ゆう パック スマホアプリ から メール。 【注意喚起】ゆうパックから1件受信〜お届け住所、日本郵便を騙る詐欺メールに注意

ゆうパックを送るならローソンへ!便利なサービスとお得な割引情報をご紹介

ゆう パック スマホアプリ から メール

ゆうパック スマホ割のデメリット あて名の手書き不要でお支払いはカード決済でかんたんですがデメリットとしては 荷物の追跡 「荷物追跡」「お問い合わせ番号」をトークに入力すると、配達状況をぽすくまくんが教えてくれます。 再配達の申込み 再配達は携帯電話だと有料なのでLINEのトーク画面で再配達の希望日時などを送ることで簡単に申込みができるのはよいですね。 配達のお知らせ ご自分のLINEアカウントとゆうびんID(My通知登録)を連携することで、配達状況や不在でお届けできなかった場合、郵便局留めの場合、指定郵便局に届いたことの連絡通知がLINEに届くようになります。 切手の作成 LINEのトークに写真を送るだけで、オリジナルの切手が作成できます。 作成した切手はそのまま購入することもできますよ。 集荷の申込み トーク画面の下のメニューから「集荷の申込み」をタップするとWEB集荷画面に遷移するので必要な情報を入力します。 転居届の受付 トーク画面の下のメニューから「転居届の受付」をタップするとWEB集荷画面に遷移するので「現在の住所」と「引っ越し前の住所」を入力します。 利用登録は簡単 1. 日本郵便のLINE公式アカウント 郵便局[ぽすくま]と友だちになる。 友だち追加の方法。 LINE公式アカウント画面からゆうびんIDと連携し、利用登録をする。 ゆうびんID取得は。 ゆうゆう窓口の営業時間が上記の時間帯だとするなら 土曜日が祝日の場合 営業時間は 09:00-12:30までになります。 17:00までだと思って窓口に行ってみたら本日の営業は終了しましたの看板があり祝日は12:30までということを忘れていました。 祝日に、ゆうゆう窓口を利用するときには注意が必要です。 最寄のゆうゆう窓口の検索は。

次の

「ゆうパックスマホ割アプリ」を使ってみる

ゆう パック スマホアプリ から メール

以下のお荷物は「通知メッセージ」の配信対象外となります。 手書きのあて名ラベルで差し出されたお荷物• 荷送人さまからのお申出により、メール配信を行わないお荷物 よくあるご質問• 居住確認(簡易書留)について• 留意事項・免責事項 留意事項• お荷物の受け取り人さまご本人のみご利用可能なサービスです。 同一メールアドレスでの複数のお客さまのご利用はできません。 ご登録いただいたメールアドレスで、 info delivery. post. japanpost. jpを受信できるように設定してください。 本サービスは、荷送人さまから当社に提供されたお荷物のあて名ラベル情報が、ゆうびんIDのお客さま情報と一致した場合に配信されます。 お引越し等で変更となった際は、忘れずにお客さま情報を更新してください。 当社のサービスのご利用目的外でご登録された場合は、ご利用を停止させていただくことがあります。 その他事項については、「」に準じます。 免責事項 当社は次に掲げる事由による損害については、一切の責任を負いません。 通信機器およびコンピュータ等の障害ならびに回線障害、インターネットの使用不能から生じる、「e受取アシスト」(以下「本サービス」といいます)の使用不能、停止、遅延、誤作動、データ損失等による損害について、また、その直接、間接、付随的、特別、結果に関わる全ての損害。 お客さまの責任により、メールアドレスが意図していないものになっていた場合における全ての損害。 本サービスをご利用されるお客さまより当社に申し込まれた受け取り希望日・時間帯が、交通事情等によりご希望どおり配達されない場合に生じる全ての損害。 その他事項については、「」「」に準じます。

次の

【注意喚起】ゆうパックから1件受信〜お届け住所、日本郵便を騙る詐欺メールに注意

ゆう パック スマホアプリ から メール

皆さん おはようございます。 今日も元気な なぁさんです。 昨日なぁさん、用事があって郵便局に行ったのです。 それで、ポケ~~っと お口半開きで順番を待っていたら、 目に止まったものがありました。 先日も郵便局に行ったとき、このパンフレットを見たけど、 特に気にもしていませんでした。 ゆうパックスマホ割スタート ゆうパックスマホ割は2018年9月25日に始まったばかりのサービスなんですね。 これまでヤマト運輸や、佐川急便では、 事前にID登録しておくと、 荷物が送られてくる前日に前もって、 「明日荷物届けまっせ~、もし受け取り時間の変更や受け取り場所を変更するなら 今のうちに変更しておいておくれやっしゃ~」 みたいなメールが届きますよね。 なぁさん的にはちょっと不便だなぁ・・・って思っていました。 そこでゆうパックスマホ割アプリが配信されることになったんですね。 その時、持ち込み割引や同一宛先割引、複数割引は適用されません。 メルカリなどで、ゆうゆうメルカリ便を利用したことがある方はご存知かと思いますが、 郵便局に行くと、こういうQRコードースキャナーがあるのを見たことがありませんか? その名も「ゆうプリタッチ」っていうんです。 クレジットカードでアプリ内決済。 お支払いは事前にアプリに登録したクレジットカードで決済するので、 窓口でのお支払いはありません。 また、受取場所をコンビニやはこぽすに変更できるのは、ご自宅あてに発送されたお荷物が対象です。 と書かれています。 このメールに貼られてくるURLをクリックして本登録します。 アプリをDLしたらクレジットカードを登録する クレジットカードの登録画面です。 クレジットを登録しなければ、ゆうパックのお支払いができませんので、 必ず登録します。 どこで受け取るのか、また、取扱注意点を選択します。 「かんたんSNSでお届け」を利用する場合の受け取り場所は 「郵便局」「コンビニ」「」の3つから選びます。 コンビニは「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」の3つです。 なまものは送ることができません。 送り主が発送できる場所は郵便局だけ 次に、送り主は荷物をどこから発送するのかを選びます。 現在地から探すと簡単かな。 発送は郵便局からしかできませんね。 メルカリみたいに コンビニからの発送は選択できません。 随時住所を入力してもいいですが、 依頼主情報から引用すると簡単です。 荷物のサイズと中に入れたものを入力します。 そして、「受取人に受取場所を選んでもらう」をポチッと押します。 そうすると、相手には日本郵便からこのようなメッセージが送られます。 で、受け取り主は送られてきたURLを開きます。 受け取り側の端末で、都合の良い受け取り場所を選んでもらう 「荷物の受取場所選択依頼が届いています」と書かれていますね。 「OPEN」をタップすると・・・ ゆうパックスマホ割アプリをDLするのかしないのか聞いてきます。 今回受け取り側はアプリをDLせずにやってみました。 規約に同意するとSMSで認証番号が携帯電話に送られてきます。 届いたメールのURLを開くと認証番号を入力する画面に行きます。 ここにSMSに送られてきた認証番号を入力します。 そして受け取り側はいよいよ受け取りたい場所を選択します。 受け取りたい場所を選びました。 これで荷物の受け取り側の受付は完了です。 受け取り側が荷物の受け取り場所を選択すると同時に送る側のスマホに通知が来る 荷物の受け取り側の受付完了と同時に 送る側のスマホのホーム画面に通知が飛んできます。 右上のビックリマークをタップすると、 受け取り場所選択完了のお知らせの画面が開きます。 更にここをタップすると 「やることリストから手続きをお願いします。 」と書かれています。 そしてやることリストは画面の右上にあります。 このように送る側と受け取る側の情報が表示されてくるので、 一番下の「お支払い」をタップします。 ここで支払い手続きを完了をするために、アプリDLの際に登録した暗証番号を入力します。 QRコードの表示期限を過ぎても大丈夫 QRコードには表示期限があります。 これはQRコードを生成した日の23時59分までみたいですね。 宛名ラベルの有効期限は1ヶ月ですね。 でも一度試してみてください。 ポチッと押して下るととってもうれしいです。

次の