以外の 利用者はたったの1人笑。 おもわず一息ついてしまいます。 灰皿もシャレオツですよね?シャレオツだし進みますよね。 「味ですか?かな~~~り、まいう~です!」 そんなルミネ1のレストランフロア7Fの 営業時間は 11:00~23:00までです。 ちなみに ルミネ1のレストランフロアは6Fにもありますが、喫煙所は 7Fだけなのでお間違いのないように! まとめ 新宿駅は本当に迷路のように出口がたくさんあります。 出口を出て最寄りの喫煙所をご紹介しました。 じんろう勝手に オススメポイントは屋外では 西口第二スポット喫煙所、また屋内喫煙所では ルミネ1喫煙所です。 オススメポイントはどちらも人が少ない!ということに尽きます。 新宿駅を利用する全ての喫煙者の方へお役に立てる記事になれば幸いです。 ありがとうございました。 あとがき ちなみにですが、私じんろうは喫煙者ではありません。 一服は一服でもタバコを吸っていたわけではないんです! 「まいう~」だったのはコチラです。 もちろん、撮影終了後に全ておいしくいただきましたとさ。

次の

新宿駅にある屋外喫煙所を画像付きで解説【2020年最新地図更新】|

新宿 東口 喫煙 所

・新宿区は路上喫煙禁止 なぜ新宿駅周辺でたばこを吸うときに喫煙所を探さなければならないのか。 かつては新宿駅の構内や路上でも喫煙はできたようですが、それはもはや過去の話。 現在、新宿区は条例により路上喫煙が禁止されています。 そのため駅周辺でたばこを吸いたいという事であれば喫煙が可能なお店に入るか喫煙所で吸うしかありません。 確かに新宿駅の周辺にはたばこが吸える飲食店もあります。 ですがそれもあくまで利用する時間にもよるところがあるはずです。 30分や1時間といるつもりであればお店で飲み物を買ってゆっくりするというのも選択肢として入ってきます。 ですが喫煙できる時間が5分とか10分という程度であれば逆にお金を払ってまで吸いたい、という人は少なくなってくるかと思います。 数百円払って飲み物を買ってそれを飲み切りつつタバコも吸い終わらせるというのはかなり忙しないはずです。 そして何よりお金がもったいないです。 なので無料で利用できる喫煙スペースは愛煙家にとってはどこにあるかを知っているのといないのとでは大きく変わってくるものだと思います。 ・東口側の喫煙所 まずは東口側の喫煙所を紹介しましょう。 東口の喫煙所は新宿駅を出て線路沿いを歩いていくとあります。 この喫煙所があるアルタ前の広場は多くの人が待ち合わせ場所として使います。 少し早く着いてしまったので一服して時間を調整しようというのであればちょうどいい場所かもしれません。 ただ、こちらの喫煙所の仕切りは曇りガラスのようになっていますので、ゆっくりし過ぎて待ち合わせの時間を過ぎていたなんてことはないように注意しましょう。 東口の場合、駅ビルであるルミネ1の中にも喫煙所が設けられているようです。 買い物の付き添いで来たけど終わるまで時間がかかりそうという時はわざわざ外に出すにそちらで時間をつぶすといいでしょう。 ・西口側の喫煙所 続いて西口側の喫煙所。 西口の場合、小田急の建物から外に出てすぐのところにあります。 西口側の喫煙所と言うとここをイメージする人も多い事でしょう。 この喫煙スペースは多くの人が利用する場所ですのですぐに見つけることができるかと思います。 今回調査するうえでは気付かなかったのですが、ロータリーの横断歩道を渡ったところに灰皿が置かれているそうです。 駅から出てすぐのところに多くの人がいくからか、こちらは人が少ないらしいので混みあった中で吸いたくないという人はそちらに行ってみるといいかもしれません。 ・南口側の喫煙所 南口側はどうでしょう。 南口からすぐ行ける喫煙所としては甲州街道の高架下のところがあります。 東南口の階段を下りて高架の下に行くとこの喫煙所があります。 南口からよりは東南口から行った方が近い、というところはありますがこの喫煙所は東口や西口と違って屋根がありますので雨の時でも安心です。 こちらは利用できる時間が6時から24時までと決まっています。 そんな時間まで利用することはそうそうないかとは思いますが、利用する時は時間にも気をつけるようにしましょう。 また甲州街道の向こう側にはなりますが、新南口であればNeWomanやバスタがあります。 これらの建物の中にも喫煙所はありますので、そちらを利用するというのもありでしょう。 ・西武新宿駅前の喫煙所 そして最後に紹介するのは西武新宿駅の近くにある喫煙所です。 西武新宿駅前の場合、西武新宿駅の南口改札側にある駅ビル「PePe」の前の広場のところにあります。 以前はマクドナルド側にありましたが大ガードのほうへと移動しました。 マクドナルドの前の辺りにあった頃は工事現場に置いてあるような柵でスペースが区切られているだけでした。 道路を挟んではいますが、風向きによってはマクドナルドのほうに煙が流れる事になるので苦情か何かあったんですかね。 現在は画像のような仕切りがあるので、喫煙所の前を通ってもたばこのにおいがそこまで気にならないような状態になりました。 スポンサード リンク まとめ というわけで、今回は新宿駅周辺にある喫煙スペースを紹介しましたがいかがだったでしょうか。 今回紹介したのは2019年1月時点での情報です。 来年には東京オリンピックが控えています。 日本は海外と比べても喫煙に対する認識はかなり緩いと言われてはいますが、今後より観光客を呼び込むために規制を厳しくするかもしれません。 いずれにしても、愛煙家の人達の悩みが解決される日というのはまだまだ先になりそうです。

次の