インスタ 見れなくなった。 質問!ITmedia

インスタストーリー閲覧者リスト見れない|再表示・元に戻す方法は?

インスタ 見れなくなった

アクティビティステータス機能について 自分以外の他のユーザーがインスタグラムアプリにログインした日時がわかる機能です。 ログイン時間がわかるのは、フォローしているユーザーとメッセージ送信相手に表示されます。 (自分から見ると、フォローされているユーザー、メッセージが送られてきたユーザーのオンライン情報がわかります) DM(Direct)のユーザー一覧画面で確認できます。 「オンライン中」や「20分前にオンライン」と表示し、他のユーザーのオンライン状況を見れます。 オンライン中のユーザーは、プロフィールアイコンに緑色の丸いマークが付くようになりました。 こちらは、DM一覧画面およびストーリー視聴者一覧画面でプロフィールアイコンに表示します。 ・ 表示している時間やオンライン中の表示に誤差はないのか ・ オンライン状況(最終ログイン)の確認方法 Instagramアプリを起動させて、右上の【紙飛行機のマーク】をタップして、ダイレクトメッセージの画面を表示させると、過去にメッセージをしたことのあるユーザーが表示します。 ダイレクトの画面だけでなく、ストーリーズの投稿時の宛先選択時に表示するユーザー一覧の画面でもオンライン状況が表示します。 下方向にスクロールすると、「アクティビティのステータスを表示」の設定項目があります。 この設定をオフにすると、自分のアクティビティ(最終ログイン時間)が非表示になります。 自分の設定をオフにしていると相手のアクティビティも表示しなくなります。 アプリバージョン57. <設定をオフにした時の表示はどうなるのか?> 最後にメッセージした内容とメッセージをした日時が表示します。 最終ログイン時間が表示しない原因は 相手がいつログインしたかアクティビティステータスが表示していないユーザーがいる場合、いくつかの原因が考えられます。 条件を満たしていない メッセージを受け取った(送られてきた)事がある、またはフォローされている場合に閲覧できます。 アクティビティが非表示設定になっている アクティビティのステータスの表示設定がオフになっている場合、閲覧することができません。 相手、自分どちらかがオフになっていると表示しません。 設定方法は「最終ログインの時間を非表示にしたい(上記)」の通りです。 長期間ログインしていない アクティビティステータスの機能が追加されてからインスタグラムアプリにログインしていないユーザーについては、オンライン状況が表示しないようです。 まだ利用できないアカウントである DM画面の全てのユーザーが表示していない場合は、自分のアカウントに機能が反映していない可能性があります。 徐々に利用できるように拡大しているようですが、まだ使えない(表示しない)アカウントもあります(2018年1月23日時点)。 その場合は、しばらく様子を見て下さい。 アプリバージョンが古いバージョンになっている場合は、最新バージョンにアップデートしておきましょう。

次の

インスタのストーリーが重くて見れない!詳細と対処法を徹底解説

インスタ 見れなくなった

インスタが見れなくなった… インスタで誕生日設定のところを押して、設定しようとしたら間違えて2008年生まれに設定してしまい、13歳未満なのでインスタが使えなくなってしまいました。 インスタを開くと、 「あなたは年齢制限を満たしていないため、Instagramを使用できません」 という画面になって何も出来なくなりました。 自分は投稿とかしてたので本当に本当にショックです。 異議申し立てもして、本当の誕生日を設定したんですけど、質問コーナーてきな画面になってまだ見れません。 何回もやっているのですが… 誰か、助けて下さい。 もし異議申立が通らないようでも、元のアカウントの写真やコメントなどが「他人からも閲覧停止」になっていなければ、それを吸い出すという手があります。 写真そのものは右クリックではダウンロードできないので、これは元のスマホやカメラに残っていないかどうか探しましょう。 1投稿ごとのダウンロードなら僕でもスクリプトを書いて簡単に実現できましたし、特定のアカウントを丸ごと巡回して保存するアプリも探せばあるはずです。 というわけで、諦めないで最後まで頑張ってください。 (でもまずは異議申立をして、それからですね。 ) 浩太郎さん(東京・17さい)からの答え とうこう日:2020年3月1日• その当時は利用者の年齢に関する規定はなし。 これであっさり通ったそうです。 文章に自信がなければ誰かに事前チェックを依頼。 ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。 ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介 しょうかい できません。 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷 きず つけていると思えるものは書かないでください。 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。 送ってくれた回答は全て、キッズ nifty編集部 へんしゅうぶ が確認 かくにん してから、紹介します。 キッズ nifty編集部の判断で、一部を削除しての紹介や、紹介できない場合などがあります。 (誹謗中傷 ひぼうちゅうしょう ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)• 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。 掲載された回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。 投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。 小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。 投稿文章内の誤字 ごじ の指摘は回答として公開しません。 カテゴリごとの新着相談• 07月15日• 04月24日• 03月23日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 04月28日• 04月26日• 04月23日• 07月14日• 07月14日• 07月14日•

次の

インスタグラムが見れなくなった!ログイン無しで見るだけの裏技

インスタ 見れなくなった

ログインしているインスタグラムを1度ログアウトして、再ログインしてみると正常に繋がり、表示される場合があります。 ここで、ログアウトして再ログインしようとしてログインできない場合は、自身のアカウントに問題が見つかり、インスタグラムの運営側から凍結されている可能性が考えられるので、1度インスタグラムの運営側に問い合わせるのが早いかと思います。 なお、PC版ではこれまで2度、インスタグラムをログアウトすると画面が真っ白になり表示されない、観れないなどの不具合が発生していました。 インスタグラムの運営側の迅速な対応で、すぐ改善はされますが今後もこの不具合が起こる可能性はないとか言いきれません。 このような不具合が発生した場合は、焦らず改善させるのを待ちましょう。 インスタグラムを利用して、自身がフォローしているアカウントの画像や動画が突然見られなったことがある方は、不具合なのかと感じる方もいらっしますが、フォローしているアカウントからブロックされている可能性もあります。 また、フォローしていたアカウントが非公開に設定を変更した可能性もあるので、不具合なのか、相手のブロックなのかを確認する方法としては、1度自身がログアウトしたままの状態で、web版からインスタグラムを開くと確認できます。 そのアカウントが非公開の設定をしていると、web版でもインスタグラムの画像や動画を見ることはできません。 ブロックされているかの確認のもう1つの方法は、画像や動画が見れなくなったアカウントもう1度フォローします。 フォローしていると、「フォロー中」の表示が出ますが、その相手からブロックされていると、すぐに「フォローする」の表示に戻ります。 ブロックされているかどうか確認するには、この2つの方法で確認することができます。 インスタグラムには、内部に画像や動画のデータをため込むことができます。 そのため込む内部容量のことをキャッシュと呼ばれています。 そのキャッシュが蓄積されていくと、画像を投稿する際、ちゃんと表示されなくなったり、保存されてなかったりする不具合が起こります。 インスタグラムで画像や動画が開かない場合、もしかするとキャッシュの容量が多くなってしまって、インスタグラム自体が重くなっているか、破損している可能性が考えられます。 その場合の対処法としては、1度アプリを削除して再ダウンロードすると改善されることがあります。 ただし、その場合は慌てずインスタグラムを登録した時のメールアドレスorユーザーネームとパスワードをメモして、同じアカウントで再ログインすると、これまで投稿した画像や動画を失わずに済みます。 インスタグラムでは、自身が投稿した画像が真っ暗に表示される不具合も発生しています。 主な原因として考えられるのが、画像や動画の容量が大きすぎることです。 この画像や動画が真っ暗に表示される不具合の対処法として、インスタグラム側で公表しています。 スマホ版のインスタグラムで、「設定」を開きます。 次に、「アップロードする画像」を選択してタップします。 「ベーシック」を選択して終わりです。 このベーシックに変更すると、画像や動画が真っ暗になる不具合が改善されることがあります。 このベーシックにすると、投稿する画質が悪くなるので、画質が気になる方はベーシックに変更するのではなく、画像のサイズを縮小したり、複数枚の投稿を控えると回避できる可能性があります。 インスタグラムで、画像や動画が見れない、画像が開かない、インスタグラムに繋がらないなどの不具合の原因と対処法をまとめます。 アプリを再起動させる• Wi-Fiに接続されているか、通信容量が残っているか• TwitterなどのSNSやweb版でインスタグラムの画像が見れるか確認する• PC版でインスタグラムの画像や動画見れるか確認する• 画像を見たいアカウントからブロックされていないか確認する これらの対処法で画像や動画が見れない不具合が改善されることが多いです。 インターネットが繋がらない状況だともちろん、インスタグラムの画像など見ることができないので、インスタグラムに繋がらないときは、ネット環境が整っているか大切です。 また、インスタグラムで真っ白になる不具合の対処法としては、複数枚投稿すると発生しやすいので枚数を減らして投稿する。 PC版では、ログアウトした状態でインスタグラムを開くtと、画像が見れない不具合が発生します。 インスタグラムの画像や動画が真っ暗になる不具合の対処法は、投稿する画像や動画の容量が大きく、インスタグラム内の、キャッシュの容量が重くなっていることで発生することが多いです。 インスタグラムの設定で「ベーシック」にして画質を落とすか、画像や動画のサイズを縮小して投稿することで、不具合の発生を回避することができます。 インターネットで画像や動画が見れない原因として、もう1つ考えらるのが見たい画像を投稿しているアカウント側が、投稿を非公開に設定していたり、自身をブロックしているとみることはできません。 ですが、ブロックの場合web版でそのアカウントを検索すると、投稿している画像や動画を見ることができます。 自身の投稿を見られたくない場合は、非公開にした方が完全に見れない状態にすることができます。 またインスタグラム側で、投稿された画像や動画が、規約に違反している内容だと画像が見れなくなることもあります。 画像や動画を投稿する際は、見る側が不快に思う投稿は避け、ユーザー同士が快適に楽しく使える環境づくりも大切なことだと思います。

次の