スギ薬局 waon。 「スギ薬局」でWAON(ワオン)は支払い・決済方法に使える?使えない?

【電子マネー】WAONはスギ薬局で使える?ポイント二重取りは?

スギ薬局 waon

ポイントカード スギポイントカード 100円で1ポイント貯まり、各種景品やANAマイルと交換可能(500ポイントが100マイル)。 貯まりやすいポイント スギポイント 現金いらず得点 4. 9点(5点満点中) ほぼ全ての電子マネーが使えるようになった。 公式HP 概要• スギ薬局で使える電子マネー スギ薬局では 楽天Edy、nanaco、WAON、SuicaやPASMO、Kitaca、TOICA、manaca 、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの各種交通系電子マネー、ポストペイ型のiD、QUICPayが利用可能です。 2018年の3月から一斉に導入されました。 LINE Payカード、ソフトバンクカード、au PAY プリペイドカードプリペイドカードなどの各種国際ブランド付きカードも利用可能です。 スギ薬局でクレジットカードは使える? スギ薬局では VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 オリジナルのクレジットカードとしてスギグループカードというクレジットカードがUFJニコスとJCBから発行されています。 スギポイントカードにクレジットカード機能がついたもので、年に1回利用すれば年会費は無料です(利用がなければ1,250円(税別))。 通常のポイントカードだと100円で1ポイントですが、このスギグループカードでスギ薬局で支払うと100円で2ポイントが貯まります(還元率2%)。 また、3万円までサインレスで決済可能となっています。 スギ薬局以外で使った場合にはNICOS発行のものだとワイワイポイントが、JCB発行のものだとOkiDokiポイントが貯まります(スギ薬局ではポイントがダブルで貯まる)。 スギ薬局で使えるQRコード決済 スギ薬局では、 PayPay、LINE Pay、d払い、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、ゆうちょPay、J-Coin、りそなWallet、AliPay、WeChat Payが使えます(グループのジャパンでも対応)。 POSAカードや商品券の購入には利用不可です。 スギ薬局で貯まるポイント スギ薬局では自社でポイントカードのスギポイントカードを発行しています。 スギ薬局、スギドラッグ、ドラッグスギ、エスプラスなどスギ薬局グループで貯まるポイントカードです。 入会金は無料、スギ薬局で買い物をした際に 100円で1スギポイントが貯まります。 貯まったポイントは、 各種景品と交換するか、500ポイントが100マイルのレートでANAマイルへと交換することが可能です(交換できる景品はで検索可能です)。 1ポイント1円で使えたほうが嬉しい気がしますが、ポイント有効期限は10年と長いので貯めやすいポイントです。 スギ薬局で使える商品券・ギフトカード スギ薬局ではVJAギフトカード、JCBギフトカード、NICOSギフトカード、UCギフトカードのクレカ系ギフトカードが使えます(お釣りは出ない)。 その他、ビール共通券、ハーゲンダッツミニカップギフト券、お米券、スギ薬局の商品券、スギホールディングスの株主優待であるお買い物券(100株で3,000円相当、1,000株で5,000円相当)なども使えます。 スギ薬局で使えるクーポン(スギともアプリ) スギ薬局ではスギともアプリというオリジナルのアプリを提供しており、そのアプリ上でクーポンを発行しています。 クーポンは発行してから1時間しか使えないので、使う直前にタップしましょう。 店頭で画面に表示されるバーコードを提示すればOKです。 普段利用する店舗を登録しておけばお得情報なども見やすいので、ヘビーユーザーの方はインストールしておきましょう。 アプリ上にポイントカード機能がついていれば尚良かと・・・。 主要電子マネーは全て対応しており、当然クレジットカードも使えるため現金は不要となりました。

次の

スギ薬局でお得に利用できるクレジットカード

スギ薬局 waon

ポイントカード スギポイントカード 100円で1ポイント貯まり、各種景品やANAマイルと交換可能(500ポイントが100マイル)。 貯まりやすいポイント スギポイント 現金いらず得点 4. 9点(5点満点中) ほぼ全ての電子マネーが使えるようになった。 公式HP 概要• スギ薬局で使える電子マネー スギ薬局では 楽天Edy、nanaco、WAON、SuicaやPASMO、Kitaca、TOICA、manaca 、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの各種交通系電子マネー、ポストペイ型のiD、QUICPayが利用可能です。 2018年の3月から一斉に導入されました。 LINE Payカード、ソフトバンクカード、au PAY プリペイドカードプリペイドカードなどの各種国際ブランド付きカードも利用可能です。 スギ薬局でクレジットカードは使える? スギ薬局では VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 オリジナルのクレジットカードとしてスギグループカードというクレジットカードがUFJニコスとJCBから発行されています。 スギポイントカードにクレジットカード機能がついたもので、年に1回利用すれば年会費は無料です(利用がなければ1,250円(税別))。 通常のポイントカードだと100円で1ポイントですが、このスギグループカードでスギ薬局で支払うと100円で2ポイントが貯まります(還元率2%)。 また、3万円までサインレスで決済可能となっています。 スギ薬局以外で使った場合にはNICOS発行のものだとワイワイポイントが、JCB発行のものだとOkiDokiポイントが貯まります(スギ薬局ではポイントがダブルで貯まる)。 スギ薬局で使えるQRコード決済 スギ薬局では、 PayPay、LINE Pay、d払い、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、ゆうちょPay、J-Coin、りそなWallet、AliPay、WeChat Payが使えます(グループのジャパンでも対応)。 POSAカードや商品券の購入には利用不可です。 スギ薬局で貯まるポイント スギ薬局では自社でポイントカードのスギポイントカードを発行しています。 スギ薬局、スギドラッグ、ドラッグスギ、エスプラスなどスギ薬局グループで貯まるポイントカードです。 入会金は無料、スギ薬局で買い物をした際に 100円で1スギポイントが貯まります。 貯まったポイントは、 各種景品と交換するか、500ポイントが100マイルのレートでANAマイルへと交換することが可能です(交換できる景品はで検索可能です)。 1ポイント1円で使えたほうが嬉しい気がしますが、ポイント有効期限は10年と長いので貯めやすいポイントです。 スギ薬局で使える商品券・ギフトカード スギ薬局ではVJAギフトカード、JCBギフトカード、NICOSギフトカード、UCギフトカードのクレカ系ギフトカードが使えます(お釣りは出ない)。 その他、ビール共通券、ハーゲンダッツミニカップギフト券、お米券、スギ薬局の商品券、スギホールディングスの株主優待であるお買い物券(100株で3,000円相当、1,000株で5,000円相当)なども使えます。 スギ薬局で使えるクーポン(スギともアプリ) スギ薬局ではスギともアプリというオリジナルのアプリを提供しており、そのアプリ上でクーポンを発行しています。 クーポンは発行してから1時間しか使えないので、使う直前にタップしましょう。 店頭で画面に表示されるバーコードを提示すればOKです。 普段利用する店舗を登録しておけばお得情報なども見やすいので、ヘビーユーザーの方はインストールしておきましょう。 アプリ上にポイントカード機能がついていれば尚良かと・・・。 主要電子マネーは全て対応しており、当然クレジットカードも使えるため現金は不要となりました。

次の

【裏ワザ】WAON残高を現金化する意外過ぎる方法!返品しなくても可能

スギ薬局 waon

ポイントカード スギポイントカード 100円で1ポイント貯まり、各種景品やANAマイルと交換可能(500ポイントが100マイル)。 貯まりやすいポイント スギポイント 現金いらず得点 4. 9点(5点満点中) ほぼ全ての電子マネーが使えるようになった。 公式HP 概要• スギ薬局で使える電子マネー スギ薬局では 楽天Edy、nanaco、WAON、SuicaやPASMO、Kitaca、TOICA、manaca 、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの各種交通系電子マネー、ポストペイ型のiD、QUICPayが利用可能です。 2018年の3月から一斉に導入されました。 LINE Payカード、ソフトバンクカード、au PAY プリペイドカードプリペイドカードなどの各種国際ブランド付きカードも利用可能です。 スギ薬局でクレジットカードは使える? スギ薬局では VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 オリジナルのクレジットカードとしてスギグループカードというクレジットカードがUFJニコスとJCBから発行されています。 スギポイントカードにクレジットカード機能がついたもので、年に1回利用すれば年会費は無料です(利用がなければ1,250円(税別))。 通常のポイントカードだと100円で1ポイントですが、このスギグループカードでスギ薬局で支払うと100円で2ポイントが貯まります(還元率2%)。 また、3万円までサインレスで決済可能となっています。 スギ薬局以外で使った場合にはNICOS発行のものだとワイワイポイントが、JCB発行のものだとOkiDokiポイントが貯まります(スギ薬局ではポイントがダブルで貯まる)。 スギ薬局で使えるQRコード決済 スギ薬局では、 PayPay、LINE Pay、d払い、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、ゆうちょPay、J-Coin、りそなWallet、AliPay、WeChat Payが使えます(グループのジャパンでも対応)。 POSAカードや商品券の購入には利用不可です。 スギ薬局で貯まるポイント スギ薬局では自社でポイントカードのスギポイントカードを発行しています。 スギ薬局、スギドラッグ、ドラッグスギ、エスプラスなどスギ薬局グループで貯まるポイントカードです。 入会金は無料、スギ薬局で買い物をした際に 100円で1スギポイントが貯まります。 貯まったポイントは、 各種景品と交換するか、500ポイントが100マイルのレートでANAマイルへと交換することが可能です(交換できる景品はで検索可能です)。 1ポイント1円で使えたほうが嬉しい気がしますが、ポイント有効期限は10年と長いので貯めやすいポイントです。 スギ薬局で使える商品券・ギフトカード スギ薬局ではVJAギフトカード、JCBギフトカード、NICOSギフトカード、UCギフトカードのクレカ系ギフトカードが使えます(お釣りは出ない)。 その他、ビール共通券、ハーゲンダッツミニカップギフト券、お米券、スギ薬局の商品券、スギホールディングスの株主優待であるお買い物券(100株で3,000円相当、1,000株で5,000円相当)なども使えます。 スギ薬局で使えるクーポン(スギともアプリ) スギ薬局ではスギともアプリというオリジナルのアプリを提供しており、そのアプリ上でクーポンを発行しています。 クーポンは発行してから1時間しか使えないので、使う直前にタップしましょう。 店頭で画面に表示されるバーコードを提示すればOKです。 普段利用する店舗を登録しておけばお得情報なども見やすいので、ヘビーユーザーの方はインストールしておきましょう。 アプリ上にポイントカード機能がついていれば尚良かと・・・。 主要電子マネーは全て対応しており、当然クレジットカードも使えるため現金は不要となりました。

次の