ファイアー エムブレム スカウト。 【ファイアーエムブレム風花雪月】他学級の生徒をスカウトする方法

FE風花雪月 スカウト上限(人数制限)!おすすめ生徒とコツ・引き抜き条件!支援値の影響も?エーデルガルトでヒルダはスカウトできない?【ファイアーエムブレム】

ファイアー エムブレム スカウト

黒鷲学級のスカウト条件 支援度Cでのスカウト成功時のステータスを掲載しています。 特定の条件を超えれば自動で仲間になる、もしくはスカウトが可能となる。 スカウトのコツ・テクニック 支援レベルを上げると要求水準が下がる スカウトしたいキャラの支援レベルを上げておくとスカウト時に必要な技能レベルの水準が下がる。 レベルの低い技能でもスカウトしやすくなるため、スカウトしたいキャラの支援値を積極的に上げていこう。 ステータス・技能レベルを上げる 主人公のステータスと技能レベルがトリガー スカウトを成功させるには、キャラごとに要求される 主人公のステータスと技能レベルを一定まで上げる必要がある。 条件に達していないとスカウトできないので注意しよう。 失敗しても日にちが変われば再びスカウトが可能になる。 技能レベル上げは教員研修がおすすめ キャラ 指導可能な技能 剣術、格闘術、信仰、理学 槍術、弓術 斧術、格闘術、重装 弓術、理学、馬術 剣術、格闘術 槍術、斧術、重装、馬術 槍術、指揮、馬術 剣術、信仰、飛行 剣術、槍術、斧術、指揮、飛行 技能レベル上げは、週末にできる散策内で教員研修を行うと効率よく上げられる。 教員研修では、戦闘であまり使わない技能を優先して上げるのがおすすめだ。 スカウトのやり方 散策中にキャラに話しかけよう 週末に行われる散策の際に、学校内にいる一部の生徒に話掛けることでスカウトの選択肢が発生する。 スカウトには時間消費が無いので、気軽に行おう。 スカウトコマンドには出現条件がある キャラによって、スカウトコマンドが解放される時期が存在する。 現時点でスカウトのできないキャラでも、 ストーリーを進めていくとコマンドが解放される可能性があるので、随時確認してみよう。 第二部ではスカウト方法が一部変更 第二部のスカウト動画 【ネタバレ注意】 第二部では特定のルートで 散策でのスカウトができなくなる。 しかし、課題出撃で特定の敵を撃破すると仲間にする選択肢が表示され、マップクリア後から仲間にできる。 2章の各学級のスカウトシステムについては現在調査中です。 1章とはスカウト方法や条件が異なる可能性があります。 判明次第、随時記載していきます。 スカウト数の上限は? スカウト上限はなし スカウトできる仲間の数に制限はない。 スカウトすると副官設定などで戦略に幅が出せるので、基本的にはスカウトしたほうが良い。 ストーリー重視の人は注意! 出撃中に、敵との掛け合いが発生することがある。 しかし、スカウトで仲間にしていると、掛け合いが発生しなくなり、やや味気なくなってしまう。 ストーリーを全力で楽しみたい人は、極力スカウトしないこと。 スカウトのメリット 教育や戦闘を行うことができる スカウトに成功した生徒は、主人公の学級の生徒として教育や戦闘を行うことができる。 編成の幅が広がり、普段とは違う戦法が取れるようになる。 スカウトしたキャラの外伝が発生する スカウトで仲間にすると、スカウトしたキャラの外伝が発生することがある。 外伝ではそのキャラのストーリーが楽しめるほか、クリア時に優秀な武器を入手できる事がある。 生徒以外もスカウトできる スカウトできるキャラは、 教員なども対象になっている。 話しかけて「スカウト」の選択肢があるキャラは積極的にスカウトしてみよう。 一部生徒はスカウト不可 各学級の級長や補佐など重要な人物のスカウトは不可能。 諦めて他のキャラをスカウトしよう。 ファイアーエムブレム風花雪月のその他攻略記事 FE風花雪月の初心者向け記事.

次の

【FE風花雪月】おすすめスカウトキャラクターを解説!【ファイアーエムブレム風花雪月】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ファイアー エムブレム スカウト

黒鷲学級のスカウト条件 支援度Cでのスカウト成功時のステータスを掲載しています。 特定の条件を超えれば自動で仲間になる、もしくはスカウトが可能となる。 スカウトのコツ・テクニック 支援レベルを上げると要求水準が下がる スカウトしたいキャラの支援レベルを上げておくとスカウト時に必要な技能レベルの水準が下がる。 レベルの低い技能でもスカウトしやすくなるため、スカウトしたいキャラの支援値を積極的に上げていこう。 ステータス・技能レベルを上げる 主人公のステータスと技能レベルがトリガー スカウトを成功させるには、キャラごとに要求される 主人公のステータスと技能レベルを一定まで上げる必要がある。 条件に達していないとスカウトできないので注意しよう。 失敗しても日にちが変われば再びスカウトが可能になる。 技能レベル上げは教員研修がおすすめ キャラ 指導可能な技能 剣術、格闘術、信仰、理学 槍術、弓術 斧術、格闘術、重装 弓術、理学、馬術 剣術、格闘術 槍術、斧術、重装、馬術 槍術、指揮、馬術 剣術、信仰、飛行 剣術、槍術、斧術、指揮、飛行 技能レベル上げは、週末にできる散策内で教員研修を行うと効率よく上げられる。 教員研修では、戦闘であまり使わない技能を優先して上げるのがおすすめだ。 スカウトのやり方 散策中にキャラに話しかけよう 週末に行われる散策の際に、学校内にいる一部の生徒に話掛けることでスカウトの選択肢が発生する。 スカウトには時間消費が無いので、気軽に行おう。 スカウトコマンドには出現条件がある キャラによって、スカウトコマンドが解放される時期が存在する。 現時点でスカウトのできないキャラでも、 ストーリーを進めていくとコマンドが解放される可能性があるので、随時確認してみよう。 第二部ではスカウト方法が一部変更 第二部のスカウト動画 【ネタバレ注意】 第二部では特定のルートで 散策でのスカウトができなくなる。 しかし、課題出撃で特定の敵を撃破すると仲間にする選択肢が表示され、マップクリア後から仲間にできる。 2章の各学級のスカウトシステムについては現在調査中です。 1章とはスカウト方法や条件が異なる可能性があります。 判明次第、随時記載していきます。 スカウト数の上限は? スカウト上限はなし スカウトできる仲間の数に制限はない。 スカウトすると副官設定などで戦略に幅が出せるので、基本的にはスカウトしたほうが良い。 ストーリー重視の人は注意! 出撃中に、敵との掛け合いが発生することがある。 しかし、スカウトで仲間にしていると、掛け合いが発生しなくなり、やや味気なくなってしまう。 ストーリーを全力で楽しみたい人は、極力スカウトしないこと。 スカウトのメリット 教育や戦闘を行うことができる スカウトに成功した生徒は、主人公の学級の生徒として教育や戦闘を行うことができる。 編成の幅が広がり、普段とは違う戦法が取れるようになる。 スカウトしたキャラの外伝が発生する スカウトで仲間にすると、スカウトしたキャラの外伝が発生することがある。 外伝ではそのキャラのストーリーが楽しめるほか、クリア時に優秀な武器を入手できる事がある。 生徒以外もスカウトできる スカウトできるキャラは、 教員なども対象になっている。 話しかけて「スカウト」の選択肢があるキャラは積極的にスカウトしてみよう。 一部生徒はスカウト不可 各学級の級長や補佐など重要な人物のスカウトは不可能。 諦めて他のキャラをスカウトしよう。 ファイアーエムブレム風花雪月のその他攻略記事 FE風花雪月の初心者向け記事.

次の

【FE風花雪月】スカウト|ファイアーエムブレム 風花雪月 攻略

ファイアー エムブレム スカウト

黒鷲学級のスカウト条件 支援度Cでのスカウト成功時のステータスを掲載しています。 特定の条件を超えれば自動で仲間になる、もしくはスカウトが可能となる。 スカウトのコツ・テクニック 支援レベルを上げると要求水準が下がる スカウトしたいキャラの支援レベルを上げておくとスカウト時に必要な技能レベルの水準が下がる。 レベルの低い技能でもスカウトしやすくなるため、スカウトしたいキャラの支援値を積極的に上げていこう。 ステータス・技能レベルを上げる 主人公のステータスと技能レベルがトリガー スカウトを成功させるには、キャラごとに要求される 主人公のステータスと技能レベルを一定まで上げる必要がある。 条件に達していないとスカウトできないので注意しよう。 失敗しても日にちが変われば再びスカウトが可能になる。 技能レベル上げは教員研修がおすすめ キャラ 指導可能な技能 剣術、格闘術、信仰、理学 槍術、弓術 斧術、格闘術、重装 弓術、理学、馬術 剣術、格闘術 槍術、斧術、重装、馬術 槍術、指揮、馬術 剣術、信仰、飛行 剣術、槍術、斧術、指揮、飛行 技能レベル上げは、週末にできる散策内で教員研修を行うと効率よく上げられる。 教員研修では、戦闘であまり使わない技能を優先して上げるのがおすすめだ。 スカウトのやり方 散策中にキャラに話しかけよう 週末に行われる散策の際に、学校内にいる一部の生徒に話掛けることでスカウトの選択肢が発生する。 スカウトには時間消費が無いので、気軽に行おう。 スカウトコマンドには出現条件がある キャラによって、スカウトコマンドが解放される時期が存在する。 現時点でスカウトのできないキャラでも、 ストーリーを進めていくとコマンドが解放される可能性があるので、随時確認してみよう。 第二部ではスカウト方法が一部変更 第二部のスカウト動画 【ネタバレ注意】 第二部では特定のルートで 散策でのスカウトができなくなる。 しかし、課題出撃で特定の敵を撃破すると仲間にする選択肢が表示され、マップクリア後から仲間にできる。 2章の各学級のスカウトシステムについては現在調査中です。 1章とはスカウト方法や条件が異なる可能性があります。 判明次第、随時記載していきます。 スカウト数の上限は? スカウト上限はなし スカウトできる仲間の数に制限はない。 スカウトすると副官設定などで戦略に幅が出せるので、基本的にはスカウトしたほうが良い。 ストーリー重視の人は注意! 出撃中に、敵との掛け合いが発生することがある。 しかし、スカウトで仲間にしていると、掛け合いが発生しなくなり、やや味気なくなってしまう。 ストーリーを全力で楽しみたい人は、極力スカウトしないこと。 スカウトのメリット 教育や戦闘を行うことができる スカウトに成功した生徒は、主人公の学級の生徒として教育や戦闘を行うことができる。 編成の幅が広がり、普段とは違う戦法が取れるようになる。 スカウトしたキャラの外伝が発生する スカウトで仲間にすると、スカウトしたキャラの外伝が発生することがある。 外伝ではそのキャラのストーリーが楽しめるほか、クリア時に優秀な武器を入手できる事がある。 生徒以外もスカウトできる スカウトできるキャラは、 教員なども対象になっている。 話しかけて「スカウト」の選択肢があるキャラは積極的にスカウトしてみよう。 一部生徒はスカウト不可 各学級の級長や補佐など重要な人物のスカウトは不可能。 諦めて他のキャラをスカウトしよう。 ファイアーエムブレム風花雪月のその他攻略記事 FE風花雪月の初心者向け記事.

次の