呪いのビデオ 危ない。 【警告】「ほんとうにあった!呪いのビデオ」おすすめランキング【一番怖い巻・危ないかも!】

ほんとにあった! 呪いのビデオ4

呪いのビデオ 危ない

Aのビデオ屋のは最後写ってて、Bのビデオ屋のは写ってなくてみんなで恐怖したのを覚えてる。 スマホもパケ放題もなくパケ代に怯えながらiモードを使っていた時期だからネットで調べたりした記憶もない。 しばらく経って久々にパート1でも見るかという話になりCのビデオ屋に行き借りてみんなで見た。 懐かしい感じで全然怖くなかった。 最後に白い着物の女は写ってなかった。 見終わったあと当時流行ってた電話するとお経が流れる電話番号を音声録音して心霊スポットで流そうって話になり録音した。 あの白い着物の女の話で音声も入ってるの覚えてますか? フフフッみたいな声。 あの声がそのまま音声録音したお経の中にはっきりと録音されてたんですよ。 何回も再生してみんなで聞き直したんだけど明らかに入ってた。 外部の音声が入るわけがないのになぜか。 幽霊とかは基本信じてないし心霊スポットも興味本位でいろんなところ行きましたが、多分あれが1番怖かった体験です。 下手くそな文章失礼しました。

次の

映画「ほんとにあった!呪いのビデオ22 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

呪いのビデオ 危ない

全国300万人(?)のほん呪ファンが待ち望んでいた岩澤の復帰に喝采。 が、作品映像は映りが悪かったり、インパクトがなかったりと、前号までの巻よりはクオリティが落ちたように感じられる。 一番目の「大震災」は、煙がドクロの形になるが、これと同様の投稿作品は過去にもあった。 「母の思い」が一番インパクトはある。 映像がフリーズしながらも顔だけ動く、というのはやや斬新。 「邪願」は霊ではなく、現場にいる女性ではないかと思えるほど、自然な形でそれも、カメラの数十センチ先に急に現れる。 ゆえに怖さは全くない。 他の三作品はよく見られるような作品。 ところで復帰した岩澤は、元演出補の渡辺にもう少し優しく接して貰いたい。 今作では結構はっきりくっきり、幽霊も主張が激しい物ばかりを集めたw動画が多く本物か偽物かを追求したらわかりませんが、ただ怖い物を見たいと思って余計な詮索をせずに見る分には面白いと思います。 ドキュメントの方は未だに27の続きがやっていて面白い様な、なんかここまで来るとやらせくさいような・・・ 興味も薄れてきましたね。 ただ最後辺りで岩澤って人が渡辺という女性演出補に対して、お前が最初に入れ、お前も今回の件で色々ヤバい目にあってるんだから、それを解決するためにもさっさと行け!と言った感じでとある倉庫に入り手がかりを探すのを嫌がった渡辺さんを怒っているのは、違和感感じました。 これのせいで危ない目にあってる渡辺さんにこれ以上変な付き物がついたらそれこそ危ないだろうに、お前が先導きって危ない所に手がかり探しに行けって思いやりとか無いように思います。 もっとスタッフには優しく接してあげてください。 岩澤は渡辺の事が嫌い?とでもいうのだろうか・・・ window. head e. getElementsByTagName "head" [0] e. createElement "script" ;d. onload ;c. insertBefore d,c. ssl-images-amazon. tags. indexOf "usesAppStartTime" b. transition. type?! transition. u :l ;a. previousSibling e. nodeName;1! getAttribute return a. getAttribute k? getAttribute k :f a. left 0,y:C. top 0,w:C. width 0,h:C. width 0,h:h. getAttribute y ,w:a. w,h:a. h,d:a. d, x:a. x,y:a. y,t:b,k:"ewi",cl:a. f e. x,g. y,g. w,g. h,g. getAttribute y ,w:a. w,h:a. h,d:a. d,x:a. x,y:a. getElementsByClassName b. c :b. getElementById b. id ]:h. querySelectorAll b. s ;b. t-s[c-1]. pop ;B. ns;d. 0 ,f ; clearInterval t ;d. performance ,a. registerModule "mouse move module",a. a throw"";a. open "POST",b,! 0 ;a. sendBeacon c, d b. navigator. cordova. cordova. prototype. toISOString? toISOString :a. toFixed 3. 1 ;! length b. f[b]? event. ssw "eelsts". ssw "eeldata". event. onSushiUnload. onSushiFlush. attach "beforeunload",F ;d. attach "pagehide",F ;d. event. srcElement a. t,dt:g. dt,x:a. pageX,y:a. pageY,p:e. getXPath c ,n:c. button ;c. type ;c. extractStringValue c. href ;c. id ;c. className. className. x a. srcElement a. now - a. filter A ;a. length! a return! type? target. parentElement:a. target;if! hasAttributes! attributes return! 1;Object. keys c. attributes[a]? attributes[a]. value:""; c[a] "". a return! extractStringValue a. nodeName "". extractStringValue a. type "". extractStringValue a. href "". extractStringValue a. id "". split " " ; if -1! indexOf "http" -1! indexOf a return! count "armored-cxguardrails. unresponsive-clicks. violations",h ;ue. count "armored-cxguardrails. unresponsive-clicks. addEventListener "mousedown",w,! 0 ,b. addEventListener "beforeunload",l,! 0 ,b. addEventListener "visibilitychange",l,! 0 ,b. addEventListener "pagehide",l,! 0 ;b. 0,attributes:! 0,characterData:! 0,subtree:! errorHandlers e. errorHandlers. getElementsByTagName "html" [0]. substr 0,b. split String. max b. slice d,b. length-1 ;a. length? length? errorHandlers a. errorHandlers. com? count "WeblabTriggerThresholdReached",1 ,b. error "Number of max call reached. 2E3.

次の

ほんとにあった呪いのビデオの「警告動画」について

呪いのビデオ 危ない

どうも、豆ゴロです。 年越しは毎年中学の頃の同級生と集まって過ごしてはや15年ほど。 人生の半分の年越しは同級生と過ごしている訳です。 そんなプチ同窓会みたいな集まりで、毎年必ず行う事があります。 それは・・・ 「ほんとにあった!呪いのビデオ」鑑賞。 これがねー結構キツイ。 10回見たらビデオを見ている人も気が狂ってしまう動画とか、死んだ人と結婚する動画とか・・・。 あからさまな作り物だったらいいんだけど、まじでリアリティがある訳。 そんな訳でそんな毎年のように年越し呪ビをしている豆ゴロがオススメする「ほんとうにあった!呪いのビデオ ベスト3」を本日はご紹介致します。 年末年始に家で過ごす人は必見です! 目次• そもそもほんとうにあった!呪いのビデオとは? 『ほんとにあった!呪いのビデオ』(ほんとにあった のろいのビデオ)は、1999年(平成11年)から続く人気ホラー・オリジナルビデオ・シリーズ。 副題は「一般投稿により寄せられた戦慄の映像集」。 製作は株式会社ブロードウェイ・株式会社パル企画、NSW(日本スカイウェイ)、販売は株式会社ブロードウェイ。 株式会社ブロードウェイが作ってるビデオです。 最新作は必ず1週間以内に見るという友人は、昔からブロードウェイで働きたいと言っています。 豆ゴロは絶対に嫌。 月給100万でも無理。 ちなみに収録されてるビデオの内容はwikiにも書いてありますが、5種類ほどに分類出来ますのでまずはそちらをご紹介。 一般投稿映像 これは 視聴者が普段撮影しているビデオに映ったナニかを、その名の通り投稿してきたもの。 この種類に関しては怪しいのもあるので、あまり怖くないものが多い。 ビデオのAメロとBメロ的な役割。 ただ油断していると突如驚かすような演出があり、かなりビビる時もある。 これでビビる人は本編は中々キツめ。 ドキュメンタリー風投稿映像 ビデオの本編。 演出補と呼ばれるスタッフが連絡があった不可解な現象を調査し、実際にヤバイ人に接触したり、その現場に行き撮影をしたりする。 簡単に言うと探偵ナイトスクープの怖い版。 当たりハズレが激しいが結構見入ってしまう。 2、3巻に分かれたシリーズ作も後半かなりあるため、結構続きが気になってしまう。 スタッフも結構危険な目にあったり、亡くなったりもしているよう? ただ突如修行にいったらプロデューサーになって帰ってきたり、業界の裏事情も垣間見える。 毎回トチるスタッフが居て突っ込みたくなるのと、 何故か毎回危ない現場に昼ではなく夜に行くというのは謎。 シリーズ監視カメラ これは一般投稿映像と同じくジャブ程度。 道路や病院などの建物に取り付けられた監視カメラに写り込んだ不可解なものを紹介するシリーズ。 あんまり怖くないですが、一般投稿映像と同じく突如驚かせるような演出有り。 思い出すとトイレに行きにくくなるシリーズ。 気付く系は投稿映像や過去の映像を検証している歳に依頼者やスタッフが不可解なものに気付くもの。 結構怖い話系が多いのでビビる。 警告系は動画の前に警告文が出るもの。 その動画を見て怪我や病気、謎の失踪、事故死、自殺といった霊障が起こった動画を紹介する直前に どーしても!!無料で呪いのビデオが見たい!という方は、FODプレミアムの無料会員で20巻まで見て、U-NEXTの無料トライアルで21巻~65巻まで見るというのが賢いです。 それ以降に関しては、Amazonプライムでレンタルしましょう 笑 「ほんとうにあった!呪いのビデオ」オススメ一番怖い巻の総括 今回紹介した内容は「おわかりいただけただろうか?」 年末年始、今年はいつもと違う年越しをしたいという方はご覧になってください。 ちなみに豆ゴロは好んでみているわけでもなく、心霊系は大嫌い。 本当は見たくないのに毎年見せさせられています。 結構キツイというか、この記事書いてるだけで映像思い出して気分が重い・・・。 本当はベスト10ぐらいにしたかったけど、脳が忘れさせようと必死なのかあんまり覚えているものがなかった・・・。 子供のヤツとかやばかった気がする。 というか今年も4作ぐらいマラソンさせられそうで嫌だなー・・・。

次の