プレステ 4 面白い ゲーム。 PS4の面白いおすすめゲームソフト一覧

PS4の無料ゲームで最高に面白い神ゲー13選!!【2020年最新】

プレステ 4 面白い ゲーム

もくじ• 前作はオンライン対応だった為に、しばらくドラクエを遊んでいない人も多いでしょう! 物語は、 ロトシリーズとのつながりが密接で、初代の世代の方も興味を持ちやすいです。 「ロトの勇者・りゅうおう」などの貴重な話も終盤では語られます。 旅の仲間は最大8人で、バトル中も自由に入れ替えて戦えます。 お色気キャラもいるので、それもお楽しみに 笑 スキポイントで自分好みにスキルを習得できるのも醍醐味。 後半になるとスキルリセットが自由に出来るので、 再度スキルポイントを自由に振り分けられます。 寄り道だと、 おじさん世代を虜にしている「マジックスロット」が大人気です 笑 本格的なパチスロが楽しめるので、専用のゲームを買ったような気分になれますよ。 ドラクエシリーズで最も楽しめることが多いゲームだと言えるでしょう。 The Elder Scrolls V Skyrim オープンワールドRPGの第一人者「スカイリムシリーズ」の最新作で、全世界で数々の賞を受賞しています。 オープンワールド型のRPGがやりたいなら、迷わずにこれを選択して下さい! 目に見える風景には全て行くことができます。 それぞれの場所でサブクエストも豊富に発生するので、飽きることも有りません。 町や村では、まるで本当に存在するかのように自然に生活する人々。 プレイヤーは自宅を持ったり、家族を作ったりすることも可能。 キャラ育成の自由度も無限大で、プレイヤーによって全く違ってきます。 デメリットとしては、 「なんでも出来過ぎるので何をしていいか分からない」という事 笑 一応、ドラゴンを倒すという目的はありますけどね。 逆に、自分で自由にRPGを作っていく感覚を味わいたい方は向いています。 「ただただ膨大な時間を一つのRPGで消費したい」という方は、PS4ではこのゲームが一番向いていると言えそうです! PSVRをお持ちの方はVR版のプレイも検討しましょう。 ペルソナ5 大人気RPG「ペルソナシリーズ」の最新作です。 シリーズ特有のポップなデザインと、個性的なキャラクターが魅力の作品です。 まるでアニメの中で動いているような感覚になりますね。 都会の街並みがメインになるので、 他のRPGより日常感の強いゲームです。 日常と非日常が上手に混在している世界と言う感じですね。 前作のダンジョン自動生成も改良されており、単純な構造にはならないようになっています。 「バレンタインイベント」などの季節ごとのイベントも豊富で、キャラ同士の恋愛模様や、ユニークなやり取りが存分の楽しめるでしょう! 王道のドラクエ以外でJRPGをやりたい方は、ペルソナ5は最もおすすめできます。 テイルズ オブ ベルセリア 大人気RPG「テイルズシリーズ」の作品です。 しかし、 そんなファンを呼び戻したのが今作です! 今作は、 「ストーリー・キャラ」が特に評価が高いです。 主人公のベルベットは、「大きな闇を抱えた黒髪ロングでスタイル抜群な女性」です。 容姿に惹かれる人も多いと思いますが、そんな女性が復讐をするのが物語の軸となっています。 仲間にも大きな闇を背負うやつもいて、 主人公以外でも濃厚なシナリオが楽しめます。 バトルは爽快感はあるものの、一定の制約があるので少し難解な部分も。 NieR:Automata 今作は、 PS4の国産アクションRPGの最高傑作との呼び声も高いです。 キャラのビジュアルに関しては、コラボも多いので見たことがあるかも知れませんね。 今作の最大の特徴は、 「周回を前提として練られたシナリオ」です! 一周辺り数時間程度で終わらせることも可能で、 取る行動によってエンディングが細かく分岐していきます。 また、発生するサブクエストも豊富で、物語に更なる深みを与えます。 単純に歩き回るだけでも、 美しくも切ない世界観とBGMに心を奪われることでしょう。 アクションも60fpsで滑らかですし、常に快適な操作を約束してくれます。 少しとっつきにくいと感じるかも知れませんが、ライト層からの評価もとても高いです! 「PS4でアクションRPGをやりたい」 なら、真っ先におすすめしたい作品です。

次の

人気のPS4ゲームソフト おすすめ6選と期待の2本!【プレステ4】

プレステ 4 面白い ゲーム

もくじ• 前作はオンライン対応だった為に、しばらくドラクエを遊んでいない人も多いでしょう! 物語は、 ロトシリーズとのつながりが密接で、初代の世代の方も興味を持ちやすいです。 「ロトの勇者・りゅうおう」などの貴重な話も終盤では語られます。 旅の仲間は最大8人で、バトル中も自由に入れ替えて戦えます。 お色気キャラもいるので、それもお楽しみに 笑 スキポイントで自分好みにスキルを習得できるのも醍醐味。 後半になるとスキルリセットが自由に出来るので、 再度スキルポイントを自由に振り分けられます。 寄り道だと、 おじさん世代を虜にしている「マジックスロット」が大人気です 笑 本格的なパチスロが楽しめるので、専用のゲームを買ったような気分になれますよ。 ドラクエシリーズで最も楽しめることが多いゲームだと言えるでしょう。 The Elder Scrolls V Skyrim オープンワールドRPGの第一人者「スカイリムシリーズ」の最新作で、全世界で数々の賞を受賞しています。 オープンワールド型のRPGがやりたいなら、迷わずにこれを選択して下さい! 目に見える風景には全て行くことができます。 それぞれの場所でサブクエストも豊富に発生するので、飽きることも有りません。 町や村では、まるで本当に存在するかのように自然に生活する人々。 プレイヤーは自宅を持ったり、家族を作ったりすることも可能。 キャラ育成の自由度も無限大で、プレイヤーによって全く違ってきます。 デメリットとしては、 「なんでも出来過ぎるので何をしていいか分からない」という事 笑 一応、ドラゴンを倒すという目的はありますけどね。 逆に、自分で自由にRPGを作っていく感覚を味わいたい方は向いています。 「ただただ膨大な時間を一つのRPGで消費したい」という方は、PS4ではこのゲームが一番向いていると言えそうです! PSVRをお持ちの方はVR版のプレイも検討しましょう。 ペルソナ5 大人気RPG「ペルソナシリーズ」の最新作です。 シリーズ特有のポップなデザインと、個性的なキャラクターが魅力の作品です。 まるでアニメの中で動いているような感覚になりますね。 都会の街並みがメインになるので、 他のRPGより日常感の強いゲームです。 日常と非日常が上手に混在している世界と言う感じですね。 前作のダンジョン自動生成も改良されており、単純な構造にはならないようになっています。 「バレンタインイベント」などの季節ごとのイベントも豊富で、キャラ同士の恋愛模様や、ユニークなやり取りが存分の楽しめるでしょう! 王道のドラクエ以外でJRPGをやりたい方は、ペルソナ5は最もおすすめできます。 テイルズ オブ ベルセリア 大人気RPG「テイルズシリーズ」の作品です。 しかし、 そんなファンを呼び戻したのが今作です! 今作は、 「ストーリー・キャラ」が特に評価が高いです。 主人公のベルベットは、「大きな闇を抱えた黒髪ロングでスタイル抜群な女性」です。 容姿に惹かれる人も多いと思いますが、そんな女性が復讐をするのが物語の軸となっています。 仲間にも大きな闇を背負うやつもいて、 主人公以外でも濃厚なシナリオが楽しめます。 バトルは爽快感はあるものの、一定の制約があるので少し難解な部分も。 NieR:Automata 今作は、 PS4の国産アクションRPGの最高傑作との呼び声も高いです。 キャラのビジュアルに関しては、コラボも多いので見たことがあるかも知れませんね。 今作の最大の特徴は、 「周回を前提として練られたシナリオ」です! 一周辺り数時間程度で終わらせることも可能で、 取る行動によってエンディングが細かく分岐していきます。 また、発生するサブクエストも豊富で、物語に更なる深みを与えます。 単純に歩き回るだけでも、 美しくも切ない世界観とBGMに心を奪われることでしょう。 アクションも60fpsで滑らかですし、常に快適な操作を約束してくれます。 少しとっつきにくいと感じるかも知れませんが、ライト層からの評価もとても高いです! 「PS4でアクションRPGをやりたい」 なら、真っ先におすすめしたい作品です。

次の

人気のPS4ゲームソフト おすすめ6選と期待の2本!【プレステ4】

プレステ 4 面白い ゲーム

2020年1月15日内容を更新しました。 ps4のおすすめゲームソフトをご紹介させて頂きます。 RPG、FPSに限らず2020年の現行最新据え置きハードであるPS4。 処理能力を生かしたリアルなグラフィックも魅力ですが、国内海外問わず盛んなオンライン対戦、協力プレイといった様々なプレイスタイルを楽しめるのもポイント。 海外の方が発売日が早く、2ch等で物議をかもしつつ発売タイトルの発表等で盛り上がる中、2014年に本体発売と同時にソフトも次々に発売されはじめ、2015年にはドラゴンボール、ドラクエヒーローズ、ワンピースといったメジャーなタイトルもリリースされていきました。 2016年にはダークソウル3、アイマス新作、サモンナイト6といったコアなファンも多いシリーズの展開も始まり、PS3からの移行も落ち着いてきたというところでしょうか。 ところでPS4はソニーの最新ハードということで、現在進行形でソフトがどんどんリリースされています。 クソゲー扱いされたり、低評価だったりするソフトも中にはありますが、そんなソフトでも1000円近い買取価格だったりも。 「PS4ソフトはまだまだ売ると高い」ということです。 その分中古販売価格も高めで気になっているけどやっていないソフトもあるのではないでしょうか。 そこでおすすめなのが 店舗持ち込み買取よりも断然得な宅配買取サービスで売ってみることです。 宅配買取サービスはGEOやブックオフなどに比べ買取金額がそこそこ高い傾向があるからです。 店舗だと人件費などがありますが、宅配買取だと不要なのでその分高く買ってくれます。 キャンペーンも豊富で割増金額があることも。 宅配買取で一番おすすめなのは !! 面倒な会員登録なしの上、5点以上で送料・手数料が無料になります。 「やっぱりキャンセルで!売らない!」となった時の返送料も無料なので安心です。 当日15時までの申し込みで当日に来てくれるフットワークの軽さもおすすめポイント。 『SIMPLE2000シリーズ』から生まれた「THE 地球防衛軍」。 今は独立した作品となっており、その中でも魅力的な「地球防衛軍4. 1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」は今までファンだけでなく、これからTPSを手にとって遊ぼうと考えている方にもオススメの作品です。 更に「地球防衛軍4」の時よりもPS4へ移行した事でフルHD画質で楽しめる事を始め、 ミッション数が増加しました。 元々多かった武器も更に増え、戦闘のバリエーションが非常に増えた事が挙げられます。 今までは敵だけにロボットが存在しましたが、歩行要塞バラム等の大型ビーグルも使用可能になり、迫力ある戦闘が楽しめる様になりました。 やりこみ要素が非常に多いので、長時間遊べる事、難易度の調整も出来るので、TPS初心者にもステップアップしていける作品だと感じています。 友達との画面分割プレイや、オンラインマルチプレイも出来るので、大勢で楽しみたいと言う方には本当にオススメの作品で、是非、手に取って楽しんで頂きたい作品です。 ファイナルファンタジーシリーズのオンラインゲームです。 オンラインとしては、前作のXIに続く2作目となります。 広大なフィールドや個性的な街並み、クエスト中のムービーやキャラクターのグラフィック等、日本人好みなタッチで本当に綺麗です。 また、様々な場所で出会うプレイヤー達と共に、協力しながら強敵を倒すハードな冒険から、一緒にお宝を探しに出掛けたりする手軽な冒険まで、内容の異なるコンテンツがいくつもあります。 ガッツリ遊びたい人やまったり遊びたい人それぞれが、プレイスタイルによって遊び方を選べる事も特徴です。 仲間を集めて遊びたい人は、フレンドをたくさん作ったり、フリーカンパニーという団体に所属する事で仲間がすぐに出来ます。 一人で遊びたい人は、コンテンツファインダーという自動マッチングシステムを利用して進める事が出来るので、オンラインゲームだからといって無理に他のプレイヤーと関わる必要もありません。 ただ、難関なダンジョンを仲間と共に失敗を重ねながらクリアした時の感動は、言葉では言い表せないものがあるので、個人的には気心知れた仲間達と冒険を進めて行く事をお勧めします。 現代を舞台とする人気RPGシリーズ「ペルソナ」の第5作目。 前作「ペルソナ4」の発売から8年、ファンが待望したシリーズ最新作です。 PVを見てすぐに気づくのは、凝りに凝ったハイセンスな演出の数々ですが、決して見た目だけの作品ではなく、中身も十分すぎるくらいに伴った作品に仕上がっています。 独自の「ペルソナ」システムを軸に、属性相性を重視したバトルシステムは安定の出来。 今回はそれに加え、スニーキングアクション要素の導入、ダンジョンギミックの充実によって、ダンジョン攻略が格段にパワーアップし、ゲーム性がより隙のないものになっています。 また、元々キャラクター、シナリオの出来の良さに定評のあるシリーズでもあるのですが、 今回は特に鳥肌の立つ内容でした。 起承転結の転の部分をオープニングに持ってきて、主人公の回想という形でその時点まで物語を進める構成がまず大正解。 どのようにして主人公はその状況に追い込まれたのか?という疑問がぐいぐいとプレイヤーを引っ張ります。 数々の協力者たちとのサブシナリオもどれもが先の気になる内容で、つい「もう少し…」「もうちょっとだけ…」とプレイ時間が伸びてしまいます。 シナリオについてもう一点、是非とも評価しておきたいのは、社会批判の意識の高さです。 必ずしも批判意識の高い作品が偉いわけではないですが、エンターテイメントに社会的、政治的な要素を込めにくいこの時代に、お上にも大衆にも媚びずこのシナリオを発表した制作チームの姿勢は、高く評価されるべきだと思います。 ファミコンからプレステなどで、ファイナルファンタジーシリーズは14作品発売されてきました。 そしてPS4で15作品目が発売。 ターン制のバトルから自分でキャラクターを操作するタイプに変わりました。 アクションが苦手でも、イージーモードがあるから安心です。 自分はノーマルでスタート。 敵モンスターには懐かしのボムやトンベリ。 そしてチョコボに乗ってフィールドを移動できる! PS4の画質ならではの草原や砂漠、雪山などの綺麗さがありました。 一番は水の都、建物や街並みが綺麗すぎてFFをプレイしていることを忘れかけました。 もちろん、ムービーシーンは映画を観ているかのよう。 泣ける場面がさらに際立ちましたね… ゲーム内容で驚いたのはクリア後のダンジョン。 8時間かけてのクリアは達成感と疲労感が凄かったです。 戦闘をたくさんこなしていくのも良いですが、操作重視のダンジョンもあるとは思わなかったです。 ストーリー・綺麗な映像・アクション性どれをとってもオススメでやりこめるゲームでした! トム・クランシーシリーズのFPS。 シリーズ初のオープンワールドゲームです。 オンラインRPGを謳っていますが、レインボーシックスシリーズと比較するとストーリー性はあまりありません。 またステルス要素もないため、同シリーズスプリンターセルとも一線を画したゲームとなっています。 そんな本作品の魅力は、オンライン上での協力プレー。 装備の多様性も特徴で、アイテム収集要素もあります。 軽いストーリーのあるモンハン系ゲームと考えるとイメージしやすいでしょう。 モンハンとFPSが好き、という方にはオススメの一作です。 2012年に発売されたPCゲーム、アクションRPG『ディアブロ3』のPS4移植版。 ディアブロを倒すというストーリーは設定されていますが、ストーリーモードクリア後に何度も繰り返しプレーを楽しむやり込み系ゲームです。 キャラクターのレベルを一定以上に上げると、各能力値を上げることができるパラゴンポイントが取得でき、このポイントを別のキャラクターに引き継げるところが面白いところ。 レベル1のキャラなのに、能力値が高く異常に強い…なんてことができます。 その他にも貴重なアイテムを集める等のやり込み要素も数多く用意されており、飽きるまではとことんやり尽くすことができる作品です。 PS3でも同ゲームは発売されていますが、ロード時間が短いPS4が断然オススメです。 これは国民的ビッグタイトルのドラゴンクエストと無双シリーズがタッグを組んだ作品になります。 ドラゴンクエストに声優陣による音声吹替が入るとのことで不安でしたが、違和感は最初だけでプレイしていくうちに慣れてしまいました。 無双といえば雑魚キャラクターを倒すだけというイメージがあります。 しかしドラゴンクエストお馴染みのボスを登場させることによって、強敵との戦いを演出しています。 またステージごとにギミックや目標を用意することでマンネリ化しないような試みも見られます。 登場するキャラクターたちも魔法や技によって個性が引き出されて、シリーズの世界観が壊されていません。 ドラゴンクエストと無双の融合がうまくできていて面白いゲームでした。

次の