久米 宏 nhk。 久米宏がNHKあさイチに生出演!トーク内容によく言ったや感謝の声も

久米宏のNHK『あさイチ』発言に想う

久米 宏 nhk

・国家に首根っこ握られてるのは絶対に間違ってる 久米宏はNHKに対して「NHKは民間放送になるべき」「国家に首根っこ握られてるのは絶対に間違ってる」などのコメントを約2分間にわたってトーク。 生放送なのでカットできない状態での過激発言だった。 以下は、久米宏によるNHK批判のトーク全文である。 ・久米宏のトーク全文 「言いたいのはNHKに関してですよ。 NHKは民間放送になるべきですよ。 これ大議論がありますから。 もしNHKが民間放送になってスポンサー集めたら、全滅ですよほかの民放。 一社でNHKが民放になるのは無理です。 たぶんJR方式になると思って、分割されると思うんですけど。 今かる民間の放送局は半分以上が整理整頓淘汰されますけど、僕はやっぱりね、NHKは独立した放送機関になると思うんです。 なるべきだと思う。 やっぱり人事と予算で国家に首元を握られている放送局はあっちゃいけないんですよ。 そういう国は先進国とは言えないです。 絶対報道機関は独立していなくちゃいけない。 NHKが民放になったらほかの民放はひどいめに遭う。 大変な地獄をみると思いますけど、NHKが国会だとか政府に首根っこ掴まれているような局でなくなるのだったら、そっちのほうがよほど良い社会になりますよ。 僕は放送がどうなるかというよりも、そのことだけをずっと思っているんですよ。 やっぱり政治ニュースとか、社会を伝える、社会情勢を伝える放送局が、その国家に人事と予算の首根っこ握られているというのは絶対に間違っています。 あってはいけないこと。 先進国に遭ってはいけないことです」 ・視聴者の多くが絶賛 しかしながら今回のNHK批判、視聴者の多くが絶賛しており、久米宏の発言に対して賛同している人が少なからずいることもわかった。 実際に視聴者やトーク内容を知った人たちからは「その通り」「よく言ってくれた」などの声が上がっている。 ・久米宏の発言にハラハラする出演者 久米宏は番組の番組の最後にも一枚の原稿を取り出し、トークを始めた。 また過激な発言をするのではないかと出演者の顔から笑顔が消えたが、過激な内容ではなかったため、ほっと一安心。 しかし久米宏の発言には一切触れず、次のコーナーへと移った。

次の

久米宏、NHKについて「人事と予算で、国家に首元を握られているのは間違っている」 あさイチで発言

久米 宏 nhk

久米宏の出演実現はNHKからのオファーだった 番組始まってすぐに久米宏さんから今回の出演の経緯について語り、「NHKから出てくれませんかという話があった」と自分の意思ではない事を話しました。 本意ではなかった久米宏さんに対して、司会者の華丸大吉さんや久米宏さん本人も落ち着いてないと笑いながら進めました。 NHK生放送に久米宏 久々にTVで観た。 毎週土曜のラジオは聴いてるけど、やっぱり老けたよね。 予定調和を嫌う久米宏。 この後の番組進行も無視して、スタッフは大変だったと思う。 NHKの批判もしっかり言ったし、それこそ「NHKから国民を守る党」から出馬してもおかしくないレベルだった。 NHKに久米宏さんが映っている図がすごく新鮮でした。 久米宏がNHKあさイチで語った内容に共感の嵐 久米宏さんがあさイチで語った言いたい事をまとめると、• NHKは民間放送になるべき• 人事と予算で国家に首元を握られている放送局はあっちゃいけない これを強く語っていました。 NHKが民放になったらほかの民放はひどいめに遭う。 大変な地獄をみると思いますけど、NHKが国会だとか政府に首根っこ掴まれているような局でなくなるのだったら、そっちのほうがよほど良い社会になりますよ。 僕は放送がどうなるかというよりも、そのことだけをずっと思っているんですよ。 やっぱり政治ニュースとか、社会を伝える、社会情勢を伝える放送局が、その国家に人事と予算の首根っこ握られているというのは絶対に間違っています。 先進国に遭ってはいけないことです。 「社会を伝える報道機関・NHKは、中立であるべき。 国に人事と予算を掴まれてる放送局は、先進国にあってはならない」 — happy tsusinkoko NHKあさイチを見た視聴者の反応とは まず本心をNHKで語った久米宏さんに対して共感された方もいらっしゃいますが、今回は久米宏さんに出演依頼を出したNHKに対しても立派の声が上がっていました。 「NHKは民間放送局になるべき。 国家に予算と人事を握られている放送局は、あってはならない」。 NHKあさイチで久米宏さん。 久米さん、よく言ってくれた。 ワクワクしかなかった。 まだまだ変われる、わたしも、日本も。 既に1日分の勉強をした気分。 NHKの良心社員🙌 — まーる noUt5JRCQL4jyka 終始一貫スタジオがピリピリしてる そんな中、NHKでNHKについて自説を語る。 すごいなぁ〜。 その瞬間のスタジオのピリピリ感はちゃんと見てる私に伝わりました — うさきき usakiki 久米宏さんが出た事で、視聴者もドキドキしてみていたので、ある意味エンターテイメントばりに心が震えた番組を朝からみた感じがしました。 久米宏さんのNHKに対する思いが強く伝わった朝だったと思います。 スタッフ陣もドキドキな朝だっただろうなと思います。。 久米宏さん今朝はお疲れ様でした〜!.

次の

久米宏がNHKあさイチに生出演!トーク内容によく言ったや感謝の声も

久米 宏 nhk

久米さんは 「言いたいのはNHKに関してですよ」と切り出し、こう続けた。 「 NHKはね、民間放送になるべきだと思います。 もしNHKが民間放送になり、スポンサーを集めたら、他の民放は全滅ですよ。 だから1社でNHKが民放になるのは無理です。 多分JR方式になると思うので、分割されると思うんですけど。 それにしても今ある民間の放送局は、半分以上は整理整頓、淘汰されますけど、 僕はやっぱりNHKは独立した放送機関になるべきだと思います。 人事と予算で、国家に首元を握られている放送局があっちゃいけないんですよ。 そういう国は先進国とは言えないです。 絶対報道機関は独立していないといけない。 で、NHKが民放になったら、他の民放はひどい目にあって、地獄を見ることになりますけど、 NHKが国会だとか政府に首根っこ掴まれているような放送局でなくなるんだったら、そっちの方がよほどいい社会になります。 政治ニュースとか、社会を伝える、世界情勢を伝える放送局が、その国の国家に人事と予算の首根っこを握られているのは、絶対的に間違っています。 割と似ていると言えば、似ているような気もするんです、あの頃と今って。 とっても危機感を持っていますね」と話した。 この発言に対し、近江アナウンサーが「 メディアのあり方と言いますか、情報の伝え方とか。 やっぱり同じ轍を踏んではいけないという…」と問うと、久米さんは 「 政府を強烈に批判する放送局があってしかるべきなんですよ」と応じた。 「アンチ政府、アンチ国家の放送局、新聞があってしかるべきなんですよ。 だいたいみんな同じになって。 すっかり流行語になった忖度みたいなところで、よくないと思いますよね」 そして、若い世代へのメッセージを続けた。 「政治家に限らず年寄りってあまり先の事、本気で心配してないんです。 ところが、今の日本の困ったところは、若い人が先のこと心配してないんですよ。 『なるようにしかなんないよ』って。 それはいかん。 少しでも自分の暮らしからよくしていこうと、若い人こそ思ってくれなきゃ。 それが一番心配です」 近江アナウンサーが「明後日(参院選)選挙ですから、若い人も投票にもちろん行くべきですね?」と問いかけると、久米さんは「もちろん」と答え、続けた。 「投票に行って開票特番見るのと、行かないで開票特番見るのと、開票特番との距離が違いますから。 投票して見ると特番の距離が近づくんですよ。 ぜひ開票特番を楽しんで見ようと思うんだったら、投票所へ足を運んで、夜できればぜひNHK。 一言ぐらい、お世辞言わないと(笑)」.

次の